000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

浦和レッズを語る あらいぐま珈琲3号店 -

PR

Profile


らすかる小団長

Favorite Blog

ガウディの弟子 New! niconicotomoさん

長引く停電 New! 七詩さん

ノエスタ参戦記(4/1… ナン65さん

一部Android端末でア… 楽天ブログスタッフさん

Cosa Facciamo? mahowさん

Free Space

Category

Archives

Sep , 2019
Aug , 2019
Jul , 2019
Jun , 2019
May , 2019

Freepage List

Jun 13, 2010
XML
カテゴリ:サッカー その他
韓国対ギリシャ
試合開始早々セットプレーで韓国が先制。ギリシャは堅守がどこに行った?高いプレスからギリシャに攻撃のチャンスさえ与えない。
パクチソンがディフェンダーのパスを奪いドリブル突破でわざありの得点。


アルゼンチン対ナイジェリア

試合開始早々、ナイジェリアは守備が混乱したのかアルゼンチンの攻撃陣を捕まえられず。フリーキックピッタリ合わせて先制。だがこのあとは追加点奪えず。
ナイジェリアは守りを固めると、アルゼンチンの攻撃はメッシだのみ。ナイジェリアのゴールキーパーの攻守に阻まれる。
ナイジェリアは守備を固めてカウンターに徹してからは、決定的場面を作るがシュートが雑で決め切れない。


イングランド対アメリカ
攻め手を欠く

なんでもないシュートをイングランドのゴールキーパーが痛恨のミスで失点し引き分け。

それ以外の見所はない。




ここまで五試合が終わっての感想。

韓国の強さとチームとしての完成度は高い。

メキシコは安定していた。

南アフリカは開催地の声援を受けて勢いに乗るかもしれない。


イングランド、アルゼンチン、フランス、ナイジェリアはタレント豊富な強豪国だがチームがまとまっていなかった。

ギリシャ、ウルグアイ、アメリカは、戦術を見直さないと厳しいだろう。

少なくとも、大会の台風の目となりそうなところはなかった。

だが、立て直してくるだろうからまだわからないが。

今後もサッカーの話題を書いていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ

ブログランキング
人気blogランキングへ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
よろしければクリックをお願い致します。

あらいぐま珈琲3号店 -浦和レッズ
あらいぐま珈琲3号店 -リンク集






Last updated  Jun 13, 2010 09:29:01 PM
コメント(3) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:ワールドカップ二日目 メモ(06/13)   Andy56 さん
韓国の強さはホンモノと思いました。
悔しいが・・・台風の目になりそうだと判断しています。
(Jun 13, 2010 06:05:49 PM)

 Re:ワールドカップ二日目 メモ(06/13)   SEIRO1956 さん
同感です。南アフリカののり。韓国の強さを痛感しました。
アルゼンチンVS韓国戦、ワクワクです。 (Jun 13, 2010 06:42:30 PM)

 Re:ワールドカップ二日目 メモ(06/13)   温サポ さん
 強豪国は予選リーグを戦いながら調子を上げてくるからね。
 今回はイタリアの話題が出ないですね。
(Jun 13, 2010 08:57:32 PM)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.