611408 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

広島de中国語 広島中国語学院

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


学院管理人

Calendar

Freepage List

Favorite Blog

今日も張り切って役… New! masatosdjさん

心地よい季節なのに… みぃにゃにゃんさん

「ヒトラーに屈しな… ばなびーさん

ようやく秋めいて 幸達爺さん

アロザ館あーかいぶ アロザ館さん
セメント太郎が行く cementman77さん
Dog Photography and… Photo USMさん

Comments

Headline News

Rakuten Card

     


   広島中国語学院は 広島県日中友好協会が
   言葉は友好の架け橋」を教育理念とし
   中国語学習を通じて中国を深く理解し
   中国の人々とのより身近な交流を深めていくことを大きな目標とし    
   1985年に創立しました

   2004年広島県日中友好協会の事務局が閉鎖されてから
   管理人がボランティアで管理運営してきました
   多くの先生 たくさんの生徒さんと 出会うことができて
   とても よい経験を積ませていただきましたが 
   管理人である私の事情(親の介護の問題)により
   2013年度の授業をもって 運営から卒業することになりました
     
   2014年度からは 広島日中交流社内で行われている中国語講座に
   広島中国語学院の引き継ぎをお願いしています
   現在 中国の状況を見る限り 日中友好は厳しい状態になっています
   広島の中国語講座は 細々と開催されている状態です
   中国語を教える教室は さまざま 教える先生の質も違っています
   中国語を学びたい方が よい教室・老師(先生)に巡り会えることを
   願ってやみません 
    
     

 学院の運営を手伝っていた頃は
 毎週、老師方が講座の始まる前に、
 1階にある教室に立ち寄って中国語で
 機関銃のようにおしゃべりしていきました。
 管理人はそれを聞きながら
 
    速すぎて聞き取れないときも前後の話で
    おおよその内容は理解できます。

 その中での感じたことや気になる中国語などを
 「今週の学院」に書き込みしていましたが
 これからは 自分の中国語学習や旅行などについて 書きとめていきます


 ★管理人の自己紹介

  人形劇三国志から 三国志の世界へ引き込まれ 三国志の本を読みあさり
  三国志好きから いつのまにか中国語を学び
  さらには 中国四大名著 三国志 水滸伝 紅楼夢 西遊記
  の中国ドラマを 中国語で制覇しました
  最後には 武侠小説の大家金庸の作品ドラマまでも手を伸ばし
  金庸作品集(中国語版)を揃えて 読んでいます
  中国の歴史ドラマを見るのが大好きで 中国語学習も兼ねています 

  実は 学院の第1期生です
  いつのまにか 私だけ残って そして誰もいなくなりました
  その後 一人で 学院の管理運営を担当し 2014年3月で卒業となりました
 

 ★中国語の表記について★

  日本の漢字にない中国語は、
  日本の文字での組み合わせで表します、
  [ ]でくくった文字は中国の漢字1文字とします。

  例 [イ尓]
  中国語であなた・君を表すniです。
  組み合わせの出来ないものはピンインで表記します。

  中国語は赤で表記しています。
  
  ※「妹妹」「弟弟」は 日本語では妹・弟
   血のつながりがなくても呼称で使うので
   管理人より年下の親しい学院生を呼ぶときによく使います

   
 ★コメントついて
  日記と関係ない書き込み等 不適切と思われるものについては
  管理人の判断により削除させていただきますのでご了承ください
2020.10.22
XML
​​四国八十八ヶ所お遍路 うるう年は逆打ちということで
早くから キャンプ道具を揃え バイクでお遍路に行くことを決めていた相方
それがコロナの影響で 他県への移動自粛要請もあり
当然 お遍路旅にでることも できなくなり
それならと 広島県の霊場巡りを 少しだけ回っておりました
それも 暑くなったら また一休み

秋になり 自粛要請も終わり GOTOも始まり
うるう年が終わるのに どうする? と思っていたら
たちまち(広島弁でとりあえずの意味)は 
旅行会社のツアーに乗って 88番から86番まで回り作法心得を学ぶと言いだし
何故か 管理人も一緒に お遍路の第1回ツアーに 行ってきました

