ぶっ飛ばせジェンダーフリー 真の男女共同”家族・社会”をめざそう

カテゴリ

フリーページ

ニューストピックス

2006年10月06日
XML
 神奈川県の私の娘の運動会に参加したら、今年は男女混合騎馬戦がなくなり、男女別の棒倒しに変更されており、ジェンダーフリー教育に改善が見られたのは良い兆しであった。
 
 それを新潟県で詳しく調査した方がおります。

長谷川 「男女混合名簿廃止の会」代表、長谷川清長氏

男女混合名簿・さん付け廃止の校長を応援する会 新潟 の内容が、世界日報で報道されておりました。

 現在無料公開中のようですから、一部転載して紹介いたします。

 新潟県内の小学校で昨年まで男女混合騎馬戦を実施していた学校のうち、約八割が混合騎馬戦を男女別に変更、または騎馬戦そのものをやめて別の種目を行っていることが明らかになった。
 新潟市内の「男女混合名簿廃止の会」代表、長谷川清長氏が個別にアンケートし、このほどホームページ上で公表した。それによれば、「男女共同参画第2次基本計画で『混合騎馬戦が非常識』とあったため」「ジェンダーフリーの動向を考慮し、別種目に変える」「男女の身体接触を避けるため」などを理由に学校が見直したことがうかがえる。(編集委員・鴨野 守)

           (世界日報 平成18年10月5日 特報から転載)
 詳しくは、■http://www.worldtimes.co.jp/special2/kibasen/061005.html
              
名簿








最終更新日  2006年10月07日 00時17分03秒
コメント(1) | コメントを書く
[ジェンダーフリー教育] カテゴリの最新記事


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


富士山2000

お気に入りブログ

上皇后陛下のお誕生… New! seimei杉田さん

楽天広場 ブログ漢… ジテンフェチさん
日々、前進しよう アルティメリーさん
ストップ ジェンダ-… HAL4000さん
健全な男女共同参画… こんちゃん4453さん

コメント新着

 自由の女神5427@ Re:日本の女性は家庭で働くことが喜び(10/04) 専業主婦を嫌がる女性の増加と男性の生涯…
 美加。@ 御疲れ様です。  官邸、法務省だけでなく、地元の民主党…
 富士山2000@ Re:教育再生は山梨から(04/22) yonsangさんへ  応援ありがとう >山梨…
 yonsang@ 教育再生は山梨から 山梨を変えないといけないですね。故郷・…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.