1894844 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

モールスキンとめぐる冒険

2007/07/28
XML
カテゴリ:
28日正午に成田を出発。13時間の長い空の旅を終えて、ホテルに着いたのはまた28日正午過ぎ。僕は同じ「28日正午」を2度、繰り返した。なんとも不思議な感じ。

滞在先はヒルトン ニューヨーク。



誰もが知っている高級ホテル(1泊309ドル)だが、残念なことにサービスはたいしたことない。さすが、パリス・ヒルトンを排出するだけはある。

正午すぎにチェックインできないのは仕方ないにしても、3時を過ぎても、ロビーのバーでビールを飲みながら待つことになった。

滞在中はカードキーが開かなくなり、セキュリティを呼んだ。同行した人は最終日にルームバーの冷蔵庫の鍵を掛けられ、水すら飲むことができなかったという。

僕がベルリンのヒルトンに泊まった時は、請求書にありもしない駐車代が入っていたこともある。さすがに文句を言った。しかし、あの駐車代は誰のだったのか?

そんなヒルトンだが、いいことはある。

それは毎朝、走れるセントラルパークが近いことだ。

ホテルはジョギング好きの僕のために、K氏が予約を取ってくれた。

最初はシェラトンをリクエストしてくれたそうだが、満室だったという。夏休み、ニューヨークはかき入れ時なのだ。ヒルトンも最初は満室と断られたが、なんとかねじ込んでくれたようだ。

ホテルの予約は「満室」を理由に断られることはある。しかし、完璧な手書きの円が存在しないように、完璧な満室は存在しない。ホテルというのは必ず、部屋に余裕を持たせている。ねじこめるかどうかはコネクションがあるかどうか。K氏のコーディネイトぶりはさすがである。

ニューヨークはアートの街として知られるが、ヒルトンのまん前には有名なオブジェがある。



ロバート・インディアナ作「LOVE」。


ロバート インディアナ LOVE スカルプチャー

ブログ仲間のジョガー、おたぽんたさんがプロフィール写真として使っていたなぁ、と思い出した。
おたぽんたさんからは、楽天ブログ仲間で走る湘南ジョギング(29日)に誘われていた。

予定さえあえば、と思っていたのだが、この急なNY出張が入ってしまったのだった。しかし、ここでこのオブジェに遭遇するとは、不思議な縁だな。

記念に裏から撮影。「ぶら」と読む。わけないか。



下から見る。



しかし、シュールなのは「E」の文字から見える映画ポスター。「The kill Point」。仲良く?銃口を向け合っています。さすがニューヨーク。



写真はCaplio GX100で撮影。


《新品》RICOH Caplio GX100 VFキット
Map価格 56,000円 (税込 58,800 円) 送料別







去年の日記は?


2006/07/28 マリーゴールドの種






Last updated  2007/08/02 04:43:01 AM
コメント(6) | コメントを書く

PR

Category

Comments

日曜日の羊@ Re[1]:花見川・新川・印旛沼サイクリングコース(03/29) タキサイクル所属篠原純一さん >佐倉市キ…
タキサイクル所属篠原純一@ Re:花見川・新川・印旛沼サイクリングコース(03/29) 佐倉市キャンプ場一軒しかない。佐倉市市…
久住浩@ Re[1]:●ある脚本家の死(07/10) 井土ヶ谷さん 書き込みありがとうござい…
井土ヶ谷@ Re:●ある脚本家の死(07/10) 新田君の小学校の同級生です。今日で6年経…
silver1202@ フリーワーク募集 私はやっているフリーワークを紹介しま…
久住浩@ Re[1]:材料費2500円のプリンターラック(07/31) まさやん0386さん 遅レス。すみません…
まさやん0386@ Re:材料費2500円のプリンターラック(07/31) たった2500円でこういうラックができると…
久住浩@ Re:遠近(03/29) 砲兵学校さん ご教授ありがとうござい…
砲兵学校@ 遠近 戦前、四街道には陸軍野戦砲兵学校があり…

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.