1382087 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

足湯でよもやま話(笑)

PR

全782件 (782件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 ... 79 >

政治・国・社会のこと

2020.09.20
XML
​​​​​​​​​​​皆様こんにちは。

この4連休、我が家は子供の学校もあったりで
近辺を普段の買い物がてらちょこっとドライブ程度にしか出かけていませんが

下道から高速道路の高架橋をみると、かなり多くの車が走行しているのが見えて、
皆さん結構出かけられているようです。
百貨店や商業施設では入店にマスク着用をお願いされるところもありますから

マスク携帯で、安全運転で、連休を楽しんでくださいね。​

さて、この4連休中に、我が家にも国勢調査がやってきました。
国勢調査とは5年ごとに行われる国の世帯調査です。

「えーーー、個人情報もあるし、記入するの面倒だし、何に使われるの?」
​と思われる方もいらっしゃると思うので、
ちょっとここでご紹介します。


(↓ソース&参考)
​総務省統計局公式HPの国勢調査Q&Aより​
平成27年の国勢調査Q&Aより抜粋


問1-1 国勢調査とは,どのような調査なのですか。​​​​​​
国勢調査は,日本に住んでいるすべての人及び世帯を対象とする国の最も重要な統計調査で,国内の人口や世帯の実態を明らかにするため,5年ごとに行われます。
 平成27年国勢調査は,大正9年に行われた我が国最初の国勢調査から数えて20回目に当たります。

 国勢調査から得られる様々な統計は,国や地方公共団体の政治・行政で広く利用されることはもとより,民間企業や研究機関などでも経営や研究などの基礎データとして幅広い用途に利用されています。 また,国勢調査の結果は,将来人口推計や国民経済計算(SNA)​(内閣府)別ウィンドウで開きます。などの他の統計を作成するための最も基本となるデータとして用いられます

 ​国勢調査はこのように重要な統計調査ですので,国の統計に関する基本的な法律である統計法で,基幹統計調査としての位置付けが特に規定されており, さらに,総務大臣には国勢調査を実施することが義務付けられています(統計法第2条第4項及び第6項,第5条第1項及び第2項)。​


問1-2 国勢調査の結果は,どのようなことに役立っているのですか。
国勢調査から得られる様々な統計は,国や地方公共団体の政治・行政において利用されることはもとより,民間企業や研究機関でも広く利用され,そのような利用を通じて国民生活に役立てられています。

​(法定人口としての利用)​
​ 国や地方公共団体の政治・行政での利用で代表的なものとしては,法律で定められている基準としての利用があります。 具体的には,
衆議院の小選挙区の画定(衆議院議員選挙区画定審議会設置法)と比例代表区の議員定数(公職選挙法),
地方交付税の交付額の配分(地方交付税法),
都市計画の策定(都市計画法),
過疎地域の要件(過疎地域自立促進特別措置法)などにおいて,
国勢調査による人口を基準とする
ことが定められています。​


​(行政施策の基礎資料としての利用)​
​ 国勢調査から得られる様々な統計は,法律に定められている基準としての利用以外にも,国や地方公共団体の行政の様々な場面で広く利用されています。
我が国の少子高齢化の将来予測,地域の人口の将来見通し,
住みよい街づくりのための計画策定,防災計画の策定など,
行政運営や計画策定の基礎データ
として欠かせないものになっています。​


​(民間企業等での利用)​
 国や地方公共団体だけではなく,民間企業でも経営判断などに国勢調査の統計が利用されています。例えば,新しい店舗の立地を検討する場合,地域の人口規模や年齢構成などを分析して判断することで, 消費者のニーズに対応した事業展開やサービスの提供が可能となります。

 また,大学・シンクタンク等では,国勢調査の結果を研究に利用して,社会経済の現状を分析したり,提言を行ったりしています。


​(公的統計の基礎)​
 このほか,国勢調査の結果は,他の公的統計を作成するための基準として用いられています。
例えば,​日本の将来人口推計,地域別の人口推計,
国民経済計算の統計(GDPなどの統計)などは,国勢調査の人口を基礎として用いています。
また,労働力調査,家計調査など各種の国の基本的な標本調査は,国勢調査の小地域別の統計に基づいて設計されています。​

 このように,国勢調査なくしては,我が国の社会経済の実態を明らかにする各種の統計は成り立たないと言っても過言ではありません。


​​問1-3 国勢調査は,なぜ5年に一度行う必要があるのですか。​
我が国は,社会経済の変化が激しい時代の中にあって,国内の人口・世帯の構造も大きく変化しています。
国や地方公共団体の様々な計画の策定や施策の立案・実施を的確に行うためには,利用する統計と実態が乖離しないよう,できるだけ短い間隔で調査を行う必要があります。​

 一方で,あまり短い間隔で国勢調査を実施することは世帯の負担や経費の負担が大きくなることから,統計法に国勢調査を5年ごとに実施することが規定されています


問1-4 国勢調査は,なぜ全数調査で行う必要があるのですか。
国勢調査は,我が国の最も基本となる統計を全国及び地域別に作成するため,全数調査として行う必要があります。
​​ ​国勢調査は,法令や様々な行政の施策において基準とされる統計となるものであることから,正確で信頼できる方法で行う必要があります。 ​統計は標本調査によって作成することもできますが,その場合には結果に標本誤差が含まれることは避けられません。 標本調査の結果は,地域を細かく区分したり,産業や職業を細かく分類したりして数字をみる場合には,誤差が大きくなり,利用に堪えない場合がしばしばあります。 このため,5年に1回,国勢調査を全数調査として実施することにより,正確で信頼できる統計を詳しい地域区分や分類区分の別に作成するものです。​​

​ また,国勢調査は,他の統計調査を設計するための基礎となる「フレーム」(母集団(調査対象全体)の抽出枠)の情報を提供するという役割があります。 例えば,毎月の完全失業率を明らかにする労働力調査のように世帯を対象とする標本調査においては,その調査対象の抽出方法が結果精度に大きな影響を与えます。 標本の抽出には「フレーム」が必要であり,それには日本全国をくまなく調査する全数調査の結果が必要です。 国勢調査が全数調査として実施されることで,他の様々な統計の高い精度が確保されています。​
 国勢調査には上記のような役割があるため,統計法において,国勢調査は全数調査によることが明記されています(統計法第5条第1項)。

 この考え方は,世界的にみても共通のものです。国勢調査に関する国際基準である「人口・住宅センサスのための原則及び勧告(抄)」 (2007年2月:国際連合統計委員会採択)においても,人口センサス(国勢調査)は国の領域内のすべての人を対象として同時に実施すべきという原則が定められています。

