2390927 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

幸せのエーデルワイス🌸

PR

プロフィール


momoka☆★

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

amie@ Re:(追記)ヒョンビン★マダムタッソーで蝋人形を作成❗️(05/27) New! momokaさん、 お仕事大変な中、更新あり…
momoka☆★@ Re[1]:またまた・・NYのBinjin2シヨット写真(05/24) New! イザベル育子さんへ こんばんは。 NYは…
momoka@ Re[1]:ヒョンビン★マダムタッソー館で蝋人形を作成❗️(05/27) New! いるかさんへ こんにちは😃 午前中、か…
ビビンバ@ Re:ヒョンビン★マダムタッソーで蝋人形を作成❗️(05/27) こんにちは、momokaさん。 momokaさん、…
mire@ Re:ヒョンビン★マダムタッソーで蝋人形を作成❗️(05/27) momokaさん、こんばんは😊 お仕事大変そ…
2021.10.11
XML
​​​​

あんにょん


ザスニのお話ですが、今年のシーグリ📅発売のお知らせがありましたね。
去年は、途中での入会で皆さんと一緒に購入できず
追加発売の時に、確か?3分位ぐらいで売り切れた覚えがありますが、
奇跡的に購入出来、ドキドキした事を覚えてます。
今年は予約販売と言う事で、安心して購入出来そうで嬉しいです。
購入の期日を忘れないようにしなくては。。。💦


いよいよ「愛の不時着」の特集がありますね


​​​​




「愛の不時着〜国境を越えた大ヒットの秘密〜」

初回放送日: 2021年10月12日

韓国から北朝鮮に不時着した財閥令嬢が北朝鮮の軍人と恋に落ちる!北緯38度線を越えた禁断のラブストーリー「愛の不時着」。タブーに挑んだドラマの裏には70年以上に及ぶ「分断」国家ゆえのスタッフの葛藤があった!社会現象化したこの作品がどう作られ、南北、そして世界の人々にどんな影響を与えたのか?監督のイ・ジョンヒョやヒロインを演じた女優・ソン・イェジンらの独占インタビューを交え、大ヒットの秘密に迫る。

​​
<予告編>
https://www.nhk.jp/p/anotherstories/ts/VWRZ1WWNYP/episode/te/8NJ5NXVV8P/



2021年1月の記事とワイドショーの動画を紹介します。
​​
記事「ソン·イェジン♥︎ヒョンビン、お互い好感を持ったのは 2018年9月から」
[Oh!強い話題]





俳優のソン·イェジン(40)とヒョンビン(40)が現在交際中ですと認め、
21年元旦、公開恋愛を始めた最初のカップルになった。
外部に知られた恋愛期間は大体8~10ヶ月くらいですが、
お互いに好感を持ち合ったのはずっと過去です。

これまで二人の俳優は熱愛説が3度もあったが、
毎回「付き合っている間柄ではない」と説明していた。
しかし、ヒョン·ビンとソン·イェジンはドラマの終映(2020)より
2年前の18年9月からお互いへの好感を持ってきたと観測された。

正確に言えば、2人が初めて演技の呼吸を合わせた
映画「ザ・ネゴシエーション」(イ·ジョンソク監督、2018)を宣伝してからです。
この映画は、彼らが対面して演技する回数が全くなかったです。

二元撮影方式を取りながら、2人の俳優はそれぞれ違う場所でお互いモニターだけを見ながら
演技をしなければならなかった。
体は離れていて、コンピューターのモニター画面を通じて演技の呼吸を合わせていたのです。
撮影後、2018年9月19日の公開を控え、彼女たちは広報のために頻繁に会わなければならず、
大邱、釜山など地方の舞台挨拶を回りながら、さらに身近な感情を感じたという。

また、当時のインタビューを通じてヒョン·ビンは
「ソン·イェジンは私が思うようにエネルギー溢れる俳優だったし、
私が思っている以上にハイテンションでした。
テンションが高いので、次の作品でお会いできればと思います」と話した。
ソン·イェジンも「ヒョンビンと必ずまた会いたいです。 面白い映画であれ、
ヒョンビンとぜひまた会って呼吸を合わせたい」と話していた。
映画をPRしながら好感を持ち、その後、ドラマを通じてもう一度パートナーとして
一緒になったことで、感情が深まったのです。

ソン·イェジンとヒョンビンは(2021年)1日午後「2人の俳優は作品を通して縁が結ばれた」とし
「ドラマ終了後、お互いに対する良い感情を持って恋人に発展することになった」と熱愛事実を認めた。
2020年2月に終了したtvNドラマ『愛の不時着』(脚本パク·ジウン、演出イ·ジョンヒョ)以後、
本当の恋人に関係が発展したというのが双方の所属事務所の説明です。

