9655919 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

HIRO.F's Scrawl

PR

サイド自由欄

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

奥大山で出会った130マンハッタン@ Re:2か月ぶりにエンジンかけて、島根に向かいます(07/20) フェンダーにタイヤが、当たるのは足回り…
ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
HIRO.F@H/K AGES@ Re[1]:80's Meeting 2019 #80sMeeting(05/30) いまさらさんへ 告知ありがとうございま…
いまさら@ Re:80's Meeting 2019 #80sMeeting(05/30) 今年は行けるかな〜〜〜? とりあえず、ブ…
HIRO.F@H/K AGES@ Re[1]:GK71B CLUB 開設17周年(04/29) いまさらさんへ 本当に、いつも助けても…
いまさら@ Re:GK71B CLUB 開設17周年(04/29) おめでとうございます🎉🎊㊗️ 次の山は20周…

バックナンバー

購入履歴

星乃充電器と延長ケーブルのお得なセット!【在庫有り・即納】6V/12V切替式バイク充電器+延長ケーブル■SAE端子■【スーパーナット 星乃充電器 オプティメート4デュアル 対応】【新品】【あす楽対応】
【本物】 本棚 耐震突っ張り本棚 幅60 奥行26 耐震 薄型 60 スリム 大容量 壁面収納 壁面 オシャレ おしゃれ 天井 突っ張り つっぱり オープン 転倒防止 地震対策 送料無料本棚 耐震突っ張り本棚 幅60 奥行26 ホワイト ブラウン 木製 耐震 薄型 60 スリム 大容量 壁面収納 壁面 オシャレ おしゃれ 天井 突っ張り つっぱり オープン 転倒防止 地震対策 コミック ディスプレイラック ウォールナット 白 ラック シェルフ 耐震本棚 鉄心 鉄芯
【メール便無料】★当日発送★1.4規格はもう古い!最新規格2.0対応! HDMIケーブル 0.5m 50cm 4K 3D対応テレビ対応 19+1配線で安心のリンク対応HDMIケーブル 価格に自信有!【HDMI ケーブル 0.5m】当日発送 新規格!2.0規格対応HDMIケーブル 【送料無料】 0.5m 50cm Ver.2.0 ★1年相性保証★ 3D対応 ハイスペック ハイスピード iphone 19+1 業務用 各種リンク対応 PS3 PS4 レグザリンク ビエラリンク フルハイビジョン 金メッキ仕様 各種リンク対応
HDMIを映像はコンポ-ネントに音声はRCA(アナログ)同軸デジタル(SPDIF,コアキシャル)に変換するアダプター。プレステ等をアナログテレビに出力!TSdrena HDMI → コンポーネント(ビデオ+ アナログ音声・同軸デジタル音声) 変換コンバーター[相性保証付き] HAM-CHICA2
HDMI入力を最大4つに分配するスプリッター。プレステ等のゲーム機の映像をPCとTVに繋いでゲームの実況用に 店頭でのサイネージにも最適!TSdrena HDMI 4分配器 [相性保証付き] HAM-HIA14-K
2010.06.12
XML
カテゴリ:阪神2010
虎・金本、左翼復帰へ「打」は不安なし!

さすがアニキや! 阪神・金本知憲外野手(42)が、七回に8試合ぶりの6号ソロを放つなど、45試合ぶりとなる2打点の活躍。今季最多タイの貯金「7」とした、首位巨人と3ゲーム差。18日の横浜戦(横浜)を前に、13日に有終の美を飾る。

 交流戦勝ち越しへの執念を乗せ、白球が千葉の海風を切り裂いた。3点リードの七回二死。3番手・古谷の投じたスライダーを、金本が豪快にとらえた。8試合ぶりの6号ソロはロッテファンで埋まる右翼席へ-。ブラゼル、城島に続く3発目の放物線が、試合を決するダメ押しの4番弾となった。

 「新井さん流にいえば、チームのために食らいついていきました」

 ホームを踏むと、ネクストで出迎える5番・新井へ、ヘルメットのひさしに手をやり“敬礼”。茶目っ気たっぷりのコメントを発したが「チームのために食らいついた」強い気持ちは、2点リードの五回にも、強烈にのぞかせていた。