​問1-5 国勢調査は,人口の数だけを調べるのではないのですか。​
​国勢調査から得られる様々な統計は,
国や地方公共団体の政治・行政を公正で効率的に行うため,
また,地域の振興,住みよい街づくり,防災対策,福祉対策など, 将来に向けた様々な施策を立案・推進するために利用されるほか,
学術,教育など各方面で幅広く利用される重要なものです。​

​ このためには,日本全体で,そして各地域で,どのような人がどのような活動をしているか,どのように暮らしているかといった人々や世帯のすがたを明らかにすることが必要です。 このための最も基本的な役割を担っているのが国勢調査ですので,男女の別,出生の年月,国籍,現住居の居住期間,就業状態など人に関する事項や世帯の種類,世帯員の人数, 住居の種類など世帯に関する事項を調査しています。​

 我が国の国勢調査の調査項目(平成27年国勢調査は17項目)は,他の先進国と比較しても少なく, 様々な行政運営上の計画や施策の基礎資料として最小限のものとしています。
​​​​問1-9 仕事が忙しい場合でも,
    国勢調査に答えなければならないのですか。
​​​​​
国勢調査において,もし,皆様から正確な回答をいただけなかった場合,得られた統計が不正確なものとなってしまいます。 そのようなことになれば,国勢調査の結果を利用して立案・実施されている様々な政策や将来計画が誤った方向に向かったり,行政の公平性や効率性が失われたりするおそれがあります。

 正確な統計に基づいて,公正で効率的な行政を行うためには,日本に住むすべての人からの漏れのない正確な回答が必要です。このため,国勢調査では,すべての皆様に必ず回答していただくこととしています。
(管理人補足)
※今年度(令和2年)の国勢調査では

インターネット24時間回答は9/14(水)~10/7(水)まで受付です。
紙での回答は10/1(木)からとなっています。​
国勢調査の封筒の表面に受付期間の記載がありますので、各自ご確認ください。

また、封筒には
「10/7までにインターネット回答をされた世帯には、調査員が直接伺うことはありません。」と記載があります。
独身の方、仕事がお忙しい方は、ぜひとも早めにインターネット回答を利用しましょう。​​



問1-10 回答したくない項目があるのですが,
     記入しなくてもよいのですか。
​国勢調査の調査項目は,我が国の人口・世帯の実態を把握するために必要不可欠なものであり,そのため,統計法によって,調査対象者に回答していただく義務(報告義務)を課して行っているものです(統計法第13条)。 また,報告を拒んだり虚偽の報告をしたりした場合の罰則も規定されています(統計法第61条第1号)。​

 統計法では,このように報告義務を定める一方,調査に従事するすべての者に対して,調査で知り得た秘密を保護する義務や調査票の取扱いについて厳格な規定が設けられており, これらに違反した者に対する罰則も設けられています。

 国勢調査はたいへん重要な調査であるとともに,統計法によって調査票の記入内容が厳重に保護され,国や地方公共団体においても適正に管理されていますので,安心して調査票に記入し,ご提出ください。

​​(管理人補足)​
※全質問に回答することが義務付けられています

​​​​​​​​​​​なるほど、国勢調査の結果は
地域の防災計画や福祉、街づくりに関わってくるものなのですね。
そりゃ、きちんと回答しなくちゃ!!

そんなわけで、早速回答しましたよ。
質問は全17問、パソコンで回答しましたが、うちの所要時間は約10分でした。
以下に回答の手順を出しますので、ご参考になれば幸いです。

1.国勢調査オンラインにアクセスします。
 ※赤丸部分、必ず鍵のマークがついているかどうか確認してくださいね。
(鍵のマークがついていれば、暗号化されセキュリティ通信になっているのでOK)



2.封筒を開封し、中身の確認をします。
インターネット回答利用ガイドの記載のログインID,アクセスキーを入力します。

3.あとは順序に沿ってチェック、または入力するだけです。
生年月日を入れると自動的に年齢が出て便利。
用語がわからなければ、手元の紙の解答例を見たり、右側に用語解説のヘルプが出てきますので、「+」マークをクリックしましょう。
​​​​​​

※最後に各回答の確認画面が出てきて、それで良ければ「送信」をクリック。
あとから訂正の際に利用するパスワードの設定が求められますので、
パスワードを決めて入力してください。(念のために控えておくとよいでしょう)

これだけです。

​ちなみに、回答を間違えたり、例えば求職中の人が仕事が見つかったりすると
最初の答えを訂正する必要が生じますが、それにも対応していますので、
インターネット回答で調査中に仕事の状況等が変わる可能性がある人は
国勢調査の期間が終わるまで、中身は封筒ごと保管しておくといいと思います。

不要になった国勢調査の紙は、パスワード等が記載されていますので、​

シュレッダーにかけるか、細かくちぎって生ごみに混ぜるなど
悪用されないように各自破棄してください




この国を守るために、私達が有権者として政治に参加するために
5年に1度の国勢調査にぜひ参加しましょう!​​​​​​






Last updated  2020.09.21 01:02:51
コメント(0) | コメントを書く


2020.09.18
​​​​​​​​​皆様こんにちは。

菅さんが総裁選に出馬するときに、このブログでも色々書きましたが
やっぱり嫌な予感は当たっていました。

まずは下矢印の画像をクリックして、スポニチのソース記事をご覧ください。

スポニチのソース記事から、ポイントを抜粋します。
 人選では新首相として独自色を打ち出すどころか、
組閣の舞台裏では青木幹雄元参院議員会長、
森喜朗元首相らに叩きのめされていた。

 //
新内閣の全容が固まった15日夜、首相は周囲に
「こんなはずじゃなかった」とこぼしたという。
 //
 脱派閥人事を掲げ、改革色を前面に出すはずだったが、党総裁選での自身の圧勝を支えた派閥の論理に、結局は押し込まれた格好だ。
 //
​​ 肝いりの携帯電話料金引き下げなどの改革の切り込み役になる総務相人事でも待ったがかかった。
首相に近い森山裕国対委員長や河野太郎氏の名が浮上したが党側が反発。執行部や族議員を中心に
「うるさ型の河野氏に口を出されるのを嫌った」(麻生派幹部)
​​
 //

​​首相はブレーンの
竹中平蔵慶応大名誉教授や
三木谷浩史楽天会長兼社長、
​新浪剛史サントリーホールディングス社長らの入閣を一時、検討した​​​
が「党内には優秀な議員がたくさんいる」と二階氏が否定的で断念。

これは第二次安倍内閣の時の派閥相関図ですが、
人間関係が見えるのでちょっと置いておきます。




菅さんは、総裁選出馬前から、
政界離脱後も維新の会の中で力を持っている橋下氏​を起用するとか、
竹中氏をポストに就けるとか
そういう話が噂レベルで流れていましたが
やっぱりそれは事実だったんだな。

と思わざるを得ません。
・・・今回は、二階さん、いい仕事をしました。
橋下さんも、竹中さんも国会議員ではありません。
民意によって選ばれていない人を閣僚に起用してほしくはありません。
ただでさえ、竹中は今もPCR全数検査を声高に叫んでいますが
それは自分の会社、「パソナメディカル(医療人材派遣)」が
儲けられるからでしょう?

