9847228 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

HIRO.F's Scrawl

PR

サイド自由欄

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

なめろう@ Re:週刊バイクTV 葉月美優さん企画26週目!! #葉月美優 #週刊バイクTV(10/15) 今週から企画コーナーの名称が変わりまし…
奥大山で出会った130マンハッタン@ Re:2か月ぶりにエンジンかけて、島根に向かいます(07/20) フェンダーにタイヤが、当たるのは足回り…
ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
HIRO.F@H/K AGES@ Re[1]:80's Meeting 2019 #80sMeeting(05/30) いまさらさんへ 告知ありがとうございま…
いまさら@ Re:80's Meeting 2019 #80sMeeting(05/30) 今年は行けるかな〜〜〜? とりあえず、ブ…

バックナンバー

購入履歴

星乃充電器と延長ケーブルのお得なセット!【在庫有り・即納】6V/12V切替式バイク充電器+延長ケーブル■SAE端子■【スーパーナット 星乃充電器 オプティメート4デュアル 対応】【新品】【あす楽対応】
【本物】 本棚 耐震突っ張り本棚 幅60 奥行26 耐震 薄型 60 スリム 大容量 壁面収納 壁面 オシャレ おしゃれ 天井 突っ張り つっぱり オープン 転倒防止 地震対策 送料無料本棚 耐震突っ張り本棚 幅60 奥行26 ホワイト ブラウン 木製 耐震 薄型 60 スリム 大容量 壁面収納 壁面 オシャレ おしゃれ 天井 突っ張り つっぱり オープン 転倒防止 地震対策 コミック ディスプレイラック ウォールナット 白 ラック シェルフ 耐震本棚 鉄心 鉄芯
【メール便無料】★当日発送★1.4規格はもう古い!最新規格2.0対応! HDMIケーブル 0.5m 50cm 4K 3D対応テレビ対応 19+1配線で安心のリンク対応HDMIケーブル 価格に自信有!【HDMI ケーブル 0.5m】当日発送 新規格!2.0規格対応HDMIケーブル 【送料無料】 0.5m 50cm Ver.2.0 ★1年相性保証★ 3D対応 ハイスペック ハイスピード iphone 19+1 業務用 各種リンク対応 PS3 PS4 レグザリンク ビエラリンク フルハイビジョン 金メッキ仕様 各種リンク対応
HDMI入力を最大4つに分配するスプリッター。プレステ等のゲーム機の映像をPCとTVに繋いでゲームの実況用に 店頭でのサイネージにも最適!TSdrena HDMI 4分配器 [相性保証付き] HAM-HIA14-K
HDMIをコンポジットにアナログ変換するアダプター。レコーダーをアナログテレビに接続。iphoneやスマートフォンをカーナビにアナログ変換TSdena HDMI → アナログ(コンポジット) 小型変換コンバーター HAM-CHIC2 [相性保証付き]

全151件 (151件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 16 >

格闘技

2015.10.23
XML
カテゴリ:格闘技
足狙われて、頭一発なんてことなければいいのですけどね。。。

RIZIN、ちゃんと決着つくようなイベントになるのかな。。。。




把瑠都、総合格闘技デビューへ 12・29&31「RIZIN~」で
b05.jpg
プロ格闘家デビューが決まった把瑠都は自信たっぷりにポーズ。右は高田延彦統括本部長(撮影・伊藤隆)

 大相撲の元大関把瑠都(30)=本名カイド・ホーベルソン=が、新格闘技イベント「RIZIN ファイティング・ワールドGP」(12月29、31日、さいたまスーパーアリーナ)でプロ格闘家デビューする。22日、主催者の「RIZIN実行委員会」から発表された。

 リングネームや対戦相手などは未定。東京都内で会見し「総合格闘技を愛している。子供の時からやってみたいと思っていた。世界一強い格闘家を目指したい」と意気込みを語った。

 エストニア出身で、大相撲では巨体と怪力で活躍し、「エストニアの怪人」との異名を取った。左膝のけがに苦しめられ、2013年9月に引退。日本で輸入業、旅行業などを営んでいたが、約1カ月前に正式なオファーを受けた。

 すでに本格的なトレーニングを始めており、現役時代に189キロだった体重は約30キロの減量に成功。格闘技経験はないが、今後は打撃系の実戦練習を積む。元K-1GP王者のピーター・アーツ(44)との練習も予定している。

