165414 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

貴様だってニュータイプだろうに!!劇場版II

■オリジナルミクロマン作成■

開封

この2体を合体させる訳ですが、もともとソフビなので加工は簡単。
切ったりするには持ってこいの素材です。

- - - - - - 

まずブレイドのソフビを分解します。上半身・下半身・両腕が外れます。
頭は一体式なのでカッターで切り取る(ゴメンネ!ブレイド!!)

そしてまずは胴体から。
腰のあたりの「いらないなあ」と思う部分をまずカット!
↑ちょっと曖昧ですが、気楽に行きましょう。

前の胸当て部分(銀色の部分)と後の部分を分離させます。
-
胴体半分
-
そして合わせて見る・・・
ん~。結構合いが悪い。

まあそんなに簡単に行く訳が無いと諦め、裏側を眺める。
「無駄な出っ張りが多いなァ。よし!削ろう」
貫通させない様にチマチマ削っていきます。

工作ってビビッたら負けですっ!。
失敗を怖がっていたら何も出来ませんっ!!。

※・・・って、マテリアルフォース500円、ソフビ100円だから言える事。

ある程度削って、また合わせる。
今度は、首回りと肩回りの合いが悪いのに気が付く。また削る。この繰り返し。

完全に合う事はありません。

マテリアルフォースの胴体を加工すればって話しもありますが
今回は処女作。そこまで大仕事はしたくありません。
自分だけで楽しむモノなので、雰囲気重視でいきます。

脇腹あたりが離れてしまいますが、とりあえずムスメのヘアバンドで仮止めして
頭をチョコンと置いてみる・・・

-
仮止め
-

おおっ!既にこの時点でブレイドではありませんかっ!!
案外簡単かも。

-----------------------------------------------------------------
■2日目■

今日は、ソフビから銀色の部分を全て切り離します。
肩、膝あて、すねあて。そしてベルト。

銀色を切る

写真では、すでにベルトを装着してますが、意外と大変でした。
1回腰の部分の二つのネジを緩めて、お尻のパーツを外します。
そしてハメてあげるんですが、結構キツい!
例によってベルト裏側を削り、お尻上側にはまる様にします。
腰に当てちゃうと、ネジが締められないんです。

なんとかハマリ、ホッとしました。

肩は固定(接着)しない方が良いでしょう。せっかくの可動が邪魔されそうです。
膝あて、すね当ては接着。

今回は膝あて以外のパーツを取り付けた画像をどうぞっ!!

-
50%
-
ココまでで半分出来上がり(^o^)

問題は『頭』・・・
どの様に処理するか・・・
ゆっくり考えます。

----------------------------------------------------------

『頭』悩みます。首をどの様に固定するか。

頭部と首を繋げたい訳ですが、ミクロマンの首は2センチ程のピン状の先に
球体が付いているボールジョイント。
ソフビの頭部は中が空洞。昔からある『メロンアイス』の入れ物の様な感じ。
そこに首=ピンを固定する訳です。

プラモデルをすでにやっている方は「固まる素材」って持ってると思うんです。
「パテ」ってヤツですね!
パテにも色々ありますが、どれ一つ持ってません(T_T)
そりゃ以前は持ってましたが、キッパリとプラモデルをやらなくなった今、あったとしても
固まってたり、スッカラカンだったり・・・。

ここは今あるモノで何とかしなければっ!

1番簡単な方法を採りました。「瞬間接着剤」。
失敗すれば、白く汚くなってしまう可能性がありますが、ここは勢い!!
もし失敗しても100円。

「大丈夫」・・・はっ!

マチルダさんがそう言ってます。

トクトクと「頭部」の中に流し込みます。
そしてピンを固定!

・・・・・・・・・・案外ヘーキかも!(^o^)

ヘーキでした。

固まるまでの間に腕と足の甲をシルバーで塗装。
模様もつけてっと。

固まったら胴体とジョイント・・・

-
完成!
-

カ、カッコ良い・・・(゚o゚)







Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.