664536 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

広島de中国語 広島中国語学院

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


学院管理人

Calendar

Freepage List

Favorite Blog

仙台に 天童の道の駅 New! masatosdjさん

梅は今が盛りなのか… New! Photo USMさん

ご参考までに。 みぃにゃにゃんさん

梅雨末期? 幸達爺さん

アロザ館あーかいぶ アロザ館さん
Naughty Tots! ばなびーさん
セメント太郎が行く cementman77さん

Comments

学院管理人@ Re[1]:なぜか なかなか中止にならないのは不思議(07/13) masatosdjさんへ そうですね 原爆の復興…

Headline News

Rakuten Card

2021.06.02
XML
いよいよ6月に突入しました
梅雨入りが早かったのに 雨が降らない広島です
いやぁ 最近の暑いことときたら… 辛いです(新井さん風に)

  カープ選手だった新井さんです カープファンしか分からない

毎日 午後から散歩していましたが 相方曰く「徘徊」
足の踵が痛くなるので 最近は自転車で走り回っています
それでも 暑くて 午前中に変更しましたが やはり暑い…
そのうち 早朝か夕暮れに 走り回るようになりそうです

  足の踵の痛みは 10年以上前に発症 一時治っていました
  足底腱膜炎 という診断で これも加齢のせいなのか
  もしくは 青春時代にやっていたバレーボール
  ジャンプなどで 足の裏に衝撃をかけつづけていたせいなのか
  また病院にかかってみようと思うのですが コロナ化で躊躇しているところです

  右手中指のバネ指も すでに一年経過して よくならず
  右手のため ものを掴む 蓋を回すなどに不自由しています
  こちらも 前年の右手首のように 手術すれば治ると思うのですが
  これも 病院へ行くのが 今この時期は… となっています

さて うちの母 土曜日に行ったら 
目の辺りが あおじ(青いアザ)になっていました
どしたんね その目は こけたんね? と聞くと
転んだと言っていましたが 
そうこうするうちに どうしてこうなったかわからない と言いだし
大丈夫かしら と心配です

さらにその日は コロナの予防接種第1回目予約日
兄と姪が 会場まで連れて行くのに 来たのですが
姪が私に書けと 差し出した 予診票 
さて どう書こうかと ヘルパーさんや看護師さんとの連絡ノートを見て
数日前に 目の周りにケガをしていますが
頭などにキズもなく 特に問題なし と看護師さんから連絡受けています
と 記入しました

これで なんとか 第1回目の予防接種は完了
夜になって もしも腕が痛くなったときに 
予防接種を受けたからだと 思い出せるのか
夜腕が痛くなるかもしれない と母に教えながら
さて 私の言ったことを覚えられるのか 自信がありません


そして 数日後 また弁護士から手紙が届きました
いやぁ 今度は何事?! と手紙を読むと
叔母(父の妹)の任意後見人についての意見書を求めるものでした
宛先が ○○○○様の推定相続人 様 となっているのを見て
すわ 叔母が亡くなったのか いつ? どうして連絡がない!! と
慌てて 兄に電話 こんな文書が弁護士から届いた と言って
従姉妹に聞くように 命じたあと
もう一度よく文書を読んで 自分の勘違いに気がつきました
叔母は亡くなってない! 

前回届いた 相続の件もあり 推定相続人 という言葉に
あっという間に 叔母が亡くなった と決めつけておりました
兄にすぐに電話したら すでに話し中
後で ごめん 間違えた と謝っておきましたが 
相変わらずの早とちりぶりを発揮しています やれやれ

この叔母も 子供がなく
叔母の妹が 任意後見人となって 施設入所とか手続をしていたのですが
その叔母も 認知症が進んできたため
叔母の娘(私の従姉妹)に 任意後見人を変更したい ということでした

  父はご多分に漏れず 子だくさんの家庭の長男
  父の姉の伯母 妹の叔母1・2・3 と戦中に生き残った5人兄妹 
    ※二~三人は 幼くして亡くなっています
  叔母1が施設入所中で 叔母2が面倒をみていました
  叔母3は 私がお姉ちゃんと呼ぶくらい叔母の中では若かったのに
  昨年亡くなり 伯母は老人施設に入所してからは 絶好調のようです
  子のない叔母1の夫は 2年前に亡くなったようですが 連絡なし
  相手側の親戚が面倒を見て 相続もあちらでしたらしい と聞いています

子のいない夫婦は こうなるということですね
身につまされる私
父の姉妹たちは 女同士で仲良くしていたので 
叔母2が 叔母1の面倒見てくれているのは ありがたいことです
実は 私が子供の頃には 叔母1が養女に欲しいという話しもありました
それは実現しませんでしたが 
子供の頃は 毎年夏休みにこの叔母1の家に 
兄と従兄弟(伯母の子 男3人)たちも含めて 遊びに行かされていました

さてさて 私たちの老後は 姪と甥がちゃんと見てくれるのでしょうか?
この子たちとの関係は 良好ですが どうだろうか
できれば 認知症にならずに一人で しゃきっと生きて行きたいと思う管理人です


  といいながら 日経パソコンを読んでいたら
  ウイルス対策機能搭載ルーター という見出しに
  おおっ コロナなどのウイルスに対応するのか ほぉぉ と感心し
  しばらくして ああっ ウイルス違いじゃん
  と気がついて テヘッ と思った相変わらずの管理人でした







Last updated  2021.06.03 06:30:28
コメント(0) | コメントを書く
[管理人と相方の漫才的な日常?] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.