315584 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ひつじ飼いの遊牧民的日常

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

さおこのつぶやき さくらさおこさん
ちびっこちゃあのち… ちびっこちゃあさん

Profile


トルコの羊飼い

Category

Comments

 カガセ@ Re:UFO博物館が来た!(10/16) 始めてコメントさせて頂きます。 「移動式…
 伊藤ササコ@ Re:ブログ、引越します♪(10/30) そうですね。時差が多いので、日本のテレ…
 本田マス@ Re:ブログ、引越します♪(10/30) 長期海外に滞在すると、日本のこと、特に…
 永井@ はじめまして はじめまして テレビ大阪で「和風総…
 K1@ 窓から はじめまして。私は千葉に住んでいますが…
2011.10.25
XML
まず最初に。
たくさん、心配おかけして
どうも、すいません。

ひつじ飼い一家は
元気です!

今回の地震は
ワン県という

ネブシェヒールから
約1000キロ離れた

イランとの国境沿いの
県で起こったもので

当地では
まったく被害はありませんでした。

ご心配いただいた皆様
本当にありがとうございます。

こんなに、皆に
心配してもらえて
ひつじ飼いは、幸せモノです。

地震発生の当日。
午後1時半くらいでした。

ぴぴっ!と携帯に
メッセージが。

ひつじ飼いは
地震速報サービスに
加入しているので。

トルコのどこかで
地震がおこると

携帯にメッセージが
送られてくるのです。

「ワン県でM5.5の地震発生」
と、書いてありました。

M5かあ~。
中型の地震だな。

でも、トルコ人
地震に慣れてないから

また、慌てて
窓から飛び降りたりした人が
いたかもしれないな~なんて。
(これ、実話。トルコ人は、慌てると
とにかく、表に飛び出そうとするらしい。)

ノンキに考えながら
近所のスーパーまで
買い物へ。

途中、道端で
携帯を握り締めながら

「そうなんだよ。まだ、死人がいるか
どうかは、わかってないんだけど。
俺の家族とは、連絡が取れないんだ」
と。

必死に話す
おじさんとかが、いて。

M5で死人とは
ちょっと大袈裟じゃあ、
ないの~?

なんて、思いつつ。
家に帰ってテレビをつけてみたら。
M7.2の大地震でしたw

もっとしっかりしてくれよw
地震速報ww

震源地は
ワン県の県庁所在地、ワン市から

約30キロほど離れた
タバンル村、というところ。

ニュースによると
この村自体は

27軒くらいしか
家のない

小さな村らしく。
建物の被害は
あったものの。

命を落とした
人はおらず

かわりに、近くの
ワン市とエルジシュ市で

深刻な被害が
でているようです。

現在、政府の発表では
死者273名、
負傷者1300名。

トルコ人っていうのは。
とっても、連帯感?の
強い国民で。

国のどこかで、
何かが起こると

決まって
間髪を入れず

他県からどんどこ
応援がやってきます。

日本みたいに
秩序が、迷惑が、なんて
心配する人は一人もおらずww

今回も38県から
1275組の救助隊が

我先に!と
夜を日に注ぐ

懸命の救出活動を
開始し

不思議な秩序のもと
まったく混乱もせずに    

どんどん、瓦礫の下敷きになった
生存者を救い出しています。

「これぞ、トルコ!」と題して
ブルサ県と
アダナ県と
ウードゥル県の

救援隊員たちが
一緒になって

女の子を
助け出した記事が

誇らしげに
ヒューリエット紙にも
掲載されています

興味のある方はこちらから→→http://www.hurriyet.com.tr/gundem/19076082.asp(ただし、トルコ語だよw)

