070313 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ニュースをお届け!

全1614件 (1614件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

カテゴリ未分類

2015年02月08日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

先週(2/1)から放送が始まっている「プリンセスプリキュア」。

今日は2話を娘と一緒に私も見ましたが、、、、歌がやっぱりなんか残念。

プリキュアと言えばオープニングやエンディングの歌が印象に残る

ほどにテンポとノリが良くいい歌が多かったのですが、今回は

プリンセスを題材にしているせいか、ちょっと大人し目な気が。。。



歌は個人の好みが大きくはありますが、歌を楽しみに娘とプリキュアを
みているところもあったので、私的にはちょっと残念でした。









最終更新日  2015年02月08日 14時51分24秒


カテゴリ:カテゴリ未分類

列車戦隊トッキュウジャーが来週(2/15)ついに最終話を迎えます。

おもちゃは今週か来週が最安値だと思われるのでこまめにチェックを(^^)

2月末ではすでに高めになっている時がたまにあります。








最終更新日  2015年02月08日 14時43分46秒
2013年11月01日
カテゴリ:カテゴリ未分類


先日、APPLE iPadの新型であるiPad Airが発売開始しました。




iPad AirはこれまでのiPadとちょっと違うようです。




歴代のiPadに比べAirとついているだけにやはり


薄くて軽く、少し横幅が小さ目です。




スピーカーの位置も、これまでのiPadシリーズは背面の


片側についていましたが、iPad Airは中央から左右対称に


1箇所づつついている形です。




軽く薄くなっているといってもそこはさすがにAPPLEで、


iPad Airの画質は「新しいiPad」、「iPad Retineディスプレイモデル」と


同じで品質が落ちていることはありません。




私は「新しいiPad」を持っていますが、iPad Airの重さは2/3ほど。


買っちゃうか。。。。








 

 







最終更新日  2013年11月02日 01時21分45秒
2013年10月29日
カテゴリ:カテゴリ未分類


芸能人やスポーツ選手などのボディーメイクを手がける


カリスマトレーナーの樫木裕実(50)。




その樫木裕実が手がけるスタジオ「カーヴィーグランド」が


オープンからまだ1年ほどですが閉鎖されることが決まりました。




樫木裕実はこれまで、神田うのや蛯原友里、里田まい、


観月ありさなどのボディーメイクをしたということでかなり有名。




カーヴィーダンスの樫木裕実として名を馳せましたが、


そのカーヴィーダンスのDVDの印税でスタジオの女性オーナーや


元芸能人のヒロミともめたようです。




樫木裕実はヒロミが経営している恵比寿のスタジオに


チーフトレーナーとして在籍していたためです。




また樫木裕実は有名人しか面倒を見ないようになり、オリジナルの


スタジオでは客離れしたのではないかと言われています。

























最終更新日  2013年10月30日 00時06分56秒
2013年10月27日
カテゴリ:カテゴリ未分類


本日放送されたテレビ番組「ウソみたいな本当の話」で、


R-1乳酸菌がガンに効くと紹介されていました。




現在死因の原因第1位はガンとなっており、


東京医科歯科大学の藤田紘一郎名誉教授いわく、


毎日およそ5000個のがん細胞が出来ているが、


NK(ナチュラルキラー)細胞ががん細胞や病原菌などを


やっつけている。との事。


しかし、20歳をピークにNK細胞の働きは低下するため、


年をとるごとに病気になりやすくなってしまう。また、ストレス


でも細胞の働きが著しく低下するようです。




R-1乳酸菌にはガン細胞をやっつけてくれるNK細胞を


活性化する働きがあるとの事。


また、日本医科大学 吉野槙一名誉教授いわく、NK細胞が


なければがん細胞が積み上がってしまうと解説されていました。




まとめると、規則正しい生活をし、R-1乳酸菌を摂取していると


NK細胞が元気になりガンになりにくくなるかもね、という事です!

























最終更新日  2013年10月27日 16時13分21秒
カテゴリ:カテゴリ未分類


漫画家の風間やんわり氏(36)が22日に死去しました。




風間やんわり氏は週刊ヤングマガジンで掲載されている


「食べれません」の作者。




風間やんわり氏は高校生で漫画家としてプロデビューし、


個性的な絵柄によるシュールなギャグが得意でした。




風間やんわり氏の死因は肝機能障害ということです。


お酒が大好きで毎日飲んでいたようです。




でも36歳というのは早すぎる別れです。














最終更新日  2013年10月27日 15時52分27秒
2013年10月26日
カテゴリ:カテゴリ未分類

 

 

来週月曜日に、Skullcandy(スカルキャンディ)から

ヘッドホン「CRUSHER(クラッシャー)」が発売されます。

 

SkullcandyのCRUSHERの特徴は「デュアルドライバー」

システムを搭載することで、低域のボリューム感を

コントロールできること。

 

