8258921 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

HIRO.F's Scrawl

PR

Free Space

Calendar

Category

Recent Posts

Comments

HIRO.F@H/K AGES@ Re[1]:GOバイク(0120-865-819 0120865819)(05/14) Goバイク怪しいさんへ その後も、いろん…
Goバイク怪しい@ Re:GOバイク(0120-865-819 0120865819)(05/14) ブログ拝見しました。 私のバイクにもこ…
HIRO.F@H/K AGES@ Re[1]:月刊ロードライダー休刊(01/17) 長渡 信幸さんへ 編集部か出版社、購入…
長渡 信幸@ Re:月刊ロードライダー休刊(01/17) 定期購読をしている場合のカード払いの停…
HIRO.F@H/K AGES@ Re[1]:また。。。鼻血が。。。(01/16) 結局、また朝まで鼻血が。。。 なんとか…
HIRO.F@ Re:また。。。鼻血が。。。(01/16) うーーん。。。 また出てるみたいだけど…
名無し@ Re:あおり運転で追突15秒後、被告「はい終わり」(01/15) こういう馬鹿ドライバーが老若男女問わず…
骨折している人@ Re:鼻血はなんとか止まったけど。。。貧血、低血圧、頭痛がひどい。。。(01/15) 一刻も早く病院へ!救急車呼びましょうか?

Archives

Shopping List

星乃充電器と延長ケーブルのお得なセット!【在庫有り・即納】6V/12V切替式バイク充電器+延長ケーブル■SAE端子■【スーパーナット 星乃充電器 オプティメート4デュアル 対応】【新品】【あす楽対応】
2018年3月発売の新商品【新商品】レーダー探知機 コムテック ZERO805V+OBD2-R3セット 無料データ更新 移動式小型オービス対応 OBD2接続 GPS搭載 4.0インチ液晶
【本物】 本棚 耐震突っ張り本棚 幅60 奥行26 耐震 薄型 60 スリム 大容量 壁面収納 壁面 オシャレ おしゃれ 天井 突っ張り つっぱり オープン 転倒防止 地震対策 送料無料【本物】 本棚 耐震突っ張り本棚 幅60 奥行26 耐震 薄型 60 スリム 大容量 壁面収納 壁面 オシャレ おしゃれ 天井 突っ張り つっぱり オープン 転倒防止 地震対策 コミック ディスプレイラック ウォールナット ホワイト ブラウン 白 ラック シェルフ 耐震本棚 鉄心 鉄芯
【メール便無料】★当日発送★1.4規格はもう古い!最新規格2.0対応! HDMIケーブル 0.5m 50cm 4K 3D対応テレビ対応 19+1配線で安心のリンク対応HDMIケーブル 価格に自信有!【HDMI ケーブル 0.5m】当日発送 新規格!2.0規格対応HDMIケーブル 【送料無料】 0.5m 50cm Ver.2.0 ★1年相性保証★ 3D対応 ハイスペック ハイスピード iphone 19+1 業務用 各種リンク対応 PS3 PS4 レグザリンク ビエラリンク フルハイビジョン 金メッキ仕様 各種リンク対応
HDMIを映像はコンポ-ネントに音声はRCA(アナログ)同軸デジタル(SPDIF,コアキシャル)に変換するアダプター。プレステ等をアナログテレビに出力!TSdrena HDMI → コンポーネント(ビデオ+ アナログ音声・同軸デジタル音声) 変換コンバーター[相性保証付き] HAM-CHICA2
2019年02月10日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
残念です。。。。。

もうすこし。。。
大阪万博
IR
大阪都構想実現を見てほしかった。。。

御冥福をお祈り致します


万博尽力、街角景気、新エネ開発に先見…堺屋氏死去
2019.2.10 22:36産経WEST




2017年5月16日、2025年万博誘致について大阪府庁で講演する堺屋太一氏=大阪市中央区(有年由貴子撮影)
 8日に堺屋太一氏が死去し、ゆかりある関係者や経済人から悼む声が相次いだ。通商産業省(現経済産業省)の若手官僚として昭和45年の大阪万博の開催にかかわり、作家として活躍。民間人閣僚として経済企画庁長官を務め、国家の政策立案に力を注ぎ、関西の活性化にも取り組んだ功績をしのんだ。

これから万博…知見を得たかった

 「関西唯一のプロデューサーだった」。大阪万博の収益金の一部を基金として受け継いでいる「関西・大阪21世紀協会」の堀井良殷(よしたね)理事長(82)はこう振り返った。


 平成25年9月の東京五輪開催決定直後、知人のパーティーで顔を合わせた際には、「東京で2度目の五輪をやるのなら、次は大阪で2度目の万博だよ。2025年だな」と真顔で語っていたことが印象的だったという。「当時はみんな冗談だと思っていたがご本人の中ではビジョンがあったのでは。常に時代を的確に捉え、先を見据えた発想をもっていた」と話す。

