000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

HIRO.F's Scrawl

PR

サイド自由欄

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
HIRO.F@H/K AGES@ Re[1]:80's Meeting 2019 #80sMeeting(05/30) いまさらさんへ 告知ありがとうございま…
いまさら@ Re:80's Meeting 2019 #80sMeeting(05/30) 今年は行けるかな〜〜〜? とりあえず、ブ…
HIRO.F@H/K AGES@ Re[1]:GK71B CLUB 開設17周年(04/29) いまさらさんへ 本当に、いつも助けても…
いまさら@ Re:GK71B CLUB 開設17周年(04/29) おめでとうございます🎉🎊㊗️ 次の山は20周…

バックナンバー

購入履歴

星乃充電器と延長ケーブルのお得なセット!【在庫有り・即納】6V/12V切替式バイク充電器+延長ケーブル■SAE端子■【スーパーナット 星乃充電器 オプティメート4デュアル 対応】【新品】【あす楽対応】
【本物】 本棚 耐震突っ張り本棚 幅60 奥行26 耐震 薄型 60 スリム 大容量 壁面収納 壁面 オシャレ おしゃれ 天井 突っ張り つっぱり オープン 転倒防止 地震対策 送料無料本棚 耐震突っ張り本棚 幅60 奥行26 ホワイト ブラウン 木製 耐震 薄型 60 スリム 大容量 壁面収納 壁面 オシャレ おしゃれ 天井 突っ張り つっぱり オープン 転倒防止 地震対策 コミック ディスプレイラック ウォールナット 白 ラック シェルフ 耐震本棚 鉄心 鉄芯
【メール便無料】★当日発送★1.4規格はもう古い!最新規格2.0対応! HDMIケーブル 0.5m 50cm 4K 3D対応テレビ対応 19+1配線で安心のリンク対応HDMIケーブル 価格に自信有!【HDMI ケーブル 0.5m】当日発送 新規格!2.0規格対応HDMIケーブル 【送料無料】 0.5m 50cm Ver.2.0 ★1年相性保証★ 3D対応 ハイスペック ハイスピード iphone 19+1 業務用 各種リンク対応 PS3 PS4 レグザリンク ビエラリンク フルハイビジョン 金メッキ仕様 各種リンク対応
HDMIを映像はコンポ-ネントに音声はRCA(アナログ)同軸デジタル(SPDIF,コアキシャル)に変換するアダプター。プレステ等をアナログテレビに出力!TSdrena HDMI → コンポーネント(ビデオ+ アナログ音声・同軸デジタル音声) 変換コンバーター[相性保証付き] HAM-CHICA2
HDMI入力を最大4つに分配するスプリッター。プレステ等のゲーム機の映像をPCとTVに繋いでゲームの実況用に 店頭でのサイネージにも最適!TSdrena HDMI 4分配器 [相性保証付き] HAM-HIA14-K

全359件 (359件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 36 >

Music

2019.01.26
XML
カテゴリ:Music
でんぱ組カードとどきました!

この前、武道館で作ったやつです。。。

七人ので良かった。。。







最終更新日  2019.01.29 00:44:00
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:Music
残念です。。。

昨年のBS打ち切り後は、情報とるのは、これだけが頼りでしたが。。。

武道館密着みて、また涙するか。。。


【お知らせ】2019年2月8日(金)配信(#348)が「でんぱの神神」レギュラー配信の最終回となります。たくさんのご視聴、ありがとうございました。



『でんぱの神神』

認証済みアカウント

@dempa_kami2
フォロー中 @dempa_kami2さんをフォローしています
その他
【大事なお知らせ】
2012年6月にスタートした『でんぱの神神』は、2019/2/8配信分(#348)が最終回の配信となります。
約6年半もの間、たくさんのご視聴をありがとうございました。
皆様にお楽しみ頂けるよう最後まで全力で番組をお届けしますので、引き続きでんぱの神神をよろしくお願い致します。

10:41 - 2019年1月26日









最終更新日  2019.01.26 10:57:39
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.25
カテゴリ:Music
ねむろすが続いてますが。。。
ひとまず抽選参加してみました。

で、当たったようです。いけるかな。。。








───────────────
この度は抽選にお申し込みいただきありがとうございました。
厳正なる抽選を行った結果、お客様はご当選されました。
───────────────




[当選内容]
■公演タイトル :でんぱ組.inc
■予約番号   :***********
■電話番号   :会員登録もしくは予約時に
         入力された電話番号
■入金期間   :2019/1/24(木) 15:00 ~ 2019/1/27(日) 23:00まで
※入金期間が過ぎますとご予約が無効となりますので、ご注意ください。
尚、今回は「電子チケット」でのご入場となります、詳しいお受取り方法につきましては、後日メールにてご連絡いたします。
───────────────
■公演日        :2019/3/28(木)
             19:00 開 演
■会場名        :BIGCAT

■チケット料金     :スタンディング 1枚
             計6,500円
■先行サービス料    :108円
■システム利用料    :324円
■その他手数料     :108円

■合計金額       :計7,040円
───────────────






【でんぱとう】「でんぱ組.inc 2019春ツアー」でんぱとう会員二次先行受付を開始しました!

でんぱ組.inc 2019春ツアー
我々はどこから来たのか?我々はでんぱ組.incなのか、我々はどこへ行くのか
〜とりま東名阪〜
日時・会場
◆2019年3月28日(木)
大阪 BIGCAT
Open 18:00 / Start 19:00

◆2019年4月10日(水)
渋谷 TSUTAYA O-EAST
Open 18:00 / Start 19:00

◆2019年4月30日(火)
名古屋 ダイアモンドホール
Open 18:00 / Start 19:00
チケット代金
スタンディング ¥6,500(税込)
その他
※入場時、別途ドリンク代が必要です。
※年齢制限:未就学児入場不可






最終更新日  2019.01.25 07:00:09
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.24
カテゴリ:Music
当時、南野陽子、渡辺美里、森高千里の前に、唯一音楽とルックス両方で大好きになった方です。

