299051 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

natural life

PR

カテゴリ

バックナンバー

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05

お気に入りブログ

軍人と長時間労働を… New! Salumeさん

末っ子ちゃんの夏休… なちゅままABさん

~はればれといこう… cherry@Rainbow☆Workerさん
カロライナジャスミ… カロライナジャスミンさん

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

全6件 (6件中 1-6件目)

1

こどもについて

2011.03.07
XML
カテゴリ:こどもについて
新月の日に無事に退院し、新しい生活のスタートです。

今のところ、よく飲み、よく寝て、よく出しうっしっしまさしく健康優良児。

大きく生れて、出産はきつかったけど、体つきがどっしりとしているので安心感があります。
お姉ちゃんにももみくちゃにされているので、しっかりお腹で育ってから出てこようと思ったのかなスマイル

お七夜前日、義母がお誕生日ケーキを買ってきてくれたので皆でお祝することができました。

2011.3.10 006.jpg

マッターホーンのお誕生日ケーキ。
子供の頃はいつもこれ。
なつかしい…
久々に食べたけど、スボンジもバタークリームもふわふわしていて軽い。
昔はもっとみっちり重いケーキだったな~。



2011.3.10 002.jpg
後ろ…目黒川の桜並木


2011.3.10 003.jpg
駅前の夕日


病院の窓から見える風景が大好きでした。
妙に落ち着く…




にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村








最終更新日  2011.03.10 05:56:35
コメント(4) | コメントを書く
2011.03.01
カテゴリ:こどもについて
3月1日の夕方、待ちに待った赤ちゃんが生れました。

3740g…ジャンボベイビーちゃんでした目がハート

助産師さんも慌てる程の2時間ちょっとの超スピード出産。

夫と娘、駆けつけて15分後くらいに生れました。

何はともあれ、元気に出てきてくれて本当によかった。

神様に感謝です。

家族に幸せを運んできてくれた男の子です。


2011.3.10 001.jpg




にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村






最終更新日  2011.03.10 05:58:36
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:こどもについて
眠れぬ日々は続いておりますショック

水瓶座か魚座になるかなんて考えていたけど…あっという間に3月突入。

ひな祭り頃、生れてくるのかしら…(男子だけど)

新月は5日だからその頃?!

まわりからの「まだかコール」は有り難く受け止めるとしてスマイル
あまり不安にならないよう過ごしています。


私自身は4000gで生れたので、母は臨月後半は痛く、苦しく眠れなかったそうです。

(アルバムに「4000gのジャンボベビーちゃん!」と書かれていて、
新生児室ではいつも肌着がはだけていたのですぐにわかったそう)


耐えてくれた母にあらためて感謝。




東城先生の講演会のお話で…紙オムツは感性が鈍ると…
娘は夏生まれだったので洗濯も億劫にならず布オムツと併用していたけれど
今回もがんばるかな。
ということで、かわいいバケツを買いました。



【ポイント最大14倍】sceltevie(セルテヴィエ) omnioutil オムニウッティ S 【8Lサイズ】 万能バケツ  グッドデザイン賞


おむつなし育児はどうなんだろう…



読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村






最終更新日  2011.03.01 06:40:45
コメント(0) | コメントを書く
2011.02.26
カテゴリ:こどもについて
せっせとブログの更新をしてるということは…

まだ生れてませんびっくり

予定日は2日過ぎました。

娘は予定日より5日早かったのでそういうものだと思っていたけど…
やっぱりそれぞれ違うんですね。

最近、スーパーやお店に買い物に行くと
「いつですか~」と聞かれ
「予定日過ぎちゃったんです…」と言うと
なぜか皆、
「私もそう!予定日から7日遅れたのよ!」とか「10日過ぎたわよ!」とか
これは神様からのエールか?!と思うほど
見知らぬ人が不安な私を励ましてくれます^^
有りがたい。

ということで、全ては神様にお任せして焦らず待ちましょう。


出産が遅れていることで、いい事も沢山起こり…
親孝行な子なのかも…


一番の感動は幼稚園で行われた東城百合子先生の講演会に参加できたこと。
昨年の4月から楽しみにしていたのですが、なんと講演会日は出産予定日。
半ばあきらめていたのですが、参加できました。
本当にすばらしいお話でこのタイミングでこのお話を聞けたのは
偶然ではなく必然だったのだなと思えました。
母親という役割に自信と誇りを持ってがんばっていこうと思いました。


プチハッピーは今日の検診後、近所のINDIGOでランチできたこと。
今日は検診の結果が良好だったので子宮収縮剤の点滴をせずにさっさと帰れました。
INDIGO、お店の人がめちゃ感じよくてマルです。
(私にとっての外食の基準で一番重要かも…)


