050278 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ひとこと言わせていただきたい

ひとこと言わせていただきたい

PR

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >

ニュース

2022.08.08
XML
カテゴリ:ニュース
本日も快晴。
きっとしばらくはずっと快晴。
そして暇。

暇なうえ、夫は休み前で忙しい。
そうだ、義実家への手土産でも買いに行こう。

そう思い立って、お店の営業時間を調べていざ出発。
平日しか空いていないので
こういうときにしか行けません。

運転していると、どんどんと怪しい雲がモクモク。
雨、降るかなーと思っていたら
ザー!!!!っと一気に雨が。

目的地についてもザーザーと激しい雨が。
同じ市内なのに、こうも違うかねと思いつつ
息子を抱きかかえでお店へダッシュ。

工場横の直売所でとても小さいですが
息子にサービスでお菓子をくれました。
早速開封して、ソファに座って食べてもらうことに。

その間に急いで商品チェックです。
いろいろ入っている詰め合わせにするか
単品でちょっとずつ買うか。

あんまり悩んでいると食べ終わってしまうので
買ったことがない味の商品を
箱で買うことにしました。

来たときよりも激しい雨のため
お店の方が気を使って
雨除けカバーを付けてくださいました。助かる!

今度は抱っこできないので
息子とちょこちょこ走りながら
車に戻って小休憩して帰宅です。

激しい雨はまだまだ続き
しかも道が悪いので
捌けない雨水が道路にたまって
大きな水たまりを作っていました。

トラックの通り道なので
車全体にバシャーーーー!と雨水という泥水がかかり
前が見えない事態に。

車は息子と2人だけ。
何かあれば大事です。

ヘッドライトをつけて
ワイパーは最強に。
後続車がいなかったので
カーブが多いかつ水たまりだらけの道を
40キロで走行です。

それでもぎゃー!ぎゃー!言いながら
それなりに大きな道まで戻ってこれました。

家に近づけば近づくほど
濡れている車が残念なほどの青い空と気温。

雨雲予報とゲリラ雨は要注意です。
出来ればもうそういう中での運転は避けたい。

今度山方面へ出かける時は
雨雲予報を確認しようと思います。






最終更新日  2022.08.08 19:00:04


2022.07.08
テーマ:ニュース(98133)
カテゴリ:ニュース
息子と外出後
帰宅する途中の車内で
安部元総理のニュースが飛び込んできました。

ヒルナンデス!を楽しく見ていた
真っ最中だったのでビックリ。
驚きです。

映画のワンシーンのような話だし
日本でこんなことが起きるとは。

選挙直前でこんなニュースが流れてくるなんてね。
参院選、どうなるのだろう?

混み合うし、息子を連れて行くのは大変なので
期日前投票を行いましたが
どうなるのかね?

どうやら銃で撃たれたそうですが
なんだかね。
簡単に手に入る世の中になってしまったのかな。

どんなに世の中や周りに不満があったとしても
殺人は良くないよね。
暴力も良くないけれど。

治安のよい日本はどこへやら。
悲しいニュースは嫌ですね。






最終更新日  2022.07.08 19:20:05
2022.05.13
カテゴリ:ニュース
大腸内視鏡検査、行ってきました。

9時半に受付して、終わったのが14時半。
1リットル越えの下剤と
500ミリのお茶を
支持されるままに飲むのですが
これがとにかく辛かった!

下剤は分かってはいるけれど
美味しくない。
お口直しの飴が置かれていましたが
私は口に含みっぱなしで
下剤を飲んでいました。

半分下剤を飲んだところで
許されるお茶休憩。

ここからが大変。
急な便意がくるのですが
看護師さんにオッケーをもらわないと
検査に行けないので
全部飲んだところで便をチェックしてもらい
ダメなら追加、オッケーなら次に行けます。

私はなかなか綺麗にならず、
3回目で合格となりました。
この時点で時間は0時過ぎ。

朝も昼食べられず
ただ下剤と腸内洗浄と闘います。

合格となっても
検査が詰まっているので待ち時間が。
その間も襲ってくる便意。
お尻、痛い!