カセットに入れて、よく聞いてたなあ。。。

一緒に遊んでたやつが、ミポリンで、私が本田美奈子でした。。。








本田美奈子.さん、闘病日記を『シンソウ坂上』で独占初公開 坂上忍も涙
2019-01-24 07:00

24日放送『直撃!シンソウ坂上』では本田美奈子.さんの闘病生活に迫る (C)フジテレビ



 2005年11月に38歳の若さで亡くなった本田美奈子.さんを24日放送のフジテレビ系『直撃!シンソウ坂上』(毎週木曜 後9:00)で特集することが、わかった。300日に及ぶ白血病との知られざる闘病生活に迫る。昨年9月に埼玉県朝霞市にオープンした『本田美奈子.ミュージアム』でデビュー以来の友人でかつては同じレコード会社で所属していた演歌歌手の坂本冬美と坂上が本田さんの母・美枝子さんと対面。そして美枝子さんでさえ読んだことがなかったという本田さんの“闘病日記”が独占初公開される。



 1980年代、中山美穂や南野陽子と同時期にデビューし、抜群の歌唱力からデビュー年に日本武道館でコンサートを開催するほどの人気を誇った本田さん。彼女の足跡をたどるべくミュージアムを訪れた坂上を迎えたのは坂本。くしくも本田さんに同学年という縁を持つ2人は本田さんの思い出話に花を咲かせる。坂本からは、本田さんの圧倒的な声量に隠された謎が明かされる。

 本田さんの楽屋を忠実に再現したスペースで待っていた美枝子さんからは本田さんが「急性骨髄性白血病」と診断された2005年1月当時の彼女の様子が語られる。微熱やめまいはあるものの、そこまで重く受け止めていなかった本田さんだったが、病院での診断後、即入院し無菌室での生活を余儀なくされる。

 激痛を伴う治療が続いても、抗がん剤治療によって毛髪が抜け落ちても、本田さんはいつも明るかったと語る美枝子さん。無菌室での生活を続ける本田さん自身が心境を吐露した音声も公開される。

 そして入院から3ヶ月、記念すべきデビュー20周年を病室で迎えた本田さんの元に、1本のビデオテープが届く。そこには、歌詞のない楽曲を歌い上げる福山雅治の姿があった。実は福山のファンだった本田さんのため、彼女を励まそうと関係者が企画し、福山さんも賛同して作成されたもの。ではなぜ楽曲に歌詞がないのか…そこには福山をはじめ、この企画に賛同したアーティストたちの深いメッセージが込められていた。

 このほかにも番組では「さい帯血手術」により一時は劇的な回復を見せ、退院する際にお世話になった医師や看護師に「アメイジング・グレイス」を披露する本田さんの歌声を録音した音声、抗がん剤治療で髪の毛が抜けた姿を隠すため常に頭に巻いていたバンダナを外し、ありのままの姿を撮影した貴重な写真、さらには本田さんが最後に歌声を披露した場面を撮影した貴重な映像などを紹介。







ONKYOのESSAY

うちらが設計した、ONKYOのESSAY使ってくれてたんだなあ、。。。。

カセットとMD両方あるなあ。。。




















号泣。。。久々に聞きたくなって。。。


Best Album注文しちゃった。。。


GOLDEN DAYS
本田美奈子
2011/10/26


CD (2011/10/26)
ディスク枚数: 4
フォーマット: CD+DVD
レーベル: EMIミュージックジャパン
収録時間: 139 分
ASIN: B005G66WGY
JAN: 4988006228498



曲目リスト



ディスク:1
1. 殺意のバカンス
2. 恋人失格
3. 好きと言いなさい
4. 暗闇に緋いドレス
5. 青い週末
6. Temptation(誘惑)
7. If…
8. 1986年のマリリン
9. マリオネットの憂鬱
10. Sosotte
11. ハーフムーンはあわてないで
12. HELP
13. TOKYO GIRL
14. the Cross(愛の十字架)
15. HEARTBEAT AWAY
16. Oneway Generation
17. 心のアラーム響かせて
18. モーニング美奈子ール

ディスク:2
1. CRAZY NIGHTS
2. GOLDEN DAYS
3. HEART BREAK
4. SNEAK AWAY
5. 孤独なハリケーン
6. 今夜はビートに乗れない
7. 悲しみSWING
8. あなたと、熱帯
9. We Are Wild Cats
10. STAND UP(Full Metal Armor)
11. JULIA
12. 勝手にさせて
13. 愛が聞こえる
14. 7th Bird “愛に恋”
15. SLOW WALK
16. SHANGRI-LA
17. I~私のままで
18. 今夜はビートに乗れない (L.A.リミックス・バージョン)



ディスク:3
1. 殺意のバカンス (8時だヨ!全員集合) (1985年5月4日)
2. 殺意のバカンス (ザ・ベストテン) (1985年6月6日)
3. 好きと言いなさい (歌謡アンナイト) (1985年7月24日)
4. 好きと言いなさい (歌謡アンナイト) (1985年8月21日)
5. Temptation(誘惑) (歌謡アンナイト) (1985年9月18日)
6. Temptation(誘惑) (日本レコード大賞(速報)) (1985年11月20日)
7. Temptation(誘惑) (日本レコード大賞) (1985年12月31日)
8. 1986年のマリリン (ザ・ベストテン) (1986年2月20日)
9. 1986年のマリリン (ロッテ歌のアルバム) (1986年2月23日)
10. 1986年のマリリン (加トちゃんケンちゃん ごきげんテレビ) (1986年3月1日)
11. 1986年のマリリン (ザ・ベストテン) (1986年3月20日)
12. Sosotte (ザ・ベストテン) (1986年5月15日)
13. Sosotte (加トちゃんケンちゃん ごきげんテレビ) (1986年6月7日)
14. HELP (ザ・ベストテン) (1986年8月14日)
15. HELP (ザ・ベストテン) (1986年8月21日)
16. HELP (ザ・ベストテン) (1986年8月28日)
17. the Cross(愛の十字架) (ザ・ベストテン) (1986年9月18日)
18. the Cross(愛の十字架) (ザ・ベストテン in松本) (1986年10月9日)
19. Oneway Generation (ロッテ歌のアルバム) (1987年1月18日)
20. Oneway Generation (ロッテ歌のアルバム) (1987年2月15日)
21. Oneway Generation (ザ・ベストテン) (1987年2月19日)
22. Oneway Generation (ザ・ベストテン) (1987年3月5日)
23. CRAZY NIGHTS (ロッテ歌のアルバム) (1987年4月12日)
24. HEART BREAK (ザ・ベストテン) (1987年7月9日)
25. HEART BREAK (ロッテ歌のアルバム) (1987年8月2日)
26. SNEAK AWAY (東京音楽祭) (1987年6月22日)
27. 孤独なハリケーン (ザ・ベストテン) (1987年9月24日)
28. 孤独なハリケーン (ザ・ベストテン in仙台) (1987年10月1日)
29. 悲しみSWING (ザ・ベストテン) (1987年12月10日)
30. いのちをあげよう (日本レコード大賞) (1993年12月31日)