 「相撲界に入る前、ナイトクラブで警備担当だった。そこでけんかをいっぱいやった」と不敵な笑みを浮かべた。

把瑠都 凱斗(ばると・かいと)
 本名カイド・ホーベルソン。昭和59(1984)年11月5日生まれ、30歳。エストニア出身。母国で相撲や柔道を経験。平成16年に来日し、尾上部屋に入門。同夏場所初土俵。18年夏場所で新入幕、22年夏場所に大関昇進。25年9月に引退。通算431勝213敗102休(56場所)。幕内優勝1度。現役時は1メートル98、189キロ。






【RIZIN】年末新大会名はRIZIN、世界ヘビー級トーナメントと桜庭vs青木、フジテレビ中継が決定

2015/10/08(木)UP
b06.jpg
 10月8日(木)都内にて、年末にさいたまスーパーアリーナで開催される新格闘技イベントの記者会見が行われた。

 新イベントの名称は『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015』(ライジン・ファイティング・ワールド・グランプリ)。開催日は12月31日(木・大みそか)だけではなく、12月29日(火)にも同所で開催。世界から選りすぐられた団体の代表選手が集い、2日間にわたって8人のトーナメントで優勝を争う。賞金総額は50万ドル。

b07.jpg
ワンマッチに出場するヒョードル(左)と榊原代表(右)
 榊原代表の説明によれば、RIZINはPRIDEのようなプロモーション団体ではなく、世界のプロモーション団体とアライアンスを結び、その各団体の代表が集う「競技会の場」だという。参加団体はベラトールFC(アメリカ)、BAMMA(イギリス)、KSW(ポーランド)、BUSHIDO(リトアニア)、ジャングル・ファイト(ブラジル)、デザートフォース(中東)。これらのプロモーションから代表選手が送り込まれ、8人でトーナメントが行われる。

b10.jpg
青木真也(左)vs桜庭和志(右)の対戦が決定
 スペシャルワンマッチとして、桜庭和志vs青木真也(試合体重は契約体重)が決定。出場予定選手は現役復帰のエメリヤーエンコ・ヒョードル(ロシア)のほか、ブラジリアン柔術女子世界王者ギャビ・ガルシア(ブラジル)、そしてシュートボクシング世界女子フライ級王者RENA(シーザージム)の総合格闘技デビュー戦が決まった。

b08.jpg
PRIDEで統括本部長を務めた高田延彦がRIZINでも統括本部長に
 今大会はフジテレビでの中継が決定(放送時間帯は未定)したほか、スカパー!でも放映。米国Spike TVでも全米で放映される。

 実行委員会は元PRIDE代表の榊原信行氏が委員長、元PRIDE統括本部長の高田延彦がRIZINでも統括本部長を務める。

 ルールはPRIDEで採用されていた試合時間1R10分・2R5分・3R5分(女子は5分3R)踏みつけ、四点ポジション(両手・両足がマットに着いた状態)でのヒザ蹴りあり。よりアグレッシブにするためにヒジ打ちありも検討している。試合場はPRIDEと同じ5本ロープの四角いリングだが、今まで誰も見たことがないニュータイプのリングを製作中とのこと。

 後援には公益財団法人日本レスリング協会。また、今大会はコンプライアンスにも十分注意するとのことで、2人の弁護士、元警視庁刑事部理事官の3人をコンプライアンス担当に迎えている。






最終更新日  2015.10.23 07:30:38
コメント(0) | コメントを書く
2015.10.19
カテゴリ:格闘技
残念。。。

年齢の壁、職業の壁を越えて、頑張って欲しかった

この前、昼ドラで、女子プロレスラーの役やってたけど、もうコメディアンって感じじゃないなあって思って。。。

何のバラエティだったか、ひさびさに南キャンのネタやってたけど。。。


山ちゃんも、一人で忙しそうなので、ちょうどいいバランスとも思ってたんだけどなあ

今度は、女子プロレスに挑戦してくれないかな。。。


アジャコングとか、ダイナマイト関西とか、神取忍とのガチンコみたいなあ。。。


しずちゃん涙の引退会見「体ついていかず…」練習で吐き気、過呼吸も
しずちゃん引退会見


a52.jpg
アマチュアボクシングからの引退記者会見で、涙ぐむ南海キャンディーズの「しずちゃん」こと山崎静代

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」のタレント「しずちゃん」こと、アマチュアボクシング女子ミドル級の山崎静代選手(36)=よしもとクリエイティブエージェンシー=が19日、大阪市内で現役引退会見を行った。「私はアマチュアボクサーとして現役を引退します。本当に山根会長をはじめたくさんの方々に、試合するチャンスを頂き感謝しています。ボクシングがなかったら私の人生なかったなと思います」とコメントした。

