ぶっ飛ばせジェンダーフリー 真の男女共同”家族・社会”をめざそう

カテゴリ

フリーページ

ニューストピックス

2007年05月30日
XML
5月27日「可児市だれもが輝く男女共同参画社会づくり条例」の制定を求める会主催の4回目(最終回)の懇談会が、帷子公民館であったようだ。

角議員のブログを見ると、珍しく白熱した議論が戦わされたようです。
私が全国のこのような懇談会を研究しての感想は

1)参加する人は少数(国分寺市などスタッフが多かった。市民は数人)
2)目的は議会工作的な意味あいがある
3)賛成の意見が多数で、「市民が賛成している」との名目が目的


が普通なので、可児市の市民は、意識は高いようだ。
やはり、見識が高く、反対している角議員のHPの力であろう。
普通は、フェミニストがHPを作るケースが多いが、保守系ではまれ、日本初と言っても過言ではない。(ジェンダーフリーオッチャーの私の見解)

賛成の立場からのHPもある。勉強の為に皆様も覗いて下さい。

■++山根一男の徒然日記++

今後の行方を注目したい。






最終更新日  2007年05月30日 12時38分11秒
コメント(0) | コメントを書く
[可児市男女共同参画] カテゴリの最新記事


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


富士山2000

お気に入りブログ

十月三十日は教育勅… New! seimei杉田さん

楽天広場 ブログ漢… ジテンフェチさん
日々、前進しよう アルティメリーさん
ストップ ジェンダ-… HAL4000さん
健全な男女共同参画… こんちゃん4453さん

コメント新着

 自由の女神5427@ Re:日本の女性は家庭で働くことが喜び(10/04) 専業主婦を嫌がる女性の増加と男性の生涯…
 美加。@ 御疲れ様です。  官邸、法務省だけでなく、地元の民主党…
 富士山2000@ Re:教育再生は山梨から(04/22) yonsangさんへ  応援ありがとう >山梨…
 yonsang@ 教育再生は山梨から 山梨を変えないといけないですね。故郷・…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.