 二死二塁。カウント2-1から左腕・吉見の外角低めスライダーに腕を伸ばした。右手1本でひろうように、右中間へライナーで弾き返した。

 「必死です」

 9、10日の西武戦(西武D)では無安打に終わっていた。13打席ぶりの安打が貴重な適時打で、タイムリーも7試合16打席ぶり。交流戦ではDH以外は慣れない代打が続き、今季得点圏打率は・158。勝負強い男が不本意な数字だっただけに、まさに4番の執念。通算2316安打で、単独14位へ浮上。1試合2打点以上は4月11日のヤクルト戦(甲子園)以来、実に45試合ぶりとなった。

 「3点目が大きかったね。あの1点で久保の投球からしたら十分。本塁打も? いやいや、その前のヒットでしょ」と和田打撃コーチ。豪快弾より食らいついた適時打を称えると「それまで引っ張りにいっていた感があったが、ボール気味のスライダーをうまく中堅方向へ合わせた。追い込まれてから修正できるのはさすが」と脱帽した。

 注目される18日の横浜戦(横浜)。「4番・左翼」復帰は、守れるかどうか。その判断は本人に託されるが、打の方は不安なし。4番に主砲がどっかと座れば、どれだけ打線が落ち着き、活気づくか。DHではこれで11試合、打率・341。“打限定”スタメンも残り1戦。きっちり決めて、チームが待ちわびる『6・18』へ備える。

 「あしたもとにかく何とか勝って、交流戦の借金をなくすと。貯金して終わりたい」

 真弓監督の声にも力がこもった。4連敗中だった千葉で3年ぶりの勝利を飾り、貯金は今季最多タイの「7」。連勝で交流戦勝率も初めて5割とした。13日、必勝。“有終”を飾り、3ゲーム差と再接近した巨人を追う。その戦いの中心に4番の存在は欠かせない。



阪神・金本、打は上昇!適時打に6号ソロ

相手にダメージを与える一打が右前に落ちた。阪神の金本は2-0の五回、2死二塁から貴重な適時打を放った。交流戦でパの本拠地では指名打者として4番に座る42歳は「必死です」とコメントした。

 追い込まれながら外に逃げる変化球にバットを届かせ、きっちりと期待に応えた。和田打撃コーチは「3点目が大きかった。あの1点できょうの久保の出来なら十分だった」と主砲の働きをたたえた。

 七回には通算450本塁打にあと2本と迫る6号ソロ。2死から外のスライダーをとらえた。1日以来の一発に、弟のようにかわいがる新井を引き合いに「新井さん流に言えば、チームのために食らいついていきました」。冗談にくるんだあたりに状態の良さを感じさせた。

 右肩の故障で全イニング出場が途切れてからは、一度も守備には就いていない。練習ではキャッチボールや、フリー打撃の打球を捕ったりはしているが、ノックには参加していない。交流戦は残り1試合。18日からのリーグ戦再開後に左翼手として先発復帰を果たせるかが注目される中、打撃面では上昇カーブを描いている。

阪神・ブラゼル、鉄人弾!6針縫って出撃

これぞ鉄人弾だ。千葉マリン特有7メートルの逆風も関係なし。痛みをパワーに変えて、バックスクリーン右にたたき込んだ。ブラゼルが特大の18号ソロ。セ・リーグトップのラミレス(巨人)に並んだ。

 「風が強かったので、いくかどうかわからなかったけどね。いい感じで打てたよ」

二回一死。先発・吉見が投じたど真ん中の直球を見逃すはずがなかった。5日のオリックス戦(甲子園)以来となる5試合ぶりの豪快弾。1年前の6月13日に自打球を3度当てながら一発を放った千葉では3戦連発だ。三塁ベンチ前で浅井とお決まりのパフォーマンスを披露し、喜びを爆発させた。