 引退を決断した理由については「体がついていかなくなった。14年11月の世界選手権に出て世界との壁を感じた。ちょっと通用しないんだなと。ことし4月くらいからは体調を崩し始めて練習しても吐き気や過呼吸が起きた。それが続いたので、9月に一度競技から離れようと」と語った。会見中には感極まり、涙しながら報道陣の質問に答えていた。

 山崎選手はテレビドラマでボクサー役を演じたことをきっかけに、タレント業と両立しながら11年にデビュー。ボクシング女子が初実施された12年のロンドン五輪出場を逃し、昨年の世界選手権は1回戦で敗退した。出場2人の昨年の全日本選手権で優勝したものの、ことし8月のアジア選手権は体調不良で欠場。9月に体力の限界を理由に日本ボクシング連盟の山根明会長に引退の報告をした。

 二足のわらじを履きながら、真剣にボクシングに取り組んできた山崎にはボクシング界から称賛の声が集まった。山根会長は「真剣に練習に取り組む姿は立派だった。競技の普及や発展にとって最高の貢献者だ」とねぎらった。

 元WBA世界ライトフライ級王者の具志堅用高氏(60)は「来年のオリンピックに出ると思っていた。だから残念。一生懸命練習してたし、行けるかなって思ってた」と現役引退を残念がった。親交のあるWBC世界ミドル級5位・村田諒太(29=帝拳)は「これからもお互い、いい刺激を与えられればいいですね」とエールを送っていた。






最終更新日  2015.10.19 22:00:38
コメント(0) | コメントを書く
2015.10.17
カテゴリ:格闘技
残念だな。。。

周りから、なんていわれても、あがき続ける姿がみたかった。。。

辰吉みたいに。。。

撤回して、また挑戦してほしい

ビックマウスが、タレントばっかりやったり、他の格闘技で、いろもの扱いされるところは、あまり見たくない。。。


興毅、現役引退を表明「きれいさっぱりやめる。ボクシングが全てではない」
a23.jpg
引退を表明した亀田興毅(中央)

 世界ボクシング協会(WBA)スーパーフライ級タイトルマッチ12回戦は16日、米シカゴで行われ、王者の河野公平(ワタナベ)が同級2位の挑戦者、亀田興毅(亀田)に3-0で判定勝ちし、2度目の防衛に成功した。

 亀田興は日本初の4階級制覇に失敗し、現役引退を表明した。「きれいさっぱりやめる。ボクシングは俺の人生の一つだが、全てではない」と述べた。持ち味のアウトボクシングを封印された。見せ場をつくれず、日本選手に初めて黒星を喫した。

 亀田3兄弟は日本で試合が行えなくなり、海外に活路を求めた。だが、ことし三男亀田和はマクドネル(英国)との2度の世界戦で敗れ、次男亀田大も復帰戦を落としている。亀田興は長男として3兄弟の存在感を取り戻すことができず、リングを去ることになった。「河野選手は頑張っていいファイトをしたし、俺もいい試合をした。何の悔いもない」と言い切った。(共同)



河野、判定でV2達成! 興毅は4階級制覇ならず/BOX
a24.jpg
打ち合う亀田興毅(左)と河野公平=シカゴ(ゲッティ=共同)

 プロボクシングのWBA世界Sフライ級タイトルマッチが16日(日本時間17日)、米シカゴのUIPパビリオンで行われ、同級王者の河野公平(34)=ワタナベ=が、元世界3階級王者の亀田興毅(28)に判定3-0で勝ち、2度目の防衛に成功した。亀田は日本人初の4階級制覇に失敗した。

 序盤から河野が積極的に攻撃を仕掛け、2回にカウンターの右ストレートでダウンを奪う。3回には、ローブローを連発した亀田は計2ポイント減点され、王者が優勢のまま試合が進む。

 その後、両者ともに足を使わず、激しい接近戦が続く。決定的な場面を作れない亀田に対して、河野は持ち前のスタミナが落ちず、最後まで手数で圧倒した。

 試合後、河野は「この試合のために、すべてをかけてきた。2ラウンドに、あの亀田選手からダウンを奪うことができて、うれしかった」と王座防衛を喜んだ。






最終更新日  2015.10.17 13:20:32
コメント(0) | コメントを書く
2015.06.13
カテゴリ:格闘技
三沢さんの命日です。
2009年6月13日、試合中リング禍により死去。46歳でした。

