016543 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ヒューマンリンクでっくぁい輪 ★ HLD

PR

Freepage List

メイン (2007.02)


会則


活動報告


2003年 活動報告


2004年 活動報告


2005年 活動報告


2006年 活動報告


活動計画


2004年 活動計画


2005年 活動計画 


2006年 活動計画


2007年 活動計画


HLDだより


2004年2月号 


2004年3月号 


2004年4月号 


2004年5月号 


2004年6月号


2004年7月号


2004年8月号


2004年9月号


2004年10月号


2004年11月号


2004年12月号 


2005年1月号 


2005年2月号


2005年3月号


2005年4月号


2005年5月号


2005年6月号


2005年7月号


2005年8月号


2005年9月号


2005年9月号


2005年10月号


2005年11月号


2005年12月号


2006年1月号


2006年2月号


2006年3月号


2006年4月号


2006年5月号


2006年6月号


2006年7月号


2006年8月号


2006年9月号


2006年10月号


2006年11月号


2006年12月号


2007年1月号


2007年2月号


2007年3月号


異業種交流会連絡先  


東日本交流会開催日一覧表


2005年9月以降


2007年2月以降


交流会開催会場


京橋プラザ区民館


HLD担当者連絡会開催のご案内


例会開催表提出のお願い 2004.7.10


第4回 HLD 総会


記念写真、スナップ


第4回 HLD 総会議事録


Comments

vovrikqzi@ KoJpCexnlPxWAMJmUhV THVW0x &lt;a href=&quot; <small> <a hr…
ボチボチ野郎会の磯原です。@ Re:2月度HLD幹事会のご案内です 携帯で失礼します。

Favorite Blog

飛鳥山のまさひこ まさひこ0565さん

Calendar

Rakuten Profile

設定されていません

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

2007.08.15
XML
テーマ:異業種交流会(8)
カテゴリ:カテゴリ未分類
HLDだより 2007年8月号
ヒューマンリンクでっくぁい輪 広報部会発行
*********************************************
立秋過ぎたら、いきなり、猛暑。
でも、ビール・かき氷は最高に美味しい季節。

★“HLDリンクのつどい“のご案内!!
HLD幹事会では、本年度も“リンクのつどい”を行います。
今年は講演形式ではなく、複数の交流会の活動をパネル討論スタイルで行います。
日程:8月26日(日)
第1部 14:00~17:00
○パネルディスカッション
パネラー(下記の3会より)
・土曜面白倶楽部
・横浜かもめ会
・多摩DEC会
○HLD幹事会からの報告
第2部 17:30~19:30 懇親会
会場:第1部 南部労政会館第4会議室
      (JR大崎駅前ゲートシティ大崎)
第2部 「広東酒菜 明珠(ミンジュ)」
会費:4,000円(第2部参加者のみ)

★“HLD・懇親ボーリング大会”のご案内
HLD幹事会では、本年度、新たに“HLD懇親ボーリング大会”を企画致しました。
日時:11月22日(木)
ボーリング:19:00~20:25
パーティー:20:30~22:00
会場:東京ポートボール
   東京都港区芝浦1-13-10
   TEL:03-3451-9211
その他、詳細は、幹事会で決定後お知らせします。

★★2008年度リンクOPENフェスタ★★
5月31日(土曜日) アウトドア、及び懇親会
6月1日(日曜日) ゴルフ
場所は茨城県、または埼玉県方面で検討します。

