000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

You Can Do It !!

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


You can do it!

Freepage List

Recent Posts

Comments

人間辛抱@ 初めまして・・・ 足跡から来ました。 どうぞ宜しく御願い…
You can do it!@ Re[1]:30歳の悲劇(09/24) きざし昇さん いつもコメントありがと…
きざし昇@ Re:30歳の悲劇(09/24) 現実的なお話、大変参考になりました。 …
ゆきさん1122@ Re:依頼殺到中!こんな時代だから?(09/03) おはようございます。訪問ありがとう。す…
snowy0427@ Re:市場の可能性(07/11) ブログ訪問ありがとうございます。 面…
まこりん6466@ 訪問ありがとうございます いいですね♪ ホーム!活気があって… ★ht…
You can do it!@ Re:また一年(12/22) きざし昇さん きざし昇さんの様な素晴…
きざし昇@ また一年  残り時間をイメージできることと、残り…
You can do it!@ Re[1]:出雲そば(大阪ですが)(11/10) こげんぱさん >なんなら打ちましょうか…
You can do it!@ Re:できれば・・・(11/10) ドラゴンへの道さん >食べる前の画像が…

Category

Shopping List

お買いものレビューがまだ書かれていません。
2007.12.18
XML
カテゴリ:ビジネス
夢を持てと小さい頃は言われた。

それは、

☆仮面ライダーになる事。

 に、始まって


☆電車の運転手さんになったり、

☆飛行機のパイロットだったり、

☆サッカー選手だったりした。


 そうか、そうか、

 夢に向かって頑張るんだぞ。




大きな夢を言えば言うほど褒められる。

そう言う世界だったはずだ。


ところが

18歳で社会に出て、仕事オンリーになって

(と言うのは、僕は小学校3年生からずっと勤労学生だったので)

会社に勤めるようになってからは




世界遺産を全部見て回りたい。

地震災害が起こった時、1-2ヶ月休んででも
応急危険度判定士の資格を活かしてボランティアに行きたい。

沖縄に移住して、仕事がある時だけ飛行機で通勤したい。

植物が好きなので、植物と本当に会話出来ないか、

 実験して過ごしたい。



なんて言うと、逆に

何夢みたいな事言ってるんだ。

なんて、上司に怒られたりしました。



上司にとってみれば、「そんな事」は絶対にかなわない

絵空事なんですよね。


でも、絶対に叶わないのは、

その仕事をし続けるから、「絶対に叶わない」だけなのでは

無いでしょうか?



その仕事を続けている延長線上には、

自分がなりたいライフスタイルが実現出来る要素が無いだけ

なのでは無いでしょうか?





僕は仕事には2種類有ると思います。


一つは、その仕事に就く事自体がその人の夢の実現である様な仕事。


 例えば、小さい頃憧れた獣医さん。自分のペットを救ってもらった。

 と言うような幼児体験が元になっていたり、

 例えば、TDLでダンサーをする事。(でも給与は18万円)とか。

 その職業に就く事が人生の目標であり、喜びである場合。


 その職業に就ける事は、夢が叶う事ですしその仕事を続けられる事は

 その人にとって、究極の喜びであるのでしょう。


しかし、仕事にはもう一つの種類が有ります。

 あくまで生活の糧を稼ぐために、

 出来るだけ嫌いじゃない職種を選んでいると言う仕事。

 まぁ、営業職は嫌いじゃないから、嫌いじゃないものを売る仕事

 特に、どこって言うこだわりはないけれど、出来るだけ安定して

 歩合給が良いところ。

   営業職 完全歩合 月収100万円以上可 二部上場企業

   営業職 完全歩合 月収80万円以上可 地方の有限会社

  だと、迷わず上の方の会社に履歴書を送るパターンの仕事

 だったり、

 まぁ、どっちかって言うと、技術職なので、自分が嫌いじゃない

 技術に関連する仕事に没頭出来る職種で、やかり出来るだけ

 安定していて、待遇が良いところ。


 つまり、履歴書の「志望の理由」を書く際に、少し考えなければ

 志望の理由を書けない会社の仕事です。




そもそも、仕事を選ぶ目的として

「食べるため」

「生活を維持するため」と言う目的の為に 



「自分の目の前に存在しうる選択肢」から



「嫌いではない仕事」

を、選んでいるだけなのでは無いでしょうか?


その目的を達成する事が精一杯だから、




本当は達成したい自分が持っていたはずの夢を

見失ってしまっているのではないのだろうか?






今一度

本当に自分が、実現したい夢を確認して

その夢を実現するために、『本業』を再選択するべき

時代なのでは ないのでしょうか?



あなたが忘れている夢は 何ですか?








ある経済学者が言いました。


10年以上のキャリアがあって

今の時点で、あなたの夢が叶っていないなら

その仕事をあと何年やっても夢なんて叶う事はない。



10年以上のキャリアがあって

今の時点であなたが経営する会社が赤字ならば

その事業を何年続けても借金は返せませんよ。



早く見切りを付けて、仕事を変えなさい。



と。




経営の神様 P.F.ドラッカーもこう言ってます。


組織が腐っている時、

自分が在を得ていない時、

あるいは

成果が認められれないと期は

辞める事が正しい選択である。

出世は、大した問題ではない。


と。








Last updated  2007.12.18 18:06:06
コメント(0) | コメントを書く
[ビジネス] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.