ワンは
トルコ有数の寒い県。

水曜日からは
雪、の予報も出されています。

一刻を争う救出活動で
今日も32時間ぶりに

2人の生存者が
救出されました。

テレビのニュースは
救助隊の活躍を
報道する一方で

専門家の
いかにトルコのビルが
脆弱であるか、という意見を
さかんに流しています。

イスタンブール大震災から
10年以上たっているというのに

特に、田舎の建物は
何も変わってない。

レンガを上に積んでいくだけなので
まったく耐震性がない、と。

今回もいわゆる
「パンケーキ・クラッシュ」(パンケーキ崩壊)
といわれる形で

いたるところで
ビルが崩壊しました。

パンケーキ・クラッシュとは。
「建築物の柱がフロアを支えきれずに、上の階から下の階に向かってフロア自体が崩れ落ちるように倒壊する現象。倒壊したフロアが積み重なっている様子が、パンケーキを積み重ねた様子に似ていることからこう呼ばれる」(ウィキより)

7階建てのマンションが崩れ
1階建ての建物みたいに
なった写真が

何回も取り沙汰
されています。
(これは、パンケーキというよりは
こっぱみじん、という感じだけどww)

世界中のメディアも
こぞって報道し

世界各国からは
応援の申し出が
相次いでいる、とか。

まず、アゼルバイジャンから
始まって、

アメリカ、イギリス、ドイツ
ポーランド、ハンガリー、スイス
イスラエル、ギリシャ…。

現在、トルコは
正式に国際支援を要請して
いないので。

申し出をいただいた国には
丁寧にお断り
申し上げている、らしいですが。

ちなみに。
最初の申し出の声を上げた
国の中には

我が日本国の名前は
ありませんでしたw

まあ、自分とこが大変で
それどこじゃあない、のかも
しれないけどww

経済が破綻しかけてる
ギリシャでさえ
救援の申し出をしているのにねえ~…。

こないだ、あんだけ
世話になった日本が

援助要請がないから、って
知らん顔してるのは

どうも、居心地の
悪いものがござんすww

何て思いながら
新聞を見ていると

端っこの方に
刑務所の壁が崩れて

囚人が150人ほど
脱走した、なんて

困った記事も
のってましたww

どこにでも
悪い奴ってのは
いるもんだww

まだまだ
余震も多く

予断のならない日々が
続いておりますが

被害にあわれた地域の
一刻も早い復活と

亡くなられた方の
ご冥福と

そして
トルコ得意の
チームワークで

もっともっと
生存者をみつけ出して欲しい!って

心の底から
祈ってます。

頑張れ、トルコ!!!

トルコの新聞
「ヒューリエット紙」での
震災の様子はこちらから→http://fotogaleri.hurriyet.com.tr/galeridetay.aspx?cid=51331&rid=2&p=1





本日もお付き合いいただいて
ありがとうございます!

トルコ頑張ってます!!
救援募金用の
口座も開かれました。
可能な方は、ぜひ…。

T.C.Z?RAAT BANKASI(T.C.ZiRAAT銀行)
A?a?? Ayranc? ?ubesi, Ankara(アンカラ、A?a?? Ayranc?支店)
TL Hesab?: TR600001000820555555555031(トルコリラ用振込み口座)
ABD Dolar? Hesab?: TR330001000820555555555032(米ドル用振込み口座)
Euro Hesab? : TR060001000820555555555033(ユーロ用振込み口座)

T.VAKIFLAR BANKASI A.O.(T.VAKIFLAR 銀行 A.O.)
Finansmarket ?ubesi, Ankara(アンカラ、Finansmarket支店)
TL Hesab?: TR620001500158007299317599(トルコリラ用口座)
ABD Dolar? Hesab?: TR430001500158048013094088(米ドル用口座)
Euro Hesab? : TR320001500158048013094092(ユーロ用口座)

T. HALK BANKASI(T.HALK 銀行)
Bakanl?klar ?ubesi, Ankara(アンカラ、Bakanl?klar支店)
TL Hesab?: TR190001200940800005000015(トルコリラ用口座)
ABD Dolar? Hesab?: TR210001200940800058000100(米ドル用口座)
Euro Hesab? : TR910001200940800058000101(ユーロ用口座)

こちらも、ぽちっと
お願いしま~す♪

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村






Last updated  2011.10.25 10:03:26
コメント(8) | コメントを書く
[事件・事故・宗教・政治] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.