やっと呼ばれて、脱水を防ぐ点滴を入れ
ストレッチャーで運ばれた検査室。

先生に、「お薬入れますねー」と
なかなかぶっとい注射器で点滴管から
薬が入ったところから記憶なしです。

気づけばまた元の部屋で
横になっていました。

本当は2時間くらい寝てもらうらしいのですが
運悪くイビキが大きい方々と
一緒なってしまったので目が覚めてしまいました。

同じくイビキで起きてしまった
おじいさんは
場所変更してくれ!などと
わーわー言っておりました。
気持ちはわかるよ!
うるさいもんね。

結局、看護師さんに許可を得て
早めに検査結果を聞けることに。

自分の大腸、小腸、初めてみたわ。
薬頑張ったから、なかなか綺麗ww

ポリープもなく、ガンもないので
これで開放となりました!

できれば二度と受けたくない検査だったな。
痛くないのが救いでしたが。

食事制限も無くなったので
美味しいものを買っていくぞ!






最終更新日  2022.05.13 19:10:05
2022.05.03
カテゴリ:ニュース
久しぶりに友人たちと会える機会が。
と言っても、子ども達を遊ばせつつ
隙を見てしゃべるくらいでしたが
やはり楽しい時間!
短時間でしたが、いい気分展開になりました。

子ども達は偶然にも全員同級生。
住んでいるところは離れているので
運が良ければ高校から
もしかしたら同じになるかもしれません。

そんな中、女の子の母の友人が
「早めにプレ幼稚園に通わせる」と。
どうやらコロナ禍・子育てで
だいぶ疲れてしまったみたい。

3人子どもがいるけれど、
上は男の子2人なので、
早いうちに女社会を学んでほしいとの思いだそう。

女社会ね~。
言葉や文字にするには難しいけれど、特殊だよね。

聞けば、幼稚園でも早々に
女の子のグループが出来上がっているんだとか!
ひえー!

そういう社会を学んでほしくて
プレ幼稚園を申し込んだのに
まさかの女の子は片手でも余る人数しかいないんだとか。
目論見が外れたー!とも言っていましたが
こればっかりはどうしようもないよね。

大人になっても、女の世界って謎だらけだもの。

別の友人と子どもを連れて遊ぶ約束をしていて
折角ならと他の友人にも声を掛けてみたけれど
「○○ちゃんと2人になったときに
会話に困りそうだから遠慮しておくね」
と言われたことも。

私としては、そんなことないけどなー
とも思うけれど、
受け身タイプの友人と受け身タイプの友人が
2人きりは少しの時間でも難しいのかな。

多分、もっと人がいれば問題ないとは思うけれども。

他にも結婚式の2次会で
「○○ちゃん(私のこと)が欠席なら、私も欠席すればよかったな」
ということもありました。
これは正直、「女って怖いわー」と感じましたが。

友人の言う通り、女の世界は日々勉強なのかも。
本当、女って難しい。






最終更新日  2022.05.03 19:15:02
2022.04.05
カテゴリ:ニュース
すっかり気を抜いていたときに
やってくるのが健康診断の結果。

初めての「要再検査」がつきました。
予想通り、検便で引っかかってしまいました。

大方、出したときに切れたものが
くっついたとは思いますが
夫の会社の健康保険組合は厳しいので
「2人に1人はガンに罹る」
とご丁寧にチラシが入っておりました。

健診を受けた病院からは
ちゃんと再検査を受けたかどうかを
医療機関から報告してもらうための
専用用紙と返信用封筒も入ってました。

もうこれは行くしかない。
人生初の大腸カメラを
経験する日が来てしまいました。

そうすると、どこに行くかが問題。
平日は避けたいし
通いやすさも大事。

健診をしてくれた病院も
対応はありましたが週1回の水曜午後のみ。

夫の都合とも合わせつつ、
予約なしの受付順で対応してくれる
専門病院へ行くことに決めました。
少し遠いですが、県内外からも患者さんが
訪れるほど人気で有名な病院なようです。

以前に実母も入院でお世話になっているので
なんとなく雰囲気も分かるし良いかな。

大腸カメラは要予約だそうですが
どっちみち1度は診察がいると思われるので
今週末、待ち時間覚悟で行ってこようと思います。

出来るもんなら行きたくなーい!