そしてやっぱり、安倍内閣の改革を阻んでいたのは
人事権を持つ官房長官ポストにいた菅さんだったんじゃないか?
という疑惑も浮上。(私の中で)

間違いなく、彼はDSですよ。
菅さんは、河野太郎行革大臣や小泉進次郎環境大臣に
目をかけてかわいがっているという話もありましたが、
それも恐らく本当ですね。

河野太郎行革相がご自身のHPに任命されるまでの経緯を書かれています。
「ごまめの歯ぎしり」(河野太郎公式HP)2020.9.19

もちろん、行政改革で規制緩和や霞が関の縦割人事・・・
連携して働くべき官公庁が、
己の利益のための利権争いのためにそれをせず、
結果として国民が被害をこうむるようなことには反対ですから
例えば外国籍が入り込んでいるNHKにメスを入れる、
誤報や飛ばし記事が多い既存マスコミに罰則を設ける・・・
​​​等には大いに賛成です。

一方で、余力を「無駄」と一刀両断し、ひたすら削る。というような
例えば、災害予防のための橋やトンネルのやり変え予算を削ったり、
現状の劣化調査のサイクルを延ばすようなことには反対です。
コロナの流行で、玄関先まで宅配してくれるネット通販の有難さを知った方が多いと思いますが、旅行や出張にしても、物流にしても、その要となるのは交通インフラです。
今や大きな公共工事、建設工事の現場は作業者や技術者に県外から長期で来られる方が少なくありません。
民主党政権時代、建設業者の談合を悪とされ、糾弾されたことで、
地元の土着の建設業者は多くが大手工務店にコスト面で太刀打ちできず
廃業しました。今は高齢化で廃業が止まらない状況です。
災害大国なのに、昔に比べて復旧に時間がかかるのはそういう一面もあるからです。
日本は南北に細長く、本州の真ん中には日本アルプスの山脈があり、
5つの大きな島からなる島国です。各地域のスムーズな往来は生活上必須です。
災害復興も速やかにできるためにも大事です。
そのあたりはよく考えてもらいたいと思います。

話が逸れましたが、
菅さんに一番不安を持っているのは「皇室のありかた」です。
菅総理、河野行革大臣、小泉環境大臣には共通項があります。
それは「女系容認」

今のところ菅さんは立ち位置を明確にはしていませんが
こんな過去記事があります。(2020.2/10:産経新聞)

また、旧宮家男子の皇族復帰案に関し、対象者に意向を確認したことはないと明らかにした。今後も「考えていない」と述べた。保守系の国会議員らからは、男系男子を維持するために旧宮家男子の皇族復帰を求める意見が出ている。菅氏は「男系継承が古来例外なく維持されている重みなどを踏まえ、慎重かつ丁寧に検討していきたい」とも語った。
 ​平成29年成立の譲位特例法は付帯決議で、「安定的な皇位継承を確保するための諸課題」「女性宮家の創設等」を政府が速やかに検討し、結果を国会に報告するよう求めている。​​

先の明仁上皇がお言葉表明で譲位される時に急ごしらえで作られた「譲位特例法」。

しかし何故かそこに2680年間全く入ってこなかった
「女性宮家の創設」が入っている。

そもそも、譲位が決まったのだって、
明仁天皇のビデオメッセージを流したNHKのスクープが発端ですし、
いろいろと腑に落ちません。

少なくとも、これから(これからも?)
私達有権者は、政治から目を離してはいけないと思います。​​​​​​​​






Last updated  2020.09.21 00:37:37
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.15






Last updated  2020.09.15 14:44:02
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.13
​​​皆様こんにちは。

いよいよ総裁選が迫ってきました。
ここで候補者3名の討論会と
うち2名の演説を取り上げます。


(討論会)



(菅さん)





(岸田さん)




​結構、答え方や話し方に人間性が出ますね​
​​






Last updated  2020.09.13 22:08:38
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.11
​​​​​​​​​​​​​​皆様こんにちは。
以前から、ツイッターやフェイスブックなどで管理者側によって情報操作がされているということを言い続けてきましたが、
それを割り引いても既存マスコミと比べたら、
SNSは情報の海です。
真偽が定かでないのもありますが、
少なくともマスコミが報道しない情報が出ることは結構あります。
選びとるのは自分ですから、どこに着目するかは自分次第。

さて、今日は自民党次期総裁候補に関する話をします​。

私が観察していて、明らかにツイッターで
「工作員だろうな。」と思われるアカウントが3つあります。

彼らに共通する特徴は
「自民党や、マスコミが推す人を盲目的に支持する」ということです。

絶対に批判しない。
なので彼らは今、「菅さん推し」です。

工作員アカウントの中には若い女性の画像を使ってたりして
そういう人は柔らかいイメージを出しつつ耳障りのいいことを言うので、
とっつきやすく、多くの人が騙されます。​


(↑上記画像クリックで、ソース記事にリンクします)


下矢印ソース記事より一部抜粋下矢印
自民党総裁選(14日投開票)で優位に立つ菅義偉官房長官(71)は10日、衆参両院の議院運営委員会理事会に出席し、新首相を選出する臨時国会を16日に召集すると伝えた。

菅氏は14日選出された場合、15日に党役員人事を行い、16日の首相指名選挙で新首相に就いた後、同日中に組閣に踏み切り、新内閣を発足させる方針だ。
役員人事では、菅氏は総裁選出馬を全力で支援した二階俊博幹事長(81)を続投させる意向で、今後、本格調整に入る。菅氏の後任にあたる官房長官が焦点となる。​
(中略)
安倍首相が辞意を表明した翌日の8月29日、菅氏は二階氏と会談して出馬の意欲を示した。
二階氏は二階派をまとめて菅氏支持をいち早く表明し、総裁選で菅氏優勢の流れを作った。
そのため、二階派を中心に二階氏の続投を求める声は強まっており、最大派閥の細田派など他の派閥も容認する方向に傾いている。​

