000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

HIRO.F's Scrawl

PR

サイド自由欄

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
HIRO.F@H/K AGES@ Re[1]:80's Meeting 2019 #80sMeeting(05/30) いまさらさんへ 告知ありがとうございま…
いまさら@ Re:80's Meeting 2019 #80sMeeting(05/30) 今年は行けるかな〜〜〜? とりあえず、ブ…
HIRO.F@H/K AGES@ Re[1]:GK71B CLUB 開設17周年(04/29) いまさらさんへ 本当に、いつも助けても…
いまさら@ Re:GK71B CLUB 開設17周年(04/29) おめでとうございます🎉🎊㊗️ 次の山は20周…

バックナンバー

購入履歴

星乃充電器と延長ケーブルのお得なセット!【在庫有り・即納】6V/12V切替式バイク充電器+延長ケーブル■SAE端子■【スーパーナット 星乃充電器 オプティメート4デュアル 対応】【新品】【あす楽対応】
【本物】 本棚 耐震突っ張り本棚 幅60 奥行26 耐震 薄型 60 スリム 大容量 壁面収納 壁面 オシャレ おしゃれ 天井 突っ張り つっぱり オープン 転倒防止 地震対策 送料無料本棚 耐震突っ張り本棚 幅60 奥行26 ホワイト ブラウン 木製 耐震 薄型 60 スリム 大容量 壁面収納 壁面 オシャレ おしゃれ 天井 突っ張り つっぱり オープン 転倒防止 地震対策 コミック ディスプレイラック ウォールナット 白 ラック シェルフ 耐震本棚 鉄心 鉄芯
【メール便無料】★当日発送★1.4規格はもう古い!最新規格2.0対応! HDMIケーブル 0.5m 50cm 4K 3D対応テレビ対応 19+1配線で安心のリンク対応HDMIケーブル 価格に自信有!【HDMI ケーブル 0.5m】当日発送 新規格!2.0規格対応HDMIケーブル 【送料無料】 0.5m 50cm Ver.2.0 ★1年相性保証★ 3D対応 ハイスペック ハイスピード iphone 19+1 業務用 各種リンク対応 PS3 PS4 レグザリンク ビエラリンク フルハイビジョン 金メッキ仕様 各種リンク対応
HDMIを映像はコンポ-ネントに音声はRCA(アナログ)同軸デジタル(SPDIF,コアキシャル)に変換するアダプター。プレステ等をアナログテレビに出力!TSdrena HDMI → コンポーネント(ビデオ+ アナログ音声・同軸デジタル音声) 変換コンバーター[相性保証付き] HAM-CHICA2
HDMI入力を最大4つに分配するスプリッター。プレステ等のゲーム機の映像をPCとTVに繋いでゲームの実況用に 店頭でのサイネージにも最適!TSdrena HDMI 4分配器 [相性保証付き] HAM-HIA14-K
2019.06.25
XML
カテゴリ:阪神2019
清水コーチの話を読んで、泣いて。。。

でも、岩田、原口だけでない。。。

そうだ、俺たちは横田を待っている!!!

と、思って、最近の状況を調べてみたら。。。

この記事読んで、昼休みなのに、また泣いてしまった。。。。


待ってるぞ!横田!!!!

脳腫瘍からの復帰目指す阪神・横田に響いた“生歌”
[ 2019年6月16日 08:30 ]





ノックを受ける阪神・横田(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 鮮やかで、胸を打つ“カムバック”だった。大腸がん手術から復帰した阪神・原口のプレーは、ファンだけでなく見る者の心を震わせた。6月9日の日本ハム戦では9回に代打で登場し、センターへサヨナラ打。試合後は、昨年不振に苦しんだ高山、北條がつないでヒーローをお膳立てした一連の流れもあり、矢野監督が涙した。
 多くの人が不屈の闘志で病を乗り越えた姿に勇気をもらった。同時に、ファンは合言葉のようにある選手の名前を叫んでいた。「次は横田の番や!」「横田、甲子園で待ってる!」。ツイッターではそんなコメントの数々が目に入ってきた。原口の活躍に歓喜しながらも、虎党は脳腫瘍からの復活を目指す男への思いを募らせた。