噂では、彼らがドラマの中のキャラクターの感情と混同しないように、
終わってから期間を置いており、そのように連絡を取り合いながら
お互いに対する気持ちが大きくなったと思います。

これに対しヒョンビンの所属事務所VAST側は
「これから二人の出会いを温かい視線で見て応援してくださるようお願いします」
という熱い関心に感謝の気持ちを表した。






イェジンちゃんの家族写真が、以前から話題になってますが、
ヒョンビンがイェジンちゃんのアボジと
凄く似ていると言う話です。







結婚に関する2人のインタビューを纏めてみました。

ヒョンビン「2017 映画"共助" インタビュー」

2017年、ヒョン·ビンは映画『共助』の公開を控え、メディアとのテーブルインタビューを行った。
この日、ヒョン·ビンは結婚観についての考えを明らかにし、女性ファンの耳目を集めた。
当時35歳だったヒョン·ビンは「結婚をあまりにも遅くしたくない」と幸せな家庭を夢見た。

劇中でカン·ジンテ(ユ·ヘジン)の家を訪れる場面を回想していたヒョン·ビンは
「実際に私は家庭に対する心と理想が大きい」と告白した。
ヒョンビンは「素敵な家庭を築きたい。 良い父親になりたい」と正直に打ち明けた。

それと共にヒョンビンは結婚の時期があるとし
「あまり遅い年齢にだけしないことを望む」と伝えた。



ソン・イェジン
『よくおごってくれるきれいなお姉さん』
ドラマ終了後のインタビューより(2018.6.5)

ソン·イェジンがこのドラマを通じて得た質問と結論は
愛は瞬間なのか。 結婚すれば愛は異性だけの感情ではないと思う
愛したときに後悔しないようにしなければいけない
」ということだ。
ソン·イェジンは「実際にどんな男性が好きか」という質問に対し、
「外見は見ない。 心が広く、器が大きい人になってほしい」と話した。


ソン·イェジン「カン·イルホンのスペシャルインタビュー」(2020年)

ヒョンビンと結んだ愛の火種は、2018年に公開された映画「交渉」で初めて燃え上がった。
メロではなく敵に対峙する関係で、階が違う空間で映像演技をしたが、すでに感じが違っていた。
「交渉」公開直後、筆者と行った対面インタビュー(スペシャルインタビュー)で
ソン·イェジンは「全国に舞台あいさつに通いながら(ヒョンビン氏の)魅力を知った」と告白した。

愛の感情とは良い心、ときめく心の表現であり、表情から表れるものだ。
結局、ファンが先に気づく。
映画公開数ヵ月後、米国のスーパーで一緒に遊んだ2人の姿が撮られ、
すぐに熱愛説につながった。その後も恋愛説は絶えることなく、
tvNドラマ『愛の不時着』で息を合わせながら離せない関係に深まった。


★ソン・イェジン(同上)2018年インタビュー

結婚ですか?いつも夢見る目標のようなのに、蜃気楼の様に遠くなるようで残念です。
何も考えずに仕事に打ち込んでいたら、もう30代半ばを軽く過ぎましたね。
最初からしないことにしたなら悩む理由がないでしょうが、
私は独身主義者ではありません。
良い方に会えばいつでもコールだから、40歳以内には必ずしますよ

「(ヒョン·ビンさんは)無口な方だが、ユーモアが多く私だけでなく
他人の話もよく聞く方だ」と話した。
彼もプライベートな席ではユーモアがあふれている。
芸能界には同じ作品で出会って結婚にゴールインしたカップルは多い。
熱愛を認め「きれいに手入れしていきたい」というソン·ヘジンの
「愛プラス」告白が妙な余韻として残る。


記事を並べてみました。

では・・・また👋👋

momoka🍑










最終更新日  2021.10.12 08:21:34
コメント(4) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:2021年1月の記事より~「お互い好感を持ったのは・・・」(10/11)   ゆうちゃん さん
momokaさん おはようございます☔
momokaさん眠れてる?blog連投で。こちらは嬉しいばっかりだけど、ちょっと心配です😔 
皆さんが予想していたように2人はネゴシの舞台挨拶からなのね❣9月3日のショーケースでBiniがイェジンちゃんのスカートの前を気にしてやったのを見た時には、もう決まりだ~!!と思いました💕
イェジンちゃんとBiniの顔が似ているというのも、イェジンちゃんのアボジとBiniが似ているというのも納得です。女性は父親似の男性を好きになるって聞いたことあるので。
いよいよ今日12 9時「愛の不時着」アナザーストーリー:イェジンちゃん  
 楽しみにしています。13日12時 ヒョンビン:カレンダー申し込み 忘れずに!
momokaさん今日もありがとうございました。 (2021.10.12 09:28:37)