最近のNOAHは沈みかけているようにしか思えません。。。
鈴木軍と高山で、なんとかもたしているけど。。。

いまのままでは。。。

NOAH SP
三沢光晴メモリアルナイト2015
(6/13開催)
三沢光晴メモリアルマッチ
丸藤正道(BRAVE)&永田裕志(新日本プロレス)&井上雅央(フリー)
vs
天龍源一郎(天龍プロジェクト)&小川良成&高山善廣(NO MERCY/高山堂)



三沢光晴メモリアルマッチ
鈴木みのる(鈴木軍)&シェルトン・X・ベンジャミン (鈴木軍)&飯塚高史(鈴木軍)
vs
マイバッハ谷口(超危暴軍)&杉浦 貴(NO MERCY)&齋藤彰俊(NO MERCY)



GHCタッグ選手権前哨戦
ランス・アーチャー(鈴木軍)&デイビーボーイ・スミスJr.(鈴木軍)
vs
クリス・ヒーロー(BIG in USA)&クワイエット・ストーム


スペシャルシングルマッチ
マイキー・ニコルス(TMDK)
vs
シェイン・ヘイスト(TMDK)


GHCジュニアヘビー級選手権試合
(第29代王者)タイチ(鈴木軍)
vs
(挑戦者)原田大輔(NO MERCY)


GHCジュニアタッグ選手権試合
(第24代王者組)エル・デスペラート(鈴木軍)&TAKAみちのく(鈴木軍)
vs
(挑戦者組)平柳玄藩(NO MERCY)&熊野 準


6人タッグマッチ
中嶋勝彦(BRAVE/DIAMOND RING)&石森太二(BRAVE)&小峠篤司(BRAVE)
vs
拳王(超危暴軍)&大原はじめ(超危暴軍)&北宮光洋(超危暴軍)


タッグマッチ
モハメド ヨネ(BRAVE)&池田大輔(フーテンプロモーション)
vs
佐野巧真(フリー)&相島勇人(フリー)


6人タッグマッチ
キャプテン・ノア&ザック・セイバーJr.&友寄志郎
vs
ジョン・ウェブ(HIGH LEVEL ENTERPRISE)&ジャック・ギャンブル(HIGH LEVEL ENTERPRISE)&魁(ダブプロレス)






最終更新日  2015.06.14 15:56:53
コメント(0) | コメントを書く
2015.06.01
カテゴリ:格闘技
森嶋の引退に続き、青柳館長まで。。。ノアが、またさびしくなります。。。


しかし、命があって、本当に良かった。
こんなもらい事故で。。。残念です。。。




青柳館長 バイク事故で無念の引退「もう蹴ることができません」
デイリースポーツ 6月1日(月)18時51分配信

青柳館長 バイク事故で無念の引退「もう蹴ることができません」
02.jpg引退を発表した青柳政司
 プロレスのノアは1日、誠心会館館長でノアにも参戦している青柳政司(58)の引退を本人のコメントともに発表した。

 青柳はバイクでツーリング中の5月9日にスポーツカーと激突し、意識不明の重体となった。右足膝から下は30カ所も粉砕骨折したという。医師からもうリングに戻ることはできないと言われ、熟慮の結果、引退を決断した。「もう館長は蹴ることができません」と、無念の思いを吐露した。

 ノアでは引退セレモニーの開催を検討しており、後日発表する。

 青柳のコメントは次のとおり。(全文ママ)

 「私、誠心会館館長、青柳政司は6月1日をもちましてプロレス引退をする決意をしました。理由は体力の若干の衰えもありますが、何とか60歳までは続けて行けたら、と思っていました。

 5月9日に気分を変えて仲間とハーレーダビッドソンでツーリングに出かけました。少し雨が降ったので食事をして帰る事にしました。午後3時頃、館長のバイクめがけてスピンをしたスポーツカーと激突しました。

 館長の記憶はそこまでしかありません。数メートル跳ね飛ばされ、意識不明の重体でした。気づいた時は病院で、即手術でした。

 怪我の内容ですが、館長の右足はバイクのステップとエンジンの間に挟まれたそうです。鉄のマフラーが裂けるぐらいでした。右足膝から下は小さな骨折を入れますと30ケ所の粉砕骨折。ばい菌が入ると切断します、と言われました。

