227693 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

私の歌詞ブログ

PR

X

プロフィール


You_you。

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

You_you。@ Re[1]:ヒプノシスマイク 中王区ドラマCD(09/18) 14くんの幸せを願うさんへ こんばんは! …
14くんの幸せを願う@ Re:ヒプノシスマイク 中王区ドラマCD(09/18) テキスト化ありがとうございます!! いま…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.01.31
XML
カテゴリ:感想
ヒプノシスマイク

第二回ディビジョンラップバトルの1st Battleが開催されました
それに伴っての私の感想を書きました
でないと公平にジャッジして投票出来ないと思ったからです

少しでも参考になればいいなと思います☺

オオサカvsイケブクロ

オオサカとイケブクロは相性がいいですね!
イケブクロのアドリブやしんみりとした落ち着いた歌が聴けたのは嬉しかったので貴重な時間を過ごせたなと思います
オオサカは古参(昔からの根強いファン)や前回の敗れたイケブクロが相手ですからかなりプレッシャーがあったと思います
曲数も場数や実力が初期メンに比べると少ないので若干不利だなと思いましたが
こちらの不安はなんのそのというくらいオオサカらしい色と個性を発揮していました
オオサカの可愛さやワイワイわちゃわちゃしていて自然と笑顔にしてくれるリリックナンバーが多いかと思いました☺

ラップのスキルは関西の方が相性が良く軍配が上がるなと思いました
演出やアドリブ力はイケブクロの方に軍配が上がったなと思っています

(1):イケブクロ

オオサカは「笑わせたもん勝ち」などのエンターテインメント性や個性的なイメージですが

イケブクロは「兄弟愛」や「成長」がテーマだったように思います

イケブクロはやはりずっと中心として主人公のポジションとして引っ張り先頭にいましたのでかなり実力のある技術面や演出が良かったなと思います

一曲目の「おはブクロ」を最初に持ってきたのはオオサカが相手だからです
やっぱりオオサカのワイワイしてたり緊張感を無くすような笑顔にしてくれる楽曲達に負けないようになっていました

おはブクロの"喧嘩川柳"や"山田一郎が言わないセリフ"などはアドリブが踏んだんにありました
例えば「本当はロックがしたいだよね〜!」みたいなのがアドリブでした

新曲の「Re start」はバラード系のナンバーとなっていました
兄弟が二郎ちゃんや三郎ちゃんがお兄ちゃん離れをしようとしている
ライバルとして一郎くんを支えられるように強く対等な関係になろうとしているのかなと思いました

一郎くんと三郎ちゃんの間を繋いだり間を取り持つのはいつも二郎ちゃんだなと思いました
二郎ちゃんこと石谷春貴くんの落ち着いた歌い方(黄昏時のような声音)で歌っていましたので勝負に負けた悔しさとこのままではダメだという決意が今回感じられました

三郎ちゃんは今まで人より優れていると自負していた三郎ちゃんが負けた前回のDRBが負けたのが悔しかったことが分かる「レクイエム」でした
危機とした畏怖のようなものすら感じたり無機質なような歌い方もしていました
天谷奴零の遺伝子をしっかり受け継いでいるなと思いました

(2):オオサカ

オオサカは全員が一回ずつ噛むというくらい仲の良さが伺えました
まだまだ新ディビで会う機会も少ない中で良好な関係が築けているのかなと感じられました☺

盧笙先生役の河西健吾さんが前より声がしっかり出ていて余裕が出てきたのか元漫才をしていた相方としての掛け合いを楽しんでいるように思いました☺

かなりラップのスキルが上がっているなと思いました!

白膠木簓役の岩崎さんは本当にずっと盛り上げてくれていました
ラップが好きなんだなと楽しいことを本気で楽しんでるように思いました

改めて色んな苦労や試行錯誤の中で素晴らしいパフォーマンスを披露してくださったなと思います
盧笙先生と簓さんの掛け合いに遠慮がなくなったな(いい意味で)と思いました

天谷奴零役の黒田崇矢さんは今朝に詐欺メールが届いたお話をしてお茶目っぷりを発揮し場を和ませていました🎶

そのギャップを感じさせるように
既存曲の「Faces」では圧倒的な存在感を感じさせラスボスのようなまさに黒幕(mastermind)のようだなと実感しました

コミカライズの収録されている「なにわ・パラダイ酒」という楽曲を披露してくれた時は
3人ともへべれけになって「酔いどれの街」にあやかって酔っ払ったような演出をしていました

ここでもやはりオオサカ色のいい味を出していました

新曲のウルフルズさんが楽曲提供された曲でした
まさに誰が聞いてもすぐに分かるくらいウルフルズさんっぽい曲でした
オオサカと王様が掛けられていました
明るくて元気になる曲だなと思いました

ましてこのコロナの流行っている時期だからこそこの楽曲はタイトルも歌詞も励まされるしライブでも盛り上がること間違いなしに仕上がっていました

そしてラストには「survival of the Illust」のサバイレ+バージョンとして
オオサカとナゴヤディビジョンの歌詞が追加されました
オオサカとナゴヤのサバイレが聴けるのは嬉しくやっぱり彼らが頑張ってのし上がってくれたからこその賜物です

オオサカもイケブクロも素晴らしかったです
どちらにも投票したいなと思うくらい素晴らしかったです




















最終更新日  2021.02.22 18:57:44
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.