★NEO AJISAI訪問記(麻綿原のアジサイ探訪)                              
 6月30日、千葉駅で高橋さん、上野さん、島影さんと落ち合って2時間掛けてようやく目指すあわ安房あまつ天津 の駅に降り立ったのは10時半近くでした。この日は、去年中止になったアジサイの名所を今年こそは探訪できるということで、2年がかりでの挑戦ということですから気合も入ります。安房天津からバスに乗って約15分、日蓮縁りの せいちょうじ清澄寺 まで行き、そこから更に1時間の山歩きです。
 清澄寺ではおみくじを引きましたが、日頃何となく気にしている欠点をそれとなく忠告された感じのする言葉が書いてあり、神妙な顔をして寺を後にしました。足元からの蛭攻撃に備えながら、草を慎重に避けながら進むという、一寸したスリルのある道です。蛭避けの薬をスプレーしてもらって、靴下の中にズボンの裾を押し込んで蛭に備えました。と、目の前に一頭の大きな鹿が倒れ、目を開いているではありませんか。その目は忘れられないほど澄んでおりました。鹿は、どうやらスプレーを掛けてくれた親切な猟師が、猪と間違って撃ってしまったものらしいと後で判明しました。更に進むと、突然前の丘陵全体がアジサイで覆われた、目指す麻綿原が現れたのでした。アジサイの本数は一説に2万本、4-5万本と聞いておりましたが、現地の看板には20万本と記載されておりました。20万本というのが正確ではないかと思われる正に一面のあじさいで、その中を掻き分けるようにして、しかも蛭を気にしながら「蛭体験コース」に入り込んで歩きました。
 ベンチで食事をしてアジサイを満喫し、清澄寺からタクシーで鴨川に出て、始発の特急に飛び乗って4人がけのボックスを占領して、ビールの酒盛りです。島影さんは控えておられましたが、3人は東京までの2時間の間に3本も空けてしまい、高橋さんからの囲碁の愉しみ倍増法、上野さんからの種々の健康バロメーター測定値の「新解釈」を駆使しての、ほとんど100%外食という生活での健康維持法、島影さんからの3万円回数券紛失事件等のお話を肴に、日頃の健康に感謝しながらの旅でした。
折角の機会なので、来年以降は他の方々にも声を掛けようということも話題になりました。
(ホームページを楽しむ会:江田 實)

★SYK定例会訪問(2007年7月7日)
藤井さんと秋葉原で別れてひとり電車に揺られ、ボーっとしながら気がつけば、頭の中で、いつの間にか「涙そうそう」のメロディーが流れていました。
 それは、2007年7月7日、まさに七夕の日の夜、この日開催されたSYKの定例会に参加した帰りの事でした。
 組織図を持ち、分科会活動も盛んで、毎回30名以上の参加者が集う定例会、どんな様子だろうと訪問し、二次会までお邪魔した結果でした。
 定例会は、SYKだよりの編集長を長年勤められた金沢さんの発表でした。第1号から10号までの新聞を振り返り、記事の内容を層別に整理しながら語られ、この頃はこんなつもりで進めていたのか、あの頃はこんな事を企画していたのかなどなど会場からもつぶやきが発せられ、SYKの活動の歴史が伝わってくる内容でした。
 一方、家庭新聞を発行され、新聞を通じて家族、そして親戚とのコミュニケーションなどなど、新聞に対する金沢さんの思いと魅力が語られました。
 回覧されたSYKたよりの中の集合写真の何枚かに、背後霊のように写っている自分の姿を見つけ、SYKの皆さんと一緒に過ごした時間を思い出すことができました。
 発表された金沢さんの奥様が途中から出席され、二次会にも一緒に参加されていました。私も、いくつかのテーブルを回りながら、皆さんとの会話に盛り上がっているうちに、全員の方と話ができないままお開きの時間になってしまいました。残念!!
そして、お開きに本日のサプライズとして金沢さんの奥様の「涙そうそう」が演じられ皆さんと一緒に聞き入った次第です。
家族を大事にするSYKの一面を垣間見て、「涙そうそう」への思いがひとつ増えた瞬間でした。 
SYKの皆さんに感謝!!(そばの会:小川充宏)
            