 もうリングに戻る事はできないと言われ、よく考えて決断をしました。

 もう館長は蹴ることができません。

 今は早く歩けるようにリハビリを頑張るだけです。

 FMW、パイオニア、新日本プロレス、東京プロレス、ZERO1、そのほかの団体、そしてプロレスリング・ノアには大変お世話になりました。応援していただいたファンの皆様には本当に、本当にお世話になりました。ありがとうございました」






最終更新日  2015.06.01 23:12:13
コメント(0) | コメントを書く
2015.05.31
カテゴリ:格闘技

渡瀬瑞基も、てのりタイガーもL.A.F.Uも関西にいても、まったく知らない。。。

芸人でプロレスって、HGは、ちゃんとやってたんじゃない
西口プロレスは、レスラーって認められてないんですね。。。



イケメン芸人がプロレスデビューへ!吉本&DDT2団体所属で「愛される存在に」


BBkrXBw.jpg DDTプロレスリングに練習生として入団したお笑いコンビ・てのりタイガーの渡瀬瑞基© 芸能ニュース 提供 DDTプロレスリングに練習生として入団したお笑いコンビ・てのりタイガーの渡瀬瑞基
 吉本興業所属の若手お笑いコンビ・てのりタイガーの渡瀬瑞基(24)が、本気でプロレスラーを目指すことが決まった。5月31日、DDTプロレスリングの東京・後楽園ホール大会でスーツ姿でリングにあがってファンに宣言、その後会見を行った。今後は芸人としての活動も続けながら、2団体所属としてプロレスラーになる夢をかなえる。

 芸歴5年目の渡瀬は、相方・村潤之介とともにライブを中心に活動。俳優の渡哲也、渡瀬恒彦とは縁戚に当たる間柄で、ベイビーギャング北見寛明率いるイケメン芸人ユニット・L.A.F.Uのメンバーとしても活動している。東京NSC15期生の同期、デニス、マテンロウ、おかずクラブらが台頭していくなか、渡瀬はプロレスを観ているうちに昔からの夢を実現したいという気持ちが募り、よしもとの紹介で入団が決定した。

 スーツに身を包み、DDTの高木三四郎社長らとともにリングに登場した渡瀬は「小学生の頃から憧れていたプロレスラーを目指すことになりました。『芸人を続けながら目指していい』と言ってくれた高木社長、そしてよしもとにも感謝したいと思います。一番感謝しているのは、『頑張れよ』と言ってくれた相方です」とマイクアピール。

 今後に向けて「プロレスラーとしてはお客さんに愛される存在に。やられてもやられても立ち上がるような選手になりたいですね。芸人では誰もやったことのないプロレスラー芸人としてメディアに出て、プロレスを広めていきたい」と意気込んだ。

 お笑いよりプロレスを優先したいという渡瀬に対して、高木社長も「これだけ情熱を傾けてくれるのがうれしい」と喜び、「誰もやったことのない二足のわらじを同時に実現させてほしい。ルックスもいいし、タイトル戦線も目指してほしい」と期待を寄せていた。

 デビュー時期はまだ未定だが、同団体の若手を中心とした新プロジェクト「DNA」からのデビューを目指している。DDTといえば最近は飯伏幸太が新日本プロレスと2団体同時所属になりイケメンレスラーとして人気急上昇中。プロレスファンの女性を指す「プロレス女子」をけん引する一人となっており、渡瀬もファン獲得に貢献できるか注目される。






最終更新日  2015.05.31 23:19:05
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:格闘技
残念ですね。。。

今回の試合ですが、前にも書きましたが、こんなことで処分するようなら
格闘技の興行なんて、やめてしまえ!

そんな実力差のあるマッチメイクするほうが悪い

ノアもヘビーとジュニア組ませたりして、選手の寿命縮めてると思うし、
凶器とか何でもありのも、好きでない。。。

凶器持ってるのに、使うときは手加減してたり。。。

新日の完全にアメリカンプロレスになってしまったショーもいやだな。。。


引退しても、また復活してほしい

O'zでも、どこでも、もっと強い相手のいるリングに上がったほうがいい


“凄惨マッチ”の世IV虎、引退を発表
2015年5月31日
世IV虎の引退を発表したスターダムのロッシー小川代表
01.jpg
02.jpg引退を発表したスターダムの世IV虎
 女子プロレス団体、スターダムは31日、この日付けで、2・22後楽園大会で安川悪斗に重傷を負わせ無期限出場停止処分を受けていた世IV虎(よしこ、21)の引退を発表した。ロッシー小川代表が都内で会見を行い、明らかにした。

