000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ヒューマンリンクでっくぁい輪 ★ HLD

2006年4月号

HLDだより           2006年 4月
ヒューマンリンクでっくぁい輪 広報部会発行
*********************************************
桜の季節がそろそろ終わりになりそうな雰囲気です。そして 新年度ですね・・・。
新たな気持ちで日々の生活を送りたいものです。
* *********************
目 次
・ ヒューマンリンクでっくぁい輪(HLD)の新幹事等について ・・・・・・・・・・・・・・・1
・ それでも?やる会定例会開催報告 ・・・・・1
・ それでも?やる会老人ホーム交流会実施報告
                   ・・・・1
・ 幹事寄稿~「一流になる」ということは・・・2
・ 信玄すりばち会 桃の花見のご案内 ・・・・2
・ 第4回リンクOPENフェスタ  ・・・・・・・3
・ ヒューマンリンクでっくぁい輪 年会費 ・・・3
・ ヒューマンリンクでっくぁい輪からのお願い
・・・・3
・ 編集後記 ・・・・・・・・・・・・・・・・3
***********************
l ヒューマンリンクでっくぁい輪(HLD)の新幹事等について
HLD総会後の幹事会で本年度の幹事の役割分担が下記のとおりなりました。皆様よろしくお願いします。
会長  江田
副会長 杉浦(企画担当)、竹内(新聞・広報担当)、白川(事務局担当)
会計  斎藤、佐々木
企画  山本、平戸、平和、牧元、人見
新聞・広報
竹内、市野、斎藤、豊田、若木、森田、
小川
事務局 南端

また、幹事の交替により、今年度から牧元さんが新たに幹事として参加することとなりました。下記のコメントをいただいております。
<牧元さんからのコメント>
今年初めて幹事を引き受けることになりました、横浜かもめ会の牧元です。担当は交流会への訪問と1年間の交流会活動の情報収集と配布となっているようですので、各交流会の担当の方とは密接に情報交換をして行きたいと考えております。少しでも各交流会のお役に立つ事が出来ればと思っておりますので、ご協力の程宜しくお願いいたします。