 菅氏は9月8日の共同記者会見で人事について「適材適所でやるものだ」と述べ、派閥推薦は受け付けない方針を示している。党内では菅氏と気脈を通じ、菅氏と二階氏の会談にも同席した森山裕国対委員長(75)について、官房長官などの要職起用も取り沙汰されている。

先に資料だけ貼っておきます




官房長官というポストは、霞が関の人事権を握っています。
ということは、こういう思想を持つ山本氏を
宮内庁長官に任命したのは菅官房長官です。





今の内閣法制局は、共産主義者の巣窟です。
なんたって東大法学部卒が主流派ですから・・・。



私が昨年、平成から令和への御代がわりの「退位-即位」が先例無視でおかしい
と言っていたのは、
こういう事情を知っていたからです。
(たぶん、昨年4月にも取り上げたと思います)

人事権を持ち、政府の調整役となる官房長官。
そのもとで行われたのは退位特例法による上皇、上皇后の新設と、内廷費の振り分け



これは徳仁天皇が皇太子だった時、1宮家である秋篠宮家との比較表です。
内廷皇族になるかどうかでこんなにも違います。




そして秋篠宮殿下が「皇太子ではない」という理由によっての
「皇嗣」という呼び名。

デイリー新潮に記事がありました↓

​​(上記ソースより一部抜粋
「元号発表の翌5月、菅さんは訪米して
ペンス副大統領と会談しているのですが、

あれは明らかに総理の座を意識した行動でした。
安倍さんは当然、警戒心を高めました」
(先の政治部記者)



 しかも、その訪米に同行した外務省幹部は、
「ペンス副大統領に対し、
菅さんのことを『次期総理』だと紹介しています」
(政府関係者)



(略)


「今井尚哉・首相補佐官などの『官邸官僚』が、コロナ対応を巡って布マスク配布などの失敗を繰り返し、馬脚を現しました」
​​(管理人注※今井補佐官は安倍総理の縁戚で、親中派として名高い人物です。)​
「そして菅の逆襲が始まり、安倍総理が辞任を表明すると、菅の前に総理大臣への道が敷かれていった。ただ、これは安倍総理が政権を放り投げたから総理になれる可能性が出てきただけで、なるべくしてというわけでは当然ない。だから、生まれるのは菅の『居抜き乗っ取り内閣』なわけです」
 とはいえ、「菅総理」が現実のものとなった時、
党役員人事や組閣では、菅さんが可愛がっている
河野太郎防衛相や小泉進次郎環境相を厚遇する可能性もある。
彼らは将来の総理候補ですから、
菅氏は総理を退いた後も『闇将軍』として影響力を持ち続けられる
」(永田町関係者)

菅さんは、河野太郎防衛大臣や小泉進次郎氏と仲良しなんですか・・・?
ちょっと不安ですね。
​​​​​​​






Last updated  2020.09.13 22:06:30
コメント(0) | コメントを書く
​​皆様こんにちは。

秋らしく朝晩涼しくなってきました。
今日は2年前、2018年11月の記事の再掲です。
過去記事ですので、少しだけ言い回しを変えていますがほぼそのまま再掲します。




ついに外国人が間接的に政治に関与し始めました。
2日続けてのエントリーになります。

まずは2018.11.21のツイッタ―から










(抜粋・ここまで)




ソースの新聞記事はコチラ(2018.11.21朝日新聞)


​​UAゼンセンのHPはコチラ
(↑クリックでリンクします)

​ざっくり紹介しますと↓(HPより抜粋)
​178万組合員のUAゼンセン​​

 ​UAゼンセンには、繊維・衣料、医薬・化粧品、化学・エネルギー、窯業・建材、食品、流通、印刷、レジャー・サービス、福祉・医療産業、派遣業・業務請負など、国民生活に関連する多種多様な産業で働く仲間が集結しています。​

 その数は、​2018年9月19日現在で2,374組合、1,783,845名と、日本最大の産業別労働組合です。​




<ポイント>

・今回結成された日高屋の労働組合の組合員数は約9000人。
・そのうち 8000人がパートやアルバイトなどの非正規雇用
・また組合員の1/3にあたる3000人が 中国、ネパール、ミャンマ―などの外国人



さあ、こうやって非正規雇用の外国人(多国籍)が日本企業に対して権利を主張しはじめ、労組を通じて、議員に働きかけを始めるわけですよね。

移民推進ですと、更にこういうケースが増えると思いますが、
経団連の受け入れ推進の企業は大丈夫なのでしょうか?

2020.9.11現在。​
​​​​日本の経団連は、日本企業の団体ではないということが判明しました。
​​

アメリカから名指しでスパイ認定されている、
ファ―ウェイ日本法人(中国)や、
全国で水道事業に入り込み、虎視眈々と水道民営化を狙っている
ヴェオリアの日本法人(仏)ほか、

外国に本社を置くグロ―バル企業、中国企業なども参加しています。

まあ、一般社団法人ですので、もうけが出たらそれはそれでOKな団体ですからね。

参考資料:経団連HPより「参加企業一覧」
​​

外国人だって人間です。感情もあれば、病気もケガもします。
日本人と同じように働いていれば、待遇改善を求めるのは当たり前でしょう。
​​​​​​
そこら辺のルールや認識が甘すぎるように思えてなりません。

来日した技能実習生や留学生の 失踪・不法滞在等々が問題になっていますが
今のご時世、SNSとスマホさえあれば、
彼らは連絡を取り合い、情報を共有し、同胞コミュニティで匿われることも可能なのです。
  下矢印下矢印
「実習生が逃げていく島」

























(転載ここまで)


技能実習生が偽造カードで国内で逃げ続けていることも・・・。
  ↓





日本はもともと単一民族の国です。
移民に対しての法整備が全くといっていいほどできていません。

こんなに不備だらけなシステムは、
まず社会状況に合わせて穴をふさぎ、是正をしっかりするほうが先なのに、
2019年4月からの移民を解禁しましたね。

そのうえ、更に労組まででき、しかも野党応援中の、連合の中央組織の傘下にまで
外国人が関与することとなれば、更なる外国人の権利拡大のために動くことは見えてきます。

今までの少数の受け入れでさえ、これだけ問題になっているのですから、
新たな外国人労働者の受け入れについては、一旦凍結するのが筋だったと思います。
コロナ肺炎もそう。
国内での病気の蔓延よりも、経済活動(それも中小ではなく大企業だけ)優先。
こういうやり方を見ていると、私は与野党ともに9割が売国議員に見えて仕方ありません。