最終更新日  2022.04.05 19:30:04
2022.04.03
カテゴリ:ニュース
3回目のワクチン接種をしてきました。

今までの2回は集団の予約がとれず
いつもお世話になっている耳鼻科で
打ってきましたが
3回目にモデルナを打つと
抗体がとてもたくさん出来るとのことで
今回は集団接種に申込み。

運悪く、寒い週末になってしまったので
インナーだけは肩が出るようにして
トップスは寒くないようにトレーナー。

周りを見ると
半袖の方がちょくちょくおられました。

体育会のような場所が会場で
暖房もなし。
ワクチン打ったからなのか
めちゃくちゃ寒い!

その後何事もなく帰宅し
お昼ご飯も食べ
夕食の買い出しもして
結構余裕で過ごしてきましたが
ついに副反応が。

暖房がついていても寒い。
震えるほど寒い。
熱がでる予感がしたので
毛布を引っ張り出して
ロキソニンを飲んで就寝です。

今までで一番副反応が強かった気がします。
週末、夫が家にいるタイミングで
打ててよかった。
元気いっぱいの息子のお相手はできそうにないです。

これで収束に向かってくれるなら
嬉しいけどな。






最終更新日  2022.04.03 18:50:05
2022.03.14
カテゴリ:ニュース
先週の健康診断の話。

採尿に採血、身長体重を計って
心電図も取りました。

乳がん検査では
検査技師さんに
めちゃくちゃ話しかけられました。

乳がんと卵巣って関係があるらしく
手術歴があることを記載したら
そのことに関して話をしてきました。

残すは最後の問診と子宮がん検診。

呼ばれて部屋に入ると
半年前に受診したときと同じ先生。

他の検査が終わっているか確認しつつ
子宮がん検診の話。

「ん、子宮あるの?」
「ありますよ!」

この流れ、半年前と同じ。
無かったら、予約の時点で相談するよ。
あるから検査してもらうんだけどなー。

地味に痛い触診と
細胞を削り取られて
全検査終了となりましたが
最後のところが一番つらかった!

また半年後に
婦人科でチェックして
もらわないといけないから
また我慢だな。

健診結果は1か月後。
多分桜が散ったころに
届く気がします。

再検査なしだといいなー!






最終更新日  2022.03.14 19:00:04
2022.03.11
カテゴリ:ニュース
今年も来ました。
3月11日。

11年前、何してたっけ?と振り返ると
仕事をして、職場の方と立ち話してたな。

「今、揺れなかった?」
と聞かれましたが
私は立っていて、話し相手は座っていて。
建物も古いので、よく揺れるし
周りの人も、まさかそんなことが起きているとは
思いもせず。

ただただ普通の生活。
普通に仕事をしていました。

その後、滅多に聞くことのない
「建物の緊急点検を至急お願いします」
との放送が入り、職場がざわついた気がします。

ネットもなかなか繋がらず、
繋がった方から聞いたのは
「東北でとんでもない地震が起きたらしい」
これだけでした。

いろいろ分かったのは帰宅後。
テレビで伝える情報は悲しいものでした。

週が明け、月曜日。

緊急招集がかかり、従業員全員の安全確認と
ご家族が被害に遭っていないかの確認、
取引先の従業員とそのご家族の安否確認。

製品に関しては、社内の専門部門が
一括して調査を行うので
私がいた部署として出来ることは
専門部署には連絡禁止(取引先案件最優先)
どんな小さな情報でも、関係あれば報告を上げる
この2点だった気がします。

