9144742 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

HIRO.F's Scrawl

PR

Free Space

Calendar

Category

Recent Posts

Comments

HIRO.F@H/K AGES@ Re[1]:80's Meeting 2019 #80sMeeting(05/30) いまさらさんへ 告知ありがとうございま…
いまさら@ Re:80's Meeting 2019 #80sMeeting(05/30) 今年は行けるかな〜〜〜? とりあえず、ブ…
HIRO.F@H/K AGES@ Re[1]:GK71B CLUB 開設17周年(04/29) いまさらさんへ 本当に、いつも助けても…
いまさら@ Re:GK71B CLUB 開設17周年(04/29) おめでとうございます🎉🎊㊗️ 次の山は20周…

Archives

Shopping List

星乃充電器と延長ケーブルのお得なセット!【在庫有り・即納】6V/12V切替式バイク充電器+延長ケーブル■SAE端子■【スーパーナット 星乃充電器 オプティメート4デュアル 対応】【新品】【あす楽対応】
【本物】 本棚 耐震突っ張り本棚 幅60 奥行26 耐震 薄型 60 スリム 大容量 壁面収納 壁面 オシャレ おしゃれ 天井 突っ張り つっぱり オープン 転倒防止 地震対策 送料無料【本物】 本棚 耐震突っ張り本棚 幅60 奥行26 ホワイト ブラウン 木製 耐震 薄型 60 スリム 大容量 壁面収納 壁面 オシャレ おしゃれ 天井 突っ張り つっぱり オープン 転倒防止 地震対策 コミック ディスプレイラック ウォールナット 白 ラック シェルフ 耐震本棚 鉄心 鉄芯
【メール便無料】★当日発送★1.4規格はもう古い!最新規格2.0対応! HDMIケーブル 0.5m 50cm 4K 3D対応テレビ対応 19+1配線で安心のリンク対応HDMIケーブル 価格に自信有!【HDMI ケーブル 0.5m】当日発送 新規格!2.0規格対応HDMIケーブル 【送料無料】 0.5m 50cm Ver.2.0 ★1年相性保証★ 3D対応 ハイスペック ハイスピード iphone 19+1 業務用 各種リンク対応 PS3 PS4 レグザリンク ビエラリンク フルハイビジョン 金メッキ仕様 各種リンク対応
HDMIを映像はコンポ-ネントに音声はRCA(アナログ)同軸デジタル(SPDIF,コアキシャル)に変換するアダプター。プレステ等をアナログテレビに出力!TSdrena HDMI → コンポーネント(ビデオ+ アナログ音声・同軸デジタル音声) 変換コンバーター[相性保証付き] HAM-CHICA2
HDMI入力を最大4つに分配するスプリッター。プレステ等のゲーム機の映像をPCとTVに繋いでゲームの実況用に 店頭でのサイネージにも最適!TSdrena HDMI 4分配器 [相性保証付き] HAM-HIA14-K
Mar 27, 2019
XML
カテゴリ:レース
宇井陽一さんが、クラウドファウンディングを公開されました。
皆さん、拡散と、協力をよろしくお願いいたします!!

みんなで、宇井陽一さんを、もう一度サーキットへ!!!





緊急募集!レーサー宇井陽一の機材トラック盗難からレース参戦へ













ページをご覧いただきありがとうございます。ロードレーサーの宇井陽一です。


27年前にレースを始め、全日本ロードレース選手権に参戦。その後世界選手権に9年間参戦の後、現在に至るまで全日本ロードレース選手権においてライダーとしてレース活動をしております。


またライダーとしての活動だけでなく、ライダー育成のために世界選手権に参戦当時よりコーチを始め、現在もアジアロードレース選手権と全日本ロードレース選手権において、コーチ・エンジニア・監督を務めています。



先日、レース機材一式を積んだトラックが丸ごと盗難に遭いました。被害総額は、2,000万円相当。



全ての機材を1から揃え直すことは無謀な状況でした。しかし、応援してくださっている方に背中を押していただき、同じ機材でも安価な良いものを探し、中古で必要最低限のものを揃えていくことにしました。



まずは、5月25,26日から始まる菅生ラウンド参戦に向けて必要機材を揃える資金を集めるため、今回のプロジェクトを立ち上げました。



そして、第2ゴール(984万円)まで到達することができれば、レース活動をシーズン中、継続することができます。レースはシーズンを通してチャンピオンシップを競うものであるので、第2ゴールまでの到達を目指します。



短期間での大きな挑戦。後がない今、できることに挑戦して、前に進むしかありません!どうか皆さんのお力をいただけませんか。






国内・海外のレース活動20年超。
​​​​ライダー兼コーチ・エンジニア・監督を務める。




事件の経緯



アジアロードレース選手権開幕の為、マレーシアへ出発する日のことでした。


前日の夜まで全日本ロードレース選手権のための準備をして、3月3日の朝にメカニック(整備士)とガレージで集合した際、レースに必要な機材が入ったトラックが盗まれたことを発見しました。