いやもう公明党は中共のスパイと判明し、
自民党にも三代前の出自不明な議員が結構いると判明しましたがね。


(→続く)​​






Last updated  2020.09.11 00:38:04
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.10
​​​​​​​​皆様こんにちは。


安倍総理が8月28日に辞任を表明してもうすぐ半月になろうとしています。
体調がよくない中、次の総裁が決まるまでお仕事をつとめて下さるのに
総理の辞任表明をしたら「アベガー」がすっかり下火になりました。
とにかく、体調に気を付けていただきたいと思います。

安倍さんから引き継ぐ方は、次の総裁選挙までの1年余りとはいえ
日本の総理大臣を務められるわけですから、
そりゃちゃんとやっていただける方じゃないと・・・ねぇ。

2020.8/28の日記​でも取り上げた
安倍ちゃんフィルターで、政府与党の進める
移民の受け入れも、消費税増税も、
もっと言えば「自民党」を保守だと擁護してきた方、
ネットでも多く見受けられます。

ちょっと不思議に思ったのは、
8/28に発表された安倍総理の辞任の後、
Twitterでは、保守系とみられるアカウントで
活動休止の宣言をされた方が、結構いらっしゃいました。
そのことに気づいた方は私以外にもおられました。







以前、レフトな方々が「コメント1件〇〇円」というのを
さんざん揶揄してた「保守」の方々・・・



しかし、この現象をSNSで目の当たりにした自分は、
決して「自称保守派」の全員が、その辺の一般人だと思っていません。
(左と同様に工作員がいると思っています。)

むしろ、すごく意地の悪い見方をすれば
こうやって保守(賛成)派を かさ増しし(大勢に見せかけ)、
政府与党が進める売国・移民法案から
​​​​国民の目をくらましていたんじゃないでしょうか?



※実はこの後に自分のツイッターのやり取りの画像を貼ろうと思ったのですが
エラーが出てどうしても貼ることができません。
(引き続きチャレンジしてみますが)

私たち国民は、ここに気づかないといけないのです。
​​​​


これに加担しているのは、既存マスコミです。
最初石破さんを持ち上げていながら、あっという間に菅さん推しになった。


このフリップが出た後、(同日午後だったと思います)
財務省の定例記者会見で
TV朝日の記者に次の総裁候補の話を聞かれたとき、
麻生派のトップ、麻生財務大臣はきっぱりこう言ってます。

 (↓の画像クリックで動画にリンクします)



マスコミに質問したい。

TVのフリップで流したように、麻生派が菅さんの支持を表明した…というのは、どこからの情報??
しかも日付を見ればわかる通り、総裁選の出馬1週間前の話です。

そこに私が感じるのは、マスコミの情報操作です。
今までもさんざんやられてますから・・・。






こんな情報もいただきました(真偽のほどは保証しません)


コロナ対策で安倍総理を恫喝したという今井審議官
安倍さんもやっぱり奥さん側の親戚にはかなわなかったんですね・・・





誰しも自分に都合のいい情報、好きな情報を入れたがります。
これはもう、脳のクセというか、人間らしさでもあると思うのだけど

でも、こういう時こそ、冷静にならないと、何度でも騙されます。​
現に今まで、それでやられてきたわけじゃないですか。

パチンコ屋の倒産を応援するブログ(通称パチ倒)様​が
9/8のブログで、安倍さんが岸田さんを応援する意向を見せていることについて
森総理の言葉をはじめ、定点観測で分析されている良記事を書かれていますが
それはそれとして、このブログの情報と併せて読んでみれば
見えてくるものがあるかもしれません。(何が見えるかは人それぞれですよ?)
菅さんのいい記事は↑パチ倒産で読んでもらうとして、

私が引っ掛かるのは↓です。
あれだけ親中派で名高い二階幹事長が、真っ先に菅さんの支持に入った。
菅さんが閣僚人事について「派閥からの要望は受け付けない。」と言ったこと。
(これはおそらく一般庶民を騙すためのポーズでもあります。)

帰化人だろうが、養子だろうが、
日本の国益と国民のためになる政策をやってくれるなら、

​誰が総理になっても構わない。

だけど、今の自民党や政府与党がやってることは、
長年、経済諮問会議に民間議員の竹中平蔵を入れ、
中から蚕食され、グロバの傀儡になり
外資が日本の土地取得をし放題。
コロナが流行った春節に中国人の渡航制限すらかけられない。
政治家や自治体の首長が率先して、住民の税金で備蓄したマスクや防護服をタダで中国に送り、その見返りは、日本国内での中国人のマスク買い占めやコロナでの受診。

挙句の果てに財務省の言いなりで、30年のデフレに消費税増税。
国民の平均所得ダダ下がり。

いっとき民主党政権になったとはいえ、
戦後ずっと政権与党だった自民、公明各党の責任はどこですか?

2年前から、私の対自民の意見が変わったのを、
長いお付き合いの読者さんはご存知のはずですね。

今こそ外さねばならないのは、

我々有権者の「自民党は保守」「自民党は日本人の政党」という色眼鏡でしょう。
安倍さんも言っていたように政治は結果。

確かに 安倍総理のセキュリティダイヤモンド構想はすごかった。
しかし、反面、外国人留学生の受け入れは過去最高を更新し続けている。
コロナで失業率も倒産も増えてきています。
それでも消費税を減税をしないという次期総理候補者の人達。
日本が普通の国になろうとするのを阻む何かがとてつもなく大きいと推察します。



(↑グラフはコチラで再生できます)



せっかくですから、菅さんのコレクション、披露します。





こちらはニコニコ動画ですが、
馬渕元大使とチャンネル桜の水島社長の番組です


(こちらのサイトのお二人の対談もご覧ください)
​菅義偉の正体に気づかなければ皇室は乗っ取られる!​
安倍総理にやって欲しいただ一つの事!(馬渕睦夫×水島聡)




(続きます)

​​






Last updated  2020.09.12 11:23:04
コメント(2) | コメントを書く
2020.09.09
​​​​​​​​皆様こんにちは。
台風一過で、今日はさわやかな快晴でした。
もう、長いこと記事書いてきすぎて、
​​しかも政治社会の事が多すぎて、もしかしてダブっていたら申し訳ありません。

まずは国会の女番長さんの話題から・・・。



(↑画像クリックでソース記事にリンクします)

蓮舫氏離婚認める、すでに旧姓の「齊藤」へ変更
[2020年8月26日9時3分:日刊スポーツ ]
日刊スポーツ
村田蓮舫議員が離婚されて、「齋藤蓮舫」に名前が変わったそうです。​​

