1954776 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ヒロくんの気ままな報告

PR

カレンダー

プロフィール


ヒロくん2010

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

2017年10月10日
XML
カテゴリ:健康・人生
8日間にわたってお届けした福島会津旅行ですが、お届けしているの間にもいろいろなことがありました。

そのひとつが、口の中の舌に白いものができたことです。というか旅行の時にすでにあったのですが、舌の左端の裏に白い楕円形ができ、10日以上経っても消えないのです。

歯で噛んだキズであれば食べ物や飲み物が沁みて、とても痛いのですが、この白いものは痛くもなんともないのです。しかもその左側にもう一つ同じようなものが現れてきました。

インターネットなどで検索すると、白くて痛くないものはガンの可能性があるとのことなので、とても心配になってしまい、去る10月3日に自宅近くの歯医者さんで見てもらいました。

歯医者さんが言うには「現時点ではガンでないと思うが、設備の整った病院で検査してください」ということになりました。

ということで、紹介された多摩北部医療センターという病院に先週の10月6日に行ってきました。



この多摩北部医療センターは、数年前に脳梗塞で倒れた母親が緊急搬送された病院でしたが、まさか自分もここに通うことになるとは思いませんでした。

なにかの因縁というか、不思議な縁があるようです。

この多摩北部医療センターは、ヒロくんの自宅がある清瀬市からはバスで行かなければばならない、ちょっと遠くにあります。

さて、事前に予約をしないといけない病院なので、電話してみると10月27日まで予約でいっぱいだとのことで、そんなに待てないと言うと「では、10月6日の朝9時30分に来てください」と言われました。

要するに予約ではないが、いわゆるキャンセル待ちというスタイルになるそうで、予約患者さんの治療の合間で空きが出来れば診察するということでした。

さて、10月6日の当日ですが、勤務先に休暇届を出して、朝9時過ぎに多摩北部医療センターに到着しすぐに受付を済ませました。

ここから何時間も待つことになるのかと、気持ちも沈んでいましたが、意外に早く、というかすぐに名前を呼ばれました。どうやらキャンセル待ちのトップに名前があったようです。

ということで、医師の診察となりましたが、おそらく白板症というものだろうが、白くなっている部分の組織を調べてみないとはっきりとは分からないとのことでした。

なお、白板症というのは、口の中の粘膜が擦れて硬くなってしまったもので、足に良くできるマメと同じようなものだとのことです。ただ、白板症からガンに変異することもあるそうです。

ともかく白くなった部分の組織を取って調べるとのことで、その結果は1週間後の10月13日にお知らせするということで、今回の診察は終わりました。

今回採取した組織は表面のものだけですが、ガン化するような悪い組織でないことを祈っています。






最終更新日  2017年10月10日 20時20分03秒
コメント(10) | コメントを書く

フリーページ

コメント新着

 和活喜@ Re:サッカー日本代表、ミャンマーに快勝(09/17) New!  こんにちは。 北九州・戸畑は晴れです…
 お散歩うさぎさん@ Re:サッカー日本代表、ミャンマーに快勝(09/17) New! こんばんは。 サッカーのワールドカップ …
 fujiwara13@ Re:サッカー日本代表、ミャンマーに快勝(09/17) New! こんばんは。 アジア予選、まずは第一歩…
 神風スズキ@ Re:サッカー日本代表、ミャンマーに快勝(09/17) New! Good evening. How are you ?  朝夕はや…
 和活喜@ Re:MGCオリンピックマラソン代表内定・・・(09/16) New!  一騎打ちといか、決選 というのは、面…

お気に入りブログ

美味しかったよ~! New! お散歩うさぎさんさん

ブログ更新!AIでセ… New! 京師美佳アメブロ転送用さん

^-^◆ 25歳年下の… New! 和活喜さん

極道と警視庁の闘い … New! 神風スズキさん

花紀行(5814)-フラ… New! 宮じいさんさん


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.