盗難に遭ったトラック。レースに必要な機材が全て入っています。

ギリギリまでガレージで被害届の作成をし、空港へチェックインしたのは飛行機出発の40分前。正直、マレーシアへ行くか、行かまいか一瞬頭をよぎりました。しかし、監督としてお仕事をいただいているヤマハタイランド様のこと、また自分を待っているチームメンバーのことを考えると、「行かない」という選択はありませんでした。


盗難の対処は海外でも出来ると判断して、飛行機に乗りました。勿論、不安でいっぱいでしたが、沢山の方に励まされ、アドバイスを頂きながら、動いてくださっている方に情報提供を繰り返していました。



また、同時にTBSのニュースで放送していただいた結果、それが引き金になり、その後他局でも番組内で取り上げていただくなど、各TV局・新聞社の方々にも多くご協力をいただきました。


そして、警察の方々にもご尽力いただいたのですが、残念なことにトラックは見つかりませんでした。レース用機材は少量見つかったのですが、証拠隠滅のためなのかほとんど焼かれてしまい、使用不能の状態になっていました。



▼焼けた機材:タイヤウォーマー/パーテーション一部/ブレーキディスク











機材の喪失によって起きたこと


トラックの中には、僕が長年コツコツと集めてきたレース機材・スペアパーツ・工具など、レースに必要なもの全てが入っていました。



これは、チームの財産です。お金だけの問題ではなく、もう作られていないもの、手に入れることが難しいものもたくさんあります。



例えばミッションという機材があります。これは、バイクにスムーズに動力を伝えていくための非常に重要な機材です。どのサーキットにもどんな状況でも対応できるようにするため、僕はこのミッションを数多く揃えていました。今では手に入らないミッションもありました。しかし、それも全て失いました。


レースの世界は、0.001秒を争う世界です。そこを追及するには、微細な部分に気を配って対応していく必要があります。その細かさが大きな違いを生みます。そのため僕は長年、「細かいところまでこだわって、きちっと仕事をする」ということをモットーに、プロとしてレースに参戦してきました。長年その信念の元に積み上げてきたレース体制を、一夜にして失ってしまいました。



当初はトラックが見つかることを願いつつ、盗難後の対応やアジアロードレース選手権でのレースで忙しくしていました。しかし時が経ち、トラック発見の可能性が減少していく中で「今後どうしていこうか……。」と考えざるをえない時がやってきました。



最初は気持ちの部分も含め、すぐに答えが出せませんでした。「もし、みなさんのお力を貸していただいても、それだけのものをお返しできるだろうか……」とも考えました。











もう一度やろうと思う理由


しかし、事件が起こってから今日まで、本当に多くの方々から「まだ宇井さんの走りが見たい」「こんな形でキャリアを終わらせてはいけない」という激励の声をいただきました。



応援してくださるみなさんの温かい声を聴くうちに、僕の中に、「まだまだ、やらなくてはいけない。プロとして仕事を全うしなくてはいけない」という思いが出てきました。






多くの方に支えられて、今がある。

この11年間スポンサー様にご協力いただくと共に、自分の私財を投資して、「ライダー育成のためのチーム」として自分のチームを運営してきました。なるべくいい条件でライダーにレースをさせてあげたい、またいいライダーを育てることでレースをもっと活性化させたいと考え、続けてきました。


また、16年もの間、ダンロップ様のタイヤ開発のお仕事をいただいてきました。レース中は、開発中のタイヤを使用するため、リスクも伴います。それでもこのお仕事を続けてきた理由は、長年支え続けていただいたダンロップ様への感謝と「いいタイヤを作り、ライダーがもっといいレースをできるようにしたい。レースをおもしろくしたい。」という思いがあったからです。






タイヤの開発

レースを始めた27年前は、自分のためだけに走っていました。その後、長年レース活動を続けていく中で、自分に生きる意味を与えてくれたロードレース界に、何かを返したいという思いを強く感じるようになりました。


「ライダーを育成する」「いいタイヤを作る」



この2つは、ライダーとしてレース活動を続けることでレース界に貢献したい、誰かに喜んでもらいたい、という思いから続けてきたことです。


これを中途半端に終わらせるわけにはいかない。



レースをする上で、僕のもうひとつのモットーがあります。それは、「グリッドについて、レースが始まったらどんな状況でも走れる工夫をして、絶対にリタイヤしない」ということす。僕の人生のレースもまた、途中であきめる訳にはいかない。そう決心しました。