「齋藤」は母の姓なんだとか。
立憲民主党の蓮舫参院幹事長(52)が25日、離婚したことを認めた。

「文春オンライン」が離婚を報じたことを受け、国会内で報道陣の問い掛けに「週刊誌に話したことなんで…」。明確な説明は避けたが、報道を否定はしなかった。

蓮舫氏は1993年にフリージャーナリストの村田信之氏(54)と結婚し、97年に双子の男女を出産した。参議院ホームページの議員情報によると、すでに「村田蓮舫」から旧姓の「齊藤蓮舫」へ変更の手続きが完了している。

蓮舫氏は「文春オンライン」の取材に「8月7日に離婚届を提出して受理されました」
「弁護士も入れず、円満な協議離婚です」などと語っている。
前夫の村田氏は11年4月、東京・目黒区議選に出馬(落選)したこともある。​

さて、蓮舫議員と言えば、
切っても切れないのがこの台湾バナナの利権である黒い霧事件。
重鎮と言われている自民党議員の父親なども出てきます。
​​​​

2016年の記事ですが、
これはなかなか出てこないので一度目を通しておかれた方がいいかもです。



(本文一部抜粋)​
​​​​
私たちはたとえば岸元首相の金脈とか外国との関係についてかなりの情報を持っており、その人脈が現代にまで影響を残しているとして注視している。ならば、蓮舫が安倍首相の対抗馬になりたければ同等の情報開示が必要だろうし、まして、17年間外国人で32年間二重国籍者であったなら必要性は格段に高い。

しかも、戦前の上海での怪しげなビジネスでのし上がって、戦後は祖母と実父は政商として活動していたのである。政商とは蓮舫の母親がそういっているのである

、昭和41(1966)年に参議院農水委員会で公明党黒柳明議員から追求された件は以下のようなことだ。

戦後、陳杏村が狙いを定めて政商ぶりを発揮したのは、日台間のバナナ貿易だった。バナナが国内のほかのフルーツを圧迫することなどを理由に輸入制限されていたが、昭和38(1963)年になって輸入自由化が発表された。自由化で業者が乱立し、輸入競争が激化した。

そこで、カルテルを結んで安定させようとして、 昭和40(1965)年に設立されたのが「日本バナナ輸入組合」だ。この組合の初代理事長には砂田産業の砂田勝次郎氏が就任したが、これは神戸市を地元とする自民党の代議士で文部大臣などを務めた砂田重民氏の兄弟だ。

この一連の動きに台湾側の窓口として暗躍したのが、台湾で日本への輸出枠の50%を握っていた陳杏村であり、その息子の謝哲信らだった。そして、これは「黒い霧・台湾バナナ事件」が参議院農林水産委員会で昭和4111月1日 に取り上げられているので、そのなかに以下のような注目すべき言葉がある。

質問したのは公明党の黒柳明参議院議員、
答弁は主として三木武夫通産大臣だ。



​​​​輸入業者に本人や家族が関連している政治家としては、
小泉純也、河野洋平、吉武恵市、砂田重民、大竹平八郎、蓮見進がいると名前が挙がっていた(すべてが陳杏村と関連していると言うことではない)。​​​​​
謝哲信氏は、彼は同志社大学に留学し卒業したあと、母親である陳杏村のビジネスを、東京を拠点に手伝っていた。ホテルニュージャパンに住んで、毎晩、200~300万円の札束をポケットに銀座で豪遊していたと蓮舫へのインタビューで構成された「婦人画報」の記事にはある。​

こうして築いた財産は、どうなったのだろうか。蓮舫は父親は台湾でいっさいの財産を残さなかった、国籍もどこか分からないと9月のYahoo!インタビューで話しているが、どういうことか。蓮舫の自宅は母親が経営する会社の名義になっているので資産公開でも出てこない。
​(全文はソースでご覧ください)
​​
 ↑画像クリックで該当の動画にリンクします。


↑これは知っておいた方がいいです。

与野党問わず、出自不明の議員が実はたくさんいる。

自民党の野田聖子議員は、「旧姓:島」で養女です。
その母くらいまでしか情報が出てこない。

立憲民主党の塩村議員も自分が養女だと話されていましたね。

どうです?
自民党が「保守」だなんて言えなくなってきたでしょう?






Last updated  2020.09.09 01:17:52
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.06
​​​​​​​​​​​​皆様こんにちは

秋篠宮家の悠仁親王殿下が、今日お誕生日を迎えられました。
今年はコロナで例年にない年度初めとなりましたが、
健やかにお育ちのご様子、誠に
おめでとうございます。

(写真は2019年、秋篠宮両殿下とブータンを訪問されたときのご様子です)




ブータンではその後第2王子がお生まれになりました。

しかし、今、中共が侵略せんとしています。

↓下記の画像クリックで読売新聞のソース記事にリンクします

とても心配です。
どうか、友好国のブータンが守られますように。と祈らずにおれません。




そして、今日は2つ、新しいことを知りました。

<<悠仁殿下のお印の話>>

悠仁親王殿下のお印は「高野槙(こうやまき)」です。
高野山では霊木とされている木です。

槙の木は、ヤマタノオロチを退治した素戔嗚尊(スサノオノミコト)の神話にさかのぼります。

高天原を追われたときのスサノオは
狼藉をはたらいた罰として、(霊力の宿る)眉毛もヒゲも爪もすべて抜かれて
下界に追放されます。

流れ流れて根の国にたどり着いたスサノオは
そこで今まさにヤマタノオロチの生贄としてさしだされようとしているクシナダ姫と出会い、姫を櫛に変えて自らの髪にさし、
甕に強い酒を用意して、ヤマタノオロチが酔っぱらったところを退治します。
(この時にオロチの尾の中から見つかったのが「アメノムラクモノツルギ(別名:草薙の剣 として三種の神器の一つです)」

古事記ではその後の様子が下記のように書かれています


根の国でヤマタノオロチを退治した後、
スサノオは荒れ果てた山川に向かって

「その根は根の国の石根(いわね)に届くほど深く広がり、
その枝は神々の住む空の果てに届くほど高くそびえよ。
その葉は玉鋼(たまはがね)のごとくかがやけ」

と言って、髭をぬき、胸毛を抜いて風に散らしたそうな。

すると髭からは杉の木が、胸毛からはヒノキが、尻の毛からは槙の木が、
眉の毛からはクスノキが生えそろった。

するとスサノオは

「杉とクスノキは大きな船のために、
槙の木はこの世に生きるすべてのものの棺(ひつぎ)のために、
そしてヒノキは我が新しき御殿のために。」


こうして根の国(出雲の国)でクシナダ姫を妻に迎え、
民と共に
素戔嗚は玉鋼を作り、
クシナダ姫は稲田を守り、幸せに暮らしたという。



いくら霊木とはいえ、棺に使う木がお印だなんて…
と私は実はちょっと引っかかっていたのですが


↑の動画をご覧ください。
高野槙の特徴がわかります。

高野槙は、「水に強く」、腐りにくい。

・・・なんということでしょう。

「水」でピンときた方、いらっしゃいますね?(笑)
そう、水の総裁の・・・水の論文を書いた・・・

また棺(ひつぎ)は「日嗣(ひつぎ)」=皇太子のことを「日嗣の皇子」と言います)

こんなところでつながっているとは!!

