宮じいさんの花紀行

オランダ・ベルギー(25)

4月12日 オランダ・ベルギー旅行(25)

キルデルダイクの風車群を見学して、1時間後に駐車場に戻ってもバスは
見あたらない。 どうやら、より大きな駐車場へ移動しているらしい。添
乗員が携帯電話で連絡をとる。 10分後にやってくるらしい。 すぐ傍
で、現地の人だろうか釣りを楽しんでいる。 乗車間際に、大きな当たり
があり、思ったより大きな魚が釣れたようだ。 はっきりしないが、20
cm以上はあったろうか。

バスはオランダに別れを告げて、ベルギーに向かう。 南下する感じであ
る。 高速道路も利用し、2時間近く走ったところで、アントワープに到
着する。 古都の面影を残した素敵な街である。 先ずは、レストランで
昼食をとる。

最初にトマトスープが出てくる。 ボリュームがあり、しかも結構美味し
い。 スープとパンで十分なのに、なんとメインは「ムール貝」がフリッ
ツ(ポテトフライ)と一緒に出てきた。 しかも、大きなバケツがついて
いる。

「ベルギーといえばムール貝」という人がいるほどベルギーで有名な食べ
物のようだ。 そしてベルギーを旅行した人達がおいしかったものの一つ
として口をそろえて言うのもこのムール貝。見た目は少しグロテスクだが、
魚介類が好きな日本人の口によく合う。

いやはや大変なボリュームである。 白ワインとの相性も抜群で、食は大
いに進み、バケツに貝殻があっという間に山盛りとなる。 食べる時はム
ール貝の殻を使って食べるのがコツ。殻を使って食べるときれいに身が取
れる。

 -つづく-

※画像は下記をクリックして下さい。

オランダ・ベルギー旅行(25)へジャンプ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.