052839 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

★HIRORO★の野球ニュースブログ部屋

PR

プロフィール


★HIRORO★

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(3)

ソフトバンクホークス

(74)

ジャイアンツ

(328)

中日ドラゴンズ

(29)

西武ライオンズ

(52)

楽天イーグルス

(41)

ニューヨークヤンキース

(10)

カブス

(3)

広島カープ

(27)

ヤクルトスワローズ

(53)

千葉ロッテマリーンズ

(19)

日本ハムファイターズ

(37)

阪神タイガース

(62)

オリックスバッファローズ

(15)

エンゼルス

(6)

トレード

(2)

パドレス牧田投手

(2)

エンゼルス 大谷選手

(10)

交流戦個人結果成績ランキング

(1)

ドジャース 前田投手

(3)

巨人、日ハムトレード

(1)

フレッシュオールスターズ

(5)

プロレスラー

(1)

DeNA

(26)

カブス ダルビッシュ有投手

(3)

マツダ オールスターズ戦

(5)

現役ドラフト

(1)

メジャーリーグカブス

(1)

吉本興業

(1)

芸能界闇営業

(3)

芸能人ニュース

(3)

NHK不祥事

(1)

ダイヤモンドバックス

(3)

メジャーリーグ

(1)

親子2代日本人メジャーリーガー

(1)

シアトル・マリナーズ

(2)

セ・リーグパ・リーグ

(8)

パ・リーグ

(3)

WWEプロレス

(1)

メジャーリーグ レイズ

(1)

セ・リーグ

(3)

中日ドラゴンズとオリックストレード

(1)

ドジャース

(3)

ジャイアンツ、DeNA

(1)

ドジャース 前田投手

(1)

ジャイアンツVS中日ドラゴンズ

(2)

ソフトバンクVS楽天イーグルス

(3)

阪神タイガース、千葉ロッテマリーンズトレード

(1)

楽天イーグルス 則本投手

(1)

広島カープ 二軍落ち

(1)

エンゼルス 大谷打球速度

(1)

カブス ダルビッシュ有

(2)

千葉ロッテマリーンズ トレード獲得選手

(3)

エンゼルス大谷

(2)

ヤクルトスワローズ バレンティン復帰

(1)

中日ドラゴンズ 松坂大輔

(1)

セ・リーグパ・リーグ登録選手抹消選手

(1)

巨人VSDeNA

(3)

ニューヨークヤンキース田中

(1)

ジャイアンツ、楽天イーグルス、トレード

(3)

セ・リーグパ・リーグ登録抹消

(1)

オールスター戦

(1)

カブス 田沢

(2)

マイナビオールスター戦

(25)

ヤクルト対巨人

(1)

巨人

(1)

高校野球

(2)

巨人❗️広島

(0)

巨人VS広島

(3)

野球五輪

(1)

芸能ニュース

(1)

西武VSオリックス

(1)

社会人野球

(1)

日本プロ野球

(4)

独立リーグ

(1)

プロ野球FA

(4)

ドラフト会議

(3)

戦力外

(1)

新日本プロレス

(3)

日本シリーズ

(5)

侍JAPAN野球

(2)

野球MVP

(1)

野球契約公開

(0)

契約更改

(1)

日記/記事の投稿

コメント新着

ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
迷惑です@ ブログのジャンル変更のお願い。 ジャンルを間違えています。 管理画面⇨管…
スポーツニュースへどうぞ@ ジャンルが間違えています ジャンルはスポーツ テーマは野球関連へ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.07.15
XML
カテゴリ:カブス

11日(日本時間12日)にカブス傘下3Aアイオワから自由契約となった田澤純一投手。昨季終了後にエンゼルスからFAとなり、カブスとマイナー契約を結んだものの、今季はここまでメジャー昇格はない。現在、去就は未定となっている右腕だが、米メディアは「どこかでまた投げることになっても、それほど驚かない」と予想した。



 今季はカブス傘下3Aのアイオワで19試合に登板し、1勝0敗5ホールド1セーブ、防御率4.00。初登板となった5月12日から4試合連続無失点をマークしたが、6月に入って3試合連続失点するなど調子を落とし、自由契約となった。

 米メディア「CBSスポーツ」電子版でクレイグ・カルカテラ氏が「カブスがジュンイチ・タザワをリリース」として田澤の自由契約をレポート。カルカテラ氏は「私は彼がシカゴ・カブス傘下に所属して、アイオワで投げていることさえ知らなかった。カブスは、彼と春季キャンプの終わりにマイナー契約をした。彼の3Aでの成績は、18回を投げ、防御率4.00、K/BB率17/6だった」と今季の3Aでの成績を伝えた。

 メジャー通算388試合に登板し、21勝26敗89ホールド4セーブの実績を誇る田澤。今後の去就についてカルカテラ氏は「彼が、今後、まだ何かできることが残っているかは分からない。しかし、最近の多くのチームでのプルペン不調を考えると、彼が、どこかでまた投げることになっても、それほど驚かないだろう。たとえ、それが、再度のマイナー契約であっても」とし、多くの球団がリリーフで苦戦を強いられている現状なら、田澤を獲得する球団はあり得ると予想していた。


の記事について
田澤は日本に来るらしい‼️
このまま野球できなくなるは嫌なみたいです‼️








最終更新日  2019.07.15 20:04:24
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.