Re:2021年1月の記事より~「お互い好感を持ったのは・・・」(10/11)   イザベル育子 さん
momokaさん、今日もありがとうございます。色々な二人の想いが出てきますね♥
やはり、意識していたのはネゴシエーションの舞台挨拶巡業からなんですね。二人のアジアの何処かの国向けの愛の不時着の番宣挨拶で、運命なのかどうかは時が教えてくれるでしょう…みたいなのがあったので、二人の中ですぐに交際宣言しないで、友達から始めましょうみたいな決め事があったのではと、感じたものでした。
ヒョンビンは昔から何度も交際宣言もして、当時の彼女と人前で堂々と腕組んだりした映像見ていたので、プレイボーイと言うイメージがあったので、イェジンが遊ばれるのではないかと、心配した時期もありましたが、初めてイェジンが交際を認めた今年の元旦から、二人の決意は硬いんだと確信したものの、プライベートの映像が少なすぎて、勝手にモヤモヤしてました。でも、いろんなコメントを知る上で、二人は固い絆で結ばれているのだと、改めて思うのでした。今夜の放送で二人の間の何かヒントが貰えると更に嬉しいです
(2021.10.12 17:38:49)

Re[1]:2021年1月の記事より~「お互い好感を持ったのは・・・」(10/11)   momoka(モモカ) さん
ゆうちゃんさんへ

>momokaさん眠れてる?blog連投で。こちらは嬉しいばっかりだけど、ちょっと心配です😔 

こんにちは。

少々睡眠不足の時も有りますが、短時間で熟睡するタイプの様で
何とか大丈夫です。
それに、今回の記事は前から温めていた記事なので・・・


>皆さんが予想していたように2人はネゴシの舞台挨拶からなのね❣9月3日のショーケースでBiniがイェジンちゃんのスカートの前を気にしてやったのを見た時には、もう決まりだ~!!と思いました💕

この記事を書いた記者の主観が入ってると思いますが、私は「ザ・ネゴシエーション」のプロモーションが始まった8月か、コメンタリーの後か、少しずつ距離が縮まっているのを感じます。


>イェジンちゃんとBiniの顔が似ているというのも、イェジンちゃんのアボジとBiniが似ているというのも納得です。女性は父親似の男性を好きになるって聞いたことあるので。

確かに私も聞いた事があります。知らず知らずに父親の理想を求めるとか・・・それにイェジンちゃんのお父様も、ヒョンビンと同じ海兵隊と言う事で、イェジンちゃんが軍隊の話も嫌いじゃないと前に言って居たので、これも縁を感じますね。
(2021.10.13 16:49:34)

Re[1]:2021年1月の記事より~「お互い好感を持ったのは・・・」(10/11)   momoka(モモカ) さん
イザベル育子さんへ

>やはり、意識していたのはネゴシエーションの舞台挨拶巡業からなんですね。

こんにちは。

意識している様に見えたと記者が書いているので2人の真実の気持ちは解りません。ただ2人がラブストーリーでない映画で仲のいい姿を記者会見などで見せてた事は間違いなくて、映画の内容より2人の話ばかりの記事が目立ちました。

>二人のアジアの何処かの国向けの愛の不時着の番宣挨拶で、運命なのかどうかは時が教えてくれるでしょう…みたいなのがあったので、二人の中ですぐに交際宣言しないで、友達から始めましょうみたいな決め事があったのではと、感じたものでした

「愛の不時着」の2人のインタビューですね。
ブログにも詳細をUPしたと思いますがイェジンちゃんが運命論者だと答えた後、ヒョンビンが少し意味深な答え方をしてたものだと思います。
2人が友達から始めたのかどうかは、私達には解りませんが、同僚から始まって、お互いに俳優としてリスペクトして、魅かれて行った様に私は感じてます。

>ヒョンビンは昔から何度も交際宣言もして、当時の彼女と人前で堂々と腕組んだりした映像見ていたので、プレイボーイと言うイメージがあったので、イェジンが遊ばれるのではないかと、心配した時期もありましたが、初めてイェジンが交際を認めた今年の元旦から、二人の決意は硬いんだと確信したものの、プライベートの映像が少なすぎて、勝手にモヤモヤしてました。でも、いろんなコメントを知る上で、二人は固い絆で結ばれているのだと、改めて思うのでした

腕を組んでる写真とか私は見た事ないので💦プレイボーイのイメージはなかったですが、ただ本当に正直な人だとは思ってました。
今まで公開恋愛をしてないイェジンちゃんですが、もう大人の女性ですから弄て遊ばれる様な事は無いと思います。もし、これから2人が悲しい結果を選んだとしても、残念ではありますが、仕方ない事だと思ってます。
2人が交際を認めたこと自体、強い絆があるのだと私も思います。
幸せな2人で居て欲しいですね💗

(2021.10.13 17:00:00)


© Rakuten Group, Inc.