ぶっ飛ばせジェンダーフリー 真の男女共同”家族・社会”をめざそう

カテゴリ

フリーページ

ニューストピックス

2005年02月11日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
産経にちょっと面白い記事が出ていました。

日本女性のコメント「日本男性は『自分は男だ』という自覚がなく、頼りなかった」はその通りと思う。
女性は「男らしい男性が好きだし」
男性は「女らしい女性が好きだ」これが自然の摂理。

「男らしさ、女らしさ」を否定する今の教育は、家庭を崩壊し、人を不幸にする恐ろしい思想であると知るベシ。

声を大のして言いたい。
「日本男児 男らしくあれ!」
--------------------------------------------------------
韓国男性と結婚したい 日本女性が急増中 (産経新聞より転載)

結婚情報会社に入会女性3800人

 これもヨン様効果? 韓国ドラマ「冬のソナタ(冬ソナ)」で火がついた韓流(韓国ブーム)が続く中、韓国男性との結婚を望む日本女性が増えているという。日韓の男女を専門に扱う結婚情報会社には日本の女性会員が急増中で、韓国男性の人気は高い。
 韓国の結婚情報会社「楽園コリア」(本社・ソウル、池漢鎮代表)には日本女性が続々入会している。昨年二月に日本支社(埼玉県川口市)が開設され、当初二人だった女性会員が「冬ソナ」ブームに乗り、うなぎのぼりに増加し、今では約三千八百人に。うち四分の一ほどが実際に結婚を望む積極派という。

 女性会員の大半は三十代半ば以降のキャリアウーマン。今年一月にソウルに住む大学職員の韓国男性(28)と初めてお見合いした神奈川県の塾講師の女性(27)は「礼儀正しく好青年に見えた。日本男性は『自分は男だ』という自覚がなく、頼りなかったが、男らしくリードしてくれる上、感情をちゃんと伝えてくれるのがいい」。

 一方、韓国男性の間で、従順なイメージのある日本女性はもともと人気が高い上、韓国志向の日本女性が増えていることが広まると、韓国男性も毎月五百人前後が入会。昨年一年間に五千二百九十一人が新たに会員になった。

 プロフィルには医者や弁護士、パイロットと花形の職業につく高学歴の男性が目立つ。谷口哲男・日本支社長(38)は「一昔前の日本男性が米国女性を妻にしたように、韓国男性にとって日本女性を妻にすることは一つのステータス」と話す。

 正会員になるには男性が十万円、女性は無料。お見合いは一回ごとに男性が三万円、女性は二万円かかるが、それでも会員は増えている。

 同社ではこれまで約百八十件のお見合いを成立させ、三十二組のカップルがその後も交際を続けているという。言葉の壁は通訳のほか、メールの場合は翻訳ソフトなどで克服しているようだ。

 だが、女性会員の中には「ヨン様(ペ・ヨンジュン)のような人を紹介して」という人も。池代表は「ドラマと現実は違う。一般的な韓国男性はロマンチックではないが、情が深く、家庭を大切にする人が多い。真の姿を知り、互いに理解し合えれば、もっと日韓が近づくのではないか」と話している。






最終更新日  2005年02月12日 12時57分29秒
コメント(6) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


富士山2000

お気に入りブログ

リコール岡崎事務所… New! seimei杉田さん

楽天広場 ブログ漢… ジテンフェチさん
日々、前進しよう アルティメリーさん
ストップ ジェンダ-… HAL4000さん
健全な男女共同参画… こんちゃん4453さん

コメント新着

 自由の女神5427@ Re:日本の女性は家庭で働くことが喜び(10/04) 専業主婦を嫌がる女性の増加と男性の生涯…
 美加。@ 御疲れ様です。  官邸、法務省だけでなく、地元の民主党…
 富士山2000@ Re:教育再生は山梨から(04/22) yonsangさんへ  応援ありがとう >山梨…
 yonsang@ 教育再生は山梨から 山梨を変えないといけないですね。故郷・…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.