宮じいさんの花紀行

スペイン旅行(3)

※スペイン旅行(3)-2004.4.6-

大テラスから階段を下りて、「百本柱」(本当は86本)
の空間へ行く。 列柱がギリシャ神殿を思わせる雰囲
気で、壮観である。 広い天井は、びっしりと白タイル
の破片でモザイク風に覆われている。 所々色つきの
モザイク絵柄で飾られている。

階段を下りていくと、途中の階段の真ん中で「大トカ
ゲ」が睨みをきかしている。 一瞬ドキッとするが、よ
く見ると結構可愛い。 階段を更に下りていくと門が
あるが、その左右に、メルヘンチックな建物が建って
いる。 左側は門衛室らしいが、右側は教会風である。
しかし、実際は売店になっている。 門衛室の向かい
に洞窟風の変わった建物がある。

これらの建物に、ディズニーが影響を受けたと言われ
ているが、成る程とうなずける。

門の近くに、もう一ヶ所本格的な売店があり、そこで
暫く休憩する。 土産品販売と、通称「BAR」という、
日本の喫茶店とカウンター・バーを兼ねた所である。
昼食の時に、殆どの人達がワインを飲むので、ここ
ではコーヒー程度にとどめている。

さて、駐車場に戻る途中に、面白い形の「柱廊」が
あった。 回廊になっているが、通路の頭上に「鍾
乳石」のつららが垂れ下がっている感じである。

10:00近く、バスに再び乗車する。 他のバスは
まだ来ていない。 坂道を下る途中で、1台すれ違
った。 市街地に入り、トイレ休憩を兼ねて、土産品
店に立ち寄る。 車窓から、オレンジの木が街路樹
になっているのを撮影したが、流石地中海沿岸の
地である。

土産品店では、革製品が主体であるが、アクセサリ
ーとか陶器製品が面白い。 特に、陶器製コースタ
ーがカラフルで素晴らしい。

土産品店の前は広場になっているが、店の右隣に
「TAVERNA」と表示してあるレストランがあった。
日本人にとっては、「食べるな」がレストランとはと
奇妙な感じがする。 イタリアでも、良く見かけたの
で、イタリア語だろうか。

「百本柱」・グエル公園・バルセロナ

03-01

03-02

03-03

03-04

03-05

同上内天井

03-06

03-07

階段の大トカゲ

03-08

階段下の建物

03-09

追加画像は下記をクリックして下さい

事務所?・グエル公園・バルセロナへジャンプ

※スペイン旅行(3)-2004.4.6-

大テラスから階段を下りて、「百本柱」(本当は86本)
の空間へ行く。 列柱がギリシャ神殿を思わせる雰囲
気で、壮観である。 広い天井は、びっしりと白タイル
の破片でモザイク風に覆われている。 所々色つきの
モザイク絵柄で飾られている。

階段を下りていくと、途中の階段の真ん中で「大トカ
ゲ」が睨みをきかしている。 一瞬ドキッとするが、よ
く見ると結構可愛い。 階段を更に下りていくと門が
あるが、その左右に、メルヘンチックな建物が建って
いる。 左側は門衛室らしいが、右側は教会風である。
しかし、実際は売店になっている。 門衛室の向かい
に洞窟風の変わった建物がある。

これらの建物に、ディズニーが影響を受けたと言われ
ているが、成る程とうなずける。

門の近くに、もう一ヶ所本格的な売店があり、そこで
暫く休憩する。 土産品販売と、通称「BAR」という、
日本の喫茶店とカウンター・バーを兼ねた所である。
昼食の時に、殆どの人達がワインを飲むので、ここ
ではコーヒー程度にとどめている。

さて、駐車場に戻る途中に、面白い形の「柱廊」が
あった。 回廊になっているが、通路の頭上に「鍾
乳石」のつららが垂れ下がっている感じである。

10:00近く、バスに再び乗車する。 他のバスは
まだ来ていない。 坂道を下る途中で、1台すれ違
った。 市街地に入り、トイレ休憩を兼ねて、土産品
店に立ち寄る。 車窓から、オレンジの木が街路樹
になっているのを撮影したが、流石地中海沿岸の
地である。

土産品店では、革製品が主体であるが、アクセサリ
ーとか陶器製品が面白い。 特に、陶器製コースタ
ーがカラフルで素晴らしい。

土産品店の前は広場になっているが、店の右隣に
「TAVERNA」と表示してあるレストランがあった。
日本人にとっては、「食べるな」がレストランとはと
奇妙な感じがする。 イタリアでも、良く見かけたの
で、イタリア語だろうか。

「百本柱」・グエル公園・バルセロナ

03-01

03-02

03-03

03-04

03-05

同上内天井

03-06

03-07

階段の大トカゲ

03-08

階段下の建物

03-09

追加画像は下記をクリックして下さい

事務所?・グエル公園・バルセロナへジャンプ

※スペイン旅行(3)-2004.4.6-

大テラスから階段を下りて、「百本柱」(本当は86本)
の空間へ行く。 列柱がギリシャ神殿を思わせる雰囲
気で、壮観である。 広い天井は、びっしりと白タイル
の破片でモザイク風に覆われている。 所々色つきの
モザイク絵柄で飾られている。

階段を下りていくと、途中の階段の真ん中で「大トカ
ゲ」が睨みをきかしている。 一瞬ドキッとするが、よ
く見ると結構可愛い。 階段を更に下りていくと門が
あるが、その左右に、メルヘンチックな建物が建って
いる。 左側は門衛室らしいが、右側は教会風である。
しかし、実際は売店になっている。 門衛室の向かい
に洞窟風の変わった建物がある。

これらの建物に、ディズニーが影響を受けたと言われ
ているが、成る程とうなずける。

門の近くに、もう一ヶ所本格的な売店があり、そこで
暫く休憩する。 土産品販売と、通称「BAR」という、
日本の喫茶店とカウンター・バーを兼ねた所である。
昼食の時に、殆どの人達がワインを飲むので、ここ
ではコーヒー程度にとどめている。

さて、駐車場に戻る途中に、面白い形の「柱廊」が
あった。 回廊になっているが、通路の頭上に「鍾
乳石」のつららが垂れ下がっている感じである。

10:00近く、バスに再び乗車する。 他のバスは
まだ来ていない。 坂道を下る途中で、1台すれ違
った。 市街地に入り、トイレ休憩を兼ねて、土産品
店に立ち寄る。 車窓から、オレンジの木が街路樹
になっているのを撮影したが、流石地中海沿岸の
地である。

土産品店では、革製品が主体であるが、アクセサリ
ーとか陶器製品が面白い。 特に、陶器製コースタ
ーがカラフルで素晴らしい。

土産品店の前は広場になっているが、店の右隣に
「TAVERNA」と表示してあるレストランがあった。
日本人にとっては、「食べるな」がレストランとはと
奇妙な感じがする。 イタリアでも、良く見かけたの
で、イタリア語だろうか。

「百本柱」・グエル公園・バルセロナ

03-01

03-02

03-03

03-04

03-05

同上内天井

03-06

03-07

階段の大トカゲ

03-08

階段下の建物

03-09

追加画像は下記をクリックして下さい

事務所?・グエル公園・バルセロナへジャンプ















Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.