宮じいさんの花紀行

孫とハワイへ(5)

3月25日 <二日目>(5)Hホテル・ワイキキ

リムジンは我々8名をのせてスタートする。 大きさの割に乗
り心地は流石である。 やがてハイウエイに入って行く。 見
覚えのある景色や建物が流れていく。 曇り空でもうひとつ、
スカットしないのが残念である。 聞くところによると、ゴー
ルデンウイーク明けにならないと夏バージョンにならないとか。
車は我々が泊まるホテルの前を通りすぎてワイキキに入ってい
く。 考えてみれば、今回は久しぶりにソウル経由のツアーに
したので説明会があるわけだ。 カラカウア大通りを左折して
とあるビルの前に着く。 ここで全員下車する。 B1Fのツ
アーデスクへと降りて行く。 既に80名くらいが集まってい
た。 早速説明会が始まる。 孫は疲れたのか居眠りしている。
チェックインは12時なので、時間つぶしをかねて聞くしかな
い。 

ぽさーっと聞いているうちにハナウマ湾の話になり、急に緊張
する。 というのは、孫にとって最大のお目当ての場所だから
である。 彼の兄を2年半前の夏休みに連れて来てやったとき、
多くの魚と一緒に泳いだ感激を弟に何回も話して聞かせたのだ
ろうか。 火曜日は清掃のため休みである。 最近ビーチへの
入場制限があり、一日2500人とか。 予約が出来るか心配
になる。 説明会が終わるやいなや、真っ先にハナウマ湾に明
日行く予約を申し込む。 10分後OKとのことでほっとする。
早速支払いをすませ予約券をもらう。

11:40再びリムジンに乗り込む。 5分後にホテルに着く。
憧れのH・ハワイアン・ビレッジである。 降りたのは
我々3人だけで、残りの4人は引き続きリムジンで観光らしい。
旅行社がチェックインをすませてくれていたので、部屋の鍵(
カード)を貰う。 何分予算の都合で、部屋指定無しとしてい
たので、この時初めてタワーが分かったわけである。 ヒルト
ンには有名なレインボウ・タワーをはじめ計6つのタワーがあ
るが、我々はタパ・タワーである。 35階の立派なタワーで
気にいる。 車を降りたところが運良くそのタワーの前で、早
速エレベーターへと向かう。 なんと19階までが4台、20
階以上が4台と計8台もある。 我々は17Fである。 部屋
は落ち着いた感じで、しかも豪華である。 ベランダに出てみ
ると海が見えるではないか。 やった!と飛び上がりそうにな
る。

Hホテル・エントランス
  • IMG_5422.JPG


ブーゲンビリア
  • IMG_5423.JPG


  • IMG_5426.JPG


※追加画像は下記をクリックして下さい。レインボー・タワー・Hホテルへジャンプ



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.