822404 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

今日のご遺体

PR

全3件 (3件中 1-3件目)

1

2013年05月16日
XML
カテゴリ:
昨日の出来事

・主人誕生日
・友人からパニック電話

「どーしよ~!」と昔からの親友がメールしてきた。

「実は今朝うちのマンションで飛び降り自殺が。。。」
警察もいっぱい来ててとりあえず仕事に行ったけど、憂鬱で帰りたくないと。

「とりあえず家入れば?電話ちょうだい」と対応
1時間後電話がかかって来て
「いや~なんかキモチ悪いぃ」と。
家に入る前に買うものないのにスーパーで時間つぶして、食欲ないのに一応弁当買ったりして
・・・でもご飯って食べれるのね、と食事はしませたらしい。


で、遅番の彼女は朝8時くらいにまだ自宅にいてインターフォンがなった。
まだ寝てるので無視したのだが、何か廊下が騒がしい。
出かける準備後、気になってちょっと廊下に出てみたら警察がワラワラいる。
「どうしたんですかっ?」
「いや~ちょっと傷ましい事あってネ、飛び降り事故あったんですヨ」と警察


朝8時まえに6Fか7Fから飛び降りて、5Fで一度引っ掛かり下に落ちたらしい。
そんなに年じゃない女性で住人かどうかもわからない。
住人じゃない人も管理人がいないので入れるので、共有スペースの外階段から飛び降り
エントランスの前あたりに落ちたらしい。
状況は良く分からないが、血液びちゃーとかは見ていないそうだ。


「なんで、よりによってうちのマンションなんだっ!」
「キモチ悪いから引っ越した方がいいかな?」
などオトメみたいな不安な気持ちを語ってくれたのだが
「アンタとその自殺した人とは関係ないよ、その人の都合だし、アラフォーで彼氏もいないアンタをその自殺した人も羨ましがって呪うとか絶対ナイわ」
「ヒッドーイ!!」と激怒プンプン?な感じだった。


結局話は色々ソレて
実家のバカ姉のネコが近親交配が進み、ついに犬猫21匹になり
やはり体の弱いネコが生まれてすぐ死んだらしい猫を犬が頭だけポロンと残して胴体は食べちゃってた。
そんなネコ食べたり親父が鼻かんだテイッシュ食べちゃった口で人間の顔喜んで舐めに来るんだから!犬ってやっぱり畜生だー!と母親が言ってたよ
なんて話してあげたら
「あんたの話の方がよっぽどドンビキだわっ!」
と少し元気になってくれたらしい。

ドラちゃん
ぷりの息子・ドラちゃん
ラグの家ブログ←猫ブログやってます

------------------------------------------------------------
室内の特殊清掃(遺品整理業)していた時
部屋がキレイにかたずけられ、次の住人を募集できるまで原状回復したら
依頼主(独居死した人の家族とかオーナーとか)の希望で
「お祓い」的な儀式も承っていた。

亡くなったその場所に小さなテーブルを置いて
五具足(香炉・ローソク立・花立・茶碗・線香)なんかを用意して
宗派を問わず引きうけてくれるフットワークのいい宗派のお坊さんにお願いして
10分くらい依頼主立会いのもと「お祓い」してもらっていた。
こういうのは正直やはり遺族の方の気分的な問題
よくお願いしていたお坊さんは
 「カーッ!」とか読経の合間にすごい大きな声で突然出すので
こっち「うわっ!ビックリするじゃん!!」「うるせ~;」と耳のキンキンが辛かった。

その時の経営者いわく
「声大きいから祓われたような気分によりなるから」
との理由でごひいきにしていた。

たしかにあんな大きな声で読経されたらうっとうしくて私も嫌だったし
亡くなって思い悩む人生から解放されたのだとしたら
たしかにウルッさい人のいるところにいるのヤダよね~
人生は諸行無常とは言え、死んでまで誰かの騒音で穏やかな死の生活を乱されたくないワ!
と私が亡くなった人ならそう思いそうだ。

------------------------------------------------------------


でも考えてみれば、交通事故で亡くなった人なんかよく
道端にお花とかお菓子とかお供えしてあるけど
飛び降り自殺とかまして人身事故なんかのホームにはお花もそえないし
そんなお祓いなんかしているのだろうか?

その違いってなんだろう?と改めて疑問に思った。

友人のマンションから飛び降りた人は、そこの共有スペースで亡くなっている。
マンションの住人達はそこを通ってマンションに入るのだから、たしかにあまり気分が良くない。
マンションのオーナーは住人が室内で亡くなった場合はその部屋の事情も伝え、家賃も下げなければならないが共有スペースの場合は伝える義務あるのか?マンション全体の価値は下がるのか?
・・・いろいろとグレーな疑問が沸いてしまう


そう考えるとほぼ毎日のように都内のどこかの路線で人身事故はあるし
誰かが亡くなった線路の上を皆「会社行くのダルイ」って思いながら通勤している。縁もゆかりも無くても、いわくのある場所は日常にちょいちょいある。
結局気にしなければ、関係ないと言う事だ。

それに山の手線が心霊スポットにならないのは
自殺した人も気分的に落ち着かないからそこにとどまりたくないんじゃない?と思った。

心霊スポットが本当ならやっぱりそこは静かで居心地良いからいるのであって
若者が心霊スポットめぐりで来ると言う事はお化けにしたら「不法侵入」
「おまえら、どこのクソガキだ!人ん家に土足で入るんじゃない#」って
怒っているんじゃないでしょうか?要は失礼だと言う事でしょう。
えっ?じゃあ霊に危ない目にあわされてる稲川●二さんとかはイラつくタイプ
小さいおじさんに「ドンマイ」とか言われる釈由●子さんとかは、霊にも同情されるタイプ?ってことか?
そう思うと稲川●二さんの
「あれ~?変だな?おかしいな?怖いな怖いな怖いなぁ」
「悲惨だな悲惨だな悲惨だな悲惨だな悲惨だな 」とか
早口で聞き取れない事もあるしイラつくのかも。