低音域をあげると、なんとヘッドフォンが低音にあわせて振動します。
ハウジングの内部にはパワーアンプを搭載。

パワフルかつ上質なサウンドが楽しめます。

 

また、特徴としては、

・音質とパワーを両立したデュアルドライバーシステム。
・スライダーで手軽に低域のコントロールが可能。
・パワーアンプ搭載によりスマートフォンなどのプレイヤーで迫力サウンド。
・自動でパワーアンプの電源がオンオフされるシステムにより長時間使用を実現。
・インラインのMic1リモコンによってスマートフォンの操作や選曲が可能。

・横部分のスライダーで低域のコントロールが可能。
 スライダーを上げるとヘッドホンが低音に合わせて振動します!!

 

カラーも赤・白・黒の3種類あります。

赤と白は光沢があり、黒はマットな質感。

 

さすがにデザインにもこだわりが見られ、

クールなスカルがイヤーパッドの中にも描かれています。

 

コンパクトに降りたたみも可能。おもしろいヘッドフォンです。

 



 







最終更新日  2013年10月26日 23時16分59秒
2013年10月24日
カテゴリ:カテゴリ未分類


公開間近の映画「劇場版SPEC~結~(クローズ)漸(ゼン)ノ篇」の


前作「SPEC~零~」が昨日TBSで放送されました。




番組後半では、「劇場版SPEC~結~(クローズ)漸(ゼン)ノ篇」に


隠された一つの謎が明かされました。


劇場版SPEC~結~は11月1日に公開されますが、


一十一(ニノマエジュウイチ)の名前から公開日が決められて


いるだけに、キーマンとなりそうです。




完結編となる映画は、11月1日に“漸(ゼン)ノ篇”、


11月19日に“爻(コウ)ノ篇”の2部作連続で公開となります。

楽しみですね☆


























最終更新日  2013年10月24日 23時14分14秒
2013年10月23日
カテゴリ:カテゴリ未分類


フジテレビの人気番組「ほこ×たて」でヤラセ疑惑


(というか確実?)が浮かび上がりました。




ほこたてに何度も出演している広坂正美氏が

 

「ほこ×たて」対決ヤラセ内容を


自身が勤務する会社ヨコモのブログで暴露。

 

広坂正美氏は、ラジコンカーの世界選手権覇者です。




 

広坂正美氏はこれまで、




「なんでも捕らえる鷹VS絶対に捕らえられないラジコン」




「なんでも捕らえるサルVS絶対に捕らえられないラジコン」




「なんでも捕らえるスナイパーVS絶対に捕らえられないラジコン」




など、ラジコンの操者として何度も「ほこ×たて」に出演しています。




今回、広坂正美氏が暴露しようと思ったきっかけは、


今月20日に放送された「スナイパー軍団vsラジコン軍団」。


放送内容にいよいよ我慢の限界がきたようです。




なんでも捕らえるスナイパーVS絶対に捕らえられないラジコン


というバトル設定。






放送では、ラジコンチームの逆転勝利という事に


なっていますが、元々、開始から1分間はラジコンに


当てるなという指示がスナイパー側にいっていた模様。




が、スナイパーはその指示を理解しておらず、


開始数秒で連射にてラジコンを破壊。


対戦は中止となったようなのですが、偽造編集され


如何にも勝負したという感じでオンエアされていたという事です。




広坂正美氏いわく、「ほこ×たて」のヤラセは過去にも何度もあったとか。




VS鷹の時は、鷹がラジコンを追いかけず対決にならないので、


鷹にラジコンを追いかけさせる練習をし、さらに広坂正美氏にも


「鷹が追いかけれるくらいラジコンをゆっくり走らせる」よう指示が出ていたとか。




また、VSサルの時は、サルがラジコンを怖がって逃げてしまうので、


釣り糸を猿の首に巻き付けてラジコンカーで猿を引っ張り、


猿が追いかけているように見せる細工をしての撮影でした」との事。。。。




鷹やサルの時でも大概ですが、今回は対決さえしていないのに


100%偽者の映像に我慢の限界がきて暴露にいたったようです。




UFOキャッチャーも何度も練習した後での収録だったのでしょうか?




全ての対決が作り物で視聴者を騙して興奮させてたとしたら


完全に犯罪です。




私、今後アツく「ほこ×たて」を見る事はできそうにないです。。。

























最終更新日  2013年10月24日 00時56分08秒
2013年10月15日
カテゴリ:カテゴリ未分類


あの「アンパンマン」の作者である、やなせたかしさんが


死去しました。


享年94歳でした。




やなせたかしさんが亡くなっても「アンパンマン」は不滅。


これからも子供達を中心に愛されていくでしょう。




やなせたかしさん、安らかに。
























最終更新日  2013年10月15日 23時10分45秒

全1614件 (1614件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.