3775993 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

himekyonの部屋

全62件 (62件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

信州の四季

2018/10/07
XML
カテゴリ:信州の四季
9月に花友さんと出かけた花探しの旅の最終回




トモエソウ(巴草)




フシグロセンノウ(節黒仙翁)



オタカラコウ(雄宝香)




オタカラコウ




オタカラコウ




キオン(黄苑




ツルキケマン(蔓黄華鬘)?




ツルキケマン?




ミゾホオズキ(溝酸漿)




ミゾホオズキ




キツネノボタン(狐の牡丹)




ミツモトソウ(水元草)














ヤクシソウ(薬師草)




ムカゴイラクサ(珠芽刺草)




ミヤマイラクサ(深山刺草)




ヤマブドウ(山葡萄)の実




ウリカエデ?




サルナシ(猿梨)の実




サンショウ(山椒)の実




フクロタケ




カエデの紅葉




リョウブ(令法)の紅葉




※※※※※※



クロスズメバチ(黒雀蜂)の巣
高い木の上に今年造った巣がありました。
日本蜜蜂飼育礫20年の「師匠」と言われている花友さんに教えていただきました。
この日は、キイロスズメバチの巣もありました。
君子危うきに近寄らず・・・






Last updated  2018/10/07 11:45:59 PM
コメント(1) | コメントを書く


2018/10/06
カテゴリ:信州の四季
9月、花友さんと出かけた信州で出会った花
さすがに秋になると白いお花が少なくなります。





チヂミザサ(縮み笹)
葉っぱが笹の葉に似ているからですが、笹の仲間ではありません。




チヂミザサ




シラネセンキュウ(白根川芎)




ヤマハハコ(山母子)




ミヤマタニソバ(深山谷蕎麦)




ミヤマタニソバ




タニソバ(谷蕎麦)




トウバナ(塔花)の仲間




フシグロ(節黒)




タネツケバナ(種付花)?




ナンバンハコベ(南蛮繁縷)




ナンバンハコベ











シロヨメナ(白嫁菜)




シロヨメナ




モミジガサ(紅葉傘)




ウバユリ(姥百合)の実
超特大でした。




イケマの実




イケマの実




ハクウンボク(白雲木)の実




ハクウンボクの実







Last updated  2018/10/09 09:21:57 PM
コメント(1) | コメントを書く
2018/10/04
カテゴリ:信州の四季
9月、花友さんと出かけた信州の花探し



カワミドリ
名前の由来は不明とか
全体に芳香があるそうなのに全然気がつかなかった
鼻が悪いのか?
植物観察は五感でと言われているのにいつも写真を撮るのがせいいっぱい
上手に撮れているわけでもないのに・・




カワミドリ




カワミドリ




カワミドリ




コシオガマ(小塩竃)
葉緑素を持ちながら、半寄生の植物
















ナベナ
花の咲いていない状態でした。




ナベナ


     

去年、別の場所で見つけたナベナです。




フジウツギ(藤空木)




セキヤノアキチョウジ(関屋の秋丁子)




セキヤノアキチョウジ




カメバヒキオコシ(亀葉引起こし)
葉っぱの先が亀のしっぽに似ているから
弘法大師が倒れていた修験者にこの葉っぱの絞り汁を飲ませたら
元気になったという伝説から




カメバヒキオコシ




ミツバフウロ(三つ葉風露)




ゲンノショウコ(現の証拠)




ゲンノショウコ(現の証拠)




ゲンノショウコ




ミゾソバ(溝蕎麦)




ミゾソバ










アキノウナギツカミ(秋の鰻攫み)




オニルリソウ(鬼瑠璃草)




オニルリソウの茎




ハナタデ(花蓼)




ハナタデ




ハナタデ





イヌタデ(犬蓼)




クサボタン(草牡丹)




クサボタン









アザミの仲間







咲き残りのヒヨドリバナ(鵯花)








咲き残りのヤマホタルブクロ(山蛍袋)




コマツナギ(駒繋ぎ)







Last updated  2018/10/09 09:19:29 PM
コメント(1) | コメントを書く
カテゴリ:信州の四季
終盤でしたが、2年ぶりの出会いになります。
トリカブトといえば、猛毒、殺人事件が起きています。
花の色は紫色のはずですが
初めて白い花を見たときは驚きました。
紫色から白に変化する途中の色もありますが、
色が褪せたのではなく、蕾の段階から白です。












































































