宮じいさんの花紀行

ドバイ・トルコ旅行(25)

※ドバイ・トルコ旅行(25)-2008.05.09-

セルシウス図書館の見学を終わり、ミトリアダテスの門を潜って
野外大劇場の方に向かう。

暫く歩いて、右手に「足跡」が残っているのに気付いた。「娼館へ
の案内図」とか。

 娼館への案内図(世界最古の看板?)

足は方向、足の右の女性は娼婦、左上のハートは愛を意味する
とか。 足には、色々な説があって、「足がこの足型より小さい
人は、まだ入れないよ」との説もあるとのこと。

更に歩を進めると、右手に「野外大劇場」がある。まさに大劇場
で、2,200年以上も前に造られたとは信じられない大規模なも
のである。 最上段を仰ぎ見ながら、暫し感慨に浸る。

 野外大劇場

紀元前3世紀に完成した、収容人員2万5000人を誇る、ヘレ
ニズムからローマ朝でも最大級の古代劇場である。 観客席の高
さは38m、広さは直径158mの半月形で、今でもオペラやメ
ヴラーナ(神秘主義的哲学者・1207-1273)のセマーダンス(旋
舞)に使用されている。
 
2,200年以上も、連綿と続いている現役劇場とは、本当に驚い
た。

大劇場・エフェソス遺跡へ

25-01

進行方向右手に足跡が

25-02

25-03

25-04

野外大劇場へ

25-05

野外大劇場

25-06

25-07

25-08

同上ステージ

25-09

出口

25-10






Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.