573528 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

小さな庭で出会う緑たち

PR

X

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

筑紫野市にて

2018年04月08日
XML
カテゴリ:筑紫野市にて
小学生と大人のグループで筑紫野市の天拝山に登りました。
標高は257.4メートルで、登山には無縁の私でも行けるお手頃な山です。

⇓ 登山道の入り口でハナズオウがお出迎え



雨が二日降り続いたのでシャクナゲの花は少ししおれていました



⇓ ふもとの公園のしだれ桜がまだ花が残っていました



花びらのお座布団




















最終更新日  2018年04月08日 08時51分27秒


2017年12月09日
カテゴリ:筑紫野市にて
​​​前回の筑紫神社からの帰りに可愛いケーキ屋さんを見つけました。

たまたま、普段は行かない道を通ったら
左側にイチゴ農園が。
12月からイチゴ狩りやっているそうです。



道を挟んで向かい側にイチゴハウスが併設している
パティスリー・シュクレフレーズがありました。




新鮮なイチゴをたっぷり使ったケーキが並んでいます。
自分でマシンで淹れるコーヒーはコンビニ価格。

店内は広々していて、ベビーカーを押して入ってこられた
お客さんもおられました。



いちごショートケーキといちご大福食べました。





住所は筑紫野市筑紫1278

鳥栖筑紫野道路(県道17号)を二日市~鳥栖方向に走って城山で降り、
右の筑紫の湯(旧パルクの湯)方面
へ曲がります。
(左へ行くと筑紫神社)
そのまま道なりに300メートルほど進んで右側です。


​​​






最終更新日  2017年12月09日 16時30分36秒
2017年12月08日
カテゴリ:筑紫野市にて
​​​​一昨日の「根性桜」を実際に見たくて午前中ちょこっと行ってきました。
我が家からは車で20分ほど。
佐賀県に近い筑紫野市の西の端です。

近くに大型ショッピングセンターもあるので
けっこう通り過ぎてた道です。
由緒ある神社だとは知っていたのですが
ちゃんとお参りしたのは今日が初めて。








根性桜」というと武骨な印象になりますね。
ここでは十月桜と呼びましょう。
宮司さんの奥様が今日もご親切に説明してくださいました。







奥様が これも可愛い花なんですよと教えてくださった紅梅には
たくさんのつぼみが
2月頃が楽しみです。



桜のさらに奥には まだ散っていないイチョウの樹

樹に覆われた丘全体が御神域のようです









​​​​






最終更新日  2017年12月08日 10時31分57秒
2017年12月06日
カテゴリ:筑紫野市にて
​​昨日のローカル紙に「根性桜」咲くって見出しを見つけて…
コンジョウザクラってなに??

近くに行くという家族に撮ってきてもらいました。



お隣の筑紫野市原田(はるだ)の筑紫神社の境内です。
筑紫神社は平安時代の書物に記載されているという歴史ある神社。
自分で行ってないので、神社のご紹介はいずれまた。

宮司の奥様が親切に案内してくださったそうです。
さて「根性桜」ですが、
ジュウガツザクラ(十月桜)という種類だそうで、
10月くらいから咲き始め、翌年3月までは散りつつも
次々と
咲くことということで根性桜と呼ぶようになったそうです。
秋からそんなに長く咲く桜があるって知りませんでした。


高い枝に咲いているので、お花のアップは無理だったとのこと。
新聞に載った写真は上から見下ろした角度でしたが…
ドローンで撮ったんですって、さすがプロ。
(↑ 12月7日に私も行きましたが、ドローンではなく
脚立の上から撮ったとのこと、訂正いたします)


木の下は、散った
イチョウの葉で黄色いじゅうたんになっています。





​​






最終更新日  2017年12月07日 13時21分53秒
2014年03月09日
カテゴリ:筑紫野市にて

どっかり居座った低気圧のせいで日本全体が寒くてブルブル。

この寒さをしのいだら、もう春が来るかなあ、と思いつつストーブの前にいます。

プリムラ.JPG

プリムラとアリッサムを寄せ植えしてますが、園芸店にあるようなお洒落な鉢になりません。

すかすかした間の抜けた寄せ植えです。隙間を埋める小さな苗をケチっているせいです。


通りがかりの筑紫野市の川でサギをみつけました。川の名前が鷺田川なんです。

昔からサギが来る場所だったんでしょうね。

鷺田川にて.JPG

コンパクトカメラなのでこれくらいが限度です。

鷺田川にて4.JPG

写真をアップしてから、慌ててにわか勉強で調べました。

クチバシが薄い黄色なので、ダイサギかな?夏は黒くなるらしい。

鷺田川にて2.JPG

カモもいました。ご夫婦?

