2019.11.05

らくだに乗った後の私のもやもや話

(6)
昨日の日記の補足です。

鳥取砂丘で、らくだに乗った時の私のモヤモヤ話

まず、私と息子君が先にラクダに乗りました🐪

大人2人の乗車はバツ

まず先に子供が先にまたがってから、大人がまたがるんですが・・・

その時、補助はなしバツ

係方の誘導のもと、自分でまたがらないとダメですほえー

かなりの高さにびびりながらも、乗車ウィンク

2.3歩動いて、砂丘をバックに撮影カメラ

1枚は無料で付いてくる(かなり小さいものです)

そして、手持ちカメラでも、撮影してもらえますウィンク

息子君のカメラで撮影した為、私の手元にはないしょんぼり


約4.5分のラクダの旅を楽しみましたウィンク

息子君は、そのままで、私と旦那が交代しますうっしっし

この時は、旦那のスマホで撮影📱

この後、無料の写真を貰いに行き、私のモヤモヤが~

私と息子君の乗車した写真は失敗したから無しバツ旦那と息子君の写真のみでした。

無料の写真は、広告がほとんどで、顔がわかるか!?わからないか!?程度の写真です。目をつぶっていたとしてもくれてもいいと思うんですが・・・下矢印


一応うたい文句として、1枚写真付きとうたっているのなら、失敗したとわかった時点で撮り直しするべきだと思うんです。

2人乗り×2回分お金を払っているんだから、一組で1枚という話はおかしいと思うんですが・・・

旦那は、1枚あるからいいじゃんウィンクというのですが・・・私は納得できずぷー

写真撮影に限っては、なんだかな~!?という残念な気持ちになっちゃいました涙ぽろり

旦那が購入した大きい判の写真下矢印(千円?1100円?ぐらいでした)



一応、ビデオ撮影をしていたので、記念としては残っていますけどねウィンク





PVアクセスランキング にほんブログ村





TWITTER

Last updated  2019.11.05 06:10:06
コメント(6) | コメントを書く
[鳥取&島根旅行 2019.10.19~20] カテゴリの最新記事