ディスク:4
1. オープニング
2. HEART BREAK
3. Oneway Generation
4. 殺意のバカンス
5. Temptation(誘惑)
6. TOKYO GIRL
7. HEARTBEAT AWAY
8. HELP
9. HARD TO SAY I LOVE YOU
10. 1986年のマリリン
11. CRAZY NIGHTS
12. 孤独なハリケーン






商品の説明


内容紹介

11月6日に7回忌を迎える本田美奈子のCD2枚+DVD2枚の4枚組BOXがリリース!
EMI時代の全シングルコレクション2枚組CD(デビューからWILD CATSを含む18シングル、36トラック)と、
貴重なTBS出演映像をなんと30曲収録したプレミアDVD、さらに「DISPA in 武道館」のTBS特番を収録したライヴDVDを加えた、4枚組スペシャル・セット。
DVD Disc1は毎週素晴らしいパフォーマンスを見せてくれた「ザ・ベストテン」や「ロッテ歌のアルバム」、
「8時だョ!全員集合」など当時の超人気番組出演映像をコンパイル。
大変に貴重な、美奈子のキャラクターも全開のお宝DVD。
DVD Disc2 は1987年の武道館ライヴ「もっともっとDISPA」。
同年EMIから発売された映像作品「DISPA 1987」とは異なる曲目の“別バージョンDISPA”を収録。

メディア掲載レビューほか

2005年11月7日、わずか38年の生涯を閉じた本田美奈子。2011年11月7日に7回忌を迎える彼女。2枚のCDは、ヒット曲「Temptation(誘惑)」「1986年のマリリン」などが並ぶシングル・コレクション。音楽番組『ザ・ベストテン』や日本武道館ライヴ`もっともっとDISPA`のほか、キャラクター全開の映像集(DVD)も必見です! (C)RS






最終更新日  2019.01.26 00:53:47
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.18
カテゴリ:Music
電車で絢爛マイユース聞いてて。。。
泣いちゃって。。。

さらに、武道館の動画見て。。。。涙が止まらず。。。












絢爛マイユース

歌手:でんぱ組.inc
作詞:玉屋2060%
作曲:玉屋2060%

朝昼晩と頭がパンパカパン
たわい無いこと 可笑しくてもうしょうがないや
四六時中 ばたばたであっぷあっぷです
もう 喜怒哀楽忙しいったらありゃしない

思い出と 君の声が 時をかけていく
優しい風がスカート揺らしている
おぼろげな 白い雲が 膨らんで消えるまで
ここから ずっと追いかけて たどり着けるかな

胸がキュンキュン 鮮麗マイユース あなただけのもの
もうあっという間に終わるから 魔法を解いて マイレディー
散々遊び散らかしてフラフラになっちゃったら
思い出がまたひとつ増えたわ

年がら年中 多忙につきてんてこ舞い
ふとしたこと 楽しくてもうたまんないや
昼夜問わず ドキドキがぶっ通しです
もう 毎日やかましいったらありゃしない

底抜けに はしゃぐ姿 奇天烈な舞い姿
面白くて愉快で笑い転げている
できるだけ この毎日が 色あせないように
ここでさ じっとしてないで 飛び込んでいけるかな

夢が燦々 絢爛マイユース 私だけのもの
まだもっとむちゃくちゃしたいから リミット外して マイレディー
散々騒ぎ散らかしてクタクタになっちゃったら
笑い話がまたひとつできたわ

ハッピーハッピー グラデュエイション
さあ前に前に ドゥジアクション
超ビリビリいっぱい感じたなら
いっちょ不思議な世界にインビテイション
ぐっとぐっと むっちゃエモーション
まだわっとわっと スタンドオベーション
もうキラキラいっぱい浴びたなら
もっとステキな人生に 新たな将来に
ブラザー シスター フレンズ コングラチュレイション

胸がキュンキュン 鮮麗マイユース かけがえないもの
ほらぼーっとしてたらあっという間 心開いて マイレディー

胸がキュンキュン 鮮麗マイユース あなただけのもの
もうあっという間に終わるから 魔法を解いて マイレディー
散々遊び散らかしてフラフラになっちゃったら
思い出がまたひとつ増えたわ

言葉が心の奥底
あふれて選べなくて困っちゃうから
月並みだけど「ありがとう…」
その先はまた今度ね
今まで過ごした全部が
私の宝



























































最終更新日  2019.01.20 13:36:00
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.10
カテゴリ:Music
夢見ロスがひどくて。。。
レポートとか見るたびに号泣してしまう。。。

録画を見てばかり。。。仕事のデバッグ用にもBD-Rに焼きました。。。




ニューレポ!ありがたいねえ(бωб)でんぱ組.inc/日本武道館-http://rockinon.com





でんぱ組.inc/日本武道館2019.01.07




でんぱ組.inc/日本武道館 - All photo by チェリーマン
All photo by チェリーマン
●セットリスト
1.太陽系観察中生命体
2.ギラメタスでんぱスターズ
3.VANDALISM
4.バリ3共和国
5.プレシャスサマー!
6.まもなく、でんぱ組.incが離陸致します♡
7.でんぱれーどJAPAN
8.わっほい?お祭り.inc
9.ピコッピクッピカッて恋してよ
10.電波圏外SAYONARA
11.Kiss+kissでおわらない
12.でんぱーりーナイト
13.くちづけキボンヌ
14.あした地球がこなごなになっても
15.FD3,DEMPA ROCKET GO!!
16.キラキラチューン
17.エバーグリーン
18.でんでんぱっしょん
(アンコール)
EN1.絢爛マイユース
EN2.WWDBEST
(ダブルアンコール)
WEN1.Future Diver