鷺田川にて3.JPG








最終更新日  2014年03月09日 10時13分34秒
2013年12月03日
カテゴリ:筑紫野市にて

  昨年も載せましたが、お隣の筑紫野市の二日市八幡宮に行ってみました。

ここは境内に大きなイチョウがあるのです。

ポスターには「公孫樹祭り」と書いてあります。公孫樹=銀杏=イチョウなんですね。

今年は黄葉になるのが10日遅いと新聞に書いてありました。

確かに昨年は11月20日に写真を撮りに来ています、いつまでも暑かったせいでしょうか。

二日市のイチョウ.JPG

屋根の上の葉を掃除するのは大変そう。

 

 二日市八幡のイチョウ2.JPG

 神社の向こうは、すぐ二日市の商店街です。

二日市八幡のイチョウ3.JPG

 ギンナンが干してありました。これを毎日2粒くらい食べると健康に良いと最近聞いたばかり。これを見ると茶わん蒸しを思い出すワタクシ。

二日市八幡のイチョウ.JPG

曇りで青空が少なく、ちょっと肌寒いお散歩になりました。

二日市八幡のイチョウ6.JPG

 

 







最終更新日  2013年12月03日 08時33分24秒
2012年11月22日
カテゴリ:筑紫野市にて

テレビで紹介されていて、初めて知りました。お隣の筑紫野市・二日市八幡宮の境内です。赤くなる木はなくて、大きなイチョウの木ばかり。境内は黄色いじゅうたんを敷いたよう。

今週の日曜日は「公孫樹祭り(イチョウマツリ)」のイベントがあるようです。

それにしても、「公孫樹」って、コウソンジュとしか読めないよね。銀杏の字の方がなじみがあります。

 二日市八幡宮のイチョウ2.JPG

 

二日市八幡宮のイチョウ.JPG

 二日市八幡宮のイチョウ3.JPG

 

旧国道三号線脇でしょっちゅう通っていた場所でした。この先、右手がJR二日市駅。さらにその先が二日市温泉です。

左に入ると西鉄二日市駅の近くに出ます。

 

二日市八幡宮.JPG

 銀杏の由来。豊臣秀吉が天下統一する前のお話しです。ここのイチョウはその時代からの樹なんだそうです。

文中の岩屋城の写真はこちら。

八幡宮イチョウの由来.JPG







最終更新日  2012年11月22日 23時51分24秒
2012年05月27日
カテゴリ:筑紫野市にて

あっという間に1週間たってしまいましたが、20日に行った天拝湖での写真です。

ヤマボウシが咲いていました。

ヤマボウシ.JPG

天拝湖の西側。写真の左手に駐車場と管理棟、丘の上に児童公園があって、家族連れでも楽しめる運動公園になっています。

湖の周囲2,5キロメートルを一生懸命に2周するといい運動になるんですが、いつも一回りで終わります。

天拝ダム.jpg

筑紫野市山口地区が下に見えます。このあたりはランチも楽しめるギャラリーがけっこうあるんです。

天拝ダムから.JPG







最終更新日  2012年05月27日 13時51分59秒
2012年05月25日
カテゴリ:筑紫野市にて

日曜日にウオーキングに行ったお隣の筑紫野市、天拝湖(ダム)です。ここは飲料水の確保のために造られた人造湖で、周囲2.5キロメートルです。平坦で、訪れる人も多くないので、ランニングの練習にも良さそう。私はお花の写真を撮りながら歩くだけですが…。

ノイバラが咲いていました。

ノイバラ.JPG

展望台から見た天拝湖の東側風景。

天拝湖ダム.jpg

小さく見える向こうの建物は「調整池操作棟」との看板がかかっていました。

picasaで加工しています

オートン風.JPG

別の角度の加工画像

1水面.JPG

 







最終更新日  2012年05月25日 18時26分36秒
2012年05月01日
カテゴリ:筑紫野市にて

オドリコソウ.JPG 

日曜に行った筑紫野市での写真です。大きな桐の木に行く途中。溢れるような新緑の中にもぽつぽつと色んなお花が…。葉からも匂いからもすぐわかる、シソ科でしょう。薄いピンクで大きめの花が何段にも重なっています。

家に帰ってから調べて、オドリコソウだと分かりました。踊子草…ぴったりの可愛い名前ですね。何人もの踊り子さんが輪になってスカートをひらひらさせているようにも見えます。

 

すぐ近くの小川にもこんな花、ムラサキハナナかな?

1-IMG_1065.JPG

普段は住宅地の中で暮らしているので、お花といえば、園芸店経由のものばかりになってしまいます。里山の自然の中に入ると、びっくりするほどたくさんの緑と出会うことに気づきます。

 







最終更新日  2012年05月02日 00時09分31秒
このブログでよく読まれている記事

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.