また、宮中では、装束を見れば身分がわかるようになっていますが
悠仁殿下の着袴、深曽木の儀の装束で将来の天皇陛下だとわかるのだそうです。

↓こちらをご覧ください。
「雑学ネタ帳 未来の天皇陛下が悠仁さまだと分かる七五三の一部分
​(抜粋)
秋篠宮家の長男・悠仁さまの七五三にあたる宮中行事の時の写真で、ある部分に天皇家の歴史的な伝統の継承が見られ、悠仁さまが将来天皇陛下になることが分かる。

2011年(平成23年)11月3日、5歳になる悠仁さまの「着袴の儀」(ちゃっこのぎ)、「深曽木の儀」(ふかそぎのぎ)が東京・元赤坂の赤坂東邸で行われた。健やかな成長を祈って行われる伝統行事で、男子皇族が両儀式に臨まれるのは、1970年(昭和45年)の秋篠宮さま以来、41年ぶりであった。

着袴の儀は、平安時代から皇室に伝わる儀式で、5歳になったときに初めて袴(はかま)を着ける。深曽木の儀は、着袴の儀に引き続き行われ、袴の上に童形服を着て碁盤の上に立ち、髪先を少し切った後、掛け声とともに飛び降りる。

注目すべきは装束の襟元で、秋篠宮さまの時とは綴じ糸が異なる。上の写真では確認できないが、​秋篠宮さまの綴じ糸は「斜め十字」になっているのに対し、悠仁さまの綴じ糸は「縦十字」になっている。この縦十字の装束は現在の皇室では天皇陛下と皇太子さまの2人だけがお召しになる習わしになっている。​

装束には「高倉流」(斜め十字)と「山科流」(縦十字)の2つの流派があり、江戸時代、高倉流は武家や神主、山科流は公家の方々という使い分けがされていた。

皇室では今でもその流れを汲み、
天皇陛下と皇太子さまの2人だけが山科流
で、秋篠宮さまや高円宮家の次女・典子さまの旦那様である千家国麿氏は高倉流となっている。


※抜粋ここまで
※全文、また写真はソース元でご覧ください


さすが日本一の旧家です。
話もいわれも、ものすごく深いですね!

私達の使命は日本の国体である皇室をお守りし、
正しく次の継承者にお繋ぎできるよう守ることです。

悠仁殿下の健やかなご成長を心よりお祝い、そしてお祈り申し上げます。​​​






Last updated  2020.09.07 08:29:41
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.01
皆様、こんにちは。

毎年9月1日には関東大震災の記事を出しますが
​​​今日は昨年アップした記事の再掲載です。




今日は防災の日・・・関東大震災があった日です。
こちらでも、朝から防災訓練であろうヘリコプターが飛んでいました。
こういう普段からの備えが、非常時には助けとなるわけで、
警察や消防の方々、そして自衛隊の方々には感謝いたします。
m(vv)m

!下矢印下記の引用記事はすべて昨年(2019年)のものです。
 下矢印お間違えなきように。



(動画もあります)


過去に秋篠宮両殿下や、眞子内親王殿下が出席されていた
関東大震災の秋季慰霊大法要に2019年は佳子内親王殿下が初めて出席されました。


ちなみにご存知の方もいらっしゃると思いますが、
紀子妃殿下の曽祖父は関東大震災の救援に尽力した当時の大阪市長です。






Wikipediaより一部抜粋
(画像クリックでWikiにリンクします)


(一部抜粋)↓
​池上 四郎(いけがみ しろう、安政4年4月18日(1857年5月11日) - 昭和4年(1929年)4月4日)は、日本の警察官僚、政治家。第6代大阪市長、第6代朝鮮総督府政務総監。族籍は大阪府平民[1][2]。秋篠宮文仁親王妃紀子は曾孫に当たる。​

​​人柄は、天資硬直厳正、己の信ずる所は執て動かなかった[4]。極めて吏務に長じ、殊に部下を御し人に接するに巧妙であった[4]。風采が堂々としていた[4]。1914年、分かれて一家を創立した[3]。大阪府在籍[3]

池上氏
本姓源氏、信濃住人・池上新之丞高尚の後裔と称している[5]。
四郎の六女の紀子(いとこ)は内閣統計局長となる川嶋孝彦と結婚。その孫が秋篠宮文仁親王妃紀子である。



会津若松のHPにも会津人物伝として池上氏の功績が掲載されています
(画像クリックでリンクします)




話を関東大震災に戻しますが、
当時、震災の混乱に乗じて、一部不逞の朝鮮人が放火などをしたため
被害が拡大した。という説もあります。
阪神淡路大震災を思い出してください。
地震で崩れ落ちた建物などのガレキに埋もれた人、そこを襲う炎・・・。









