000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ヒンルの健康ブログ

PR

全2件 (2件中 1-2件目)

1

目の病気

2022.01.25
XML
テーマ:眼精疲労…(14)
カテゴリ:目の病気
テレワーカーの皆さん!
最近、寝不足してませんか?
コロナ禍で働き方が大きく変化している昨今、時代は人工知能ロボットに仕事を奪われつつあり、そんな中でもフツーにお仕事されているテレワーカーの皆さん、ホンマお疲れ様ですわ…
前置きはこれくらいにして、本題に入ります。
Zoomなどのリモートツールやプログラミングなど、インターネットにおける「複業」が主流の今、特に多い眼病があります!
それは…「VDT症候群」。
スマホやパソコンなどのデジタルデバイスを日常生活で酷使する私達は、ものすごく視力低下を招きやすくなってます。
そんな「VDT症候群」、いわゆる「眼精疲労」の患者さんの眼は、毛様体筋という眼球の筋肉が凝り固まり、様々なカラダの症状が顕著に出始めたら要注意!
今すぐ鏡の前に立って、目の下をチェックしてください。
クマができてる方、まずは睡眠不足を疑って、たっぷり休養してください。
さもないと、今やってる業務ができなくなったり、コロナにもかかりやすくなりますよ?






最終更新日  2022.01.25 20:22:22
コメント(0) | コメントを書く


2022.01.24
カテゴリ:目の病気
メガネ、コンタクトユーザーの皆さん!
定期的な視力検査、やられていますか?
恐らくやられていらっしゃらないんじゃないですか?
私はメガネユーザーなのですが、ここ4年間、ずっと同じメガネをかけ続けていました。
その結果どうなったか、というと、頭痛、嘔吐、首の痛み、肩のハリ、腰痛など、眼精疲労の自覚症状が顕著に出ました。
それで、ミエルネというファンケルのサプリメントを飲み始めたら、「視える」というよりかは、「スマホやパソコンを使っても、目のごろつきが緩和されたような気がする」という実感が湧きましたね。
メガネやコンタクトの度数の見直しを検討する指標は以下の通り。
「最近、視力検査した記憶がない。」
「スマホやパソコンを使うと目が痛い。」
「目がごろつく。」
「日常生活で目薬を差さないと生活できない。」
「眼精疲労の自覚症状が顕著にある。」
「テレビを近くで観る。」
「スマホやパソコンの画面が見づらい。」
「日常生活で目を細めてしまう癖がある。」
「近視、乱視、遠視のいずれかの自覚症状がある。」
「過去に眼病の診断を受けたことがあり、現在も治療している。」
「最近、体型や体重など、体格に変化があった。」
「前回作ったメガネやコンタクトの視力データが古い。」
「最近、日常生活に何某かの変化があった。」






最終更新日  2022.01.25 00:17:29
コメント(0) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


© Rakuten Group, Inc.