ぶっ飛ばせジェンダーフリー 真の男女共同”家族・社会”をめざそう

カテゴリ

フリーページ

ニューストピックス

2005年07月06日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
世界日報に疑惑の渦中にある加藤明治学院大学教授のコメントが掲載されておりますが、読んでますます疑惑が広がってきた。

以下は私の考える、その考察です、

(1)誤読とは、国語能力を疑う。詭弁もはなはだしい。

加藤氏は、世界日報(7/05 3面)にこのように答えている。

http://www.worldtimes.co.jp/wtop/education/050705/050705.html


(抜粋)
加藤氏にHPで呼び掛けた根拠などについて二度にわたり、聞いた。主なやりと
りは次の通り。
 
 ――個人の思想信条、感想などを吐露する書き込みの多いHPで、あえて不特定多数の方に行動を呼び掛けるということは、動かし難い事実の裏付けがあったと考えられるが、その情報は男女共同参画局からか。そうでないとすれば、どこから入手したのか。

 あなたがもし仮に、男女共同参画局へのパブリック・コメントの中間集計のようなものについての情報を私が得たと解釈しているなら、それは私の文章の誤読だ。私は、男女共同参画への反対活動を展開している方々が積極的に内閣府へのパブリック・コメントを寄せる活動をしているということを知人から聞き、また自分でもそのような趣旨の活動をネット上で見たことを踏まえ、賛成派にもコメントを呼び掛けた。ここには何ら秘密の情報は介在していない。

 ただ、私の知人の中にも同様の誤解をしている方がいると知り、確かに文意が曖昧(あいまい)で、誤読を生ぜしめる危険の高い不備な文章であったと認識している。私の不徳のいたすところだ。とはいえ、誤読は誤読だ。
==================================

と、疑惑を否定し、読んだ人の責任に転化しているのだ。

しかし、再度彼の文章を読んで欲しい

加藤秀一研究所から削除された全文はここで読めます。
http://www.tctv.ne.jp/enoku/roiei.html

問題の文章======
緊急のお知らせ (2005.6.10更新)

◆「男女共同参画」推進のパブリックコメントを書きましょう。本日締め切り!

 現在、内閣府男女共同参画局では、「男女共同参画社会の形成の促進に関する施策の基本的な方向についての中間整理」に対する意見を募集しております。その締め切りが、6月10日、つまり本日中に迫りました。
 今のところよせられている意見では、「ジェンダーという言葉を使うな」「ジェンダー学はやめろ」「リプロダクティブ・ヘルス/ライツ(性と生殖に関する健康と権利)は悪である」など、男女平等、男女共同参画の推進をやめさせようとするバックラッシュ側の意見の方がかなり多いとのことです。
====================================

言葉を正確に使う為に「誤読」を辞書からその意味を調べてみると

<広辞苑>:
誤読 まちがえて読むこと。

<明鏡国語辞典>
まちがって読むこと。また、まちがった読み方。「名前を誤読する」

「つまり、読んだ人が間違えて読んでいるんだ」と主張しているが、これでは100人のうち100人が誤読した事になる。
これが、「誤読」とは、恐れ入る見解である。






最終更新日  2005年07月11日 07時20分40秒
コメント(4) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


富士山2000

お気に入りブログ

三蔵塾学習会 New! seimei杉田さん

楽天広場 ブログ漢… ジテンフェチさん
日々、前進しよう アルティメリーさん
ストップ ジェンダ-… HAL4000さん
健全な男女共同参画… こんちゃん4453さん

コメント新着

 自由の女神5427@ Re:日本の女性は家庭で働くことが喜び(10/04) 専業主婦を嫌がる女性の増加と男性の生涯…
 美加。@ 御疲れ様です。  官邸、法務省だけでなく、地元の民主党…
 富士山2000@ Re:教育再生は山梨から(04/22) yonsangさんへ  応援ありがとう >山梨…
 yonsang@ 教育再生は山梨から 山梨を変えないといけないですね。故郷・…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.