沢山あった社内の会議室も
1つは部長以上が使用する
震災対策用にと使用禁止になりました。

計画停電のため、
土日は出勤、平日休みに変更となり
夏休み期間は人手が不足しかけたり
バタバタしていたと思います。

今住んでいる場所は海からは遠いですが
川はすぐそば。

自治体の土地整備計画も確認して
住む場所を決めましたが
やはり3.11が近づき
津波の映像を見ると
本当に大丈夫かな?とも感じます。

非常食や防災用品は
常にチェックをしていますが
これで持つのかどうか
正解は見えません。

大きな災害が起こらないのが
一番良いですが
こればかりは誰も分からない。

私たちが準備したり
話をすることで
息子がこの先少しでも
災害に対して関心を持ち
命を守る行動をしてもらえればと思います。






最終更新日  2022.03.11 18:55:02
2021.11.28
カテゴリ:ニュース
最近よく聞く「ジェンダーレス」

ファッション業界でも増えてきているし
男性だから
女性だから
の概念がフラットになってて
いい言葉だなと思っています。

先日も書きましたが
子どものランドセルの話。

私の時代は
赤or黒しかなく
性別でも分かれていたので
ジェンダーレスの現代は本当羨ましい。

ランドセルも男の子には
赤色も人気なんだとか。
(格好いいヒーローは赤だから!)

自分のクローゼットを見返すと
ここ最近買ったものの
トップスはほとんどメンズ物。

夫とは共有しませんが
しようと思えば出来るかな。

いつか息子が大きくなったら
服の貸し借りが起きるかもしれませんね。

ジェンダーレス
エイジレス
どんどん個性が尊重される
世の中になればいいなと思います。






最終更新日  2021.11.28 19:40:04
2021.11.27
カテゴリ:ニュース

1歳半検診でもらったフッ素塗布の券。
コロナ禍だから、今は塗ってもらえないそうで
かかりつけの歯医者へ連れて行きました。

キッズスペースで待っていると
同じく待っている男の子が。
どうやらママが受診みたいで
看護師さんと一緒にDVDを観て待つらしく
準備をしてもらっていました。

反対側の待合は椅子があるだけなのですが
そこで1人騒いでいる女の子が。
小学生かな?幼稚園くらいかな?
とにかく大きな声で
「私もDVDが見たい!!!!!!」
と大騒ぎ。

こんなに騒ぐのに、保護者はいないのか?
と思いましたが、いるのよ。すぐそばに。
もう、無視無視って感じ。
一言「いいよ、観てくれば?」とも言わず
ガン無視決め込んでる感満載。
無視しすぎてて、保護者不在かと思うほどでした。

騒いでいたら、キッズスペースに
女の子のマスクが落ちたらしく
「ねぇ!!!私のマスクが落ちちゃった!」を連呼。

キッズスペースも
靴さえ脱げば誰でも来れるので
自分で拾いに来れるのですが
「マスクが落ちちゃったの!!!!」
と騒ぐ女の子。
そして安定して無視する保護者(らしき人に格下げ)。

DVD見たい!の時点で
マスクは女の子の手にあり
(なぜかノーマスク状態)
騒ぎまくったから落ちてしまったみたい。

あんまり騒ぐから
息子を抱っこしたまま
拾いに行きましたよ。
(降ろすと逃走しちゃうからね)

「あなたのマスクはこれですか?」
と一応確認しましたが
「ありがとう」
も何もなく、固まりつつも
私の手にあった落としたマスクを受け取りました。
さっきまで騒いでいた感じはなんだったんだ?
やっぱり保護者らしき人も何も言わずでした。

その後、診察に呼ばれて
再び待合に戻ってきたときには
あの女の子はいませんでしたが
保護者らしき人2人(母親?と祖母?と思われます)
は待合にいました。
仲良くおしゃべりしているみたい。

2人もいるなら、注意しようよ!
と思いながら、帰宅しましたが
モヤモヤが収まりきらず、
在宅勤務中の夫に話しました。

息子には
ちゃんと他人に感謝できるような人になってもらいたい
とこの体験を通じて強く思いました。

自分の子どもだけでも
しっかり注意できる親でありたいなとも
思いました。

できれば、もう2度とこの子には会いたくないかな。
それくらい強烈な最近の出来事でした。







最終更新日  2021.11.27 19:20:04

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.