グリットについたら、リタイヤはしない。




この先の活動



4月6日、7日から、全日本ロードレース選手権が始まります。資金、機材不足のため、僕は第1戦のもてぎラウンドには参戦できません。しかし、5月25日、26日から始まる第2戦の菅生ラウンドにはぜひ参戦したいと思っています。この参戦のために、どうかみなさんのお力を貸していただけないでしょうか。











そのために必要なこと


被害総額は、2,000万円相当ですが、今回、All or Nothing(募集期間中に第一目標に到達しない場合は、全て返金)での挑戦のため、同じ機材でも安価な良いものを探し、必要最低限でスタートします。また、皆さまからご支援をいただくプロセスを、2段階に分けてゴール設定をしました。


*トラックに入っていた全てのものを集めるのは不可能なため、この金額は、最低限必要な金額です。この他にも自分で持ち出しを致します。



▼第1ゴール:全日本ロードレース選手権菅生Rd.(5月25/26日)の参戦が可能になります:620万円



まずは、レース活動を再開するために機材を揃えるための最低限の資金です。



トラック/発電機/タイヤ開発用ホイール/ブレーキディスク/ブレーキマスターシリンダー/タイヤウォーマー/パーテーション(ピットを設営するための機材)/電源コード照明類/スペアパーツなどを揃えるための資金+Readyforのサービス手数料です。





▼第2ゴール:レース活動をシーズン中、継続ができます:984万円



レース活動をシーズン中継続し、今までの体制に近いかたちでシーズン継続できる資金です。レースはシーズンを通してチャンピオンシップを競うものであるので、何とか第2ゴールまでの到達を目指したいと思います。



スペアパーツ(4戦分)/ホイール追加分(タイヤ開発用)/タイヤウォーマー追加分/タイヤウォーマー スタンド・カウル(ioda) /スペアフロントフォーク/などを揃えるための資金+Readyforのサービス手数料です。





難しい状況ではありますが、自分に与えられた使命は最後まで果たして行きたいと思っています。盗難以降、「もう一度立ち上がってください」と、応援してくださった方々に本当に勇気をいただきました。



ダンロップ様・DENSO様を始め、多くのスポンサー様、長年僕と一緒にレースをしてくださってる方々、応援してくださっている方々に申し訳ない気持ちでいっぱいですが、今まで自分の歩んできたレースをこんな形で終わらせたくないです。


どうか、皆さまのお力を貸していただきたくお願い申し上げます。



41プランニング 宇井 陽一






自分に与えられた使命は最後まで果たしたい。




◾宇井陽一 経歴◾





1992年ロードレースをはじめる。
1994年全日本ロードレース選手権参戦。
1995年全日本ロードレース選手権GP125チャンピオン
1996年世界選手権参戦を開始。
1999年よりスペインのモーターサイクルメーカー、デルビのエースライダーを務める。


2000年、2001年ロードレース世界選手権(WGP)GP125ランキング2位を獲得。同選手権で22戦連続フロントロー獲得


世界選手権戦績:優勝11回、2位6回、3位6回、ポールポジション17回

125cc、MotoGP(2004日本GP)、250cc(2007日本GP)、
全クラスでポイントを獲得した唯一の日本人ライダー。



2006年全日本ロードレース選手権参戦
2007年全日本ロードレース選手権GP250チャンピオン
2009年全日本ロードレース選手権GP250チャンピオン





皆さんのご支援の使い道



▼第1ゴール:620万円の内訳


・トラック(中古として):250万円
・発電機 11万円×2:22万円
・発電機 22万円×2:44万円
・ホイール(タイヤ開発用) 35万円×2セット:70万円
・ブレーキディスク 8万円×4枚:32万円
・ブレーキマスターシリンダー 8万円
・タイヤウォーマー 6万5千円×4セット:26万円
・パーテーション 20万円
・電源コード・照明類 8万円
・スペアパーツ 20万円

・そのほか諸経費:29,280円



・Readyforサービス手数料:1,138,320円(第1ゴールまで到達した場合)

・早期お振込サービス利用料:32,400円





▼第2ゴール:プラス484万円の内訳

第1ゴールの機材代500万円分に加えて、以下の機材を揃えます。


・スペアパーツ(4戦分):120万円
・ホイール追加分(タイヤ開発用) 35万円×1セット:35万円
・タイヤウォーマー追加分 6万5千円×3セット:19万円5千円
・タイヤウォーマー スタンド:10万円5千円
・カウル(ioda) 25万円×2セット:50万円
・スペアフロントフォーク:65万円

・そのほか諸経費:976円



・Readyforサービス手数料:1,806,624円(第2ゴールまで到達した場合)

・早期お振込サービス利用料:32,400円






Last updated  Mar 28, 2019 06:45:38 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.