夢眠ねむのでんぱ組.inc卒業公演はどこまでも夢眠のアイドル愛、オタク愛、そしてでんぱ組.incへの愛が溢れたライブとなった。1月6日、7日に行われた「でんぱ組.inc コスモツアー 2019 in 日本武道館」。2018年4月からスタートした「コスモツアー」の集大成的なライブであるその中から7日に行われた「夢眠ねむ卒業公演~新たなる旅立ち~」の内容をレポートする。

開演前から武道館の周りには夢眠の衣装を着てコスプレをしている人や、夢眠がプロデュースするキャラクター「たぬきゅん」グッズを身にまとっている人など、いつものでんぱ組.incのライブ以上に目に飛び込んでくるミントグリーン率の高さに、しんみりとした卒業式というよりは「お祭り感」が漂っていた。

昨日の武道館ライブから少しだけ変えてもらった、というセットは大きなペンライトを模した部分に「DMPA」ではなく「NEMU」と書かれていたり、たぬきゅんが顔を出していたりと卒業公演仕様。オープニング映像が流れると、UFOがステージに着陸し、煙が上がる中からメンバーが登場。生バンドによる演奏で1月1日に発売されたばかりのアルバム『ワレワレハデンパグミインクダ』収録の新曲“太陽系観察中生命体”からライブはスタートした。



でんぱ組.inc/日本武道館
コミカルなダンスと「変なの!」コールが楽しい“太陽系観察中生命体”を歌い終えると、このライブ最初のMCへ。「今日の主役でーす!」と叫ぶ夢眠。でんぱ組.incとして最後の自己紹介が行われた。

今日はとにかく自分がやりたい曲をセットリストに入れてきた、と夢眠。前半からアッパーな曲が続く。中でも、常々でんぱ組.incの中で好きな曲として挙げていた“VANDALISM”を3曲目に披露。歌い出しの夢眠のパート《最近ヤなこと多すぎデス》から始まり、怒りをパワーに変えたようなパフォーマンスで魅せ、「怒り納め」が出来たとMCで笑いながら語った。



でんぱ組.inc/日本武道館
“でんぱれーどJAPAN”では曲の最後で他のメンバーが倒れ、センターで古川未鈴が一人立ってポーズを決める振付を、この日は夢眠が奪い自分がポーズを決め、観客からは笑いと歓声が響いた。すると、メンバーはステージを後にし、会場のスクリーンには武道館の楽屋が映し出される。「一回あれやってみたかったんだよねー。最後だし」と先ほどの振付を振り返るなど、わいわいがやがやとしたでんぱ組.incの楽屋を一人夢眠が出ていくとそこは自身が働いていた秋葉原ディアステージの中。夢眠が懐かしそうにこれまでを振り返る中、ディアステージでライブをしている姿など夢眠ねむとでんぱ組.incの歴史が映像で映し出される。衣装を変え、ステージに戻ってきたでんぱ組.incはここから結成当初の5人時代の楽曲を立て続けにメドレーで披露。“電波圏外SAYONARA”では元メンバー跡部みぅのパートを根本凪が担当。藤咲彩音はこの楽曲を踊るのが念願だった、と語った。また、“Kiss+kissでおわらない”が夏曲メドレーの1曲ではなく、フルで歌われたのもレアな選曲だったといえるだろう。「私がやりたかったのはこれでした!」と夢眠が語った通り、今回の武道館ライブでとても大きな意味合いを持つこのパートが、生バンドではなかったのも当時を再現してのことだったのだろうか。



でんぱ組.inc/日本武道館
ライブは終盤に差し掛かり、しっとりとした胸に響く楽曲が続く。“くちづけキボンヌ”から“あした地球がこなごなになっても”の2曲では古川が歌の途中で涙を見せる場面も。会場のスクリーンに度々映し出される古川の涙に、その胸中を考えてしまい、こちらまでもらい泣きさせられそうになったのは筆者だけでないだろう。

生バンドに戻り、“Future Diver”の続編に当たる新曲“FD3,DEMPA ROCKET GO!!”を披露。“キラキラチューン”ではいつにも増して間奏のファンによるコールや、最後にメンバーが駆け寄って集合写真のようにポーズを決める振付がグッとくる。卒業曲である“エバーグリーン”を歌い終えると夢眠は自身のメンバーカラーである「ミントグリーン」をもらってほしい人が居ます、と切り出した。そして、2017年末に加入した緑色担当の根本の名前を挙げると「ミントグリーンになってくれませんか」とお願い。根本が力強く「はい」と答えミントグリーンは受け継がれた。自身の名前を襲名制にしたい、と語ってきていた彼女だったが、夢眠に憧れてアイドルになり、1年間共にでんぱ組.incとして活動してきた根本に正式に「ミントグリーン」の精神が引き継がれた瞬間だった。



でんぱ組.inc/日本武道館
“でんでんぱっしょん”で本編を締めくくると、会場からは割れんばかりの「ねむきゅん」コールが。バンドメンバーがステージに戻ると新曲“絢爛マイユース”のイントロが鳴らされアンコールがスタート。「もう一つの卒業曲」とも取れるこの曲の最後では、音源とは違い、夢眠がセンターに立ちソロで披露。他のメンバーがたくさんの花吹雪を舞わせて卒業を明るくお祝いしているような演出だった。《月並みだけど「ありがとう…」/その先はまた今度ね/今まで過ごした全部が/私の宝》と歌詞がスクリーンに映し出される中、ソロで歌われたこの時ばかりはこの楽曲がアルバムの1曲を超えて、夢眠からファンへのお別れの言葉のように聴こえた。古川から花束が渡されるとメンバーたちにも涙が。古川が「寂しい」と語りながらも、「でんぱ組.incになってくれてありがとう」と伝えると、夢眠もファンに向けて「でんぱ組.incの一員になれて本当に良かったです。みんなのおかげで幸せでした。ありがとうございました」と最後のメッセージを伝えた。そして、「一番大好きな曲」と語り、夢眠がアイドルとして最後に歌うことに決めたのは“WWDBEST”。2017年1月に同じく武道館で披露し、最上もがが脱退して以降は歌われていなかったこの楽曲が現メンバーで歌われるとは想像していなかったファンも筆者含め多かっただろう。曲名を告げると大きな歓声が上がった。アイドル夢眠ねむが最後に歌った歌詞は《夢で終わらんよっ》だった。