 小川代表は30日に本人と事務所で会談。辞めたいと言う世IV虎に対し「引退か退団か」を問い、「スターダムで試合をしたくないけど、スターダムでしか試合をしたくないので、引退します」という意向を了承した。

 世IV虎は2月25日に謝罪会見を行って以降、公の場に姿を現しておらず、騒動後はツイッター、ブログも更新していない。

 何度か会談を重ねたという小川代表は「(30日は)元気そうでした。次に行くための本人なりの騒動のけじめということです」と現在の状況を説明。「まだ21歳で、素質のある選手だった。まだ若いから可能性があればまた(プロレスを)やればいい。こっちは送り出すことしかできない」とエールを送った。

 世IV虎は6・14後楽園ホール興行に来場し、ファンにあいさつをする予定だという。






最終更新日  2015.05.31 22:55:20
コメント(0) | コメントを書く
2015.04.28
カテゴリ:格闘技
現役当時の伝説もすごかったですが、プロモーターとしてAWAの帝王と呼ばれていた頃が印象にあります。

もう89歳ですか。。。
プロレスラーの中では、かなりの長寿になるのではないでしょうか。。。


阿修羅原といい、訃報が続きますね。。。


ご冥福を、お祈りいたします。


AWAの帝王 バーン・ガニア氏死去
2015年4月28日
07.jpg
亡くなった元プロレスラーのバーン・ガニア氏
08.jpg
AWA世界ヘビー級選手権でストロング金剛の挑戦を退けるバーン・ガニア=1970年2月
09.jpg
AWAヘビー級選手権に闘志を燃やす挑戦者・ストロング小林(右)と王者・バーン・ガニア=1970年2月
 米国の名プロレスラーで“AWAの帝王”と呼ばれたバーン・ガニア氏が27日に死去したと、複数の米国メディアが報じた。

 インデペンデント電子版は「バーン・ガニア死去 WWE殿堂レスラーが89歳で」の見出しで報じた。息子のグレッグ・ガニアが明らかにしたとしている。WWEも公式ツイッターで悲報に触れ哀悼の意を写真つきで表明している。

 ガニア氏は米国ミネソタ州出身。プロレスラーとしてのキャリアをNWA(全米レスリング同盟)でスタートさせると、数々のタイトルを獲得。NWA離脱後はミネアポリスを本拠地にAWAを立ち上げ、現役選手兼プロモーターとして、同団体の実質的トップに君臨した。

 得意技はスリーパーホールド。ジャイアント馬場と、それぞれが保有するタイトルをかけて試合を行い、引き分けている。





獲得タイトル
AWA世界ヘビー級王座
オマハ版世界ヘビー級王座(AWA世界ヘビー級王座に統一)
AWA世界タッグ王座
NWA世界ジュニアヘビー級王座
IWA世界ヘビー級王座(国際プロレス版)
WWE Hall of Fame(2006年度)


得意技
スリーパーホールド
ドロップキック

育成選手
ラリー・ヘニング
ジン・アンダーソン
ラーズ・アンダーソン
バロン・フォン・ラシク
ブラックジャック・マリガン
オレイ・アンダーソン
サージェント・スローター
アイアン・シーク
ケン・パテラ
リック・フレアー
グレッグ・ガニア
ジム・ブランゼル
バディ・ローズ
スコット・アーウィン
リッキー・スティムボート
ポール・エラリング
スティーブ・オルソノスキー
カート・ヘニング
ブラッド・レイガンズ
ジョン・ノード
ブライアン・ノッブス
ジェリー・サッグス
スコット・ノートン






最終更新日  2015.04.29 00:22:51
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:格闘技
両親の介護、そして見送り。。。

引退後は、かなり大変だったようですね。


全日本プロレスで、試合後暴走が止まらないスタンハンセンに、いつもライアットを食らっていて
また阿修羅原だ!!と子供のころは思っていました。。。

そのやられ役から、ヒットマン・ラリアットで活躍されました。


残念です。。。


ご冥福を、お祈りいたします。



阿修羅原さん死去 ラグビーから転身
2015年4月28日
04.jpg
亡くなった元プロレスラーの阿修羅原さん
05.jpg
亡くなった元プロレスラーの阿修羅原さん
06.jpg
現役当時の阿修羅原さん(右)とラッシャー木村さん
 元プロレスラーで天龍源一郎とのタッグで活躍した阿修羅原さん(本名・原進)が28日午前5時15分、肺炎のため長崎県雲仙市内の病院で死去したことが分かった。68歳だった。

