624310 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ひねもす庵

石垣島風車祭・唄紀行

石垣島風車祭・唄紀行

旅行場所:石垣~那覇
期間:2003年8月25日~8月28日



石垣島は、八重山民謡を学ぶものにとっては、数々の名曲が生まれた重要な土地だ。何度目かの石垣だが、今回は、民謡の生まれた土地や、池上永一著「風車祭」の舞台となった場所などに目的を絞ってめぐることにする。

必然的にガイド等にあまり掲載されていない御嶽等が多くなるので、車を借り、事前に資料を入手すべく、石垣市役所へ向かう。
お忙しい中、観光課の方のご協力を得て、貴重な石垣市教育委員会発行の「石垣市の文化財」と、「緑の戸籍簿」をコピーさせていただく。「緑の戸籍簿」は、各自治体が調査した巨木等の戸籍簿。石垣市の場合は、御嶽を守る神木が多いので、御嶽の所在地と重なることになる。巨木好きの私にとっては一石二鳥だ。

なお、今回御嶽をめぐるにあたって、以下のことに注意した。

1.地元の方に大切にされている神域なので、入るときは礼を尽くす。
2.一番奥に配置されている拝所自体は撮影しない。

参考文献:「風車祭」池上永一著、文藝春秋発行、1997年。
     「石垣市の文化財」石垣市教育委員会発行。
     「緑の戸籍簿」抜粋のため詳細情報不明。
     「沖縄・離島情報 平成15年夏号」林檎プロモーション発行、2003年。




Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.