でんぱ組.inc/日本武道館
歌い終え、マイクを使わず地声で「ありがとうございました」と7人で叫びステージを後にすると、再び「ねむきゅん」コールがミントグリーンのペンライトと共に武道館に響き渡る。ステージ下手から歓声に応えて出てきたのは、ペンライトを持ち法被を着たオタク姿の夢眠だった。「元でんぱ組.incの夢眠ねむです」と挨拶すると、「6人のでんぱ組.incを一緒に応援しよう」とステージ下手の端に。「コスモツアー」のオープニングSEが流れ、改めて6人となったでんぱ組.incがステージに登場。5人時代から歌い継ぐ“Future Diver”を古川未鈴、相沢梨紗、成瀬瑛美、藤咲彩音、根本凪、鹿目凛からなる新体制として初めて歌った。ミントグリーンを受け継いだ根本が夢眠の印象的だった大サビ前のフレーズ《夢は終わらんよ》を堂々と自分流に歌い切った姿に、未来に続く次のでんぱ組.incが見えた気がして感動を覚えた。「初めてでんぱ組.incのライブ観た! 面白いね!」と曲中もペンライトを振って応援していた夢眠はこう語り、ファンとでんぱ組.incのライブ会場で会うことを約束。笑顔で手を振ってステージを去っていった。



でんぱ組.inc/日本武道館
3月で芸能活動を終了してからは、本屋さんを開くことと、「たぬきゅん」のプロデュースをしていくという。この卒業公演もミントグリーンの引き継ぎ、最後に6人のでんぱ組.incを登場させる、というしっかりと未来をファンに見せるライブとなった。最後の“Future Diver”で6人が並ぶ姿に凄くわくわくさせられたし、夢を叶えていく姿をこれからも見せてくれると期待が膨らんだ。でんぱ組.incは3月から東名阪ツアーが開催されることを発表。アイドルとしての人生を完璧に終えた、オタクの夢眠ねむと共に、でんぱ組.incのこれからを楽しみにしたい。(菊智太亮)
2019.01.10 12:05






最終更新日  2019.01.12 11:36:36
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.09
カテゴリ:Music
ほんとうに、ものすごい卒業式でした。。。
すごく感動しました。。。

武道館で見て、そのあと、すぐに録画してあったものを自宅に接続してスマフォで見て。。。
神田のホテルでパソコンで見て。。。

家に帰ってから、60インチで見て。。。

BD-Rにダビングして。。。

何度も、何度も見返しています。。。何度も泣きますね。。。

本当に、いなくなってしまったんだ。。。

ねむろすで、辛いです。。。。



でんぱ組.inc夢眠ねむ10年間のアイドル人生に幕、新体制初ライブをファンと見守る
2019年1月9日 17:35 6731







メンバーから紙吹雪を浴びせられる夢眠ねむ(中央)。(撮影:チェリーマン)
でんぱ組.incが1月7日に東京・日本武道館にてワンマンライブ「でんぱ組.inc コスモツアー 2019 in 日本武道館 夢眠ねむ卒業公演 ~新たなる旅立ち~」を開催。本公演をもってメンバーの夢眠ねむがグループを卒業した。

1月6、7日の2日間にわたって日本武道館公演を行ったでんぱ組.inc。2日目の公演はミントグリーン担当としてグループを牽引してきた夢眠の卒業公演として開催された。今年3月には芸能界からも引退する夢眠のアイドル人生最後の晴れ舞台を見届けようと、会場にはミントグリーンをあしらった服装のファンが大集結。夢眠は最後のわがままとして自らセットリストを組み、新旧織り交ぜた楽曲とユーモアあふれる演出で、集まったファンにでんぱ組.incの夢眠ねむとして最後のメッセージを伝えた。




「でんぱれーどJAPAN」の披露後、肩を組んで退場する古川未鈴(左)と夢眠ねむ(右)。(撮影:チェリーマン)
初日公演と同様に、オープニングムービーを経てステージ上のUFOの下から姿を現したでんぱ組.incは「太陽系観察中生命体」でライブをスタートさせる。自己紹介では夢眠が「どうも! 今日の主役でーす!」と明るく挨拶しつつ、「今日はみんなと私の戦いですよ。どっちが楽しめるか勝負だー!」とファンに宣戦布告した。次に「ギラメタスでんぱスターズ」や「VANDALISM」を畳みかけて客席を沸かせた7人は、古川未鈴の「平成最後のでんぱ組.incとしての夢眠ねむ、刮目せよ!」という言葉からサマーチューン「プレシャスサマー!」を披露。「でんぱれーどJAPAN」では「君と繋がる電波のパワーで」というフレーズが「君と繋がるねむさんのパワーで」にアレンジされたほか、最後の決めポーズでは古川のセンターの座を夢眠が奪い、藤咲彩音が「ねむきゅんの勝ち!」と判定を述べるなどスペシャルな演出が。そして夢眠と古川が握り拳を交わすと、客席から大きな歓声が上がった。




「でんぱ組.inc コスモツアー 2019 in 日本武道館 夢眠ねむ卒業公演 ~新たなる旅立ち~」の様子。(撮影:チェリーマン)
夢眠がディアステージでの思い出を振り返るVTRを挟み、7人は「わっほい?お祭り.inc」「ピコッピクッピカッて恋してよ」「電波圏外SAYONARA」「Kiss+kissでおわらない」と最近はほぼライブで歌われることのないレアな初期楽曲をつなげたメドレーを披露。夢眠は前日に続いて行われた根本凪と鹿目凛による「教えて!先輩のコーナー」で、「今日一番わがままを通したのはこの“いにしえメドレー”でした!」「絶対にこのステージでやりたかったんです! これでもう未練はない!」とこのメドレーパートに込めた思いを明かした。また夢眠は、根本に「1人ひとりにメッセージとかいたただきたいなと思うんですけど……」とアイドルの卒業公演で定番の卒業メンバーからのメッセージを求められるも、「ない。みんなに言うことはあるんだけど、ここで言うと長くなるし、それより曲を多くやりたいから、メッセージはパンフレットに書いときました!」「あと手紙を楽屋で渡すから、みんなの前ではそういう感動のやつはやらない!」と断固拒否していた。