このような混乱の中、
当時、静養中の大正天皇の摂政だった昭和天皇がとられた行動を記します。


(さくらの花びらブログ様より抜粋)
関東大震災のあと、皇室はどう対応されたのか。
震災が起きた1923年9月1日、
大正天皇は御病気で、日光の御用邸でご静養中だった。
東京におられたのが22歳の若き摂政宮で、後の昭和天皇である。
若き摂政宮は震災当日は一睡もされず、徳川侍従次長より報告を受けられた。
そして翌2日には、​御内帑金一千万円を下賜された。​
​当時の一千万円とは、今の貨幣価値で十億円を超えるとも言われている額だ。​
そしてその翌3日には山本首相を赤坂離宮に召され、その一千万円についての趣旨を伝えられた。
そして4日には侍従武官を横浜、横須賀、東京市内に差遣されて慰問にあたらせている。
7日になると、全国の御料林から材木を伐採し、急場の住宅建設用にと下賜された。
さらに​各宮家では、避難民のために庭園を開放され、さらに御座敷までも開放された。​
大富豪の大部分が門戸を固く閉ざし、一歩も入れない者が多いため、一般庶民からは怨嗟の声が高かったという。
12日、震災から二週間と経たない時に、大正天皇のお名前に摂政宮が副署された詔勅が出される。↓
朕深ク自ラ戒慎シテ已マサルモ惟フニ天災地変ハ人力ヲ以テ予防シ難ク只速ニ人事ヲ尽シテ民心ヲ安定スルノ一途アルノミ凡ソ非常ノ秋ニ際シテハ非常ノ果断ナカルヘカラス若シ夫レ平時ノ条規ニ膠柱シテ活用スルコトヲ悟ラス緩急其ノ宜ヲ失シテ前後ヲ誤リ或ハ個人若ハ一会社ノ利益保障ノ為ニ多衆災民ノ安固ヲ脅スカ如キアラハ人心動揺シテ抵止スル所ヲ知ラス朕深ク之ヲ憂シ既ニ在朝有司ニ命シ臨機救済ノ道ヲ講セシメ先ツ焦眉ノ急ヲ拯フテ以テ恵撫慈養ノ実ヲ挙ケムト欲ス
​<ざっくりと訳してみます。by管理人>​
​自分の天子としての徳がないからこのような災害が起きてしまうのだが、​天変地異は人の力でどうにか未然に防ぐことができるものではない。このような事態にあたっては、ただちに、(自分に)できることをすべてやって、国民の心を少しでも安らかにしたいという一念である。

平時の規則にこだわって、順序を守ることを重視していれば、
機会を失し善後を誤ることになる。

あるいは個人、もしくは特定の会社の利益保証のために、多くの被災者の安心を脅かすことがあるなら、(被災した)民の心は動揺して良識があっても聞かなくなるであろう。

私はこれをとても心配している。(だから)自分に仕える役人に命じて、ただちにできる限りの救済の措置をとろうとしたのである。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そして続いて15日、摂政宮自らが市内の視察を開始しておられる。
このブログを読んでくださる皆さまはどう思われるだろうか。

この畳みかけるような対応は、凄まじいと言っても良いのではないか

しかも、皇后陛下、宮家も総出で働かれ、妃殿下方はボランティアで衣服を縫ったりもされていた。
「天皇は神聖にして侵すべからず」と規定され、国民にとっては神の存在であったはずの天皇・皇室が、これだけ献身的な働きをしておられる。
​危機にあっては自らが先頭にたって懸命に国民のために尽くされ、視察で国民を癒され、お金もお出しになる​
そうすることで、国民は皇室のありがたさを実感し、皇室を敬う。
これこそ、日本の理想的な姿ではないのか
昭和天皇は敗戦後も焼け野原を巡幸され、国民を慰め、炭鉱の切羽にまで入って親しく国民を励まされたという。

恐らく平成の明仁天皇も、昭和天皇のそのようなお姿をつぶさに見ておられ、
阪神大震災でも今回の震災でも、率先して被災地を慰問し、被災者を励まされた。そういうお姿を国民は見ていて、皇室のありがたさを改めて知り、政治家とはまったく次元の違う威力を実感した。
そして、終戦の詔勅後、はじめて国民にビデオメッセージで語りかけられた。
今震災で、那須御用邸の職員用風呂を被災者向けに開放されたというようなエピソードが、関東大震災で宮家の庭園、お座敷まで開放されたというエピソードがシンクロし、点と点が線で繋がった。
「神聖にして侵すべからず」という憲法上の地位からは変り、現憲法下で皇室の動きはかなり抑制的になっているはずだけれども、やはり日本国民は皇室を支えにしているのだ、そういう国柄なのだだということを再認識させられた。
蛇足ながら言うと、今上陛下が阪神淡路の際、同様の国民向けメッセージを出されようとしたが、一部の官僚やマスコミがそれを阻止したという暴挙に出たという話がある
(転載ここまで)


今年は年明けから 中国、武漢のラボで発生した
新型コロナウイルスが世界を襲いました。
春節で中国人を受け入れた日本でも感染が拡大し、

マスクや消毒液は国内の中国人らに買い占められ、
医療用のガウンや医療用のN95マスクも
危機管理のできない自治体の首長や自民党の二階氏ら中国に寄付したり

中国人によって買い占められ、不足し
病院によっては予定していた手術の無期延期や、

緊急以外は患者の受け入れができなくなったりしました。

皇室でも春の園遊会は中止、様々な公務も中止となりました。
そんな中、秋篠宮家は総出で医療従事者のためにビニール袋で医療用ガウンを作って済生会病院に寄付されました。
また、ビデオ会議で医療の現場の声を聞いたり、
状況把握につとめておられました。

今上の徳仁天皇、雅子皇后両陛下はいまだ国民に対するメッセージを出されず
天皇陛下が動かれないので、他の宮家も動くことができないという
国民と皇室の距離を広げられています。
(個人的には、今上陛下の存在感ってすごく、薄---いんですけどね)

そんな中、夫婦別姓とセットで、フェミニズムとセットで女系天皇、愛子皇太子の工作は続けている組織がいくつもあります。

皇室の存在感を消し、なし崩しに2680年の歴史を断とうというのでしょうか。
そんなことは許されません。
先例のない女性宮家よりも旧宮家の復籍が大事です。
Twitterで小耳にはさんだ情報によれば、旧宮家では今ベビーラッシュとのこと。
おめでたいです。

今回生まれた方から、連綿と続く皇室の教育を受けられ、
国民との懸け橋になってくださいますよう
また、悠仁殿下の心強い相談相手、仲間になってくださいますよう望みたいです。

皇室が続いてきたのは、先の昭和帝の関東大震災における対応のように
国民を「大御宝」とし、ともに助け合って国を作ってきたからです。
民から収奪するだけ
民に「病気だから見守れ」というだけだったら
ここまでつながらなかったでしょう。

その中にも、流刑先の隠岐の島から脱獄して権力の亡者となった
南北朝の後醍醐天皇や、

道教への私的感情で危うく皇位を渡しそうになった孝謙天皇など
道を踏み外す天皇もいらっしゃいます。
それを必死で道を外れないようお守りしてきたのが五摂家や、和気清麻呂、
武士たちといった朝廷に仕える忠臣
です。
耳に痛い諫言もあったでしょうが、それを聞いて深慮されたからこその歴史です。
イエスマンだけ侍らせるのとは違います。


世界で第4位の災害大国日本。
特に地震は、いつ何時あるかわかりません。

96年前の今日、未曽有の震災で命をなくした方々のご冥福をお祈りするとともに
自分達の普段の備えはできるだけ万全にしておきましょう。​​







Last updated  2020.09.01 23:17:16
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全782件 (782件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 ... 79 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.