058568 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

風鈴のページ 

想起する

想起                          2003.2.1

1.〔(ギリシヤ) anamnēsis〕プラトンの用語。人間の魂が真の知識であるイデアを得る過程。人間の魂が真の認識に至る仕方を、生まれる前に見てきたイデアを思い起こすこととして説明した。アナムネーシス。

2. 思い出すこと。前にあったことを思い浮かべること

3. 記憶の第三段階で、記銘(記憶の第一段階で、経験内容を覚えこみ、定着させること)され保持された経験内容を再現すること。

---------------------------

哲学者、岸見一郎氏より

想起ですが、アクセント記号を無視して(ここでは表示できませんので)書くとαναμνησιsとなります。最後は英語のsを使いましたがσなのですが単語の終りではこんな形になります。ラテンアルファベットで書くとanamnesis、発音はアナムネーシスです。 (2月5日9時58分)


© Rakuten Group, Inc.