Last updated  2018/10/04 11:29:26 PM
コメント(3) | コメントを書く
2018/10/03
カテゴリ:信州の四季
9月中旬にでかけた信州への花探し
花友さんが、去年見つけたアケボノソウの咲いている場所へ案内してくれました。
9月初旬に入笠山で見られた花よりも小ぶりの感じですが、
10数株がまとまって咲いていました。




アケボノソウ(曙草)
花びらの斑点を明け方の星に見立てたのが由来ですが
命名者は、想像力のあるロマンチストな方なのですね。









































Last updated  2018/10/03 08:42:43 PM
コメント(4) | コメントを書く
2018/09/18
カテゴリ:信州の四季
花はちょっと季節外れになりますが・・・




トチノキ(栃ノ木)の花(18年5月撮影)





高い木に咲く花





遠くに咲いている花を見たことはあるけど
改めて近くでみると小さな花がびっしりと固まって咲いていたんですね。





「トチノキ1升、ユリノキ溺れる」というくらい、蜜蜂の蜜源になるというトチノキの花
これだけ花がびっしりとついていたらたしかに花の蜜はたっぷりとあるでしょうね
蜂さんたちにとってはよいごちそうなんですね。

でも近隣の市の街路樹のトチノキ、花が咲いたのをみたのは1本だけ・・
なぜだろう???





アップにしてみても蕊はわかっても一つ一つの花の形がわかりません。
雄花と両性花があって花弁は4枚、
雄蕊が7本、雄花の雌蕊は退化して両性花の雌蕊は1本あるのだとか
見分けがつかない・・・










花探しをしていたら、花友さんが見つけてくれました。(18年9月撮影)
果皮に包まれたトキノキの種子
この外側の状態の実は何度もみたことがあったけど栃の実だったんですね。






栃の実は以前にも見たことはありました。
灰汁が強いので灰汁抜きをしないと食べられないとか
戦争のころの食糧難の時には貴重な食料だったとか








Last updated  2018/09/18 08:14:20 PM
コメント(2) | コメントを書く
2018/09/15
カテゴリ:信州の四季
花友さんと出かけた花探し

岸壁に張り付いて咲いていたダイモンジソウ





ダイモンジソウ(大文字草)
ほとんどが白色でしたが、この株だけわずかにピンク色をしていました。





ピンク色が出ていないけど
うまく色を出せなくて





















岸壁についているダイモンジソウ






















マッチ棒のような赤い葯がかわいい






苔むした岩肌にもダイモンジソウ







花花花花花



水辺に咲くクロクモソウ




クロクモソウ(黒雲草)




クロクモソウ(黒雲草)








花は終盤だったけど、小さな星型の花がかわいい











Last updated  2018/09/16 06:49:21 AM
コメント(2) | コメントを書く
2018/09/06
カテゴリ:信州の四季
今日は、マナスル山荘天文館(新館)にて、朝、花友さんと合流して花探しの後、
午後からは、別の地に移動して花探しをしました。
車を止めた横にいつもと違うピンク色のツリフネソウがありました。




ピンク色のツリフネソウ(釣舟草)

























白に近いピンク色





普通に見られるツリフネソウとピンク色のツリフネソウ





ピンク色が混じっています。




普通に見られるツリフネソウとキツリフネ















Last updated  2018/09/15 09:08:33 PM
コメント(3) | コメントを書く
2018/08/05
カテゴリ:信州の四季
ながながと続いた誕生日登山の日記は今日が最終回

今年の誕生日登山は、長野県菅平にある花の百名山根子岳
ゆっくりと花を探したかったので根子岳のピストンにしましたが、植生の違う日本百名山の四阿山にも登るべきだったかなとちょっぴり後悔

今回は孫の高校野球の試合が長野県上田市の球場であったので、応援を兼ねての登山となりました。
当日までは、別の山に登る予定でいましたが、何度か登っている根子岳の夏の花も見てみたいと
菅平高原へ
今年の春、日帰りで訪れた時に、6年前に泊まったことのあるペンションのオーナーさんと偶然にお会いして、ペンションを閉めたことをお聞きしていました。来るときは宿を紹介しますよとのことで、急遽、電話をして紹介していただきました。
宿泊のペンションはオーナーさんの家のすぐ近くで到着を見計らって、宿まで迎えに来ていただいて車で何ヶ所かお花を案内していただきました。