 原さんはラグビー日本代表から転身、77年に国際プロレス入りし、海外遠征を経て78年にデビュー。作家・野坂昭如氏から「阿修羅原」と命名され、活躍した。国際プロ崩壊後は全日本に新天地を求め、87年には天龍と天龍同盟を結成。一時代を築いた。94年10月にWARの故郷・長崎大会で引退した。得意技はヒットマンラリアート、雪崩式ブレーンバスターなど。

 29日午後7時から諫早市のJAながさき県央協同社小野斎場で通夜、30日午後1時から同所で葬儀・告別式が営まれる。喪主は原さんの妹・山田咲子さん。


阿修羅原さん死去 G小鹿会長も沈痛
2015年4月28日

拡大写真はこちら 試合後、控え室で天龍源一郎(左)と取材に応じる阿修羅・原さん=後楽園ホール、1992年1月12日1991年7月23日、SWSに入団し、天龍源一郎(左)とタッグを組んだ阿修羅・原さん=静岡県伊豆高原
 天龍源一郎とのタッグで活躍した元プロレスラー・阿修羅原さん(享年68)の訃報を受け、28日に行われた大日本プロレスの後楽園ホール大会で、全日本時代に同僚だったグレート小鹿会長をはじめ、出場選手、観客が黙とうを捧げた。

 小鹿会長は大会前に取材対応。原さんは、この日が73歳の誕生日だった小鹿さんの5歳下とあって「早いよな」と残念そうにコメントした。

 かつての原さんの印象について「国際から来た選手で、孤独感を持ってた人間。ラグビー界で有望だったし、プライドがあったのかな」と振り返った。選手としては天龍同盟結成後に急成長したとし、「はじめは大したことないと思ったけど、天龍のパートナーになって伸びた。素質があったのが開花した。天龍が光ったのは阿修羅がいたから。身体能力は抜群で、特に足は、タラバガニの太い足みたいだった。やられてもやられても起き上がる打たれ強さは、ラグビーで鍛えた足がものをいってた」と力を認めていた。

 また、同じく死去が判明した“AWAの帝王”バーン・ガニアさんについては「対戦はないけど、パット・オコーナー、ニック・ボックウィンクルとともに世界三大テクニシャン」と持ち上げ、冥福を祈った。



元プロレスラー阿修羅原さん死去 68歳
[2015年4月28日18時6分]

03.jpg
 元プロレスラーの阿修羅原(本名、原進)さんが28日の午前5時すぎ、実家のある長崎県諫早市近郊の病院で死去したことがわかった。68歳だった。

 ◆阿修羅原(あしゅら・はら) 本名・原進。1947年(昭22)1月8日、長崎・北高来郡出身。東洋大卒業後、社会人ラグビーの近鉄時代にプロップで世界選抜に選出された逸材で、71年のイングランド戦に出場した。76年に30歳で国際プロレス入り。全日本プロレスでは87年6月に天龍源一郎と「天龍同盟」を結成し、一時代を築いた。その後SWS、WARと行動をともにした。94年8月にヒザや腰の故障による体力の限界を理由に引退を発表した。現役時の身長、体重は183センチ、110キロ。






最終更新日  2015.04.29 00:13:06
コメント(0) | コメントを書く
2015.04.21
カテゴリ:格闘技
ゼロ見て、驚きました。。。。

モリシー引退!!力皇引退も早かったけど、速すぎる!!
Noahはケンタが出て行ってから、ほんと元気なくて、丸藤がチャンピオンになっても
その後、鈴木軍にすべてベルトを取られて。。。

もう、虫の息な感じはしましたが。。。へんな石斧もって、へんなヒールやらずに、ちゃんと実力出して欲しいとずっと思ってましたが。。。まさか引退だなんて。。。

橋本のようにならないように、きちんと身体を治して
第2の人生を歩んで欲しいです。

そして、いつの日か、またリングで活躍する姿をみれることを祈っています


森嶋猛選手 引退のご報告
下記の通りお知らせいたします

森嶋猛選手 引退のご報告
森嶋猛選手につきまして、この度、引退をすることになりましたことをご報告申し上げます。

急なご報告となり、ファンの皆様、関係各位にお詫び申し上げます。

先に欠場を発表させていただきました通り、多くの負傷箇所を抱えて長年、試合に臨んでいた森嶋選手ですが、
血液検査の結果、血液中のヘモグロビンHbA1cの数値が異常に高く、ドクターストップがかかってしまいました。
今後、治療を続けてもノアの最前線で試合をしていくことは不可能との判断から
森嶋選手自身が引退という決断に至りました。

