041330 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

人生を豊かにしたい趣味あれこれ

PR

Profile


Greenわたらせ

Calendar

Archives

Category

Recent Posts

Comments

コメントに書き込みはありません。

Keyword Search

▼キーワード検索

2021.12.06
XML
​太陽が出ないと、こうも寒いのですね。​

多年草なのに一年草扱いの植物が結構ありますね。
今年になって鉢で育て始めたのが、「アークトチス」である。

 「アークトチス”バンブルビー”」の先端の丸いものがツボミであることを、確信しました。これらは確実にツボミです。この寒空の下でツボミをつくるなんて、大したもんだいね。
​ カナダの GARDENWORKS の晩秋から咲くという情報は、そのまま私の家にも当てはまるのでしょうか。
 花が開くまではまだ時間がかかりそうですから、ここでは晩秋ではなく冬からでしょうか。​
 ​もう一株にもツボミが着いていました。私の育て方も間違っていないのかもしれません。気候変動の影響もあるかもしれません。

​ そしてこれが今日の「アークトチス”フロステッド・チェリー」の様子です。このまま顔を上げれば無事に咲きますね。
 名前の「フロステッド」は、シルバー・リーフだからなんでしょうが、寒い時に咲くという意味にも思えてしまいます。

​ こちらは、「アークトチス”ダークワイン”」なのですが、これもツボミに見えてしまいます。桜の花のように、暖かくなるまでこの状態なのかもしれません。


 ​今日のキララのツボミです。もうすぐ開きそうです。​


​ アークトチスと向き合い始めて半年以上たちますが、まだまだ未知のことが多すぎます。
 ツボミは着けましたが、これから気温がどんどん下がるとどうなるのかが不安です。​






Last updated  2022.01.22 12:18:41
コメント(0) | コメントを書く
[園芸わたし流。草木を育て、愛でて、写真に撮ろう。] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.