1085907 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ひるね日記

PR

Calendar

Archives

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

ナッツまま0306@ Re:5/7 少年倶楽部で(05/08) 見ました~ マリウス君の堂々としたお姿・…
ナッツまま0306@ Re:セクゾンに派生ユニット!?(05/06) はじめまして!突然のコメントで失礼しま…
yoneppi12@ 突然のコメント、失礼致します。 はじめまして。 米澤茜と申します。 突然…

Favorite Blog

明星障容蓋飯 hongmingさん

しょり担おばちゃん… ナッツまま0306さん
2006年08月12日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 近頃の歌番組を見てもさっぱり知らない曲ばかりだのに、思い出のメロディーを見ると、一緒に歌を歌ったり「あの人はこうだった」と昔話をしたり、つい大騒ぎしてしまうのだしょんぼり

 司会は、前のスタジオパークのアナウンサーと秋吉久美子。秋吉久美子はこういう番組で初司会ということだったが、落ち着いてとても立派にやっていた。アナウンサーも秋吉に「すばらしかったです」と言っていた。(このアナウンサーは人がよい感じなのだが) 秋吉久美子は「卒業」でも一生懸命やってくれていて、私としては好感度高い。

 加山雄三が星由里子に「幸せだなあ。」と言うところは、お客がもっと盛り上がってもよいのではないかと思ったが、意外と盛り上がらなかったなあ。加山雄三ファンは来てなかったのだろうか。
 星由里子は若い当時は、美形だがすごくタカビーな人で、確か大御所劇作家の花登こばこと結婚して大人しくなったというようなことだったと記憶していたが、他にもなにかあったなあとさっき調べたら、そうだった、花登の前に横井英樹の息子と結婚してすぐ離婚したんだった。今は会社役員のかたと結婚してるそうです。番組では「楽しいわー」とか言ってました。

 お客が盛り上がったのは氷川きよしくん登場のところかな。氷川くんが「上を向いて歩こう」を歌ったが、坂本九の歌の方がずっといいのであった。(←この歌に関しては、ですよ)

 「みかんの花咲く丘」が戦争のあとの歌であることは知っていたが、この歌を歌った少女歌手は戦争中から国民を元気づける(?)歌を歌っていたそう。「汽車ぽっぽ」は兵隊さんの歌だそうです。「里の秋」は復員してくるお父さんを待っている歌だということでした。






Last updated  2006年08月14日 17時24分20秒
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.