「でんぱ組.inc コスモツアー 2019 in 日本武道館 夢眠ねむ卒業公演 ~新たなる旅立ち~」の様子。(撮影:チェリーマン)
その後7人は「くちづけキボンヌ」や「あした地球がこなごなになっても」といった切ない曲調のナンバーを連続で届け、思わず感極まった古川の目には涙が浮かぶ。バンドメンバー紹介に続く「FD3, DEMPA ROCKET GO!!」「キラキラチューン」のあとには夢眠の卒業曲「エバーグリーン」が歌われ、日本武道館がミントグリーンのペンライトの光一色に。ここまでいつものライブ以上にハイテンションでライブを進行していた夢眠だったが、「実はずっと考えていたことがあって……最後のわがままなんですけど聞いてもらえますでしょうか」とふいに緊張の面持ちで語り始める。そして「ずっと大事にしてきたこのミントグリーンをどうしてももらってほしい人がいます」と緑担当の根本を指名。夢眠は「色を急に変えるのは大変なことだと思うんですけど、よかったらミントグリーンになってくれませんか?」と秘めていた意思を伝え、観客は温かい拍手で夢眠の思いを後押しした。無事にミントグリーン担当を根本に引き継いだ夢眠が「これからもでんぱ組.incは絶対に大丈夫だ!」と宣言するも、ほかのメンバーは「はー、この先、大丈夫かなあ」と声をそろえて弱音を吐露。「正直なところ、これからのライブの動員が気になるよね……」という現実的な不安を漏らす古川をはじめ、それぞれ悩みを語る6人を夢眠が順番に励まして元気を取り戻したのち、代表曲「でんでんぱっしょん」がライブ本編のラストナンバーとしてパフォーマンスされ、会場は熱気で満たされた。




夢眠ねむ(撮影:チェリーマン)
ワレワレハデンパグミインクダ(初回限定盤)
Amazon.co.jp
ワレワレハデンパグミインクダ(通常盤)
Amazon.co.jp
熱烈な「ねむきゅん!」コールに応えて再びステージに登場した7人は、ここで最新アルバム「ワレワレハデンパグミインクダ」の収録曲「絢爛マイユース」を披露。メンバーは「月並みだけど『ありがとう…』 その先はまた今度ね 今まで過ごした全部が 私の宝物」と歌う夢眠に大量の紙吹雪を浴びせ、「ねむきゅん、卒業おめでとう!」と大きな花束をサプライズでプレゼントした。古川は「すごくいい卒業式だけど、やっぱり心の中では寂しくてさ」「でんぱ組.incになってくれてありがとう」と涙ながらに話し、夢眠に寄り添うように優しくハグ。夢眠も涙を流して「今日は泣かないと決めてたけど、やっぱりダメでした。でもこれは完全にうれし泣きです」と述べ、「でんぱ組.incの一員になれて本当によかったと思っています。私は本当にみんなのおかげで幸せでした! ありがとうございました!」とファンに感謝の気持ちを伝えた。そして「最後の曲は絶対にやりたい、一番大好きな曲にしました。では、この曲でアイドル夢眠ねむを終わりにします」と語った彼女がアイドル人生のラストを飾る楽曲として選んだのは「WWDBEST」。7人体制では初の披露となったこの曲にファンからは大きな歓声が沸き起こり、銀テープが舞う客席に向けて笑顔で歌唱したでんぱ組.incは「萌えキュンソングを世界にお届け! 以上、でんぱ組.incでした!」と7人での最後の挨拶を届けてステージから立ち去った。





元でんぱ組.incの夢眠ねむ。(撮影:チェリーマン)




6人体制になったでんぱ組.inc 。(撮影:チェリーマン)
ここで公演の全編が終了したかと思いきや、ライブはダブルアンコールへ突入する。ステージには法被を着た夢眠が1人で現れ、「元でんぱ組.incの夢眠ねむです」と自己紹介。「みんな、めでたしめでたしって思ってない? 『俺、今日でんぱ組.incのライブ見納めなんだ』と思ってない? 『ねむきゅんがいないでんぱ組.inc見るの怖いからライブ行かんとこ……』ってなってるでしょ! ダメだよ、そんなことじゃ! 私が一緒に見てあげるから!」と呼びかけた夢眠がペンライトを持ってステージの端へ移動すると、でんぱ組.incの6人がステージへ。夢眠卒業後、新体制初のライブとして「Future Diver」をパフォーマンスし、根本が夢眠から受け継いだ「夢は終わらんよ Yes, ふゅーちゃだいばっ ユメダラケ 泳いで来なさいよ」という落ちサビを歌うと会場は割れんばかりの歓声に包まれた。

ファンと共にステージを見守った夢眠は「でんぱ組.incのライブ、初めて観たの! みんな、これからも来るよね、現場。私も行けるところは行きたいと思います! みんなライブ会場で会おうね!」と挨拶し、晴れやかな表情で自身の卒業公演の幕を閉じた。エンディングムービーの上映後にはメンバーのメッセージカードがスクリーンに映し出され、夢眠の「宇宙でいちばん幸せなアイドルでした」という言葉が日本武道館に心地よい余韻を残していた。

6人体制となったでんぱ組.incは、3月から4月にかけて東名阪ライブハウスツアーを開催する。


















2019年1月7日 日本武道館 セットリスト
01. 太陽系観察中生命体
02. ギラメタスでんぱスターズ
03. VANDALISM
04. バリ3共和国
05. プレシャスサマー!
06. まもなく、でんぱ組.incが離陸致します▽
07. でんぱれーどJAPAN
08. わっほい?お祭り.inc
09. ピコッピクッピカッて恋してよ
10. 電波圏外SAYONARA
11. Kiss+kissでおわらない
12. でんぱーりーナイト
13. くちづけキボンヌ
14. あした地球がこなごなになっても
15. FD3, DEMPA ROCKET GO!!
16. キラキラチューン
17. エバーグリーン
18. でんでんぱっしょん
<アンコール>
19. 絢爛マイユース
20. WWDBEST
<ダブルアンコール>
21. Future Diver