なお、本年度における各幹事と担当交流会は下記のとおりです。併せてよろしくお願いします。

若木:ホームページを楽しむ会、町田21
市野:NEO AJISAI
江田:dec Web café
小川:そばの会、信玄すりばち会
斎藤:マロニエ21、鶴舞会、ステップ21
白川:房総くらぶ、なのはな
杉浦:それでも?やる会
竹内;世界を語ろう会、YES-36、高齢社会を考える会
豊田:トークの会、ステップアップ97、ボチボチやろう会、ヒューネット21
人見:土曜面白倶楽部
平戸:G・T・C
平和:ランダムアクセス
南端;DBキングズ
牧元:横浜かもめ会、湘南遊友会
森田:多摩DEC会、立川ぷらっと
山本:活性化プロジェクト
★ それでも?やる会定例会開催報告
2006年3月4日…外部講師講演会、代々木区民会館にて開催、参加者:34名)                    
 今月の例会は、外部講師講演会でした。講師には、大学で局部義歯学の講師をされたあと都内で歯科医院を開業し、院長として活躍しておられる歯学博士・
ケアマネージャーの先生にお越し頂きました。
講演は、「いい歯で健康寿命アップ」というタイトルのもと、良い歯医者の選び方に始まり、歯と身体の健康の関係として「脳の活性化、中心感染、摂食嚥下障害と誤嚥性肺炎等」についての説明や高齢者の口腔機能向上として「口腔ケア・食べる機能の向上等」についての説明がありました。そして、ケアマネージャーとして介護における口腔機能向上の重要性について訴えられました。後半は、歯科医としての実治療例を交えての説明で、良い入れ歯の構造やインプラントによる歯の復元等具体的な説明がなされました。 口の中がボロボロになった怖い写真や怖いお話もありましたが、皆さん身近なテーマとして熱心に聴講していました。
 2時間に及ぶ先生の熱心な講演で、質問の時間がなくなったのですが、懇親会に最後までお付き合いいただき、その場で質問に答えていただきました。
 また、本日は会員の呼びかけで4名の方が急遽参加され、場所を変えての懇親会も大人数で盛会に催すことができました。
★ それでも?やる会老人ホーム交流会実施報告
 それでも?やる会の分科会である特定非営利活動法人SYKコムでは、3月11日(土)に特別養護老人ホーム「船橋健恒会ケアセンター」との交流会を開催しました。参加者は入居者75名とその家族の方を合わせて約100名、ケアセンターの職員、傾聴ボランティアの方が約40名、SYKコム関係29名、協賛した関西吟詩文化協会東京支部14名、
後援した悠和会9名で約200名の方が参加されました。
 交流会は、第1部「みんなで歌おう交流会」から始まりました。交流会では、思い出の歌を歌ったり、関吟東京支部の詩吟やオカリナ演奏、南京玉すだれ、さらには宝塚出身の歌手の独唱があり、最後に全員で「青い山脈」を合唱しました。
 第2部「お菓子をいただきながらの交流会」では、参加者全員にジュースとお菓子が配られ、参加者も入居者のテーブルに入って、お話をしたり写真を
とったりして交流していました。
 ケアセンターとの交流会のあと、38名が参加して船橋駅前の「わたみん家」で懇親会を開催しました。参加した皆さんは交流会の余韻を楽しみながら、
いろいろな意見交換を行っていました。そして2時間があっという間で19:00に解散となりました。
 SYKコムでは今後いろいろなイベントを企画・実施していきたいと思っていますので、関心のある方はご連絡ください。(杉浦記)
★ 幹事寄稿~「一流になる」ということは
つい最近会った出来事、いやな思いを見せられた。仕事の関係で数多くの企業の方とお付き合いをさせていただく中で、時々、「ああ、この会社は一流だなあ…」と感じる瞬間がある。今回は、相手によって明らかに異なった対応をしている。自分がされたらと思ったとき、いやになってしまい、改めてその会社の名前を見直した。しかし対応が、相手がいわゆる「下請け」の業者さんであっても、飛び込みの営業マンであっても、「お客様」と接する時と同じような態度や言葉遣いで、丁寧な応対をしている様子を拝見した時は良いものである。もちろん、ビジネスであるから相手への要望はきちんと伝えるし、断るべきものはしっかり断っているす。が、その伝え方が感じ良い。要望はしっかり伝えつつも、相手とはなるべく心地良い関係を作る。こうした企業には敬意を覚える。
現在は「大企業」=「一流企業」という時代ではなくなりつつあると思うが、これまでの経験だけで言うと、やはりこの点では「大企業」の方のほうがきちんとしている印象があるが、「大企業」が消費者に向いているかいないかで違っているように見える(今回の松下電器の石油ストーブの件は、海外と国内では反応が違う)。
逆に、業者さんや飛び込みの営業マンに冷たい応対をしている姿を見ると、ちょっとガッカリしてしまう。「ウラオモテ」を感じてしまうということもあるが、そもそも想像力が足りないのでは?と思う。その営業マンや業者さんがうちの商品を買って下さる可能性はないのか?その営業マンのご家族やご親戚が、うちの会社のお客様だったら?その業者さんのご家族やご親戚が、クライアント企業にお勤めの方だったら?冷たくされた営業マンは、「こんな会社の商品はもう買わない」と思ってしまうかもしれない。その上「あの会社はCMではカッコいいこと言っているけど、対応はサイテーだよ」などと周囲に触れ回るかもしれない。少し想像力を働かせれば、相手によって態度を変えることのリスクに気付くはずだ。いわゆる名の通った大企業の方は、その知名度が高い分、こうしたリスクに気付きやすいのかもしれない。出会う方はすべて「めぐりめぐってお客様」に繋がる可能性があることを常に忘れない方は失敗も少ないことであろう。
でも、実はこのリスク回避は簡単なことなのである。「誰とでも同じ態度で接する」ようにしておけばよいということだ。相手によって態度を変えるから失敗するのであって、どんな方と会っても、感じ良く、相手の人格を尊重するお付き合いができればよいのではないか。自分の応対で会社の印象が左右されるかもしれないことを常に意識しつつ、多くの方とよい関係を築けるよう、日々の行動を大切にしたいものですね。
           G.T.C 幹事  平戸 昌利
★ 信玄すりばち会 桃の花見のご案内
HLD3月号でも案内致しました、4月16日(日)に行います、すりばち会の桃の花見について連絡致します。
 参加者は、4月9日(日)までに下記の項目を記載したメールを、丸山様宛に送信願います。
 E-mail:maruyamy@mskof.kfc.casio.co.jp
← 参加人数を取りまとめる関係上、日程厳守でお願いします。
1.参加者の氏名(会の名前)
2.昼食の要・不要 ← 記載がなければ不要と致します
3.当時実施されていますウルトラウォークに参加の有無
なお、花見の詳細は、下記の通りです。
集合 11時30分までにウルトラウォークゴー    ル場所(新府桃源郷 )
その後、佐藤さんの奥さんの実家の桃畑に移動
会費 2000円(昼食は各自準備の場合)
(予定) 2500円(昼食はすりばち会で準備←       コンビ二弁当)
内容 ・ウルトラウォークに参加する関係で、バーべキュー等の凝ったことはやらないで、飲み物(酒、ビール、ワイン等)、おつまみは乾き物にする
その他 温泉希望者には、韮崎市の温泉(ゆ~ぷるにらさき)に行く←費用は実費、(ウルトラウォーク参加者は無料券あり)
交通 中央本線新府駅下車 徒歩10分
←新府駅は普通電車のみ停車するので、特急で来た場合は甲府駅もしくは韮崎駅で乗り換え
なお、当日はウルトラウォークを開催しているので、韮崎駅から送迎バスがあると思われる
自動車の場合は、中央自動車道利用の場合は、韮崎I.Cから車で約10分。 静岡方面から、清水市(興津)から国道52号線で約2時間
第4回リンクOPENフェスタ
ゴルフ・懇親会 5月20日(土曜日)
アウトドア   5月21日(日曜日)
懇親会からの参加 大歓迎
主催:ヒューマンリンクでっくぁい輪(HLD)
リンクOPENゴルフ 実行委員長 平戸 昌利
リンクOPENゴルフ 事務局
拝啓、HLD会員の皆様方におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。毎年多くの方がご参集いただき眞にありがとうございます。 さて、この度は名前も一新いたしまして「リンクOPENフェスタ」として開催する運びとなりました。また今年は「信玄すりばち会」の皆様にご尽力いただき、山梨の名門ゴルフコースと石和の一流温泉旅館で開催することとなりました。皆様ぜひ奮ってご参加いただきますようお願いいたします。
 尚、第2部の懇親会につきましてはゴルフをされない方もご参加いただき、各会会員相互の交流と親睦を深めていただければ幸いに存じます。             敬具
【日 程】  
平成18年5月20日(土)ゴルフコンペ、懇親パーティー
5月21日(日)朝食後解散(5月21日、希望者はアウトドアにご参加ください。山梨石和近辺の名所見学を企画中)
 ◆第1部 ゴルフコンペ   境川カントリークラブ
   http://www.sakaigawa.info/
  〒406-0851 山梨県笛吹市境川町小黒坂2266
TEL:055-266-5011/FAX:055-266-4689
自動車をご利用の場合:中央自動車道 八王子IC
より50分→一宮御坂ICより15分(8km)
電車をご利用の場合 :JR中央本線 石和温泉駅より
タクシー20分
◆第2部 懇親パーティー
「スパランドホテル内藤」
http://www.hotel-naito.com/spaland/
山梨県東八千代郡石和町四日市場1690
電話:0552-62-7001
【費 用 】 申し訳ございませんが、現段階で料金交渉中のため概算で算出しております。
第1部ゴルフから参加の方    28,000円程度
第2部パーティーから参加の方 11,000円程度
※ JR中央本線特急自由席料金は新宿から石和温泉まで3,500円/普通料金は2,210円
当日の緊急連絡は下記までご連絡下さい。
 事務局  新井洋一 090-3812-5259 
又は吉田奈美 090-8873-1744
 HLD  杉浦道雄 090-2173-8412
本件照会先
 各会の実行委員会メンバーまで
 実行委員のおられない会は
HLD副会長杉浦 道雄
E-mail sugiura-m@jcom.home.ne.jp
TEL/FAX 03-5930-3184
「リンクOPENフェスタ」事務局広報担当 吉田 奈美
 E-mail Nami@transact.ne.jp
*********************************************
参加申込書
氏 名               
所属交流会             
下記何れかに○印を付けてください
1. 第1部(ゴルフコンペ)第2部(懇親パーティ-)共参加
2. 第2部(懇親パーティー)のみ参加
3. 前泊(19日宿泊)  希望     希望しない
1.宿泊室は基本的に和室相部屋です。
2.宿泊を原則としますが、都合で宿泊されない方は
お申し出ください。
3.前泊(19日宿泊)される方はお申し出ください。

