047040 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

★HIRORO★の野球ニュースブログ部屋

PR

プロフィール


★HIRORO★

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(3)

ソフトバンクホークス

(74)

ジャイアンツ

(326)

中日ドラゴンズ

(29)

西武ライオンズ

(52)

楽天イーグルス

(41)

ニューヨークヤンキース

(10)

カブス

(3)

広島カープ

(27)

ヤクルトスワローズ

(53)

千葉ロッテマリーンズ

(18)

日本ハムファイターズ

(37)

阪神タイガース

(62)

オリックスバッファローズ

(15)

エンゼルス

(6)

トレード

(2)

パドレス牧田投手

(2)

エンゼルス 大谷選手

(10)

交流戦個人結果成績ランキング

(1)

ドジャース 前田投手

(3)

巨人、日ハムトレード

(1)

フレッシュオールスターズ

(5)

プロレスラー

(1)

DeNA

(26)

カブス ダルビッシュ有投手

(3)

マツダ オールスターズ戦

(5)

現役ドラフト

(1)

メジャーリーグカブス

(1)

吉本興業

(1)

芸能界闇営業

(3)

芸能人ニュース

(3)

NHK不祥事

(1)

ダイヤモンドバックス

(3)

メジャーリーグ

(1)

親子2代日本人メジャーリーガー

(1)

シアトル・マリナーズ

(2)

セ・リーグパ・リーグ

(8)

パ・リーグ

(3)

WWEプロレス

(1)

メジャーリーグ レイズ

(1)

セ・リーグ

(3)

中日ドラゴンズとオリックストレード

(1)

ドジャース

(3)

ジャイアンツ、DeNA

(1)

ドジャース 前田投手

(1)

ジャイアンツVS中日ドラゴンズ

(2)

ソフトバンクVS楽天イーグルス

(3)

阪神タイガース、千葉ロッテマリーンズトレード

(1)

楽天イーグルス 則本投手

(1)

広島カープ 二軍落ち

(1)

エンゼルス 大谷打球速度

(1)

カブス ダルビッシュ有

(2)

千葉ロッテマリーンズ トレード獲得選手

(3)

エンゼルス大谷

(2)

ヤクルトスワローズ バレンティン復帰

(1)

中日ドラゴンズ 松坂大輔

(1)

セ・リーグパ・リーグ登録選手抹消選手

(1)

巨人VSDeNA

(3)

ニューヨークヤンキース田中

(1)

ジャイアンツ、楽天イーグルス、トレード

(3)

セ・リーグパ・リーグ登録抹消

(1)

オールスター戦

(1)

カブス 田沢

(2)

マイナビオールスター戦

(25)

ヤクルト対巨人

(1)

巨人

(1)

高校野球

(2)

巨人❗️広島

(0)

巨人VS広島

(3)

野球五輪

(1)

芸能ニュース

(1)

西武VSオリックス

(1)

社会人野球

(1)

日本プロ野球

(4)

独立リーグ

(1)

プロ野球FA

(4)

ドラフト会議

(3)

戦力外

(1)

新日本プロレス

(3)

日本シリーズ

(5)

侍JAPAN野球

(2)

野球MVP

(1)

野球契約公開

(0)

契約更改

(1)

日記/記事の投稿

コメント新着

ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
迷惑です@ ブログのジャンル変更のお願い。 ジャンルを間違えています。 管理画面⇨管…
スポーツニュースへどうぞ@ ジャンルが間違えています ジャンルはスポーツ テーマは野球関連へ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全3件 (3件中 1-3件目)

1

ダイヤモンドバックス

2019.07.22
XML

アリゾナ・ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手が21日(日本時間22日)、本拠地チェイス・フィールドでのミルウォーキー・ブリュワーズ戦にリリーフ登板し、1回3奪三振の好投を見せた。



 前回登板で1回を3者連続三振の好救援を見せた平野が、この日も快投を見せた。

 ダイヤモンドバックスは3回までにアレックス・アビラ捕手の2ラン本塁打などで4-0と試合を優位に進めるも、4回に先発のアレックス・ヤング投手が一挙4失点し同点とされる。

 そして4-4のまま迎えた7回に平野が3番手として登板。平野はまず先頭の8番タイラー・サラディーノ外野手に対して、カウント2-2から82.7マイル(約133キロ)のスプリットで空振り三振に仕留める。

 続く代打のエリック・テイムズ内野手にもカウント0-2からスプリットで3球三振。そして1番に返って長打力もあるロレンゾ・ケイン外野手に対してはカウント2-2から再びスプリットで空振り三振に抑えた。

 平野はこの日1回14球(ストライク10球)を投げて無安打、無四球、奪三振3、無失点。19日(同20日)の前回登板に続き3者連続三振と完璧な内容で1イニングを投げ切り、防御率を4.04とした。

 しかし、ダイヤモンドバックスは8回に3点を勝ち越され4-7で敗戦。2連敗となって、今季50勝50敗で勝率5割に戻った。そして、この日同じナショナル・リーグ西地区の首位ロサンゼルス・ドジャースが勝ったためドジャースとの差が16.0ゲームとなるととともに、ワイルドカード争いでも圏内まで2.5ゲーム差に広がっている。
の記事について
平野のスプリットは最高‼️
まーくんよりいい感じだわ‼️








最終更新日  2019.07.22 12:35:16
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.18
テーマ:ニュース(79675)

日本人リリーバーが市場を賑わすことになりそうだ。

 米大リーグのトレード期限(7月31日)が迫る中、ダイヤモンドバックスの平野佳寿(35)に、複数の球団が関心を寄せているという。

 Dバックスは現在、ナ・リーグ西地区2位ながら、首位ドジャースとは15ゲーム差(15日終了時)。地区優勝、ポストシーズン進出の可能性が厳しくなったことから、エースでサイ・ヤング賞右腕グリンキー(今季20試合で10勝4敗、防御率2・95)を筆頭に主力選手の放出に動くとみられている。

 16日(日本時間17日)のCBSスポーツ電子版によれば、Dバックスは守護神ホランド(1勝1敗、15セーブ、防御率3・19)の他、今季で契約が切れる平野(同3勝4敗、1セーブ、防御率4・01)らの救援投手のトレード交渉にも応じる方針としている。

 平野は渡米1年目の昨季は75試合(4勝3敗、3セーブ、防御率2・44)、今季ここまで40試合に登板しており、タフさが売りだ。

 リリーフ投手が手薄なチームのセットアッパーとして迎えられそうだ。

の記事について
セットアッパーとして
平野は人気あるから
みんな欲しがるよね😃何処いくんだろうかぁ😃








最終更新日  2019.07.18 10:42:13
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.28
テーマ:ニュース(79675)

■Dバックス 5-1 ジャイアンツ(日本時間28日・サンフランシスコ)

 ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手が27日(日本時間28日)、敵地ジャイアンツ戦に登板。1点リードの6回無死一、二塁の場面でマウンドに上がり1回1/3、無安打無失点に抑える好救援を見せた。



 見事な火消しだった。平野の出番は1点リードの6回無死一、二塁。代打・ディカーソンを左飛に仕留めると、続くポージーを右直、ロンゴリアを遊ゴロに抑え無失点で切り抜けた。7回もマウンドに上がると先頭のピラーを右飛に抑えお役御免となった。

 チームは5-1で勝利し2連勝をマーク。平野は3試合連続無失点、ここまで35試合に登板し3勝4敗、1セーブ、防御率は4.45。


の記事についてだけど、さすが平野だね!見事に押さえたじゃん😃






最終更新日  2019.06.28 15:49:42
コメント(0) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.