でんぱ組.inc 2019 東名阪ライブハウスツアー
2019年3月28日(木)大阪府 BIGCAT
2019年4月10日(水)東京都 TSUTAYA O-EAST
2019年4月30日(火・祝)愛知県 DIAMOND HALL

※▽はハートマークが正式表記。






最終更新日  2019.01.10 05:09:34
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.08
カテゴリ:Music
でんぱ組.inc、夢眠ねむ卒業公演が残したもの
2019.01.08 08:00



でんぱ組.inc、夢眠ねむ卒業公演が残したもの
昨晩の日本武道館、素晴らしい夢眠ねむ卒業公演だった。
夢眠ねむがいる、でんぱ組.incとしての最強のライブをするという気迫に全員が溢れていた。
しかしそれだけではなく、夢眠ねむがいるかいないかを超えてでんぱ組.incがどんなアイドルであるかを改めて証明するライブでもあったことが素晴らしかった。
夢眠ねむは、自身のアイドル人生ラストの曲として“WWDBEST”を選んだ。
引用し始めると全歌詞になってしまいそうなので、ひとつだけ抜き出すと《会えなくなって初めて気付くような/思い出なんて 欲しくないんだ》という歌詞がある。
もしかしたらでんぱ組.incがでんぱ組.incである限り、体勢が整い切って順風満帆ということはないのかもしれない。
それでもガシャガシャ未来に向かって走っていくのが、でんぱ組.incだということがこの曲には詰まっている。

そして、アンコールでこの曲を歌ってステージを去ったあと、ダブルアンコールで夢眠ねむは、元でんぱ組.incの夢眠ねむとしてハッピを着てペンライトを持ってステージに登場した。
そして新たな6人としてのでんぱ組.incの初披露となる“Future Diver”をファンと共に彼女が見届けることでライブは締めくくられた。
夢眠ねむが卒業することは、グループにとって結成以来最大の出来事、はっきり言ってピンチかもしれない。
それでも未来に向かってガシャガシャ走るのが、でんぱ組.incであることを6人も夢眠ねむもよくわかっていた。
ラストシーンではなくて、スタートの合図でこの日のライブは終わらなければならなかったのだ。

6年前、僕はでんぱ組.incのライブを初めて見て、以下のように書いた。
---
いろいろなタイプのアイドルが登場している現在だが、自分たちの「欠けている部分」「深く傷を負っている部分」「あまり人に言いたくない部分」に正面から向き合い、しかもそれをありのまま曝け出しながらステージに立つ力にしている彼女たちのようなアイドルはもちろんいない。
折れないタフな芯を持ち、人々の心を強く打つアイドルとしてでんぱ組.incは、これから特別な存在になっていくに違いない。
---
その後、彼女たちのパフォーマンスは驚くほど強く逞しくなり、音楽性もより豊かになった。
しかしそれ以上に重要なのは、折れないタフな芯を持ち、人々の心を強く打つアイドルとしてのでんぱ組.incは、その6年前から全く変わっていないことで、だからこそ今もまだその先にでっかい未来が広がっているのだと思った。(古河晋)






最終更新日  2019.01.12 11:39:08
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.07
カテゴリ:Music
武道館に戻ってきて、入場を待ちます。。
花輪とか、色々みて。。。

いろんな有名人からも来てますね。。。

もが推し一同から、ねむの卒業に来てたり。。。

泣きます。。。






もがから、ねむ卒業へ風船が!!!泣きました。。。

このあと、入場の時に、みんな写真撮影していました。。。


















武道館に入るのは初めて。。。
それも、アリーナです。。。

真ん中あたり。。。




みんな、号泣していました。。。

ねむきゅんの大合唱。。。そして始まったアンコール

絢爛マイユースで、サプライズの花束に、ねむ号泣

そして、ねむの最後の曲は、一番大好きな曲
WWDBEST

私も一番大好きな曲

武道館に来る前も、ずっと何回もMVを観てた曲。。。

もがが脱退して、WWDシリーズは封印と言われていたけど、もしかしたら、もが、特別参加でやらないかって思ったりしてたけど、でも、WWDBESTは色や名前が出ていないから、もしかしたら、あるかもと。。。
本当に歌ってくれました

ダブルアンコール
ねむは最後と言ったけど。。。

最初に一人でてきたのは、元でんぱ組.incの夢眠ねむでーす!!

ファンの一人として、ステージで見守る ねむの前で、新体制でのFuture Diver
初めてでんぱ組を見ました!!って

本当に感動しました。。。



●セットリスト
1.太陽系観察中生命体
2.ギラメタスでんぱスターズ
3.VANDALISM
4.バリ3共和国
5.プレシャスサマー!
6.まもなく、でんぱ組.incが離陸致します♡
7.でんぱれーどJAPAN
8.わっほい?お祭り.inc
9.ピコッピクッピカッて恋してよ
10.電波圏外SAYONARA
11.Kiss+kissでおわらない
12.でんぱーりーナイト
13.くちづけキボンヌ
14.あした地球がこなごなになっても
15.FD3,DEMPA ROCKET GO!!
16.キラキラチューン
17.エバーグリーン
18.でんでんぱっしょん
(アンコール)
EN1.絢爛マイユース
EN2.WWDBEST
(ダブルアンコール)
WEN1.Future Diver


武道館を出て、さっそく家に接続して、生放送の録画を。。。やっぱり時間はみ出した分、最後は切れてるなあ。。。

武道館でみんなが帰る中、しばらく見ていました。。。



















最上もが
@mogatanpe
フォロー中 @mogatanpeさんをフォローしています
その他
ずっと元気でいられて、同じステージの上で見送れたら良かったな、なんて思いながら、それもきっと耐えきれなかったんだろう。誰も不幸にさせない卒業はとても素晴らしい。ねむさん、おめでとう。








最終更新日  2019.01.15 19:09:53
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:Music
眠たい。。。












