9676749 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

HIRO.F's Scrawl

PR

サイド自由欄

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

奥大山で出会った130マンハッタン@ Re:2か月ぶりにエンジンかけて、島根に向かいます(07/20) フェンダーにタイヤが、当たるのは足回り…
ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
HIRO.F@H/K AGES@ Re[1]:80's Meeting 2019 #80sMeeting(05/30) いまさらさんへ 告知ありがとうございま…
いまさら@ Re:80's Meeting 2019 #80sMeeting(05/30) 今年は行けるかな〜〜〜? とりあえず、ブ…
HIRO.F@H/K AGES@ Re[1]:GK71B CLUB 開設17周年(04/29) いまさらさんへ 本当に、いつも助けても…
いまさら@ Re:GK71B CLUB 開設17周年(04/29) おめでとうございます🎉🎊㊗️ 次の山は20周…

バックナンバー

購入履歴

星乃充電器と延長ケーブルのお得なセット!【在庫有り・即納】6V/12V切替式バイク充電器+延長ケーブル■SAE端子■【スーパーナット 星乃充電器 オプティメート4デュアル 対応】【新品】【あす楽対応】
【本物】 本棚 耐震突っ張り本棚 幅60 奥行26 耐震 薄型 60 スリム 大容量 壁面収納 壁面 オシャレ おしゃれ 天井 突っ張り つっぱり オープン 転倒防止 地震対策 送料無料本棚 耐震突っ張り本棚 幅60 奥行26 ホワイト ブラウン 木製 耐震 薄型 60 スリム 大容量 壁面収納 壁面 オシャレ おしゃれ 天井 突っ張り つっぱり オープン 転倒防止 地震対策 コミック ディスプレイラック ウォールナット 白 ラック シェルフ 耐震本棚 鉄心 鉄芯
【メール便無料】★当日発送★1.4規格はもう古い!最新規格2.0対応! HDMIケーブル 0.5m 50cm 4K 3D対応テレビ対応 19+1配線で安心のリンク対応HDMIケーブル 価格に自信有!【HDMI ケーブル 0.5m】当日発送 新規格!2.0規格対応HDMIケーブル 【送料無料】 0.5m 50cm Ver.2.0 ★1年相性保証★ 3D対応 ハイスペック ハイスピード iphone 19+1 業務用 各種リンク対応 PS3 PS4 レグザリンク ビエラリンク フルハイビジョン 金メッキ仕様 各種リンク対応
HDMIを映像はコンポ-ネントに音声はRCA(アナログ)同軸デジタル(SPDIF,コアキシャル)に変換するアダプター。プレステ等をアナログテレビに出力!TSdrena HDMI → コンポーネント(ビデオ+ アナログ音声・同軸デジタル音声) 変換コンバーター[相性保証付き] HAM-CHICA2
HDMI入力を最大4つに分配するスプリッター。プレステ等のゲーム機の映像をPCとTVに繋いでゲームの実況用に 店頭でのサイネージにも最適!TSdrena HDMI 4分配器 [相性保証付き] HAM-HIA14-K
2010.01.22
XML
カテゴリ:阪神2010
そ!!!そんな!!!
すっごく、行きたいって思ってたのに!!
25日のチケット発売は、必死に頑張んないとって思ってたのに。。。
チームのためってのもあるけど、やっぱりファンのためにも、最後のユニフォーム見たかった。。。

プレーはなくても、セレモニーだけでもやってくれればなぁ。。。


でも、チケット発売前の発表で良かったですね。
これで、発売後だったら、えらいことになってました。。。


赤星氏 チームのために引退試合を辞退
 阪神・沼沢本部長が携帯電話にメモした赤星氏のメッセージ=阪神球団事務所 昨季限りで引退した元阪神・赤星憲広氏(33)が、3月のオープン戦で予定されていた引退試合を辞退していたことが22日、球団から発表された。赤星氏はペナント開幕直前の重要な時期であるというチーム事情に配慮。各選手の調整を最優先にして欲しいという強い希望があり、開催を見合わせることになった。

  ◇  ◇

 志半ばで、無念の引退。思い出の詰まった甲子園グラウンドで、満場のファンに自らの言葉で感謝の思いを伝えたかった。しかし、チームを思うレッドスターの熱い気持ちが、それを思いとどまらせた。

 「球団から引退試合の打診をされました。本当にありがたい話で、私自身もぜひもう一度、最後にファンの前でごあいさつをしたいと思いました。でも、オープン戦とはいえ、開幕直前の大事な調整の場です。今年はV奪回を目指して選手もチームも一丸となり、必死に戦っています。ものすごく悩みましたが、球団とも話し合った結果、このような結論を出さなくてはなりませんでした」

 球団を通じて残した同氏のコメントが、チームへの愛情の深さと、決断に至るまでの葛藤の大きさを物語る。チームの覇権奪回…その思いにすべてを託し、レッドは自らの花道を閉ざした。

 球団は赤星氏の引退決定直後から、引退試合の開催を同氏に打診。03年、05年のリーグ優勝など、常勝阪神の功労者にふさわしいセレモニーを開催したいと考え、3月14日の巨人戦(甲子園)を基本線に話し合いを進めていた。

 これまでのファンの声援に対して改めて感謝の思いを伝えたいと考えていた同氏。しかし、3月中旬がチームにとってペナント突入への最終調整に入る重要な時期であることから、自らのセレモニーが各選手の調整の妨げとなることを懸念。熟考に熟考を重ねた結果、今回の決断に至った。

 沼沢球団本部長は「あいさつだけでもと思ったが、(赤星氏から)『チームが優勝を目指して戦闘モードに入っている時なので』という話があった」と説明。時期を変えての開催についても「今のところは(予定はない)」と話した。

 虎党に抜群の人気を誇った赤星氏は、チーム内の人望も絶大。選手間でも、同氏の9年間の功労に見合う盛大な引退試合の開催を熱望する声が多かった。しかし、昨季果たせなかったリーグ優勝を何としても果たして欲しいという同氏の希望は無視できない。チームを思うがゆえの苦渋の決断。それは覇権奪回を強く願うレッドからのメッセージだ。






最終更新日  2010.01.23 20:10:55
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.