000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

福島県岩瀬湯本温泉 ひのき風呂の宿分家 ~どすこい女将の里山通信~

PR

日記/記事の投稿

サイド自由欄

こちらもみてね♪
bana.gif


 今日もクリックしてね!にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
人気ブログランキングへ

バックナンバー

2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01

カレンダー

2019.08.01
XML
カテゴリ:女将の独り言
田舎の盆踊りを体験・・・・
いや、ばあちゃん達と一緒の田舎の盆踊りに
まざったことある?
(ん?これは方言?)

8月14日(水)19:00よりここ湯本でも、
毎年恒例の「豊年盆踊り」が開催されます。


漆黒の闇に浮かぶ櫓(やぐら)にしか見えませんが、
会場はもう少し照明などもありますので、
何も心配せず、誰でも参加できます。

この周囲をみんなで取り囲んで、
ただひたすら踊りを踊り続けるだけですし、
簡単な踊りなので、スグに覚えられます。

しかも、フリードリンクのコーナーもありますので、
疲れたらそこで1杯もOK。
ひたすら踊るばあちゃん達を眺めながらさぼっていても、
もちろんOK。


そして、クライマックスは盆踊りが終わった後!

集落を包見込むほどの大きな花火が、
地響きを轟かせながら打ち上がります。

打ち上げ場所が、盆踊り会場のすぐ隣の河原なので、
首が痛くなるほど上を見上げ、
風に舞った花火の紙が落ちてくることもあるくらい
近くて、近くて、大迫力なのです。

このスケールの大きさは、文章ではとうてい伝わりません。

是非一度、体感してみるべし!!というお話しでした。






最終更新日  2019.08.01 21:59:27

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.