「キモチ悪ければ大屋に言ってお祓いしてもらえば?」と言ったら
「オーナーが東京の人で財テク用のマンションだしそこまでしてくれるかどうか…。」
との事だった。
でも彼女の隣の部屋はもう1年くらい空き部屋でタナコが入らない利回りの悪いマンション。
オーナーさんが気にするのはきっと今は「不動産借り手市場」で「意外と儲かんないなぁ」て事でしょう。
友人も今のタイミングなら、ちょっとゴネたら威勢のいいお坊さんにお祓い依頼出してもらえるかもしれない。

 









最終更新日  2013年05月16日 22時43分17秒


2012年03月31日
カテゴリ:
猫が大きくなってきました

ねこ1
長男 


今日で生まれて3週間経ちました。
今だ仔猫の住まいは押し入れの中で
ぷりがガッシリガードしているので
お部屋に出す事ができません。

ぷりガード
2週間目くらい


毎日見る度大きくなります。
3匹はもう生まれながら性格が3匹3様で
長男・・・強くてヤンチャ
長女・・・おとなしくて小さい
次男(うんこちゃん)・・・のんびり

ぷりしらは赤ちゃんの時、毛並みがウサギのようにツルツルで
とってもキレイな子だったのですが
(今はオバサンだからそうでもない)
唯一の女の子はぷりに似て1匹だけツルツルしてます。

赤ちゃんぷり
赤ちゃんの時のぷり

女の子
ぷりの長女
あと1カ月ぐらいたったら、ぷりっぽくなりそうな予感 


性格的にはそれぞれ個性が出てきているのですが
まだ命名していません。
2匹はよそに差し上げなきゃいけないし、名前つけちゃうと
余計後ろ髪惹かれちゃいそうで・・・。
「子を嫁に出す」とはこんなにも切ないものかと
猫から教わった次第です。

ねこたち2

と、どうしても子ねこに注目してしまうので
4月にやっと2歳になるパパのグー太郎はジェラシーなのか?
退屈もしているらしく、こんな目で見てたりします。


グーガン見
グー太郎

もう少し大きくなったらまたUPしてみます。











最終更新日  2012年03月31日 23時43分54秒
2012年03月10日
カテゴリ:
実は昨日の午前中に
 
ぷりしら(7歳=人間年齢・44歳)が出産しました大笑い

一昨日ぐらいから
「腹いてぇよ~なでてくれよ~」
としつこくて、こちらも一生懸命介護してました。
結局、翌日(昨日)午前中2匹出産しましたダブルハート

高齢で初産ということで私の方が神経質になってて
1匹目誕生から、1時間後に2匹目が生まれ
生まれても最初2時間オッパイ吸う様子がない事や
(猫の出産注意点によると)
「母猫にご飯食べさせて下さい」とあったのに
ぷりが産後はご飯食べに行く様子がなくて
知恵袋系にガンガン質問したりしてました。
でもご飯差し出したらガツガツ食べたし
10分ぐらい休憩したりしてたので
「あ~ダッシュ一安心」とか思ってました。


そしたらびっくり、今日の夕方33時間後に
3匹目をプチうんちと共に産みましたびっくり
三つ子

左から、うんこちゃん・第1子・第2子


動物病院のエコーでも2匹しか映ってなかったし
2匹産んですっかり落ち着きはらっていたし
ぷりは高齢だから2匹で打ち止めかと思ってたので
3匹目いた事自体ビックリ!?
そんな時間差で生まれるもんなんですかね?!

「もう死産じゃないか涙ぽろり」と思ったら
なんか一番でかくて一番元気みたい雫
真打ち登場と言う感じ

3匹目生まれるまで3回も
ぷりにご飯食べさせちゃったので
イキんだ際にうんちと共に生まれた
背中にひとウンスジ付きで。


ぷり悦

産後「悦」のぷりしら


生まれる前から、姉が欲しいと言っていて
すでに命名済み。
ラグドールは米国産猫なので命名「グラミー」王冠だそうです。 

メスを1匹残そうと思ってたのですが
一応、血統書つきなので動物病院とかにビラ貼らせてもらうと
結構すぐ貰い手見つかるそうです。
怖くてまだ赤ちゃん性別ちゃんと見てないのですが
この「うんこちゃん」を飼いたい気がする。


まぁ思い起こせば、グーもベランダから落ちたのに
生きてたおかげで出来た子だから3匹とも強運かもしれないが
あれは対価交換だったのか?と思ってしまった。
紛れ込むグー

こっそり側に紛れ込むグー太郎

うんこちゃんは一足出遅れビックリな仔だけど
一番力強そうだし「生きていた」だけで強運
でも安易に「イマル」とか命名するつもりないです。



第1子アップ

第1子のアップ

ちなみに今日は義母の79歳の誕生日で
「ママ大好きダブルハート」な旦那が
「ママと猫と同じ誕生日だ目がハート
喜んでバースデー電話し猫出産の報告をしたら
「おめぇ~らこそ、いつ産むんだ!!っぺや」と
茨城なまりで言われたらしい雫

田舎の義母には猫バカ炸裂電話は通じませんでした。
相済みません、そのうち人間も頑張ります雫て感じです。










最終更新日  2012年03月10日 23時52分30秒

全3件 (3件中 1-3件目)

1


© Rakuten Group, Inc.