 横田は17年の春季キャンプ中にチームを離脱して以降、実戦出場していない。慎重にリハビリを進めており、現段階で実戦復帰のメドは立っていない。それでも「今できること」に力を注ぎ、懸命に前進する姿をファンはその目で見てきた。

 2軍本隊が遠征に出れば本拠地の鳴尾浜に残って孤独にトレーニングに励む日々。選手も数えるほどで閑散とした空気が流れるが、スタンドに目を向ければ確かに人の姿が見える。視線の先には汗だくでネットにボールを打ち込む背番号124。日々、途切れることなく、その背に声援を送る人たちの存在がある。いつからだろうか、横田は練習後に、必ずスタンドへ深々と一礼して選手寮に引き揚げるようになった。

 小さなサプライズが起こったのは、24歳の誕生日だった6月9日。この日も1人、屋外で打ち込みを終えて戻ろうとすると、スタンドにいた一部のファンから球場裏へ誘導された。関係者以外は立ち入ることができないエリアを区切る柵の前には、タオルやユニホームなど、支配下時代の背番号24のグッズを身にまとった人たちが待ち構えていた。

 「ハッピーバースデートゥーユー…」。始まった大合唱は最後、横田の「ヒッティングマーチ」で締めくくられた。「びっくりして。本当に泣きそうになりました。誕生日の歌もそうですけど、僕の応援歌まで歌ってくれて…。(思いが)突き刺さりましたね。待っててくれる人たちがいる。試合に出て恩返したい」。無二のエールに目を潤ませる横田の声は、震えていた。

 1月、故郷・鹿児島から帰ってきた時も言っていた。「道で知らない人にも声をかけられて。みんなが応援してくれた。試合に出て、恩返しがしたいです」。この日、鳴尾浜で起こった出来事も、大きな力になったはずだ。一生、忘れることのない記念日。御礼の言葉は甲子園で伝える。(記者コラム・遠藤 礼) 



阪神・清水コーチの言葉に胸を打たれる、岩田と原口を例に子供たちに伝える
特集:サンスポ記者の球界ここだけの話



試合に招待した岡山県立成徳学園の生徒からの記念品を受け取り、あいさつをする阪神・大山、清水コーチ、守屋、梅野(左から)


 阪神は18日の楽天戦(倉敷)の試合前、岡山県内の特別支援学校の生徒36人に観戦チケットとサインボールを贈呈。梅野隆太郎捕手(28)、守屋功輝投手(25)、大山悠輔内野手(24)、清水雅治ヘッドコーチ(54)が参加した。選手はミーティングがあったため途中退出を余儀なくされたが、清水ヘッドコーチから子供たちへ送った言葉に、胸を打たれた。

 「誰もが、何かしら背負うものがある。ただ『頑張れ』というよりも、ハンディがあっても、ということを伝えたかった」

 例として挙げたのは、岩田稔投手(35)、原口文仁捕手(27)の2選手。岩田は1型糖尿病を患いながらも、今もローテーションを守るベテラン左腕。血糖値の調整は今でも必須で、ときには球場に同じ病の人たちを招待するなど、プロとしての使命を胸に戦っている。同コーチも「ビハインドがありながらも頑張る姿には監督、コーチは心を打たれています」と寄せる信頼は厚い。

 次いで原口だ。今年1月に大腸がんを公表。手術、リハビリを経て6月4日に1軍復帰すると、9日の日本ハム戦(甲子園)では代打でサヨナラ安打を放ったことは記憶に新しい。「僕の活躍がそういう力になるとすれば、僕もこうやって生きて野球をやれる意味がある」。お立ち台での力強い言葉には、矢野監督だけでなく、多くの虎党が涙した。31年間のコーチ生活の中、「がん」という大病から5カ月で復帰した選手を見たのは初めてだったという。今のタイガースにはたくさんのドラマがある。それを伝えたかった。

 「大変なこともあると思うけど精いっぱい頑張ることで、周りの人は必ず認めてくれます。サポートしてくれます。夢を諦めずに。自分の夢は、必ず開きますから!」

 子供たちからは、自らが作成した「備前焼のビアーマグ」を受け取った。野球ファンだけにとどまらない。たくさんの夢と希望を、タイガースが与えていく。(竹村岳)






最終更新日  2019.06.25 12:49:13
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.