556245 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ぎっちょの『ひとりたわむれ』

PR

Profile


giccho

Category

Archives

September , 2019
August , 2019
July , 2019
June , 2019
May , 2019
April , 2019
March , 2019
February , 2019
January , 2019
December , 2018

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

giccho@ Re[1]:パンダのロック(02/23) >たかこさん コメントありがとうござい…
たかこ@ Re:パンダのロック(02/23) はじめまして! パンダの歌を思い出して、…
giccho@ Re[1]:昇格(10/12) >チャコさん ありがとうございます♪ お…
チャコ@ Re:昇格(10/12) おめでとうございます🎉😄ぎっちょさんなら…
giccho@ Re:その後(06/18) チャコさんへ 今月中に同居開始の予定で…
チャコ@ その後 ニャーニャとずんずんのその後はどうなっ…
giccho@ Re[1]:マカロニ殺害犯の末路(02/21) >chop100さん コメントありがとうござい…
chop100@ Re:マカロニ殺害犯の末路(02/21) 私もまさにマカロニを刺した役の俳優はレ…
giccho@ Re[1]:ご報告(03/27) >チャコさん 早いものであれからもう1…
チャコ@ Re:ご報告(03/27) 施設長への昇格おめでとうございます😆人柄…

Headline News

April 11, 2010
XML
一部でご好評をいただいているw極私的女子アナランキングの新年度版である。今回「既婚者はランク除外」のローカルルールにより、長くランクインしていた根本美緒嬢の名前が消えた。すべてTBS系で固められたランキング、いざ発表♪


【第10位】元井美貴嬢

miki10031205.jpg


09年下期は通常の番組に加えて、同僚でもあるねもみの休暇中には『糞ズバッ!』の天気コーナーにも登場するなど、まさに八面六臂の活躍。早朝枠からは降板となってしまったため、キャプる機会は激減すると思われるので、地上波やBSの番組への出演情報はなるべく逃さないようにしたいところだ。

【第10位】笹岡樹里嬢

juri10033112.jpg


同率10位でランクインの彼女。クールビューティーな容姿もさることながら、顔に似合わぬ意外に肉感溢れたそのナイスバディにも目を奪われる。こちらは新年度から水曜早朝担当に固定。比較的地上波放送の休止も少ない枠なので、お目にかかれる機会は以前より増えそう。

【第9位】田中美都子嬢

mitsuko10030501.jpg


NB登場間もない頃はどうにも頼りなく、今では伝説となっている「白昼」を“びゃくや”と読み間違える事件などあってどうなることかと思わせたが、ここへきてようやく落ち着いて見ていられるようになってきた。古くからのNBファンにとっては、宮本優香嬢からの系譜となる“ハイジ系・丸ポチャキャラ”としても親しみが沸くのではないだろうか。友人のABSくんも、一目見て気に入った様子。

【第8位】知念有美嬢

chinen10040911.jpg


今年注目の有望株、初のランクイン。名前も顔立ちも沖縄的だが、出身は神奈川県は横浜市。一見やる気のなさそうな脱力系のしゃべりが、以前定期的に出演していたラジオ番組などでも話題となっていた。身長153センチと小柄な体型で、同じように小柄で同じウエザーマップ所属にして、同時に地上波早朝の担当となった若手予報士の弓木春奈嬢とセットで売り出し中。

【第7位】松澤千晶嬢

chiaki10031007.jpg


知的かつ聡明な雰囲気もありつつ、つかみどころのない“不思議キャラ”がファンの間でも話題となっている。NBの新CMでは、各キャスターが歩いて画面を横切るバージョンで何故か彼女だけが駆け足。不思議なイメージを増幅させている(笑)

【第6位】竹内久乃嬢

hisano10030103.jpg


すん様退任後、NBにおいてはその後継キャラと目す存在。この春からは、月曜から木曜15時から放送の「ニュースの視点」コーナーMCとして固定されている。ニュース読みだけでは見られない豊かな表情が見られるのは非常にありがたいのだが、研修期間を経てたった数週間前に東証アローズ中継にデビューしたばかりなのに、これじゃ宝の持ち腐れ?なんて気も。

【第5位】久保田智子嬢

kuborin10040808.jpg


ネットでの仲間内で、非常に評価が高いのが彼女。中にはマラソンを通じ、近くで彼女に接する機会に恵まれたうらやましい方もいて、その美しさたるやテレビを通じて見る以上のものがあったという。『糞ズバッ!』ではちょっと出番が少ないのだが、先日の『キラ☆キラ』代打出演や有料配信コンテンツ『女子アナウンス部御中』など、ラジオで彼女の美声を愉しむのも一興かと。

【第4位】滝本沙奈嬢

sana10040408.jpg


もともと丸顔だが、最近とみにぽっちゃりしてきてないか?

【第3位】竹内香苗嬢

kanaekumagusu10040806.jpg


最近も彼女については、ラジオの新番組などに絡めてお話させていただいたのだが、画面を通じてそのエロかわええ美貌を拝む機会は激減したものの、もっとも個性が活かせそうなラジオでの活躍の場が広がったのは嬉しい限り。そうは言いつつも、テレビのレギュラーがせめてもう1本くらい増えることを願いたいところだ。

【第2位】唐橋ユミ嬢

yumi10040402.jpg


ラジオでのぶっちゃけネタはもうひと段落ついた感じだがw従来の主婦・ユミ、セクシー女教師とおばあちゃん(サユリさん)に加えて、新たにふくすま弁丸出しの【ミヨちゃん】なるキャラで新境地を開いたミニドラマでの声色の豊かさを堪能せよ!

【第1位】曽根純恵嬢

suntan1031810.jpg


もはや鉄板の首位堅持。メインMCとして昼の帯番組を担当するなど、昨年“移籍”した日経CNBCでも順調にステップアップされている。またブログでコメントに返信していただける機会などに恵まれたら幸いです(;´Д`)l \ァ l \ァ



ぎっちょ






Last updated  April 11, 2010 02:17:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
[女子アナ・タレント] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.