 地域活性化の仕掛けをライフワークの一つにしていた堺屋さん。計画は頓挫したものの、大阪屈指の繁華街、ミナミの道頓堀に巨大プールの開設を提案し、驚きを呼んだ。

 元関西経済連合会会長の秋山喜久さん(87)=元関西電力会長=は昭和45年の大阪万博の準備を担う関西財界側の担当者の1人として、同年代の堺屋さんとひんぱんに顔を合わせた。会場までの輸送力の増強策など「国の承認が必要な案件は表に立って、柔軟に対応をしてくれた」と話す。
 元関西経済同友会事務局長の萩尾千里さん(81)は「戦時中に進んだ東京一極集中が関西の活力をそいだということを持論にしておられた」と振り返る。「仕掛けだけでなく、実行力もあった。次の万博は何をやりどう次世代につなぐか。我々に問われていると思う」とする。

 関経連の松本正義会長(74)=住友電気工業会長=は「これから、2025年の大阪・関西万博の準備を進めるなかで、万博に携わってこられた堺屋氏の知見を得たいと考えていたところであり、ご逝去は残念でならない」とコメントした。


 大阪商工会議所の尾崎裕会頭(68)=大阪ガス会長=は「2025年大阪・関西万博は、新しい未来を世界に発信するとともに、(堺屋氏が名付けた)『団塊の世代』が高齢者として『いのち輝く未来社会』の主役になれることを目指したい。その実現をぜひともご覧いただきたかったが、非常に残念」とのコメントを発表した。

街角景気発案、新エネルギーに先見

 第1次安倍内閣と福田内閣で民間人閣僚として経済財政担当相を務め、堺屋氏と親交のあった大田弘子政策研究大学院大教授(65)は「卓越した言葉の使い手。『油断!』や『団塊の世代』という小説のタイトルが示すように、表現の難しい経済をわかりやすく抜群のセンスで伝えた方だった。時代の先をみて、経済を人々に身近に感じさせることに長(た)けていた」と振り返った。小売店やタクシーらに景気情勢を聞いてまとめる統計「景気ウオッチャー調査」は、堺屋さんが発案し、経企庁長官だったときにスタートした。庶民の声を取り入れた統計は「街角景気調査」と呼ばれ、今でも景気実感に最も近い経済統計に位置付けられている。

元経済産業省官僚で、大阪府・市の特別顧問の岸博幸慶応大教授(56)は、「通産省出身者はたくさんいるが、政策立案の能力がずば抜けていた」と振り返った。「現在、再生可能エネルギーが注目されているが、堺屋さんはすでに官僚時代の1970年代後半、『サンシャイン計画』という新エネルギーの技術開発に取り組んでいた。先見の明があると同時に歴史観がしっかりしていた方だった」と話す。

 「民間人閣僚としても大きな実績を作ったことで、のちに竹中平蔵元総務相(現東洋大教授)ら民間人閣僚の政府での登用につながった」と功績を語った。


 「堺屋さんに会うと、とにかく長い時間お話をしてくださった。若い官僚に伝えたいことが多かったのだろう。大阪万博の開催が決まっただけに、いろいろアドバイスをしたかったことと思う」と悼んだ。


【堺屋太一さん死去】「大阪のカリスマ」70年万博立役者、橋下徹氏担ぎ…
2019.2.10 22:29産経WEST




産経新聞の連載「風と炎と」の取材でベルリンのブランデンブルク門を訪れた堺屋太一さん=平成3年
 堺屋太一さんは平成20年2月に就任した橋下徹大阪府知事(当時)の後見人的な役割を果たしていた。橋下氏を知事選に担ぎ出した一人として、ともに街宣活動を行うなど尽力。さらに23年12月からは大阪府市の特別顧問として、府市の行政方針や課題への指導や助言を行ってきた。

 堺屋さんは、通商産業省(現経済産業省)に入省後、大阪での万博開催を提案。1970(昭和45)年の大阪万博を大盛況に導いた立役者としても知られる。それから55年ぶりとなる2025年大阪・関西万博の開催が決まった大阪府の松井一郎知事は10日、自身のツイッターで「2004年にお会いして以来、大変お世話になり心より感謝しております。昨年の11月23日万博決定の報告を現地から連絡し話したのが最後となりました。『一緒に万博やろう』とおっしゃていたのに、残念です。ご冥福をお祈りいたします」と投稿した。


 「大阪のカリスマ、星とも言える人だった。あそこまでの存在感がある人はなかなかいない」。大阪市の幹部は振り返り、「大阪が栄えていた、強かった時代を体験として持っていた。だからこそ、東京に埋没してしまう大阪への危機感も人一倍あったのだろう」と話す。

 この幹部は約1年半前、万博誘致のため大阪府市の担当者らや関西財界人が集まった会合で、堺屋さんが万博のこれまでの歴史や経緯、なぜ誘致が必要なのかを熱心に話していた姿が忘れられないという。「堺屋さんの意志を今度はわれわれが受け継ぎ、万博の成功、大阪を元気にするというミッションを成功させたい」


堺屋さんは平成23年には、大阪の広域行政や二重行政の解消などについて話し合う府市の会議で、4年以内に大阪の「10大名物」をつくることを提案。市中心部の道頓堀にプールを造って世界遠泳大会を開催する案や、「大阪都」の発足に合わせて博覧会を開催する案などを披露していた。

 府のある幹部は「職員では考えつかないような発想で、具体的な提案をどんどんしてくれていた。本当に大阪を愛していた。体調が優れないと聞き心配していたが…。非常に貴重な方だった」と惜しんだ。






Last updated  2019年02月11日 19時38分38秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.