あ、タイトルは陣痛が起こるジンクスということで食べて飲んでみましたが
効き目ありませんでした。
(私らしからぬセレクト…わらにもすがる思いだったんです^^;)


では、私は眠れぬ日々ほえー、夫はビール飲めぬ日々ビールですが、がんばります。



読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ









最終更新日  2011.02.27 01:02:58
コメント(2) | コメントを書く
2008.02.21
カテゴリ:こどもについて
娘、2歳半。
お家遊びは手作りおもちゃで…


RIMG1310.JPG

ねこちゃんにお魚をど~ぞ猫


RIMG1307.JPG

RIMG1309.JPG


ねこ:パック式の容器のフタに色画用紙でねこの顔を作って貼って口の部分を切り取り取る。
   画用紙で口にお魚などを作る。
   容器の中に使い終わった電池を重しがわりに貼るとゆらゆらする。

うさぎ:ペットボトルにうさぎを貼って口の部分を切り取る。
    画用紙でにんじんなど作る。
    口とえさの大きさはペットボトルの飲み口の直径に合わせて作る。
    (逆さまにしゃかしゃかするとえさが取り出せるように)

バス:発泡トレイを二つ合わせて作る。車輪は厚紙、ストロー、綿棒で。
   ちゃんと車輪が動いて走りますよ~バス


おもちゃはあまり増やしたくないので
お家にあるもので思いつきで作ってみました。
再利用は楽しいです。
が、
こういう容器を使わないで済む食生活を考えたいものですねウィンク


読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ












最終更新日  2008.02.21 22:18:56
コメント(21) | コメントを書く
2007.07.12
カテゴリ:こどもについて
昨日の「パン断ち」について…

皆様からの温かいコメント本当にありがとうございました。
願掛けなんてちょっと大げさに書いてしまいましたが実は昨日は娘の断乳日でした。

娘は今まで暇さえあればチューチュー、眠る時には飲みながらでしか絶対寝られないし
ミルクも牛乳もほとんど飲んだことがなくご飯もあまり食べないおっぱい大好きっ子。
もうすぐ2歳になるしマクロビオティック的に考えても2足歩行しだして歯が生えそろったら
乳はやめてご飯を食べましょうという段階であるからもうそろそろ終わりにしなければと思いました。

昨日の朝、最後のおっぱいを心ゆくまで飲ませ自らバイバイと終了。
日中はたくさん遊ばせてどうにか乗り切り、難関のねんねの時間…。

やはり1時間程、大泣きしました。
だけど、絶対に飲もうとはしないのです。
(ずっと言い聞かせてはいたのでもうおっぱいは飲むものではないと頭では理解している様子)
最後は一言パイパイと言って胸に顔をうずめ、むにむにと触りながら疲れ果てて眠りました。
幼いながらも自分と戦ってるんですね。けなげ…。

前置きが長くなりましたが、娘も一番大好きなものをやめるのだから
私も応援の意味もこめて大好きなパンを少し断ってみようと思ったのです。
最近、粉物ちょっと取りすぎだなと気になっていたし…。
私の場合、パン系の粉物が体に負担をかけている感じがしてました。
肉も魚も甘いものものも少しあれば満足できるのに粉物だけはたくさん食べたくなる。
習慣性もあるような気が…。
やめてみてまだ一日ですが食べなきゃ食べないで意外と大丈夫かと。
(食べだすといっぱい食べたくなるもののような気がします)
たぶん昨日は玄米ご飯をしっかり食べたからかな。
(桶谷の先生が授乳中の玄米をあまり薦めておらず、私も実際おっぱいが張ってしまうのでほとんど食べていませんでしたので)
そういえば、妊娠中はほぼ玄米菜食でパンはあまり食べなくても平気だったと思います。
やはり食事のバランスが整っていれば極端に何かを食べたくなることはないようですね。

で…長かった母乳育児も終わりを迎えました。
しんどかったけど母乳さえ飲んでいれば安心だったので楽な面もあり…。
これからの栄養面が気になるところですが桶谷の先生いわく「母乳に代わるものはない」と
「牛乳は飲ませなくても大丈夫、それが乳離れなのだから」と言われ
私も牛乳は嗜好品程度でいいのではないかなと思っていたのでちょっと安心しました。
その分、食事のバランスにもっと気を配っていってあげようと思います。


そして、娘は今日から1歳と11ヶ月。また新たなスタート。
目覚めてたら、うんと褒めてあげていつもよりうんと大きなおむすびをあげよう。
これからはたくさんご飯を食べてますます元気に育ちますように…。
RIMG0642.JPG


読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加してます。。
よろしかったらクリックして頂けるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ






最終更新日  2007.07.12 06:45:34
コメント(10) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.