初めての武道館
初めての玉ねぎ。。。

11時前ですが、どこもすごい行列。。。

ヴィレッジヴァンガードに2時間並んで。。。

1/1に発売になった7人体制では最後のアルバムを購入
ここで買うために、アルバムはGoogleでダウンロードしてました。。。

ずっと繰り返し聞いて。。。
あと、昨年放送が終わった、でんぱの神神のテレ朝動画を見まくって。。。
新幹線でも、行列に並んでる時も、それをずっと見てました。。。

そうか。。。新しい二人が入った時は、すでに卒業が決まっていたんだ。。。


アルバムと、缶バッチ、シール、アクリルのと購入。。。



2時間並んでやっと、買えました。。。



で、武道館前のテントから、武道館二階外側の通路まで、すごい行列が動いてないなあと、ずっと見上げてたんですが、これが次に買おうと思ってたオフィシャルグッズの行列。。。

こりゃ、無理。。。ってことで、VISAカードを契約。。。メンバー専用の行列であれば、30分くらいで、購入できました。。。

新メンバーのカラーが入ったペンライトを。。。
武道館限定のやつがあったので購入。。。

あとアクリルフィギュアと、パンフレットを。。。

ファンクラブのでんぱとうのトレカは、りさのだったので、交換はせず
交換エリアは、ほとんど、ねむ狙いが多かったですね。。。





ワレワレハデンパグミインクダ (初回限定盤)(CD+DVD) CD+DVD, Limited Edition
でんぱ組.inc 形式: CD

MP3
¥ 2,000
CD
¥ 3,615


CD (2019/1/1)
ディスク枚数: 2
フォーマット: CD+DVD, Limited Edition
レーベル: トイズファクトリー
収録時間: 47 分
ASIN: B07J33Q4GZ
JAN: 4988061866529

内容紹介

◆TFCC-86652初回限定盤 (CD+DVD)「ワレワレハデンパグミインクダ」

【収録曲】
01. ワレワレハデンパグミインクダ 作曲・編曲 : KanadeYUK
02. ギラメタスでんぱスターズ 作詞 : 前山田健一 作曲・編曲 : 浅野尚志
03. プレシャスサマー! 作詞・作曲・編曲 : 玉屋2060%
04. 世界が私の味方ならば… 作詞・作曲 : 原田茂幸(Shiggy Jr.) 編曲 : 釣 俊輔
05. かぼちゃタンデム 作詞 : 只野菜摘 作曲 : MOSAIC.WAV 編曲 : 釣 俊輔
06. FD3, DEMPA ROCKET GO!! 作詞 : 畑 亜貴 作曲 : 小池雅也 編曲 : 前山田健一
07. ムーンライト伝説 作詞 : 小田佳奈子 作曲 : 小諸鉄矢 編曲 : 前山田健一・ミツル
08. Ψ発見伝! 作詞 : NOBE 作曲・編曲 : 浅野尚志
09. おやすみポラリスさよならパラレルワールド 作詞 : 浅野いにお 作曲・編曲 : H ZETT M
10. 太陽系観察中生命体 作詞 : 前山田健一 作曲・編曲 : H ZETT M
11. エバーグリーン 作詞 : NOBE 作曲・編曲 : 浅野尚志
12. 絢爛マイユース 作詞・作曲・編曲 : 玉屋2060%

【初回限定盤 DVD 収録内容】
Music Video
01. おやすみポラリスさよならパラレルワールド
02. ギラメタスでんぱスターズ
03. プレシャスサマー!
04. 太陽系観察中生命体
05. 太陽系観察中生命体 メイキング映像


コスモツアー2018 ~既知との再会~ @豊洲PiT 2018.9.29

01. でんでんぱっしょん
02. おやすみポラリスさよならパラレルワールド w/H ZETTRIO
03. キラキラチューン
04. あした地球がこなごなになっても
05. でんぱれーどJAPAN w/Wienners


コスモツアー2018 ~沖縄特別編~ @桜坂セントラル 2018.10.13~14

01. ギラメタスでんぱスターズ
02. 檸檬色
03. プレシャスサマー!
04. サクラあっぱれーしょん
05. ORANGE RIUM
06. エバーグリーン


でんぱ組.inc夢眠ねむ卒業、現体制での集大成アルバムが完成!

2017年12月30日の大阪城ホール公演『ねぇもう一回きいて?宇宙を救うのはやっぱり、でんぱ組.inc! 』より7人体制となって
宇宙をテーマにスタートを切り、夢眠ねむ卒業までの一年間を走り抜けた、でんぱ組.incのニューアルバムが遂に完成!
浅野いにお×H ZETT Mによる「おやすみポラリスさよならパラレルワールド」から、
玉屋2060%による夏の新アンセム「プレシャスサマー! 」までのシングル7曲に加え、
H ZETT Mと再びタッグを組んだ「太陽系観察中生命体」、
Shiggy Jr.原田茂幸による詞曲&Shiggy Jr.メンバー演奏の「世界が私の味方ならば…」、
デビュー曲でありながらキラーチューンとして歌い続けられている「Future Diver」と同じ布陣である、
畑亜貴×小池雅也×ヒャダインで制作された「FD3, DEMPA ROCKET GO!!」、
玉屋2060%による「絢爛マイユース」を含む全12トラックを収録。

初回限定盤には、夢眠ねむの卒業が発表された「コスモツアー2018 ~沖縄特別編~」のライブ映像が卒業発表のMCも含めて収められ、
2018年9 月29日に豊洲PiTで行われた「でんぱ組.inc コスモツアー2018 ~既知との再会~」より、
Wiennersとコラボレーションした「でんぱれーどJAPAN」、
H ZETT Mが演奏として参加した「おやすみポラリスさよならパラレルワールド」などのライブ映像を収録。
また、アルバムリード曲『太陽系観察中生命体』の撮り下ろしMusic Videoとメイキング映像も収録される。


メディア掲載レビューほか

でんぱ組.incが、2016年4月リリースの『GOGO DEMPA』以来となる、7人体制初アルバムを元旦にリリース! (C)RS

















最終更新日  2019.01.11 07:47:46
コメント(0) | コメントを書く

全359件 (359件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 36 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.