 「甘い球だったけど、うまく力が抜けて、スムーズに回転することができた」

 体をリラックスさせたことに自画自賛したが、そう説明する口は力が入らない状態だ。10日の西武戦(西武D)で自打球を顔面に当てて、裂傷。下唇を6針縫った。前日行われた全体練習には不参加も、この日の試合前に首脳陣と話し合い、強行出場。結果を出したものの、フラストレーションは相当だった。

 B砲をサポートする大木通訳は「食事も大変です。少し食べただけで、もう無理、となってしまう」。心配そうな表情で現状を説明した。

 かけ声を出すどころか、口を半分も開けることができない。水を飲むのも顔を横に傾けて、下にこぼしながら。この日、選手宿舎で行われた全体ミーティングでは、子どもが使っているキャラクター付きのストローをペットボトルに入れ、チュウチュウと吸っていた。常川チーフトレーナーは「(消毒の仕方は)うがいしかないよ」。日にち薬。辛抱強く、患部の回復を待つしかない。

 「らしさというか、色が出たね。チームのカラーがね」。口数が少ない助っ人に代わり、和田打撃コーチが代弁。しゃく熱の幕張で、手負いの男が虎党の胸を焦がした。


阪神・城島、弾丸!国内6年連続10号

千葉の強い海風にユニホームなびかせながら、颯爽とダイヤモンドを駆け抜けた。城島が猛虎打線の怖さを見せつけた。鋭いライナーがあっという間に左翼フェンスを越えた。

 「(打てたのは)たまたまですよ。ゲームとしては久保が抑えて、いいところで点が入って、内容的には完ぺきなゲームだったね」

 バスへと続く道で笑顔がはじけた。1点リードの四回二死の第2打席。先発・吉見の失投を逃さない。初球の甘い変化球をフルスイング。白球が一直線に左翼スタンドに飛び込んだ。

 2日の楽天戦(Kスタ宮城)以来7合ぶりのアーチで、今季10発目だ。日本では2001年から05年に続く6年連続。メジャーを含めると07年以来3年ぶりの2けた本塁打で、リードを2点に拡大し、勝利を呼び込んだ。

 二回には左前打で出塁すると、足でも魅せた。浅井への3球目で二盗に成功。「数少ない盗塁を見せてあげられましたね」と2戦連続での3個目をマーク。2安打1打点1盗塁で、“6月男”ぶりを見せつけた。

 6月の9試合で35打数12安打の打率・343、2本塁打7打点。交流戦開始時に・258だった打率は・281へ。気温の上昇に合わせるように、加速中だ。

 地味なものより派手なものを好む男だ。用具担当者には『派手にして』と何度も注文してきた。この日届いた新しい野球道具入れのバッグは、黒地に黄色の配色で、バットを構えるジョーのシルエットが入っている。そんな“ジョー昇中”の男が、鮮やかなデザインのように、交流戦最終戦を“飾り”にいく。

 「これで(交流戦)最後やけんね」。勝ち越しへ、短い言葉に気持ちを込めた。あと1つ。勝って、笑って、終わってみせる。


虎・マートン85安打!セ界トップ並んだ

千葉の風を楽しむかのように、マートンが4試合ぶりのマルチ安打をマークし、今季通算85安打。開幕から快調に飛ばしていた森野(中日)に、ついに追いついた。

 「ヒットが打てたので、よかったよ。金本さんが打ってくれたので、それが大きかったね」

 三回二死で鋭く中前打。五回二死からは、真ん中高めの140キロ直球をはじき返し、右中間突破の二塁打。続く金本の適時打で、3点目のホームを踏んだ。

 「風は本当に強かったよ。この球場で本塁打を打とうと思ったら、フライはダメ。ラインドライブを打たないとね」

 帰りのバスへ乗り込む直前、上空とグラウンド上と風が逆方向の千葉マリンの特徴を身ぶり手ぶり説明。左翼手としても3度の守備機会を無難にこなした自信がみなぎっていた。

 「ヘイ、マイド!」

 練習中は覚えたての大阪弁で周囲を和ます。来日当初は日本野球を勉強することに専念していたが今は語学にも興味。「いつも言っているようにチームの勝利だよ」。卓越した適応力で、慣れないビジター球場でも快音を響かせる。







最終更新日  2010.06.13 19:16:52
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.