ユウスゲ(夕菅)
夕方から咲きだして翌朝にはしぼんでしまいます。

そろそろ咲きだす頃だと思うので見ってみましょう
ポツポツと咲きだしていましたが、すべて一番花
いいところへきましたね。


















ゼンテイカ(禅庭花)/別名 ニッコウキスゲ(日光黄菅)
こちらは終盤です。





ニッコウキスゲ





キバナノヤマオダマキ(黄花の山苧環)





キバナノヤマオダマキ





マツムシソウ(松虫草)





ハクサンフウロ(白山風露)





アズマギク(東菊)





ノコギリソウ(鋸草)
野生ではなく観賞用かな?






ヒヨドリバナ(鵯花)は蕾





トリアシショウマ(鳥足升麻)?だったかな





ハナチダケサシ(花乳茸刺し)だったかな?
上の画像と同じかな?





シシウド(猪独活)





シシウド





オニシモツケ(鬼下野)





オニシモチケ





シモツケソウ(下野草)





ヤナギラン(柳蘭)
オーナーさんはペンションをやめてからは、
春から秋は花好き仲間と花三昧で
冬はスキー三昧の悠々自適の暮らしをしているそうで
花好き仲間の家も案内していただきました。
その途中にはヤナギランが咲いていました。






ヤナギラン






キツリフネ(黄釣舟)






オトギリソウ(弟切草)の仲間






ミヤコグサ(都草)






コナスビ(小茄子)






アキノキリンソウ(秋の麒麟草)





ナワシロイチゴ(苗代苺)





ミヤマイボタ(深山水蝋)

秋にまたいらっしゃいと
宿まで送っていただきました。





ノリウツギ(糊空木)





ノリウツギ





花花花花花


菅平高原の朝
ペンションの前の林の中にウツボグサが群生していました。
朝日を浴びて輝いていました。




ウツボグサ(靭草)

























ヤマホタルブクロ(山蛍袋)










オオバギボウシ(大葉擬宝珠)


元オーナーさんとは秋の再会を約束して
菅平を後にしました。


(完)


































Last updated  2018/08/05 11:18:42 PM
コメント(2) | コメントを書く
2018/08/04
カテゴリ:信州の四季
7月11日に登った根子岳で出会った木の花と木の実
わからないものだらけで?がいっぱい




コケモモ(苔桃)





コケモモの実
少し色づいてきた





ガンコウラン(岩高蘭)
実をみることはあっても花の時期探しても花を見つけだしたことがない・・





クロマメノキ(黒豆の木)





クロマメノキ





クロマメノキ





クロマメノキの実
浅間山周辺ではアサマブドウといわれ人気の高い実










シラタマノキ(白玉の木)





クロウスゴ(黒臼子)の実が色づいていた
山のブルーベリーって言われておいしいらしいが
食べたことはない





クロウスゴの花





クロウスゴ(黒臼子)の実





オオバスノキ(大葉酢の木)?





オオバスノキ?





タカネザクラ(高嶺桜)/別名ミネザクラ(嶺桜)の実?





タカネザクラの実?





ミヤマニガイチゴ(深山苦苺)?





ミヤマニガイチゴ?





ノイバラ(野茨)





ヤマハギ(山萩)





ヤマハギ





レンゲツツジ(蓮華躑躅)の咲き残り





チョウジコメツツジ(丁子米躑躅)





チョウジコメツツジ





ウラジロヨウラク(裏白瓔珞)?
岩の隙間を歩いていたら花柄がたくさん落ちていた。
高い岩の上、望遠で撮ったけどこれが精一杯、確定できず





ミネヤナギ(嶺柳)?





ムシカリ(虫狩)/別名オオカメノキ(大亀の木)の葉
虫が好んで葉っぱを食べるから
葉っぱが亀の甲羅に似ているから





トウヒ(唐檜)? シラビソ(白桧曽)?オオシラビソ(大白桧曽)?
白っぽく見えるのはエゾマツカサアブラの幼虫が寄生している虫えい(虫こぶ)らしい





夏真っ盛りなのに、早くもナナカマド(七竃)が赤葉していた。






Last updated  2018/08/06 12:04:05 AM
コメント(2) | コメントを書く

全62件 (62件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.