★北関東3会合同交流会に参加して
7月14日~15日に開催された北関東3会(マロニエ21、鶴舞会、ステップ21)の合同交流会に参加しました。今回はちょうど前日新白河で
研修があったので、その帰途に寄ろうということで参加を決めました。
ところが7月では最強という台風4号が日本に接近して梅雨前線を刺激、14日は朝から雨模様。集合場所の那須高原友愛の森に着いたころは本降りになっていました。そこで参加者18名が勢ぞろいして那須のかたりべ口演会で「那須の昔話」を聞いたあと、ステンドグラス美術館を見物。オルゴールの演奏を聞いたり、教会での結婚式を回廊から見たりして楽しみました。4時半には宿泊する「星降る宿 ラ・モンタニュー那須」に到着。温泉に、ゆっくりつかってから懇親会。そのあとのお目当ての星の観察会は、雨のため会員の菊池さんからの説明だけで、後は次回以降に期待ということになりました。さらに大多数の飲み足りない人は幹事部屋での2次会で0時過ぎまで歓談していました。
翌日は台風がさらに接近して朝から大雨のなか、那須で一番おいしいというペンション「イマジン」にあるパン屋さんで、しこたまパンを買込みました。
そのあと皆さんはお花の城に向かいましたが、私はそこで分かれて帰京しました。
今回は7月には珍しい大型の台風ということで、幹事役のマロニエ21の方は苦労されたことと思いますが、私としては2年ぶりに皆さんにお会いできて、本当に楽しいひと時を過ごすことができました。
次回は来年富岡製糸工場跡を中心に計画するということですし、今秋にはできれば鎌倉散策も計画したいということで楽しみにしています。
(それでも?やる会:杉浦道雄)
★「3会ジョイントフォーラムin横浜」報告
7月15,16の2日間にわたり、高齢社会を考える会、横浜かもめ会、湘南遊友会の3会合同イベントが横浜市上郷森の家で開催されました。
初日は台風4号が九州に大雨を降らせたあと夜には関東地方接近との予報で開催が危ぶまれましたが参加者の熱気に恐れをなしたか早々に太平洋上へ抜け、総勢36名参加で無事開催にこぎつけました。
イベントは初日午前中の陶芸教室から、午後は
「あなたのセカンドライフへの備えは万全ですか」をメインテーマに3題の講演と参加者全員が意見を述べる対話集会の後、はるばる埼玉から駆けつけてくださった8名によるフラダンスを堪能しました。
夜の部の懇親会は日帰りの方も多数参加して飲み物の空き瓶が増えるほどに話の輪があちこちにでき、初対面のぎこちなさはまたたく間に解消して南京玉簾の競演をピークに大変な盛り上がりでした。熱気が覚めやらす、宿泊者の二次会は日付が変わるまで続きました。
翌日は台風一過の下、近くの八景島シーパラダイスでアクアミュージアムを楽しみ、昼食のあと解散となりました。
3会合同イベントはこれまでも多く開催されていますが、今回の3交流会によるものは初めてであり、約1年をかけて日程、場所、イベント、予算など各会2名の幹事で検討を重ね、横浜南部に残された森にある横浜市の施設で開催しました。団塊の世代の定年が始まる時期でもありセカンドライフをテーマにしたこと、閑静な公共施設を割安料金で利用できたこともあって参加者には大変好評でした。
(高齢社会を考える会:竹内 壽)
*HLD加入交流会一覧(2007年7月1日現在) 
● YES-36    ● 活性化プロジェクト
● 高齢社会を考える会 ● G.T.C
● 湘南遊友会     ● 信玄すりばち会
● ステップアップ97(http://www.stepup97.com/)
● STEP21    ● 世界を語ろう会
● そばの会      ● 立川ぷらっと
● それでも?やる会
(http://homepage2.nifty.com/sykhp)
● 多摩DEC(http://www2.biglobe.ne.jp/~tamadec/)
● 鶴舞会      ● dec Web café
● DBキングス   ● DOC:土曜面白倶楽部
● トークの会    ● なのはな
● NEO AJISAI ● 房総くらぶ   
● ホームページを楽しむ会
● ボチボチやろう会 ● 町田21
● マロニエ‘21  ● 横浜かもめ会
● ランダムアクセス  (以上28交流会)
<ご参考>関西地区の交流会
●わになろう(http://waninaro.hp.infoseek.co.jp/)
★☆★☆詳しいHLD情報は、★☆★☆
http://plaza.rakuten.co.jp/hld2004/
あとがき:
最近、電車がとても混雑しています。世の中は夏休み。自分は、9月に夏休みを取ることを決めていますが、夏休みを満喫している姿を見ると、複雑な気分になる自分は、まだ、子供だ、と、実感しています。(編集担当:市野)






Last updated  2007.08.15 12:39:24
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.