ファンの皆様には本人より直接、ご挨拶を差し上げさせていただく予定です。
詳しい日時、会場、引退セレモニーにつきましても、追ってご報告をさせていただきます。

森嶋猛選手、プロレスリング・ノアを応援して下さる皆様に、急なご報告となりましたことを、
重ねてお詫び申し上げます。


株式会社プロレスリング・ノア
田上 明



ノア森嶋が電撃引退 「糖尿病」が原因
2015年04月21日 10時10分

現役引退を決意した森嶋
 プロレスリング・ノアの森嶋猛(36)が現役引退を決意したことが20日、本紙の取材で明らかになった。出場予定だった「グローバルタッグリーグ戦2015」を緊急欠場したが、ドクターストップがかかっていたことが判明。「糖尿病」とみられ、このまま現役生活を続けることは困難と判断した模様だ。上昇傾向にあった方舟マットで、トップレスラー引退の衝撃が走る事態になった。

 複数の関係者の話を総合すると、森嶋が現役生活にピリオドを打つことを決意した。事態が急変したのは16日のこと。午後4時から予定されていた「グローバルタッグリーグ戦」の会見に出席するため、森嶋は東京・有明のノア事務所を訪れた。ところが取締役でもある森嶋の口から幹部たちに伝えられたのは「血液の数値が悪い。このまま引退する」という衝撃的なものだった。

 引き留めが困難と判断した団体側は、2000年8月の旗揚げメンバーであり、功労者でもある森嶋を送り出すために妥協案を提示。病状を見ながらでもリングに上がり、8月の旗揚げ記念大会や年末に予定するビッグマッチで盛大な引退試合を行うことを勧めた。発表も、早くても故三沢光晴さんの七回忌興行(6月13日、広島グリーンアリーナ)後にする方向で調整され、ひとまず古傷を再発させたことによる緊急欠場という発表に至った。

 ところが、森嶋は190センチ、130キロの巨漢戦士でリング上でも暴走ファイトが持ち味だが、内面は繊細。体調悪化で一度落ちたリングへのモチベーションが上がることはなかった。引退の意思は固く、このまま引退試合も行わずにリングを去ることが濃厚だ。すでに森嶋本人は18日の時点で、所属選手や他団体で親交のあった選手たちに現役引退を報告しており「糖尿病が原因」と説明している。

 各地のプロモーターやスポンサー筋への説明が終わり次第、21日にも正式発表される見込みで、引退発表会見も行われない。

ノアの森嶋猛が現役引退 血液検査で異常数値にドクターストップ
01.jpg
 プロレスリング・ノアの元GHCヘビー級王者、森嶋猛(36)が21日、現役引退を発表した。

 ノアがマスコミ各社へのファクスと、公式HPで発表したもの。森嶋は「グローバルタッグリーグ戦2015」に出場予定だったが、16日に右肩腱板損傷、左膝内側側副靭帯損傷、左肘内側側副靭帯損傷、および肘部管症候群のため欠場すると発表していた。

 この日は、ノアの田上明社長名で「森嶋猛選手につきまして、この度、引退をすることになりましたことをご報告申し上げます」と報告。

 理由として「先に欠場を発表させていただきました通り、多くの負傷箇所を抱えて長年、試合に臨んでいた森嶋選手ですが、血液検査の結果、血液中のヘモグロビンHbA1cの数値が異常に高く、ドクターストップがかかってしまいました。今後、治療を続けてもノアの最前線で試合をしていくことは不可能との判断から森嶋選手自身が引退という決断に至りました」と説明した。

 ファンに対しては本人から直接報告、あいさつを予定しているといい、詳しい日時、会場、引退セレモニーについては決まり次第発表するとしている。

 森嶋は98年3月に全日本でデビュー。00年にノアの旗揚げに参加、02年には力皇猛とのタッグチーム「WILD II」でGHCタッグ王座を奪取。03年にシングルタイトル初のWLWヘビー級王となった。08年には故三沢光晴さんを下し、GHCヘビー級王座を獲得するなど活躍を続けていた。

 ヘモグロビンHbA1cは糖尿病と密接な関係を有するもので、この値が高ければ多くのブドウ糖が余分に血液中にあってヘモグロビンと結合してしまっていることを示し、血糖値が高くなる。






最終更新日  2015.04.21 23:48:57
コメント(0) | コメントを書く

全151件 (151件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 16 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.