★ ヒューマンリンクでっくぁい輪 年会費
HLD年会費は、3000円です。お振込みは ぜひ、3月末までに、よろしくお願いいたします。
振込みの際は必ず通信欄に交流会名を記載願います。
年会費振込み先: 
三菱東京UFJ銀行 麹町中央支店(店番号015)
口座番号 1190751
口座名義 エッチ エル ディー ヤマモトヨシオ
★ ヒューマンリンクでっくぁい輪からのお願い
次回のHLDだよりに各交流会のホームページを紹介したいので、ご了解いただける交流会はホームページのURLをHLDだよりを配布している担当までご連絡いただきますようお願い申しあげます。

☆編集後記 4月は桜の季節で華やかなシーンがある反面、年度の切替時期ということもあって、何かと多忙かつ慌しい時期でもあります。そういうこともあってこの編集作業も少し遅れてしまいました。実は1年前も私が担当したのですが、結局同じことを書く結果となってしまいました・・・。
4月号担当 斎藤淳司

**HLD加入交流会(2006.2月28日現在)**
YES-36、活性化プロジェクト、高齢社会を考える会、G.T.C、湘南遊友会、信玄すりばち会、ステップアップ97、STEP21、世界を語ろう会、そばの会、それでも?やる会、立川プラット、多摩DEC会、鶴舞会、dec Web café,DBキングス、DOC:土曜面白倶楽部、トークの会、なのはな、NEO AJISAI、ヒューネット21、房総くらぶ、ホームページを楽しむ会、町田21、マロニエ‘21、横浜かもめ会、ランダムアクセス、ボチボチやろう会(28交流会)
★☆★☆詳しいHLD情報は、★☆★☆
 http://plaza.rakuten.co.jp/hld2004/


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.