040712 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

平塚の自然食品店「麦」と     新潟 の限界集落 田麦平

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Category

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

朋球 田麦平 (佐々木)

「田麦平」の裏山から は権現岳を望む新潟の山川のすばらしい景観(↑の写真です)を目の当たりにできます。

お米くらぶの運営などでをちょっと遠回りしたかもしれませんが、2007年田麦平の古民家を貸していただき、「朋球 田麦平」 を立ち上げて活動を始めました。

豊富にある草木を活かした草木染め、マクロビ講座、のんびり滞在と若い方から年配の方まで、皆様のご参加を、運営委員一同、心よりお待ちしております。ご興味ある方はぜひお問い合わせください。 ⇒佐々木メール


イベント案内

健康キャンプ(マクロビ合宿)
優れた環境の中で、適度のエクササイズと穀物菜食の結果、血液にはどのような変化が起こるだろうか。こころとからだの健康を求めて!
ボディ・クレイの協力による粘土パック・セルフマッサージ、新潟観光と盛り沢山です。

日時:2011年11月6日から10日までの4泊5日
宿泊:糸魚川市営権現荘
アクティビティ:朋球「田麦平」古民家
食事:全食妃樺祈先生監修により、クッキングスクール師範科卒業生による マクロビオ   ティック料理
プログラム:初日と最終日血液採取。
1日観光:北方博物館と弥彦神社
粘土のお話・粘土パック・草木染め・マクロビ料理講座・エステシャンによるマッサージ(希望者のみ追加料金あり)
参加費:10万円(直江津からの全費用込み)

マクロビ料理講座
日時:10:30~14:00
場所:平塚市中央公民館
講師:リマ・クッキングスクール専任講師 森 勝廣先生
費用:3,700円
9時から野菜・炊飯の準備をしますので、ご参加下さい。

2011年09月29日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
毎週火曜日は16年来、藤沢との境川沿いに連なる農村地域で野菜を仕入れている。
台風一過、さわやかな空気の中、3戸の農家を訪ねた。骨組みだけのビニールハウス、小屋が飛んで明るくなった休憩所ではラジオだけが鳴り響き、「根っこのものしかない。」「冬野菜はみんな飛んで行った。」「今年の冬は野菜を買って食わないと。」「40年ぶりかな。」と
そして、皆さん最後に「東北の人は家も無いんだから大変だな~」と。
思った以上の被害にびっくり。
そこで
お店で「台風の影響はありましたか?」と尋ね始めると・・・・あるわ、あるわ。
「大ありよ。」状態。
「9階のベランダのガラスが割れた」「倒れた塀で車は入院中。」木が倒れたはざらにある話。
相模川の橋の上ではトラックが横転、8台も横転事故があったのよ。1軒先のファサードが飛ばされ、するどい破片が歩道を舞っていったので、大急ぎでびしょ濡れになりながらシャッターを閉じてしまったが、割れたプラが車道にも飛び散り、車のタイヤに挟まり、ブレーキがきかなくなって、事故になるかと思ったとはお隣からの話し。
自重しなければと皆さんから諭された一日でした。






Last updated  2011年09月29日 09時37分49秒


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.