452332 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

My Overseas Report

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Freepage List

Jul 20, 2009
XML
カテゴリ:Daily Report
息子が、数日前から、プール監視員のバイトに行っている。

テストを受けて、合格した者が、監視員に成れるのだが、
緊急の場合は、人の命に関わること、当たり前と言えば、当たり前だが、
そのテストで、試験官に泳ぎを披露したところ、
「上手いなぁ・・・ 監視員では無く、我々のメンバーに成ってくれないか?」
と言われたそうだ。

親バカとしては、こんな事も、やはり嬉しく感じる。

何はともあれ、バイトの初日、偶然にも、
小牧市の名古屋空港で、息子も通った、
アメリカのパイロットライセンス学校のOBが集まり、
「セスナを飛ばす」、
それに参加しないか、とお誘いを受けた、とのこと。

息子は、かなり行きたいそぶりを、家内には見せたらしいが、
「バイトに行く。」
と、キッパリ、諦めて、初日からプールに行った。

しかし、これも何とも偶然に、その日は午後から天候不良で、
プールがClose、息子は午後から、急遽、名古屋空港に向かった、
「曇ってるから・・・ 飛ばないだろう・・・」と、言い残して。

私は2階で、ネットビジネスに没頭していたが、数時間後、
家内が、慌てて2階に上がって来て、窓から空を見上げている。

「飛行機の音が・・・」

おお・・・ 確かに、軽飛行機のエンジン音が・・・

私も、家内の横に立ち、空を見上げると、
何と、空港の方向から、セスナが飛んで来るではないか!

「あれが、そうなのかなぁ・・・」

帰宅した息子に、我家の付近上空を飛んだか、どうか聞いてみたが、
「四日市まで、飛んで来た。」
と、そっけない回答。

では、あれは、違う飛行機だったのか・・・

息子は、あくまでもアメリカ国内のライセンス、だから未だ、
日本で操縦桿を握ることは出来ないが、それでも、
久々に、少しは晴れやかな息子の顔を見た気がした。

PS:
息子に再度、確認したところ、四日市に向かってのフライト、
なので、コースが全然違う、
だから、あれは、息子たちのセスナでは無いそうだ。
しかし、こういう偶然も、あるものだな、と感じた。







Last updated  Jul 21, 2009 07:57:00 AM
コメント(1) | コメントを書く
[Daily Report] カテゴリの最新記事


Profile


Mikio Hirabayashi

Comments

ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…

Free Space


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.