第1回目のツアーには 先達がお遍路の心得など説明しながら 一緒にお参りしてくれます
そして 第1回目なので お遍路用品のお店にも寄り
お遍路に必要な品物を そこで買い揃えることもできるようにセッティングしてあります

今回は ツアー参加者には もれなく 納め札・線香・ろうそく がついていました
私は付き添いのような形で 参加したのですが
納め札は 事前に記入して持参 
数珠は 自分の宗派のものでよいそうで それを持参しました

食事は 途中のホテル?で いただきました
バイキングではないので 安心です



そして 88番札所から 回るのですが
お寺の本堂と大師堂 2ヶ所で お勤めをするのに
門で一礼し 手水で手と口を清め(ここまでは慣れていますが)
ろうそくをたて 線香をたて 納め札 お賽銭 と順番にすることが多く混乱
お経を 唱えようとするも 経文が読めないというか 口が回らない…
しどろもどろを 6回も繰り返し ゼーゼーハーハーで
日帰りのお遍路の旅が 終了しました 



鐘もつかない つけない
何人もいるツアーだと 数人だけ鐘をついてくださいと言われましたが
結局だれも 鐘をついてない

手水も コロナの影響で 使用禁止のところもあり
水があっても 手だけ清めるようにしてありました


お遍路さんの キャラクター? やや怖い気もしますが



88番目のお寺には 最後に奉納された金剛杖を納めてあるところもありました
先達が言うには 人の杖は間違えても 使ってはいけないそうです
その人の業まで もらうことになるからとのこと

金剛杖を 橋の上ではついてはいけない 
というのは聞いたことがあったのですが 
人の杖には その人の業が宿るのか と驚きました

このツアーは 第1回目は日帰りですが
2回目以降は 1泊2日 2泊3日などになり 全8回で結願ということになっています

で これからは 相方が 一人バイクで回るのかと思って
キャンプ道具を持って行くのか と聞くと ホテルに泊まる という
なんで キャンプ道具を揃えたのか 詳しく理由を述べよと相方に迫る管理人

  大豪邸の我が家に キャンプ道具をいろいろ揃えて しかも何故か二人分
  また収納場所が 狭くなって どうしてくれる!

バイクで行くなら 早く行かないと 寒くなったら危ないし
と 相方をせかして ホテルは どの程度の費用がかかるのか
何泊必要なのか と ついなんでもかんでも私が調べてしまう ​過保護すぎ損な性格です​

で 結局 費用があまり変わらないなら ツアーの方が楽となり
でも 全8回のツアーだと 毎回広島から四国の往復の時間がかかる分 費用が無駄?
10日間で 一気に88ヶ所を巡るツアーがあるので それにしたらどうか
一人でも 参加可能だし と 相方に さあどうすると 早く決めろと迫ったら
なんと 私も一緒に 10日間ツアーに参加する との返事で びっくり

私も?! 一人お遍路はどうした と思いつつ
なんだかんだと心優しい?管理人は 
仕方なく 一緒に10日間のお遍路ツアーに一緒に行くことになりました

というのは 日帰りツアーの前に決めて 申込みを済ませており
このツアーでは 私はさんや袋(お遍路用のショルダーバッグ)を購入 
  ※相方は お遍路用品はすでに一通り揃えています
10日間ツアーには 逆打ち用の納経帳がついてくるので 今回はなしで回りました

1回目のツアーに参加して 経文を唱えられないことにあせり
毎日 むじょうじんじん~ とお経を唱えております
だんだん リズムになれてきて 少しは上手になってきた気がします 結局負けず嫌い?

さらに 納め札に 住所(個人情報なので最近は県市町まで)と名前
を 200枚 記入しないといけないので 少しずつ 書いています
ということで 
超高速?四国八十八ヶ所お編の旅に備えて いろいろと準備をしているところです 

  相方が 悔い改めるため 懺悔のお遍路にでるのは 分かる
  で 私は? どうしてこうなった?? とどうも納得できない…
  まあ 年寄りの付き人として と思うことにするか 
  と 自分にいいきかせている管理人です

​​






Last updated  2020.10.22 17:20:35
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.