000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

誰も知らない!?住宅メーカーの先進テクノロジー

誰も知らない!?住宅メーカーの先進テクノロジー

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

うえ7762

うえ7762

Comments

HM検討中@ Re:建物の基礎のカタチ(08/11) これ知りたかったんでありがたい記事でし…
piyopiyo@ Re:ミサワホームの環境活動 その1(01/18) ミサワホームに住むものです。ブログ、と…
和尚@ ハゲプレイwwwww いやー坊主にして良かったよwwwwww…
痴女と痴男@ どこでもしゃぶるのな^^ うおっぷ!!!エレベーターでフ ェ ラし…
Masataka Tsuji@ 待ってました!! おひさしぶりでございました。 待ってま…

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

2007.06.24
XML
カテゴリ:基本構造

こんにちは、ウエです。
14回目の投稿です。

ブログランキングに登録してます!
ぜひ一票をお願いします!
人気blogランキングへ

昨日と今日で、ず~~~~っと作りたかった模型を
作ってみました。

11回目の投稿
でも紹介した「ストレススキン効果」を
わかりやすく説明するための模型です。

用意したのはウレタンの棒と薄い合板を何枚か。
それと、木工用ボンドとホッチキスの針。

ウレタンの棒は1辺が1センチ弱で、
横から押したらすぐに折れてしまう程度の硬さ。
合板は厚さ0.5ミリタイプと0.9ミリタイプの
2種類を用意しました。

この合板をウレタンの棒にいろんな方法でくっつけて、
棒を硬くするんですが、
どのようにすればすごく硬くなるか??

何パターンか作りました。

模型全景.jpg

↑こんな感じ。


そのうちの3種類↓

1.片面に0.9ミリ合板をホッチキスで留めたもの。

片面釘打ち.jpg


2.両面に0.9ミリ合板をホッチキスで留めたもの。

両面釘打ち.jpg

3.両面に0.5ミリ合板を木工用ボンドで接着したもの。

両面接着.jpg


これらにそれぞれ上から力を加えてみます。

果たしてどれが一番強いのでしょうか!?

続きは次回に。


ブログランキングに登録してます!
ぜひ一票をお願いします!
人気blogランキングへ







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2007.06.24 14:46:32
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.
X