2017年08月28日

様態急変から頑張りそしてお空へ登って行きました。

カテゴリ:うめちゃん

長くなりますが

うめちゃんの事を書きます。



6月13日、はるちゃんの抜糸も無事に済み

ほっとしたのもつかの間...

16日の22時過ぎ頃に突然うめちゃんの様態が急変し

次の日、病院へ連れて行くまで

正直もたないと思いました。

朝までうめちゃんの名前を呼び続け

そうしてないと逝ってしまいそうでした。

2017.7

翌日(17日)病院へ行き、血液検査の結果、

黄疸も出ていて、

他の数値も危険な状態でした。

今まで悪いなりにもお薬やサプリ、食事などで

維持してきました。

6月13日からステロイドを切って

様子をみてましたが...

やはり一年以上ステロイドを服用してるので

ステロイドを切る前から

いろんな所に影響が出てました。

特に今年に入ったあたりからは...

そのまま入院させても

夜までもつか分からない状態でしたので

点滴と注射をしてもらいお家に連れて帰りました。

点滴と注射でよくなることもあるそうですが

正直うめちゃんの場合

あまり期待できそうにない感じでした。

とにかくこれ以上、

苦しまずに逝かせてあげたいと思いました。

2017.7

でも次の日から

期待してなかった点滴と注射が効いたようで

徐々に元気を取り戻し、

私達も担当の獣医さんも元気を取り戻したことに驚き、

うめちゃんの生命力の強さを感じました。

2017.7

それから週2で点滴と注射に通ってました。

実はうめちゃん、色々と検査をする予定でした。

6月28日、 父が入院、手術になり、

とりあえず父の様態が落ち着いてから

検査をすることになってました。

が、うめちゃんの陰部から膿が...

7月11日、検査の結果、

子宮蓄膿症と診断されました。

膿が出た時点で子宮蓄膿症だろうなぁ~と思いましたが

まさかこんな直ぐにはるちゃんに続いて

うめちゃんもかぁ~と凹みました。

ステロイドを切って一ヶ月経ち、

アルブミンも下がることなく

半年ぶりに数値2.9基準範囲になり、

順調にいってたし、

まさか持病以外での病気で手術になるとは

思ってもいなかったし

正直今のうめちゃんの状態で手術は怖いのですが

そのまま入院し翌日(12日)手術しました。

手術が終わって面会に行きましたが

手術中に血中酸素濃度が下がり、

ICUに入ってました。

側まで会いに行くと立ってしっぽフリフリで

来てくれ元気でした。

でもあまり長いすると

うめちゃんに負担がかかるといけないので

翌日また来るからねと

診察室に戻り担当の獣医さんのお話を聞いてる間、

2017.8
(これははるちゃんが入院中の写真です)

私の座ってる位置から

うめちゃんがお座りしてキョロキョロと

私達をずっと探してる姿が見えてました。

念の為に二日ほどICUに入り、

このまま何事もなくいけば来週退院と言われました。

翌日(13日)は病院が休診でしたが

いちよう面会には行けるので行こうと思いしたが

休診なので面会出来る時間がきまっていて

その時間帯には行けそうになかったので

担当獣医さんにお願いして病院を後にし、

翌日(14日) 夕方18:30頃に面会へ行きましたが

私達が来る少し前から嘔吐、

急にぐったりし始めたようで

2017.8

診察室に連れて来られたうめちゃんを見て

全く元気がない姿にショックでした。

血糖値が下がり低血糖症になり

処置の点滴を入れ様子をみることになり

帰宅し、19:57に

点滴を入れたが血糖値が上がらず

今違う点滴を入れて様子を見てると

病院から電話があり、

20:01にまた電話があり

今からもう一度会いに来てもらっておいた方が

いいと言われ直ぐに会いに行きました。

連れて帰った方がいいかと聞くと

このまま連れて帰ったらよけい悪くなると...

もう一度うめちゃんの生命力を信じて帰宅しましたが...

翌朝(15日)7:56に電話があり、亡くなったと...

迎えに行き何時頃に逝ったのかと聞くと

4:30~5:00の間にと言われ

一人で逝ったんだと思いました...

正直な所、直ぐ電話をかけてほしかったです。

24時間診察対応の動物病院ではないし

他のわんちゃんも数頭入院してたので

うめちゃんに付きっきりではないのは分かっていたけれど

一人で亡くなったと思うと胸が苦しいです....

でも苦しまずに逝ったようなので

少しだけ救われた気持ちになりましたが

やはり最期は慣れ親しんだお家で

看取ってあげれなかったことと

連れて帰って来なかったことが

悔やまれて仕方ありません。

うめちゃんは我が家に来た頃から病院のお世話にることが

多かったので痛い思いをいっぱいしてきました。

でもこれからはそんなことから解放されて

良かったと思います...思う事にしました。

うめちゃんは二日間、お家で凄し、

2017.8

7月17日にお空へと登って行きました。

この日はどんより曇り空でした...

2017.7

大好きなうめちゃんへ

我が家に来てくれてありがとう。

今までたくさんの思い出、

笑顔をありがとう。

また会える日までバイバイ。


バーナー
にほんブログ村





TWITTER

最終更新日  2017年08月28日 22時59分40秒
[うめちゃん] カテゴリの最新記事