2021.03.15

ヒプノシスマイク 一二三と仄仄さんの因縁

カテゴリ:考察
ヒプノシスマイク 一二三と仄仄さんの因縁

やっぱり一二三くんの女性恐怖症は現時点ではある意味皮肉かなと思いました

※ネタバレ含みますのでご注意ください⚠※

(1):イザナギとイザナミ



前提として伊弉冉一二三は伊邪那美命は女神ですよね
男性ですが女性の名前ということから邪答院仄仄は女性でありながら男性の伊邪那岐命に位置していると考えています

この二人は恋人や夫婦ではないけど下の名前で呼び合うくらいには仲良く親しかったのでしょう

先程も言ったように仄仄さんはもしかしたら伊邪那岐命(イザナギ)ポジションに位置するんじゃないでしょうか?

伊弉冉(イザナミ)の名前を持つ一二三は多分お互いが呪いをかけあった関係
本当はお友達でありお互いに好意もあったけどある日を境に仲違いしたから(お姉さん、お母さん、学校の件などに)何かをしたんじゃないでしょうか?
これはイザナミの「このようなひどいことをするなら私は一日に千人の人間を殺しましょう」と宣言した事に対して
イザナギの「ならば私は一日に千五百の産屋を建てよう」と答えました
そこから一日に1000人が亡くなり1500人が生まれるという状況を作ったんですね…
だから呪いを掛け合うみたいな意味が今後の展開になるのでは無いでしょうかね??

(2):イザナギは一二三?!



恐らくイザナギ(一二三)が見たのは変わり果てたイザナミ(母親・姉の姿)の姿
この変わり果てた姿はボロボロになった家族の姿or腐敗した何かを使った悪戯のようなものでしょうか?

家族ならば見られたくなかったみにくい姿から(※着替えてる最中に中を覗かれたような感覚に似てます)
恐れて逃げ出したイザナギ(一二三)を追いかけるその仄仄さんはイザナミの九の龍(九の神)みたいな存在としてイザナギ(一二三)を追いかけてきているのかもしれませんね

そこには仲直りすることもないし愛憎劇みたいなものじゃないかなと思います

(3):一二三へのイジメや嫌がらせ



虐める人も必ずしも好き好んでしてる訳ではないです
一二三の失言が彼女(仄仄さん)を傷付けて亀裂が出来た可能性は十分にあります

イジメがいいとは言っていません
言葉は刃物であり武器になるのです
たったそれだけが彼女(仄仄さん)にとっては許せなかった可能性もあります

イジメは2パターンあります

⚪一つ目はただ一二三の愛情や周りに人がよる事への羨ましいという感情と面白くないという気持ちの場合です

⚪二つ目はいじめられっ子側の失言や相手からしたら許せない事をしたという場合です

イジメは悪いことですし許せないことです
いじめられっ子も加害者になるという事や相手を傷付けた可能性もあるという事は知っていて欲しいのです

仄仄さんは前者で人の絆や人の大事なものを壊したいのかなと思います
また今までは飴村乱数ちゃんがになっていたかき乱す役目を仄仄さんが担っているのでしょう




















TWITTER

最終更新日  2021.04.05 16:15:34
コメント(0) | コメントを書く