445174 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ヒロの 旅 and 食 日記

ヒロの 旅 and 食 日記

PR

Profile

hiro-p88

hiro-p88

Favorite Blog

新小岩「海鮮三崎港… New! ショテマエさん

角膜保護 papa-fineさん

B級グルメな日記 NISHI2004さん
ここなっつのラーメ… ここなっつ。さん
めんどうはごめんだ お前に云えないさん

Calendar

2022.07.11
XML
カテゴリ:今日の出来事
ライブの翌日
札幌からニセコへ向かった。

7月4日の朝スマホのニュースを
眺めていると、ニセコに日本最長クラス
のジップライン~~という記事。

その昼、ネットで調べて早速予約した。


20年前のニセコとは全くちがう
風景が広がっていた。

おしゃれなホテルがいっぱい。


よくアスレチックフィールドにある
ジップラインはぶら下がる力を必要
とするみたいだけど、これはただ重力
にまかせて降りるだけ...........。だと
いうことで自分でも楽しめそうな気が
して予約した。



ヘルメット、防護メガネ
その他安全装置は完璧。

50年前の革マル派のような風貌。

10人程も乗れそうな新型のゴンドラ
で出発地点へ向かう。

30年も経つとゴンドラもリフトも
当然ながらホテルも質がちがう。



コースは初級・中級の500メートルほど
のものと最後に1700メートルの急斜面
を滑降する上級コースの3ライン。

一人参加なので、すべて最初のトライアル
となった。あとの参加者はみなカップル
だった。



一本目、ストッパーとの衝撃で
ヘルメットにガツンと衝撃。

普通の人にはあり得ない衝撃
だと言われた。

ヘルメットをしていて助かった。



2本目は少し急な斜面。

着地のときは頭を打たないよう
気を付けた。


3本目、はるか遠くに
着地点が見える。

写真ではそれほどでもないが、
かなり急斜面を滑降する。

やっぱり着地の衝撃が
一番怖い。ストッパーにガツン
衝撃がある。


着地のときは足を広げる
と指導されるが.............。

2時間のコースということ
だったけど、スムーズに進んで
1時間ちょっとで終わった。

あ~おもしろかった~。
またやりたい。






Last updated  2022.07.13 21:46:47
コメント(1) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.